anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

*コース料理追記しました。

セブ島で大切なお客さんをもてなすためのお店といえば、イタリアンレストランのANZANIを第一候補に上げる方は少なくないはず。

 
今までは!

これからはもう一つ候補になりそうなレストランが登場です。

2016年の8月(もしくは7月末ぐらい)に、実はそのANZANIがステーキレストランをオープンしました。ステーキレストランといっても、ステーキだけでなくイタリアン料理もANZANIから引き継いでおり、場所もセブ市内中心部のため非常に使い勝手が良いレストランです。何より、味が抜群に良い!!

今回、そのANZANI PRIMEにランチとディナーの両方足を運びましたので、詳しくご紹介したいと思います。

ANZANI PRIMEの場所

場所はこちら

アンザニプライム マップ

googleマップで開く
セブ島の中心部アヤラモールから車で10分、ITパークからだと混んでいなければ5分程度で着く場所にあります。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

隣がThe Tinder Boxという高級レストランです。(2階のバーがオシャレなのでおすすめ)

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

通り沿いに面していますが、レストランが2階なのと縦長なので分かりづらいです。ただし、このインパクトのある「鹿の頭に女性の体が描かれた絵」がありますので、これを目印にすれば見逃さないと思います。(そのうち絵が変わるかもしれませんが)。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

こちらが入り口。The tinderboxの右側にあるためタクシードライバーには「バニラッド、ティンダーボックス」といえば伝わるでしょう。

ANZANI PRIME店内の様子

店内の様子です。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

店内は意外と席数はなく、この写真に入っているもので大体収まります。テーブルだけで言えば恐らく8席ぐらいしかなく、人数もきっちりつめて30名~40名が限界。高価格帯のレストランなのでフルで埋まることは考えにくいですが、4名ならまだしも、2テーブルを使う8名前後は予め予約しておくほうが無難でしょう。

ちなみに、写真のど真ん中にいる方は、ターゲットの代表「石原」さんです(笑)。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

席数が少ない分、テーブルや空間は広々としているので、居心地は良いはずです。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

分かりづらいですが、この写真の左側が一番よい席。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

一番よい席といっても、個室になっているわけではありません。違いは椅子と・・・

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

このじゅうたん!!

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

そして、この日はそのVIP席にセブの市長であるオスメニャ氏(一番右側)とそのご家族がお座りになられていました!

遠くに見える料理は何かの魚の塩釜焼き。

ANZANI PRIMEのメニュー

注目のメニューです。まずはランチメニューから。

ランチのコースは750pesoと950peso。前菜、メイン、デザートとなっており、各コース2品ずつチョイスがあります。本家アンザニ(トップスの方)では、980pesoでドリンク3杯つきますが、こちらはランチなのか付きませんでした。

またアラカルトの価格を見て頂く分かりますが、前菜、スープ、サラダ、メイン、デザート、どれも500peso前後。そのため、2品頼んだら1000peso前後になる価格ですので、やはりコース料理をオーダーしたほうがコスパ的にはお得と言えそうです。

ランチ時のハウスワインは1杯175peso。

続いて、ディナーメニュー。

僕が訪れた時はディナーのコース料理はなかったので、アラカルトを頼みました。9月からコースメニューがスタートするそうですよ。ランチのメニューと同じかと思いきや、夜はバリエーションがかなり増えていました。

最後にワインリスト。全てペソ表記なので、今のレートであれば円なら「×2.2倍~2.5倍」といったところでしょうか。やはり価格はセブではかなり高めですね。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

ANZANI PRIMEのランチコース

それでは実際に食べた料理をご紹介します。

ランチは750pesoと950pesoのコース料理をオーダー。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

まず食前酒として、酸味の効いたドリンク・・・・ではなく、なぜか甘いフォーシーズン(アルコール無しのソフトドリン。→あとで聞いて分かったのですが、フォーシーズンではなくカラマンシー&ウォーターメロンでした(苦笑)。

続いて750pesoコースの料理で僕が頼んだのは、Smoked Rome Tomato Soup。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

これがトマトスープ!

かなり透明なスープで、入っているのかさえ見えません。。。。

 

ではなく、、、、

 

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

お!?

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

おお!

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

なるほど!!

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

というわけで、Smoked Rome Tomato Soupの完成!
目の前で仕上げをしてくれる素晴らしいプレゼンテーション。濃厚なトマトスープですが、優しい酸味もあってバランスが良いです。ズズズっとすすれるような、やみつきスープ。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

次に、950pesoのコース料理の前菜、ターゲットの石原さんが選んだのは「Steak Salad」です。
レタス、チーズ、豆、トマトの上に、ドレッシングかけしたステーキが5枚も乗っている贅沢なステーキサラダならぬ、ブルジョアサラダ!さすが石原さん、ナイスチョイスです。

少し食べさせてもらいましたが、甘酸っぱいドレッシングとステーキが絶妙に合います。これはおすすめ。

そして、750pesoのコースのメイン料理!オーダーしたのは「Beef Tips with Scuffed Tortelli & Leeks」。

この料理メニューを見た瞬間に僕は「牛肉が食べれる!ステーキレストランだからステーキに違いない!750pesoでコース内でステーキ食べれるなんてお得じゃん!」と思ってオーダーしたのですが、その結果・・・

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

なぜだ

確かに、美味しそうですけど、ステーキじゃない。。。

よくよく調べてみると、

【ANZANI PRIME】セブ市内で最も外さない高級ステーキ&イタリアン

【ANZANI PRIME】セブ市内で最も外さない高級ステーキ&イタリアン

Beef Tips(google画像)Tortelli(ラビオリ系)

ということでこれは・・・

パスタです!

英語が読めない&料理を知らないとこうなりますね(苦笑)。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

それにしてもこのラビオリ系のパスタ、濃厚なクリームソースが素晴らしい!ラビオリを切ると、中から細かく刻まれている乾燥したビーフをが出てきます。それとクリームソースを合わせると絶妙です!!

そして次、ターゲットの石原さんが選んだ950pesoのメイン料理は「Gnocchi with Steak Chunks RedWine Reduction」。

これも読む限りだとステーキっぽく見えますが・・・

 

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

なぜこうなる

ちゃんとメニューを見ると、Gnocchi=ニョッキ、Steak Chunks=サイコロステーキ。ステーキはステーキでもサイコロステーキでした。ソースはメニューからはホワイトソースだとは分かりませんねー。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

肝心の味は少し頂きましたが、ホワイトソースとステーキの相性はバッチリでしたし、ニョッキも味と食感、共に楽しめました。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

デザートはピスタチオのブリュレ。合わせてコーヒーが欲しかったですが、別料金でしたので今回は断念。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

もう一つが、マンゴーチョコレートケーキ。こちらもボリュームが大きすぎなくて調度良い感じでした。

ディナーの料理

続いてディナー料理のご紹介。

まず最初にディナーについてですが、上記でもご紹介している通りディナーのコース料理は2016年9月からスタートになります。またもう一点注意がありまして、ビールにサンミゲルシリーズやレッドホースがありません(2016年8月時点)

代わりにあるのがこちら・・・

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

ANZANIオリジナルのビール!4種類ありまして今回オーダーしたのは一番強いと言われたビールです。味は見た目の通り黒ビールで、そこまで炭酸が強くない感じですね。ドライというよりは甘みがあります。アサヒスーパードライが好きな方はちょっと合わないかもしれないので、代わりにドライなシャンパンを頼みましょう!

なお、こちらのビールはボトルで頼む必要があります(700peso前後)。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

続いて、パン。Anzani本家では自家製のパンを3種類の中から選ぶことができますが、こちらはバケットで用意してくれます。恐らく自家製。

温かいパンは手で掴むとふっくら柔らかく、食べるとしっかりと風味があります。これはMolasses Breadとのこと(molassesとはサトウキビから取れる糖蜜のこと、そのためパンは色がブラウンでほんのり甘めになっています)。
バターはオーガニックレストランBuzzz(Bee Farm)のように濃厚で溶けやすいバター、赤ワインバターと塩バターだそです。バター無しでも美味しいですが、パンにつけるとより一層美味しくなります。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

「Mulwara Steak Tartare」という牛肉のユッケ。生卵つき!!Mulwaraとはオーストラリアの地域の一つのようです。「ムルワラ・ステーキのタルタル」が今回の料理名です。

タマネギ、ネギ、マスタードなどと混ぜあわせて食べます。出された瞬間はセブ島で食べて大丈夫なのか?っと戸惑いましたが、四人で食べても、誰も当たらなかったので恐らく大丈夫でしょう!

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

すいません、この料理はメモし忘れました。マッシュルームの上に魚を軽く煮揚げた料理です。次行きましょう!

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

ANZANI PRIMEイチオシのステーキ!

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

もう一度このメニューを見て頂きたいのですが、この「GRILL」と「BUTCHER’S CUT」の両方がステーキです。そして、特に下の段の太枠内がオススメ!

というのも、メニューをよく見ると牛肉のレベルが高いのはもちろん、「Anzani Prime US Ribey Special served on Salt Block for increased flavor」と書かれており、塩で出来た鉄板(?)に乗った状態で、カートで運ばれてくるからです。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

こちらがSalt Block。牛肉が「ジュージュー」と焼かれた状態で運ばれて来て、目の前でカットしてもらうため、オーダーし甲斐のある華やかな料理です。

一緒にもらうグレービーソースと合わせて食べます。もちろん、そのまま食べても味は抜群です!

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

続いてこちらの料理「Black Angus」、450gで1350peso。写真だと全く美味しさが伝わらなくて本当に申し訳ないのですが、ステーキ以上に食べてもらいたい料理です。

6時間以上かけて低温でローストしたアンガス牛に、赤ワインソースとチョコレートソースをかけたショートリブ。

6時間以上もローストしていますが、肉はしっかりナイフで切れる柔らかさがあり、ほんのり赤みがあります。450gなので4人で分けても100g以上、食べごたえがありますね。

更にこの赤ワイン風味のチョコレートソースがアンガスビーフにとんでもなく合います!

今回食べたメンバーの中には、甘いものが好きではないセブの食通Y氏がおり、「うーん、チョコレートかぁ。甘いのニガテなんだよなぁ~。」っと悩んでいましたが、一口食べると・・・

 

「さすがアンザニ!!!」と大絶賛(笑)

話を聞くと、チョコレートの糖分が牛肉の繊維を溶かし、肉質を柔らかくするそうです。なるほどー。なお、思っていたほど甘みはなかったので、ブラックチョコレートを使用しているのかもしれません。

とにかくこの料理は、予算が許す限りぜひ食べて頂きたい料理の一つです。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

最後にチーズ!なんとチーズまで食べてきました。カートで運ばれてきて目の前で盛り付けをしてくれます。

【ANZANI PRIME】セブ市内バニラッドにイタリアンアンザニの上位版が登場

「アンザニプライム チーズエクセレンス」ということで、6種類のチーズといちじくがセットになったチーズの盛り合わせです。

いやー、ワインにチーズ、贅沢ですね!

追記:ディナーのコース料理(2016年9月時点)

2016年9月1日からディナーのコースがスタートしましたので、食べてきました。(なお、訪れたのは確か9月4日か5日で、コース料理がスタートして間もなかったため、今後内容が変更する可能性もあります。)

コース料理のメニューと価格

コース料理ですが、価格は2200ペソの一本勝負!ANZANI本家では980ペソ~2000ぺソの間で3コース選べましたが、ここは1コースのみです。

また、本家では980ペソのコースでもカクテル、白、赤のグラスが付いていましたが、Anzani Primeではワイン1杯のみ!!(厳しいなぁw)

2200ペソの1コースですが、前菜、メイン、デザートは3種類から選ぶことが出来ます。今回は全てオーダーしましたので、以下で全コース内容をご紹介します。

コース料理の前菜

anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

こちらが前菜3種類。

・Chicken Liver Pate(チキンリバーパテ)
左側の料理。トマトソースのラビオリです。中にはチキンのレバーが入っていますが、ソースがトマトソースのため、レバーの独特の風味が良くも悪くもあまりありません。そのため、食べやすい前菜の一つです。

・Beer Butter Jumbo Shrimp(ビア・バター・シュリンプ)
一番手前の料理。2匹の大きめのエビを天ぷら風にあげて(フリット)、ビールバターソースで仕上げた前菜。ビールバターソースはエビマヨに近いテイストでした。それ以外にはキュウリ、人参なども添えられています。

anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

Spanish Chorizo Risotto(スパニッシュチョリソー・リゾット)
スパニッシュのチョリソーがアクセントになっているムール貝のリゾット。チョリソーはかなり塩味が強めです。
コクのあるリゾットを食べることができます。

赤ワインの選び方

コース料理を頼むと白ワインか赤ワインをグラスで頼むことができます。
赤ワインの場合は3タイプあり、全て飲んでみたので以下で感想を書きます(品種は聞いていませんし、聞いてもわからなかったと思います苦笑)。

・SIX SENSE・・・酸味のかなり強いワイン。パンチが効いているが、渋みは全くない。果実味もそこまでない。
・Banfi Le Rime・・・渋みのあるワイン、果実みも強い。ミディアム~フルボディぐらいで、肉に合う感じ。カベルネソーヴィニオンっぽい感じ。赤ワインらしいワイン。
・Santa Ana・・・渋みが少しと甘みがあるのでメルローっぽい感じ。口当たりがよく、飲みやすいミディアムボディ。

コースのメイン料理

・Taieggio Cheese Pork Cutlet

anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

鶏肉のよう見えますが、豚肉料理。
大きな骨付き豚肉のグリルをホワイトソースで仕上げた料理。200~250グラムぐらいあるのではないでしょうか。温かいうちに食べるのを強くおすすめ!

・Braised Beef Cheeks
アンザニ・プライムビーフの赤ワイン煮。いわゆる牛肉の赤ワイン煮込み。これはご飯がほしくなる料理。味が濃く、ボリュームもあるので完食するころには若干もたれます(苦笑)

・600Day Rotation Rump Tagliata

anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

これがダントツでおいしかったです!

子羊というと臭みがあるイメージですが、この写真のようにミディアムレアで食べても、ぜんぜん臭みがありません(600 Day Rotationというのが、生後600日という意味なのかは分かりませんでした)。一般的にラム肉は香草焼きや赤ワイン煮で出てくる料理が多いと思うのですが、ここではステーキとして出てきて驚きました。

anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

目をつぶって食べたら牛ステーキといわれても分からないぐらいの柔らかさ、味、食感です!
ソースはほんのり甘めの赤ワインソース。一緒に添えてある副菜のタマネギも甘めでした。

*メイン料理のボリュームがかなり多いです。おかわり自由のパンを食べ過ぎないようにご注意を。

デザート

anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

デザート3種類。

Sour Cherry Temine

anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

ヨーグルトとチェリーのプリン。ブルーがなぞでしたが、恐らく砂糖の塊。自然界にない食べ物の色は食欲が減りますね(苦笑)

Banana Walnut Crunch

anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

ティラミスかと思いきや、バナナのシフォンケーキ、上のレイヤーはティラミス、中間はナッツ、下側がバナナのシフォンケーキになっています。結構お腹にたまる料理。

Mango Coconut Chariotte

anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

マンゴー、いちじく、ココナッツの組み合わせ。
これが一番美味しかったです。最初はマンゴー、2層目もマンゴー、3層目と4層目からココナッツでした。

そういえばちなみに・・・

anzani prime(アンザニプライム) コース料理の料理内容

お店がオープンしたて、新しいメニューに切り替わったタイミングぐらいで行くと、シェフが写真を取っててすぐに料理を運んでくれません(苦笑)

早いタイミングで行くと料理の味付けも安定していないし、手際も悪い可能性があるので、考えものですねー。

まとめ

今回、昼と夜の両方足を運んでみましたが、昼も夜も安心してVIPを連れてこれるレストランだと思います。価格は高めですが、高くて美味しいので問題なし!

ただ、現状で気になる点が2つありました。一つ目はアンザニ本店と違って、10人ぐらいが座れる個室、VIPルームがないこと。これはレストランの設計上、追加でのリノベーションは難しいと思いますので、完全個室のVIPルームを希望する方はアンザニ本店か、The Pig and Palmがおすすめです。

2つ目は店員のサービスレベルが低いこと。また、オープンしてから間もないので仕方ないですが、サービススタッフは料理の内容を聞いてもあまり知りませんし、ワインの注ぎ方もうまくありません。

唯一信頼出来るのは、上記の写真にある紫色の服を来ている方です(アンザニ本店、ビリニーバーの方から来ています)。なので、料理の説明をしてもらいたいと思ったら、彼に聞くのが間違いないですよ!

夜はコース料理とアラカルトの両方食べた印象としては、アラカルトの方が断然おすすめ。看板メニューのアンザニプライム・ステーキやBlack Angusはアラカルトでしか食べれませんので。コースでしたらAnzani本店の方がコスパは良いと思いました。

詳細

・予算(ランチ):750peso~1000peso
・予算(ディナー):1500peso~2500peso(食事のみ)

・電話番号:+63 916 497 5009 or (032) 888 7921
・住所:Anzani New Mediterranean Restaurant Panorama Heights,Nivel Hills, Lahug, Cebu City
・メール:info@anzani.com.ph
・営業時間:12:00~0:00

ちなみに今回は4人(アラカルトディナー)で14000peso(前菜2品、牛、リブ、ワイン3本、チーズ、ビール(ボトル1本))、半分はドリンク代です。

ANZANI PRIMEフェイスブックページ

その他のステーキおすすめ店

ステーキならクロスロードのolio(オリオ) 、ANZANI PRIMEの隣にあるThe Tinder Box(ティンダーボックス)The Pig and PalmLa Masion Roseがおすすめ(1000peso以上のステーキを推奨)。なお、olioの1500pesoのステーキは和牛です。

1000peso以下ではBIG KITCHEN & BAR が500peso前後でおすすめです。

セブ市内でVIPと静かに食事が出来る場所

美味しい

・こちらに書かれているトップスのレストラン:QQオーナーが勧める!セブトップス周辺最高のデートスポット10選
・上記のステーキが食べれるレストラン。
・焼肉のMOSHI MOSHI
・アバカレストランシリーズのBEQAATavolata

そこそこ

・アヤラモール内にあるPlanet Grapes
・JYモール近くの隠れ家的なお店Circa 1900
・マンゴーストリートの裏にあるお店No.9

 

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。