世界一周で役立つこと間違いなし!おすすめグッズ17選
http://www.stitchnbitchla.com/content-1/

▶︎世界一周旅行完全ガイドTOPページへ戻る

世界一周旅行をする際、バックパックの中に入っているものは、旅中の自分の全財産になります。あれこれ持っていきたいのは山々ですが、荷物が軽くなければ運べない。

重すぎると航空券の荷物重量制限に引っかかってしまいますし、荷物運賃代が別で高額にかかってしまいます。

自宅の部屋で使っているものをすべて持っていくことなど不可能ですし、大げさに言えば短期でハワイ旅行~なんて時よりさらに荷物は少なくないといけません。

世界一周となると寒い場所での防寒着から暑い場所での水着、様々な気候、都会から山奥など、様々なシチュエーションのあったものを厳選して持っていく必要があります。

持って損はない、経験上便利だったグッズご紹介

1.バックパックカバー

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元リンクへ

これは持っていて当たり前でしょ!というものですね。大事なバックパックを雨や汚れから守ってくれますし、かけておくだけで防犯にもなります。

バックパックの外に釣り下げているもの(靴や飲み水など)を紛失する心配もなくなります。購入するときはバックパックと同じメーカーにし、必ずサイズはあったものにしてください。

できれば派手な色のものを選んでおくと、空港で荷物を受け取る時に楽ですよ。

2.PC、スマートフォン

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元リンクへ

電化製品を全く持たずに旅をする、というワイルドな方もいますが、やはり持っていたほうが便利だと思います。地域ごとに最新情報を一番手に入れることができるのはやはりインターネットです。

泊まるゲストハウスや町中にインターネットカフェがあることがほとんどですが、やはり自分のものを持っていたほうが何かと都合がいいです。

世界一周で”情報”というのは一番の武器ですし、航空券や宿予約などお金も時間も節約につながります。おススメはPCとスマホの両方を持っていくこと!

PCは写真の保存や整理、調べ物をするときの主力です。スマホは街歩きするときに地図や辞書、為替レート確認の時に利用するときにとても便利なサイズです。

個人的にはタブレットは街歩きには大きすぎますし、写真などデータ保存するには容量が小さすぎるので中途半端かな、と思っています。日本で購入したほうが安い場合がほとんどですし、日本語対応の使い慣れたガジェットを持っていたほうがいいです。

3.耐衝撃外付けHDD

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元リンクへ

世界一周中に写真は膨大な量になります。さらに同じ旅人から電子書籍など情報の入ったファイルをもらったりすることもあります。

これらのデータが飛んでしまったら落ち込むどころではありません。PCの容量も限られていますし、バックアップ用としてもぜひ持っていたいですね。

ちなみに私はさらにインターネット上のデータストリーミングサービスも利用していました。そして常に移動しているわけですから、耐衝撃タイプを持つと安心ですよ。

4.セルフィー棒

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元リンクへ

別名自撮り棒。
1人で世界一周している時は、自分の写真をとりたいときに必ず取ってくれる人がいるとは限りません。友人といるときも一緒に撮りたいのでやはり撮影者に困ります。

セルフィー棒があればその場にいる全員を撮影することができますし、三脚を立てるのも難しいような様々なアングルからとることができます。ものによっては三脚などより抜群に小さく軽いです。

最近規制されている観光名所が多いですが、やはりあると便利です。撮影するときは周りにいる人にぶつからないよう注意しましょう。

5.gopro

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元リンクへ

防水性に優れた動画、静止画用カメラです。ここ何年かでかなり見かけることが多くなりました。

世界一周中はマリンスポーツやアクティビティなど、水辺に行くことが多いと思います。そんな時に水に気にせず思い出を残すことができるこのカメラはとっても重宝します。

他社でも似たような製品は多数ありますが、耐水性、防水性や他機能についてもこのカメラに勝るものはないでしょう。様々なアクセサリもあるので、たとえば自転車に乗っている時など、手を使わずに撮影できるのは便利ですね。

6.S字フック、ハンガー、カラビナ

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元リンクへ

S字フックは浴室など荷物を置く棚がないけれど下には置きたくない!というところで便利です。さらに下着程度の大きさであれば洗濯物を釣る下げることもできます。

小さすぎてかけられないと意味がないので最低でも10cmほどの強度があるものにしましょう。ハンガーはもちろん洗濯物用。針金タイプであればバックパックの形にある程度適応してくれますし、軽いです。

洗濯ひもを持っていくという方もいますが、私はいちいちゲストハウスの部屋でひもを張るのは面倒だったり、ドミトリーでそこまで自分のスペースが確保できないことが多いのでハンガーを使っていました。

カラビナは1つあればバックパックにものをかけたり、ゲストハウスのカギにつけたりと便利です。重いものではないので1つは持っていると重宝です。

7.南京錠

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元リンクへ

南京錠は、ホテルのロッカーや荷物に必ず取り付けます。カギをなくすと大変なことになるので、ダイヤル式がおすすめです。

アメリカの入国の際、係員が預け荷物を必ずあけて確認する制度があるのですが、TSA(アメリカ運輸国)で許可されたカギでないと壊されてしまいます。

TSAで許可された南京錠はもちろんブランド品で防犯性も高いです。

できれば3つほど持っていると安心なのですがブランドものは高額なので私はホテルのロッカーなど貴重品を入れ、かつ自分の目が届かない時間がないところで使う用にブランドのもの1つ、持ちあるいたり目が届く場所で利用する用で100均のものを2つもっていました。

8.ワイヤーロック

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元リンクへ

ゲストハウスで荷物を置いておく時や、長距離バスでサブバックを足元に置いて寝るときなどに使います。

そのほか、移動中に乗り物に乗る前に時間がある時など、お手洗いや目の前のお店に買い物に行くたび荷物をしょっていくのは面倒なので、動かないベンチなどに括り付けます。

軽い旅行用のものだとすぐに切られてしまう気がして怖いですし、パックセーフというバックパック全体を金網のような形で覆うものもあるのですが重いですし、個人的には自転車用のワイヤーロックが1番使いやすかったです。

細いワイヤーより多少ごつい方が見た目で威嚇できる気がします。ワイヤー部分が長いと荷物と括り付けているものとの間に遊びができてしまうので長すぎないものを選んでください。

これも安いものにして高価な荷物の盗難にあってしまったら意味がないので100均ではなく信用できるブランド品を使いましょう。

9.電源プラグ変換アダプタ

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元リンクへ

世界中には様々な電気プラグのタイプがあります。
日本製の電化製品を利用する場合、これらがないと全く使えないので必ず持っていくことにしましょう。

最近の電化製品であれば、電圧は世界中に対応しているものがほとんどなので、出発前に確認し、必要であれば変圧器も用意してください。

私の場合は、変圧器は重くて全世界に対応しているものはなかなかないので、世界中に対応している電化製品しかもっていかず、変圧器を使ったことはありません。

10.おすだけベープスプレー

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元リンクへ

旅行中、地味に重要なのが蚊対策。安眠を妨げ、不快な思いをするだけでなく運が悪ければデング熱やジカ熱など、命にかかわる病気に感染することにもなります。

このスプレーは電気も火もいらず、シュッと部屋のなかで噴射するのみです。小さいうえに便利で、容量もかなり入っています。

これは日本ならではの商品なので必ず持って世界一周に出発してください。肌に塗る虫よけと併用して使えばばっちりです。

11.衣類圧縮袋・ジップロック

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元のリンクへ

ほとんどのものが透明でサイズにもバリエーションがあり、使い勝手がいいです。整理整頓や、量を圧縮する役割はもちろんのこと、バックパック内外で水が漏れていた場合の保護にも使えます。

衣類を入れるものは毎日開け閉めするので少々高価でも丈夫で大きなものを選ぶと便利です。ジップロックは一つずつの単価が安いので、様々な大きさのものを持っているといいでしょう。

私は衣類から雑貨、お土産品までそれぞれ袋に分けて持ち歩いていました。

12.速乾タオル

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元のリンクへ

通常のタオルより数倍渇きのいいタオルです。

世界一周中は同じゲストハウスに1泊しか止まらずすぐに移動、ということもあるので、洗濯物を乾かす時間があまりない!ということがよくあります。

衣類であれば何着か持っていくので無理に選択する必要はないのですが、シャワーは絶対に浴びたいと思うのでタオルの速乾性は重要です。特に吸水性が優れているものがほとんどなので、小さくかさばらないものでも十分に体をふくことができます。

さらに手洗いした衣類を速乾タオルでまいて絞ることで脱水も可能です。何種類か試したことがあるのですが、薄いスポンジのような速乾タオルは、肌触りが悪いのでモンベルのクイックドライフェイスタオルがおススメです。

13.UNIQLOのウルトラライトダウン

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元のリンクへ

軽さ、温かさを兼ね備えた防寒対策として最高のものだと思います。もちろん極寒地域の寒さには足りないですが、寒い飛行機内でもさっと取り出せてとにかく軽いところが特徴です。

他のメーカーでも似たような商品はたくさん出ていますが、この手ごろな値段でこのクオリティはUNIQLOならではです。世界一周旅行者の8割以上が持っているのではないでしょうか。

ちなみにたたんで専用の袋に入れれば長距離移動の際の座席クッションとして重宝します。

14.各種調味料、インスタント製品

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元のリンクへ

長い世界一周の中で、食事というのはかなり大きいポイントです。現地のご飯を食べるのももちろん醍醐味ですが、日本食が恋しくなることが多くあると思います。

日本食レストランも各地にありますが、大概高額で入るのにしり込みしてしまいます。

そんな時みなさんするのが自炊。世界中で塩コショウや油などは当然手に入りますが、ほんだしや醤油などはなかなか手に入らず、日本製品取り扱いのスーパーでも日本の数倍の値段で販売されています。

インスタント味噌汁も旅行で疲れた体を休ませる安心の一品です。なので、日本から持っていくのが良いと思います。ちなみに私は日本食に限らず自炊が好きなので、塩コショウやみそ、ふりかけなど常に持ち歩いていました。

食事は重要な心と体のバロメーターです。みなさんお好みのものを用意してみてください。

15.メディキュット

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元のリンクへ

世界一周中はとにかく移動が多く、ほとんどは何時間もかかる長距離移動です。バスの車内で動くことができなかったり、飛行機の気圧の関係で足がむくんでしまう経験がある方が多いと思います。

そんな時これがあればむくみ知らずでとっても快適です。おススメは寝ている時でも使えるタイプのもの。街歩きでパンパンになった足も次の日は軽くなっていますよ。

16.月経カップ

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元のリンクへ

最近話題の生理用品です。

医療用シリコン製で何度でも使えるので使い捨ての生理用品よりかさばらず一度購入すればお金もかかりません。個人的にはタンポンなどより安心感があり、つけている感覚がないので特にマリンスポーツは、重宝しています。

海外ではトイレとシャワーが同室のところも多いので、日本より使いやすいかもしれません。使用感にかなり好みが出るので、日本にいるうちに試してみるとよいと思います。

17.ラッシュガード

世界一周で役立つこと間違いなし!おススメグッズ17選

▶︎引用元のリンクへ

海での日焼け対策なのは当然なのですが、街歩きでも日焼け対策として効果を発揮します。特徴はとにかく軽くて乾きやすいこと。

なるべく手の甲や首の部分など多めにカバーされており着脱が簡単な前あきのものを選んでください。はおりものとして普通のパーカーをもっていくより断然使い勝手がいいです。

荷物はなるべく小さめに!
かくいう私も初めての世界一周の時はバックパックが18kg、サブバックが6kgというとんでもない荷物を持って歩いていました。(身長140cm台と体はかなり小さいです)

初めてのことなので持っていきそびれがあっては困る!と思って何でもかんでも持って歩いていましたし、現地で購入した品々もどんどん増えていきそのような大量の荷物になってしまいました。

今思えば、世界中どこでも私と同じように人間はいるわけですから、生活に最低限必要なものが売ってないところなのどないのです。

そこまで心配することはありませんでした。足りないものは買い足せばいいですし、多少日本の方が安くても実際使う頻度に対しての運ぶ労力を考えれば、損はないとおもいます。

特に生活用品など、自分のこだわりがあるものは仕方がないですが綿棒や生理用品などどこにでも売っています。今ではどんなに長い旅行でもバックパッカー旅行であれば、バックパックとサブバックで9kg程度に収めるようにしています。

寒い地域で持っている服を全部着てみたり、へんてこりんな格好になる事もありますがそれも世界一周という長期旅行の醍醐味。(もちろんTPOにあった服装で、おしゃれに旅できればそれに越したことはないですが…。)

それぞれの価値観ですが、世界中の人と出会ったり、景色を見たりすることが優先順位の1番なのですから、不便さも楽しんでいただけたらいいなと思います。

同じ筆者の次の記事を読む
▶︎人生の中で一番若いのは常に「今」!世界一周ルート作成はワイルドさを重視しよう!

▶︎世界一周旅行完全ガイドTOPページへ戻る

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

世界一周トラベラー
音楽と甘いものと、カラフルなものが大好き。
ステキな海と、たのしそうなお祭りの情報がはいれば、すぐに飛んでいきます。
英語語学留学から、世界一周旅行を終えていったん日本に帰国したけど、すぐに飛び出しまだまだ旅は続きそう。
のんびりぼーっとしてるのでトラブル続きの毎日ですが、世界中のひとたちに助けられ、今日も元気に生きています。
なんとかなるっしょー!で乗り越えてきたわたしの経験談。
少しでもお役にたてればいいなと思います。

私の世界一周ルートはこちら
http://ceburyugaku.jp/40237/

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。