【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

東京やその他の国にいては当たり前なのかもしれませんが、フィリピンのセブにいるとどうしてもオーガニックとはかけ離れている感じがするのは私だけでしょうか?

新鮮な野菜を食べることですら、とても苦労します…。スーパーの野菜を見てもなんか干からびている感じがして食べる気がおきません!

でも最近、セブにもオーガニックや健康志向のお店増えました。今回ご紹介する『THE BUZZZ CAFE』もオーガニック専門店です。最初に少し、このお店について解説します。

THE BUZZZ CAFEについて

このお店はもともとボホール島のアロナビーチにあるハチミツ専門店だそうです。ボホールではハチミツ養殖が盛んみたいで、ここで作られているそうです。

今回セブシティで訪れたところも、ハチミツはもちろん、ジャムや石鹸、モリンガというスーパーフードを使われたお茶なども扱っています。

モリンガって何?
通称、ミラクルツリー(奇跡の木)ともいわれていて、人間や動物にとって重要な栄養素が豊かに含まれている。ビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランスも良く含まれていて、ポリフェノールは赤ワインの約8倍、ビタミンEは卵の96倍、鉄分はプルーンの82倍、アミノ酸は米酢の97倍、食物繊維はレタスの28倍など驚くべき数字が出ている今日本でも話題のスーパーフードです!
参照:http://macaro-ni.jp/20965

モリンガ料理が食べられるお店は実は前にもご紹介しました。マクタン島になりますが、こちらのレストランでもモリンガ料理がいただけます。
▶︎【EL SUENO】スーパーフードのモリンガが食べれる!日本人オーナーフィリピン料理店

こちらの店は全て自家栽培しており、自社で加工したり、料理を作っているそうでかなりこだわりを持っていることがわかります。連日多くの観光客だけではなく、フィリピン人にも人気のお店です。

THE BUZZZ CAFEの場所

今回ご紹介するのはセブシティにあるロビンガリレオのショッピングモール内にあります。ロビンソンガリレオの場所はこちら。

map

▶︎googleマップを開く
一応SMからでも徒歩で行ける距離です。最近できたばかりのまだまだ新しい建物です。タクシーには『ロビンソンガリレオ』で伝わります。

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

こちらがロビンソンガリレオの玄関口。これを目印に来ましょう。中はとても広いですが、カフェは中に入るとすぐに大きいギターのオブジェが目につくとおもいます。

そのギターの左手にらーめん空というレストランがあります。その隣の外へ出るドアから一旦外へ出ましょう。外へ出て少し行った左側にカフェはあります。

THE BUZZZ CAFEの外観と店内

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

こちらがお店の外観です。パッと見るとギフトショップ店だけに見えますが、ドリンクだけや食事、また外にアイスクリームを売っているスペースがあるので、そこでアイスも買えます。

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

入るとすぐに販売コーナーがあります。小さい店ですが結構種類が豊富にあり、お友達や仕事場などへのお土産などにも喜ばれると思います。もちろん自分用でも買っておきましょう。

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

店内入ってすぐに、ゆったりとしたソファー席があります。ここでお茶だけ飲むものアリです!

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

今回訪れるのは2回目で、1回目はカフェだけの利用で来ました。おすすめを聞くとレモングラスティーともう一つは忘れてしまいました…それを頼みました。

右のレモングラスはとても美味しかったのですが、左のわからないやつは結構なお味!でも体に良さそうな感じはします。でもちょっとがっつり搾りたてな感じで味は濃いです。

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

席は大きい4人ほど座れるソファー席が6テーブル。奥にもまだ席があり、6テーブルほど並んでいました。日曜日のちょっとお昼過ぎたぐらいに伺いましたが、8割ぐらいの埋まり具合でした。

ぴったり12時ぐらいに行くと座れないかもしれません。狙い目はランチ時を少しずらすか、平日に行きましょう。

THE BUZZZ CAFEのメニュー

メニューを詳しく見ていきましょう!

まずはサラダ類。オーガニックサラダが240P、ベジタリアンサラダが3種類で240Pから。プロテインサラダ280P…なんだか強くなれそうな気がする…?笑

パスタがフレッシュハーブパスタ240P、ベジタリアンパスタ260Pです。オーガニック店なのでどれもベジタリアンやハーブ系多し。
でもどんな感じが全然見た目も味も想像出来ない…ちょっと怖いのでオーダーはしませんでした笑

ラザニアもありました。『Cassava』というのはお芋みたいです。ここではちょっと固めもジャガイモというよりサツマイモみたいな感じでした。

スープはシーフとやトマト、ベジタリアンなど。BUKOはココナッツという意味。ここでもプロテインがありますね。。。

そのほかに、ピザやサンドイッチ、ハンバーガーなどもありました。結構色々種類があります。

飲み物は『レモングラスジュース』が店員さんのおすすめです。80Pです。こちらはピッチャーでも頼めるそうなので、3人以上いればピッチャーでもいいかもしれません。

シェイク系やワイン、カクテルなどもありました。

大皿に3人前がのっているプレートもあります。1900Pです。一人600Pちょいですね。どうなんだろう?この大皿で3名分…少ないような気がするような?今回はパスしました。

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

まず最初にお通しみたいなものが出てきました。パンが熱々でこれがすごく美味しい!クリームは2種類でお店でも販売しているハチミツともう一つはバジルガーリックでした。左側のは、パリパリしたおせんべいみたいなのと、そこに何かがのっていました。

この段階から、なんかもう料理の期待が一気に高まりました!これはすごく美味しい!!

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

こちらはオーガニックサラダ240Pです。一人では量が多いですね。2〜3人でとりわけて丁度良い量でした。ドレッシングはパイナップル風味。野菜もとても美味しくあっという間にペロリ。

見た目も華やかで美しくそれでいて美味しいので是非食べてみてください!

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

こちらはチーズピザ300Pです。こちらはいたって普通でした笑 チーズがあまりトロけている感じではありませんでしたが、普通に美味しかったです。

BUZZZCAFE10

Cassavaラザニア240Pです。パンと生春巻きみたいなのがついてました。ラザニアなのですが、どうやらイメージしていたパスタの麺の平べったいやつは入っておらず、Cassavaと呼ばれるサツマイモみたいなイモがゴロゴロと沢山入っていました。

ただ、それがものすごく美味しく、食感はかなり固めなのですが、かすかにサツマイモの風味がしてとても美味しいんです!チーズともとても合っていておすすめの一品です。

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

こちらはBukoスープで260Pです。Bukoとはココナッツのこと。ココナッツの細切りが沢山入っているのでとても栄養もよく美容効果抜群です!味もまったく甘ったるくなく、がんがん飲めます。

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

締めはアイスクリーム!ハチミツのアイスと緑色のはマランガイ、つまりモリンガの葉っぱで作られたやつです。感想としてはマランガイはとてもすっきりとした味わいで美味しかったのですが、ハチミツは塩も入っていてちょっとキャラメルみたいな濃厚さ。

食後の口直しにはちょっと重たかった印象です。アイスクリームだけ食べるのであれば大丈夫ですが、食後には向かないかもしれません…。

【THE BUZZZ】老若男女問わずおすすめ!セブオーガニック専門店

アイスのメニューはこちらです。なんとその数16種類!多すぎ!

まとめ

今回は3名で訪れたのですが、サラダ・ピザ・ラザニア・スープでしたが、ちょっと多かったという印象です。もう一品なにか削るとちょうどいい満腹具合かなという感じです。

ただ、料理の質は本当に良く、どれも美味しくて驚きました。久しぶりにすごい美味しいものを食べている!という感じで、一緒に行った全員文句なしの料理でした。

今回紹介した料理+レモングラスのピッチャーでお会計が約1500Pでした。一人500Pです。少し他と比べたら予算は高めかもしれませんが、味は文句なしです!

たまには美味しいのが食べたい、または大切な人を接待するときなどは使えるかと思います。

客層は女性客の方が多く、男性のみの訪問はちょっと勇気がいるかもしれませんが、老若男女問わずおすすめなので是非行ってみてください。

THE BUZZZ CAFE
営業時間:10 AM to 9 PM
電話番号:+63 9778134396 or +63 9988846124
▶︎公式Facebookページ

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

マクタン好きのプロダイバー
月1セブを目指しながら東京とセブの往復をしている美穂です。

----現在訪れたダイビングスポット----
サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島

沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山

などなど...タンク本数はトータル300本前後です。
現在ダイビングCカードのランクはダイブマスターという、プロの仲間入りのランクです。
ダイビング始めて5年!まだまだ世界の海を潜り尽くしたい!

私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。
http://tabi-jyoshi.com
Facebook常時更新中!
https://www.facebook.com/tabijyoshi.miho/

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。