留学中のセブ情報記載、無料3つの冊子を徹底解析

セブ島留学生の皆さん、または観光で来ている皆さん、セブ島の無料冊子があるのをご存知でしょうか?

バリ島やグアムなど、その他の国に行くと空港や日系のホテルなどに必ずある日本語の無料冊子があると思います。そこには沢山のクーポンやレストラン・観光情報、現地の地図などが載っていて便利ですよね。

私も色々な空港に到着すると必ず手にします。

セブ島の場合はどうでしょうか?

残念ながら、セブ島の空港であるマクタン国際空港には無料の冊子が置いていません…。たぶん。

なぜなんだぁああ!!?空港にこそ置くべきだ!と私は思うのですが、置いてないんですよねー。悲しいです。なのでセブに来てもせっかくの色々な情報が載っている冊子を見ることなく帰国される方も多いのではないでしょうか?

ではどこに置いてあるのか?どんな種類があるのか?どんな情報が載っているのか?

今回がっつりとご紹介したいと思います!留学生の方は特に要チェックです!

無料で配られている日本語対応の冊子は現在3冊

2016年8月現在、無料で配られている冊子は3種類です。それを一つ一つご紹介していきます。

❶COUPON

留学中のセブ情報記載、無料3つの冊子を徹底解析

小さくて持ち運びが便利な冊子がこちら、COUPONです。COUPONのオフィスがマクタン島のBig Footという建物の中にあるので、載っている情報はマクタン島内が多めです。

マクタン島に主に滞在している私としては嬉しい限りの冊子です!また、マクタン島の語学学校の方にも特におすすめの冊子です。

冊子は小さくてバックにすっぽり入るサイズとなっていて持ち運びが楽チン、また紹介ページが1ページまたは半ページは使って紹介しているため、とても見やすく、また一つのレストランの情報量が多いのが特徴です。

留学中のセブ情報記載、無料3つの冊子を徹底解析

冊子を開くとこんな感じ。とても見やすくデザインが素晴らしい!それもそのはず、こちらのCOUPONを作っている会社は、主にデザイン関連のお仕事をメインとされているそうなのです。

セブ島の旅行会社さんの冊子やレストランのメニューなどを作っているそうです。だからなんですね!とても見やすい冊子です。しかも配色も綺麗で女性が好みそうな色使いです。

お得なクーポンもしっかりとあります!10%OFFや飲み物サービス、デザートサービスなどが多いです。

レストラン以外にもスパやネイル、現地アクティビイティなどのクーポンもあるので、留学中のお休みを使ってどこか出掛ける際には参考になり、またお得になる冊子です。

私自身も、なんどもこのCOUPONを見てレストランに足を運び、またクーポンを利用してお得にマクタン島の滞在を過ごしています!

COUPONは2ヶ月に1回、発行されています。偶数月の15日に発行です。置いてある場所は基本的には載っているレストランなどに置いてあることが多いです。語学学校にもいくつか置いてあるそうです。

マクタン島内であれば、Big Footのオフィスに直接行くか、Jパークリゾート近くにあるcafe marrone、居酒屋呑気などに置いてあります♪もし私の語学学校にも置いて!と要望があればオフィスの人に頼みましょう!

きっと置いてくれるはずです!笑

留学中のセブ情報記載、無料3つの冊子を徹底解析

COUPONは8月中旬あたりに発行される号から名称を変更し、
『CEBU trip by coupon』に変わるそうです。

またWebサイトもオープンされるということなので、スマホやパソコンからデジタル版を見たり、セブの写真をフリーとしてダウンロードも出来るそうです。オープンが待ち遠しいです!

『COUPON』
▶︎公式Webページ(新HP)
▶︎公式Facebookページ

❷Cebu Pot

留学中のセブ情報記載、無料3つの冊子を徹底解析

最近HPをリニューアルし、とても見やすくなったセブポット。無料冊子では一番の大手です。特徴はレストランやアクティビイティはもちろん、在住者やリタイアメントで移住している方にも情報を発信していることでしょうか。

ビザ関連や不動産情報、また病院関連の情報も多く載っていてとても便利な一冊です。常に部屋に一冊は置いておくべき冊子だと思います。情報量も圧倒的!

セブを行き尽くしたと思っている皆さん、セブポットを手にすればまだ知らない場所がたくさんあることに気づくはずです。是非セブポットを持ってお出掛けしてみてください。

留学中のセブ情報記載、無料3つの冊子を徹底解析

セブポットの中を開くとこんな感じです。レストランだけでも何十ページとあるのでとにかく色んなレストランが載っています。基本的に情報冊子なのでクーポンはありません。

こちらも2ヶ月に1回、発行されています。置いてある場所は結構多く、日本食レストランや大きいリゾートホテル、日本人がよく行く場所には大抵見かけます。

セブポットの見所は特集ページがやはり面白いです。

今回の号でご紹介しているのは、プール特集をやっていました。南国セブなのでやはりプールに入りたいですよね。色々なプールのある施設が紹介されていたので、とても役に立ちました。

『cebu Pot』
▶︎公式Webページ
▶︎公式Facebookページ

❸SAKURA

留学中のセブ情報記載、無料3つの冊子を徹底解析

最近新たに出はじめたSAKURAという無料冊子です。冊子の中では一番でかいですが、写真で目を惹く気になる冊子です。こちらも情報が沢山載っていて、クーポン券もちょこちょこくっついています。

こちらの冊子も、セブのコンドミニアムなどの不動産情報やホテルのデイユース情報、語学学校の紹介などがあり、情報満載です。また写真が綺麗なので行きたいと思わせるところが素晴らしいと思います。

HPには、セブ島の細かいマップがダウンロードまたは印刷出来るので、留学前または旅行前にプリントアウトしておくと便利かと思われます。▶︎マップ印刷はこちらから

こちらも他の冊子と同様、2ヶ月に1度の発行です。置いてある場所はあまり見かけませんが、マクタン島であればステーキハウスウェスタンで置いてあるのを見かけました。

留学中のセブ情報記載、無料3つの冊子を徹底解析

冊子の中はこんな感じです。情報や量が多く、ちょっと見にくいですが、レストランも特集であるテーマに絞ったやつを載せているので毎回色々なレストランが見れてとてもいいです。

まとめ

現在セブ島に出回っている無料冊子は現在3つです。ただ、今年の末にはもう一つ新たな冊子が登場するという噂もあります。出ましたらまたご紹介させていただきます。

冊子の置き場所は日本人が集まるところが多いです。日本食レストランや日本人経営のお店、日本人がよく来るホテル、その冊子が載せている語学学校などなど。

もし冊子が見当たらない場合でも、この3つの冊子はそれぞれデジタル化されており、インターネット上からでも見られるようになっています。やはり画像が扱っているので重たくて表示は遅いですが、デジタル版もおすすめです!

また、セブ島の情報は私の個人で運営しているサイトにもちょこっと載せてあります。よければ見てください。
旅❤︎女子

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

マクタン好きのプロダイバー
月1セブを目指しながら東京とセブの往復をしている美穂です。

----現在訪れたダイビングスポット----
サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島

沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山

などなど...タンク本数はトータル300本前後です。
現在ダイビングCカードのランクはダイブマスターという、プロの仲間入りのランクです。
ダイビング始めて5年!まだまだ世界の海を潜り尽くしたい!

私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。
http://tabi-jyoshi.com
Facebook常時更新中!
https://www.facebook.com/tabijyoshi.miho/

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。