ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

こんにちわ、美穂です。
今回ご紹介するレストランは、マクタン島から行きやすい!(←ここポイント)Jセンターの隣にある日本人経営であるビストロレストランのSkillet(スキレット)です。

Jセンターといえば、東横INNですね!もうどこもかしこも最近、スカイパークがオープンするよ!と宣伝しています。出来上がりそうなのでしょうか?まだ先だと聞いたのですが。。。

でもオープンしたら真っ先に行きたいと思っています!そんな激アツなJセンターから徒歩わずか2分!スキレットというレストランはあります。

オープンしたてから気になっていたので、お昼のランチ時に行ってきました!

Skillet(スキレット)の場所

map

場所はJセンターがある目の前の道(A.S.フォーチュナ通り)をJセンターを右手に見て30秒ほど進んだ先にあります。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

NORKIS CYBERPARKという敷地内にあります。他はまだほとんどお店は出来上がっていませんでした。スキレットとSPAだけ営業しているみたいです。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

敷地内に入るとこのような感じです。まだ閑散としていて、寂しいです。スキレットは真ん中ぐらいにありました。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

こちらが洋食屋さんのスキレットです。お洒落な外観が目を惹きます。平日ですと、お昼は11時30分〜14時30分(14時ラストオーダー)までランチ営業をしています。今回は13時半ころお邪魔致しました。

Skillet(スキレット)の雰囲気・内装

sklet1

ポップな北欧インテリアが印象的な店内です。かなりお洒落!ソファーやクッション、椅子や小物など、かなりこだわっているようです。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

壁側のソファー席が座り心地が良くておすすめです。クッションもあり、かなりくつろげます。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

壁一面に壁画があります。なにかのキャラクターでしょうか?スキレットオリジナル?この独特なイラストもまたスキレットのお洒落さを惹き立たせますね。

sklet4

お店は一階と二階もあります。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

こちらが二階部分。大人数で食事するのにぴったりの個室スペースになっていました。10名くらいで食事の予定はこちらを予約するのをおすすめします。

Skillet(スキレット)のメニュー

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

こちらはランチメニューです。A〜Fまでセットメニューがあります。今回はAのスキレットセットとFのオムライスを注文。私が訪れたときの週替わりの内容はトンカツでした。


その他のメニューはこちらです。アンテパストでカプレーゼが180P、ソーセージが200P、スープのコーン・ミネストローネが160Pです。サラダは瓶に入った可愛らしいサラダが220P、シーザーが250Pです。

パスタはナポリタンが290P、魚介のトマトが300P。ご飯ものは焼きカレー380P、オムライスが380Pです。続いてメインデッシュです。ビーフステーキ1200P、バックリブハーフが500P、ラザニア370Pです。

サイドメニューが、小エビのアヒージョが280P、ナスとトマトの重ね焼き240Pです。デザートがチーズケーキが200P、プリン150Pです。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

まず週替わりのスープとサラダと揚げ物です。オニオンスープでした。サラダも日本と変わりなくとても美味しかったです。揚げ物もエビでしょうか?とても美味しかったです。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

とんかつです。フライパンに乗っている料理を期待していたので、ちょっと残念でした。。味は美味しかったです!マンゴーシェイクもいただきました。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

ランチのオムライスです。見た目通りふわふわのトロトロでとても美味しかったです!ちょっとテンションの上がるオムライスです♪

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

飲み物の下に敷くコースターもスキレットオリジナルになっていました。可愛い!

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

自家製ソーセージ200P。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

ベイビーバックリブハーフが500P、普通サイズは1000Pです。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

ナポリタン!これこれ!フライパンに乗ってる料理が欲しかったのよ!ちなみにスキレットとは英語で『フライパン』を指すそうです。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)
couponより

週替わりのメニューですね。やはりフライパンで出ると見た目も華やかで映えて綺麗です。とても美味しそう!

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)
公式Facebookより

東京チーズケーキ200P。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)
couponより

ガトーショコラも美味しそうです。日本人の口に合ったデザートです。セブのケーキは日本人にはちょっと。。。ですからね。

couponより
couponより

ティラミスロールです。デザートの種類はとても多く迷ってしまいます。

まとめ

スキレットさんは、定期的にデザートビュッフェを開催しているそうです。毎回タイミングが合わずに行けませんが、タイミング合えば是非行ってみたいです。

デザート食べ放題、コーヒー紅茶が飲み放題。料金がお一人様500P(お子様300ペソ、幼児無料)だそうです!500Pで食べ放題とコーヒー紅茶がついてくるのはお得ですね!情報は公式Facebookにて随時告知されるみたいなのでチェックしてみてください。
▶︎スキレットの公式Facebook

私が愛読している、COUPONにスキレットさんのお得なクーポンも掲載してありました。クーポンを提示すると、デザート一品無料だそうです!どれにするか悩みます!是非COUPONを持って食べに行ってみてください!

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

またこんな感じでアルコールメニューも豊富に揃っています!夜にお酒を飲みながら軽くつまんでもいいかもしれません。

ふわとろオムライスが自慢!日本人経営の洋食屋 Skillet(スキレット)

スキレットにはポイントカードもあります。日本人らしいサービスですね。

Japanese Cafe&Bistro Skillet(スキレット)
月-金:11:30~14:30 17:00~23:00
土-日:11:30~23:00
電話:+63 32 417 2805
支払い:現金・カード可
公式Facebookページへ

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

マクタン好きのプロダイバー
月1セブを目指しながら東京とセブの往復をしている美穂です。

----現在訪れたダイビングスポット----
サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島

沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山

などなど...タンク本数はトータル300本前後です。
現在ダイビングCカードのランクはダイブマスターという、プロの仲間入りのランクです。
ダイビング始めて5年!まだまだ世界の海を潜り尽くしたい!

私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。
http://tabi-jyoshi.com
Facebook常時更新中!
https://www.facebook.com/tabijyoshi.miho/

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。