俺セブガイド

海外旅行へ行くときは、まずガイドブック購入派の皆さん!私も実はそうなのですが、セブ島旅行にはガイドブックは要りません!この記事を見るだけでセブ島旅行は完璧です!笑

街中でガイドブックを広げる必要なし!ただ、街中でスマホを見る行為は国によっては危険ですので必ず立ち止まって邪魔にならない場所、または飲食店などで席に座ってから見るようにしましょう。

スマホを出してルンルンしていると、セブでもまだ盗難に遭う確率は高いです。

今回このシリーズは、1人旅編・同性グループ旅行・家族旅行・恋人夫婦旅行の4編にわたって随時ご紹介していきたいと思います。

第一弾は、セブで過ごすプランの他に、入国から出国までもきちんとご紹介したいと思います。かなり長くなると思いますので、目次から読みたいところに飛んでいただいても大丈夫です。

主に、20代半ば〜30代半ばの男女の一人旅をターゲットに記事を作成しています。

ガイドブック不要!俺セブ美穂流!セブ島歩き方1人旅編

フィリピンセブ島に1人旅でも大丈夫!1人でも楽しめる楽しいセブの歩き方、伝授します!こちらは1人旅編となっており、旅慣れた方を主にターゲットとして書いています。

はじめての海外で1人旅!の人にはちょっと向かないかもしれませんが、参考までにどうぞ!

目次を開く

1.出発前の準備・持ち物・注意点

経験を無駄にしない!留学を活かした“就職活動のススメ”7か条

1-1.準備するもの

フィリピン旅行で準備するものは、往復の航空券のチケットとパスポートだけでOK!その他、バイクなどを運転予定は国際免許がすぐに発行出来て便利です。

フィリピンは発展途上国。お腹を壊したりする場合もありますし、デング熱にかかる場合も!海外旅行保険への加入も済ませましょう。

1-2.持ち物

3泊4日の持ち物をご紹介しましょう!旅慣れた1人旅、余計なものは要りません!♪さくさくと要らないものは削り、必要なものだけを持っていきましょう。

ガイドブックは要らない⁉︎俺セブ流おすすめ3泊4日プラン(1人旅)

まず、パスポート・航空券のEチケットなどは無印のパスポートケースにまとめてしまうのがおすすめ!私もこれを使っています。

▶︎無印の公式HPでパスポートケースを見てみる

しょっちゅう海外に行くので、これにパスポート、証明写真、パスポートコピー、国際免許、プライオリティパス、マイルカード、SDカード、海外用SIMカード、緊急連絡先メモなどまとめて入れています。

ボールペンも忘れずに。スーツケースの鍵などもここにしまっています。また余談ですが、日本へ帰る際の税関申告書の日本語のやつを数枚いつもストックしてこの中に入れています。

状況によっては、英語verのしか配られないこともあるので、日本語の予備があると便利です!

こうやってまとめることで、これを持つだけで海外にささっと行けちゃいます!パスポートどこだっけ?となることもありません。パスポート紛失の1位は自宅なので気を付けましょう。

次は衣服。セブなので、Tシャツ2枚ほど、下着2着、長袖1枚、ズボン1着、水着、街で着てもおかしくないサーフパンツ1枚、ビーチサンダル、スニーカー一足でOK。

正直水着が下着でもいいぐらいです。1人旅なので敷居の高い店に行く事はあまりないと思いますが、行く場合はビーチサンダルや短パンはNGが多いので注意しましょう。

その他、カミソリ・歯ブラシ・タオル1枚・女性は化粧水・虫除けスプレー・押すだけベープなどの虫除け・電子機器の充電類・サングラス・ポケットテッシュぐらいです。

必要に応じて、ウェットテッシュ・日焼け止めがあれば便利だと思います。特にセブのトイレはホテルなどに行かない限り、どこも備え付けのテッシュはないので、たくさんあった方が便利です。

1-3.注意点

フィリピン入国は、帰りのチケットが必須!
帰りのチケットがないと、カウンターで追い返されます。フィリピンから第3国の香港や台湾、シンガポールなどのチケットでも大丈夫ですので、なにかしらフィリピンから出るチケットがないと入国出来ません。

2.日本出国・フィリピン入国の手続き

photo3

2-1.日本出国

日本を出国する際に気をつける事は特にありません。両替については、フィリピンの場合はかなりレートが不利になります。現地で両替する約半分のレートになることも!

両替は現地空港に着いてからをおすすめします。どうしても心配な方は、一万円分のみなどの小額の両替にしておきましょう。また、その際は高額紙幣1000ペソ札ではなく、細かい金額をもらうようにしましょう。

でも、一万円でセブでは4600ペソ前後(2016.10月時点)もらえるのに、日本で両替すると2000ペソ前後しかもらえません。現地空港でも深夜着でも空いているので安心してください。

2-2.フィリピン入国の手続き

フィリピン入国の際には、二つの書類を記入する必要があります。

まずはこの入国カード。

完全ガイド

こちらは比較的簡単です。画像を参照にボールペンで記入してください。

次に健康申告書。これはインフルエンザ大流行から作られました。記入が多いですし、適当に書いたり間違えるとかなりの質問攻めくらうので、しっかりと理解して書きましょう!

完全ガイド

上から順に説明していきます。

・パスポート番号 ・ファミリーネーム(苗字)・ファーストネーム(名前)・ミドルネームは記入しない・ナショナリティーはJAPAN・性別にチェック・誕生日・セブ入国日・客か客室乗務員かにチェック。もちろん客です ・フライトNO・座席番号・ホテル名・ホテル名書けば下の住所は書かなくてOK・電話番号・30日以内にどこかの国に行ったか・30日以内に病気になったか・一番下にサイン

以上です。多い上に面倒なので、渡されたらささっと書いちゃいましょう!うっかり風邪になったからってチェックすると、別室に監禁されるので注意してください。

3.マクタン国際空港の到着したら

到着したら、まずは健康申告書を提出し、入国カードとパスポートを渡して入国審査です。特に質問されることなく、スムーズに終わります。韓国便と運悪く到着が重なると大混雑に…。

その後、ターンテーブルで荷物を受け取ります。その後、フィリピン人の機嫌によって荷物検査があったりなかったり。セブパシフィック便はほとんどチェックされないかな。

その後、必要であればまずは現地SIMカードを購入しましょう!

3-1.SIMカードを購入

SIM フィリピン
http://netafull.net/sim-free/052707.html

SIMフリースマホを持っている人は、出口に出る前にSIMカードのカウンターがあるのでそこで購入しちゃいましょう!スマート社とグローブ社の2社があります。

Jpeg

こんな感じで出口前でプラカード持って立っているので安心!

特にどちらを購入しても問題ないです。プランによって適当に決めてOKです!SIMカードの購入・使い方についてはこちらを参照してください。設定もすべて店員さんがやってくれるので安心です。その際は英語に表記を変えてください。

3-2.両替をする

次に両替をしましょう!出口前に両替カウンターがあるので、そこで両替しましょう。4日間ぐらいの観光でしたら、ここで全額変えてもいいです。街中のレートのいい両替所もありますが、長期滞在でなければそこまで気にしなくていいと思います。

現在2016年10月現在では、1ペソ=2.2円ぐらいです。1万円両替で4666ペソ前後です。4500ペソほどもらえればかなりいいレートだと思います。

3-3.ホテルへ移動

http://www.excitecebu.com/2012/11/cebu-tp/
http://www.excitecebu.com/2012/11/cebu-tp/

ツアーの方は出口のところにツアー会社が待っています。個人旅行の場合は、出口出て右にずっと歩けばタクシー乗り場がありますのでそこに向かいましょう。

途中でタクシー?と声かけてくる人は、定額タクシーの方々です。タクシー混んでて急いでる場合はこちら使ってもそこまで高くはないです。ちなみに、バスとかはなく、ジプニーという現地の乗り物がありますが、大きいスーツケース持っていますし、乗り換えがかなり多いのでタクシーにしましょう。

マクタン島内のホテルだと200P〜300P(500円前後)、セブシティでも300〜350P(650円前後)で行けます。空港のタクシーは必ずメーター利用なのでぼったくりの心配もありません。

注意点は、セブのタクシーはカードなどは一切利用出来ません。また、1000P札などの高額紙幣はお釣りがないためにほぼ拒否されます。

法改正されたようですが、たぶんまだそこまで改善されていないはずなので、高くても500P札、できれば100P札多めに常に持ち歩く習慣をつけましょう。

4.セブ島1人旅 1日目

【Lantaw】マクタンでフィリピン料理!夕暮れが美しい水上コテージ(セブ市内のLantawも追記)

到着便の時刻、マクタン島かセブシティどちらに泊まるかによって異なってきますが、18時までにセブ島に到着出来た場合は、ホテルにチェックインして19時半頃には夜の街へ!

フィリピン料理を堪能♪一人旅におすすめなのはこちらのレストラン!

4-1.マクタン島の場合

▶︎現地民で大にぎわい!野外フードコートのRed cocotown
Jパークホテルより徒歩5分ぐらいのところにある、野外フードコートです。夜には生演奏もあるなど、フィリピンをたっぷりと満喫出来ます。しかも現地向けだから安い!

▶︎【Mactan Alfresco】女性1人でも!ニュータウンのフードコート
マクタンニュータウン内にあるフードコートです。女性1人でも入りやすい雰囲気で、交通の便も良いです。有名なフィリピン料理のチェーン店が並んでいるので、選ぶのに悩むくらい!

▶︎マクタン島限定!おすすめレストランBEST10!
その他、おすすめレストランを知りたい方はこちらをご覧ください。どこも1人で気軽に入れるお店ばかりです。

4-2.セブシティの場合

▶︎セブ島「アヤラモール」おすすめレストランBEST10!
アヤラモールに行けば間違えなし!たくさんの飲食店があるのでお気に入りの一件を是非見つけてみてください。

▶︎【Lantaw】マクタンは水上コテージ、セブ市内は丘の上で食べれる人気のフィリピン料理店
セブシティのトップスという場所にあるランタウ店は、夜景がとても綺麗!1人で行くのはためらわれますが、1人で行っても問題はありません!料理も美味しいですしコスパもいいのでおすすめです。

▶︎迷ったらここ!フィリピンセブ島「SMモール」のおすすめレストラン トップ10
アヤラと並ぶ人気ショッピングモールです。ここもたくさん飲食店があるので、なにを食べるか悩んでいる方はとりあえず行って決めるのがベスト!1人でも気軽に入れます。

到着日は、夜ご飯を食べて22時ぐらいまでにホテルに戻るのがベスト!もちろんその後カジノやクラブ、バー、キャバクラから夜の怪しいカラオケ店までたくさんあるので遊びに行くのもよし!

4-3.夜遊びガイド

カジノ
マクタン・セブシティともに、『ウォーターフロントホテル』に入っています。その他、マクタンであれば『Jパークホテル内』、セブシティであれば『ラジャパークホテル』にもカジノがあります。

クラブ・バー
クラブやバーもかなり多いです。特にセブシティであれば夜遊びに困ることはないでしょう。マクタン島はのどかな田舎なので、夜遊びしたい方にはちょっと不向きです。

キャバクラ
私は女子なので、そこまで詳しくはないですが…。セブにはシティにもマクタンにもフィリピンキャバクラはたくさんあります。有名どころでは、『小町』でしょうか。

その他はちょっと忘れました。とりあえず小町に行って、他のお店情報を店から聞き出すのもありですw

5.セブ島1人旅 2日目

30分の興奮体験!巨大ジンベイ鮫ウォッチング

おすすめ1人旅!是非オスロブのジンベイザメツアーに参加してください!野生のジンベイザメをほぼ100%見れる場所はセブだけ!片道3時間ほどはかかるので、丸一日使いますが、その価値ありです。

個人でバスを使っていくのもあり、ツアーを使って行くのもありです。

5-1.オスロブおすすめツアー会社

▶︎T2ゆかり
お一人様の参加は要相談なのですが、他の方がいたり、追加代金で参加することができます。まずはお問い合わせしてみてください。

▶︎たびたつ
現地ツアーサイトのたびたつです。色々なじんべいツアーを扱っています。こちらも一名の場合はまずは問い合わせからですが、他の参加者がいれば参加可能ですので問い合わせてみてください。

▶︎ダイビングショップで直接問い合わせ
ダイビングショップはほとんどジンベイツアーを出しているので、直接HPから問い合わせをするのもおすすめ。

5-2.個人でオスロブへ行く

オスロブへ行く方法は2つ。まずはセブシティにあるサウスバスターミナルからバスに乗って行く方法です。バスターミナルはサウスとノースがあるので注意しましょう。

そこからオスロブ行きのバスは比較的すぐに見つかると思います。わからなければ、そこらへんの人に『オスロブ』と言えば、案内してくれます。バスの種類は2種類。エアコンなしとありです。

ありは激寒。なしは激暑なので長袖パーカーを持ってエアコン付きに乗るか、気合いを入れてエアコンなしに乗るか選びましょう。どちらのバスも差額は100Pもないので、エアコンありの方がおすすめかもしれません。

エアコンなしは、窓を全開で走るので、埃がすごいです。

バス代金は片道で300〜400P程度なので、すごく安くオスロブまで行けます。

バスの注意点
行きは始発なので楽でわかりやすいのですが、帰りは途中から乗るという感じなので、満席で立つ場合もあります。また、途中で人を降ろして乗せてを繰り返すので、かなり目的地に行くまで時間がかかります。

私がおすすめする方法はチャーターする方法です。
タクシーチャーターは交渉制ですが、1日3000P(7000円)ほどで往復してくれるタクシーが入ればそれに乗った方が楽です。1人ではなく何人か一緒に行ける人を見つければ割れるので安くなります。

タクシー以外は、ハイエースを手配する方法もあります。バンならもっと大人数乗れるので人数が多い場合はおすすめ。ハイエースも交渉次第ですが、3000〜4000でだいたいいってくれるので、タクシーは狭い!という人はハイエースがおすすめ。

ハイエースの場合は、現地フィリピン人が運営しているレンタカー会社に行く必要があり、ハードルが上がりますが、英語力がある人は是非おすすめします。レンタカー屋は、タクシードライバーやバイクタクシーの運転手などが詳しいので聞いてみましょう。

オスロブツアーが終わって帰る時間はだいたい18時〜20時頃になります。朝早いのでホテルへ帰って寝るか、夜ご飯に出掛けるぐらいですね。

6.セブ島1人旅 3日目

IMG_0602

2日目に遊んだので3日目はゆっくり市内観光+マッサージ!ホテルでゆっくりと朝食をとり、10時頃目安に市内観光をしましょう!

タクシーをチャーターするのもあり、声かけられたバイクタクシーで色々と回ってもらうのもあり、ツアーを利用するのもありです!

6-1.観光名所を回るにはチャーターがおすすめ

チャーターは全て交渉制です。バイクタクシーなどはだいたい500Pもあれば1日連れ回してくれるはずです。それぞれの観光名所にしっかりとガイド付きで説明が聞きたい場合は、市内観光のツアーに申し込みしましょう。

1人から予約出来る市内観光ツアーはVELTRAがおすすめです!
▶︎VELTRA

6-2.まずは観光名所へ

市内観光の見所は、サンペドロ要塞、マゼラン・クロス、サント・ニーニョ教会、道教寺院です。これら主要の観光スポットを巡りましょう!チャーターの人は運転手にこれら観光名を言えば伝わります。道教寺院はビバリーヒルズと言いましょう。

サンペドロ要塞。

https://jp.pinterest.com/pin/414612709415114860/
https://jp.pinterest.com/pin/414612709415114860/

道教寺院。

map-kanko

こちらがだいたいの地図です。サントニーニョ教会とマゼランクロスはほぼ同じ敷地内に、サンペドロ要塞もすぐ近くにあるので、この3つは一気に回りやすいと思います。

道教寺院だけ離れているので、まずは下の3つを回ってから行くことをおすすめします!

6-3.ランチはトップス周辺

QQオーナーが勧める!セブトップス周辺最高のデートスポット10選
https://cuckoocloudconcepts.com/2015/08/19/the-sweetest-surprise-john-jula-engagement-dinner/

これらスポットを回ったとは、お昼ご飯としてトップス周辺のレストランをオススメします。道教寺院からなら、比較的行きやすいのでランチに最適!

レストランなどはこちらの記事を参照に行きたいところをピックアップしてみてください!

6-4.午後はショッピングモール

オススメプラン

ランチを食べた後は、ショッピングモールへ!

ガイドブックは要らない⁉︎俺セブ流おすすめ3泊4日プラン(1人旅)

アヤラモールまたはSMモールがおすすめです。

2つのモールはタクシーで15分前後なので、時間があれば2つ回るのもおすすめです。お土産探しに最適!モールの地下などには大抵大きいスーパーが入っているので、そこから攻めるのがポイントです♪

6-5.お土産選び

ガイドブックは要らない⁉︎俺セブ流おすすめ3泊4日プラン(1人旅)

セブのお土産はなにがいいの?という人も多いかもしれません。悩んだときはこちらの記事を参照にお土産をぜひ選んでください!

6-6.激安マッサージへ

http://mdkpiiiya.hatenablog.com/entry/2015/12/17/235009
http://mdkpiiiya.hatenablog.com/entry/2015/12/17/235009

セブに来たなら1回は行って欲しいマッサージ!1時間200P(なんと450円!)で受けられちゃいます。時間も比較的遅くまでやっているので、1日の終わりに毎日行ってもいいぐらいおすすめです。

お店のおすすめは『NUAT THAI』です。チェーン店で店舗数も多いので、この看板を比較的見かけやすいと思います。

見かけたら是非入りましょう!オイルマッサージとドライマッサージ、あとはフットマッサージなどがありますが、おすすめはオイルマッサージです!旅の疲れを癒しましょう。

map-massage

セブシティの中心部だけでもこの店舗数!アヤラモールやSMモール近くにも店舗あるので、ショッピングが終わったらマッサージに行きやすいのが嬉しいですね。

NUAT THAI以外にも安いマッサージ屋さんはたくさんあります。また、スパなども日本やその他の国よりは割安になっているので行きやすいのも特徴です。

是非、女性の方でしたらスパの方にも足を運んでみてください。マッサージやスパに関してはこちらの記事を見て色々と検討して行ってみてください。

その後は夕飯を食べて3日目は終了です。夕飯はこちらの記事を参照に色々と行ってみてください。

▶︎迷ったらここ!セブ島のフィリピン料理レストランランキング35件
▶︎迷ったらここ!セブ島ITParkと周辺のおすすめレストラントップ10+α

マクタンに宿泊の方は、マリバゴグリルが南国ムードを満喫出来ておすすめです。

ガイドブックは要らない⁉︎俺セブ流おすすめ3泊4日プラン(1人旅)

タクシーの運転手などには『マリバゴグリル』で絶対に通じるので安心です!

7.セブ島1人旅 最終日

経験者に世界一周航空券の選び方を聞きました①

最終日は、ほとんどのツアーや個人手配の場合でも、午前中または早朝6時には空港へ…という場合が多いです。マニラ乗り継ぎなどではない限り、このフライトなので最終日はほとんどなにもできません。

フライトの1時間半前ぐらいには空港に到着するようにしましょう。

7-1.マクタン空港に到着したら

空港内に入ったら、お土産屋、両替所、レストランが1つあります。その奥に進んでいくとセキュリティーがいるのでパスポートとEチケットなどの控えを見せます。

ここから先はフライト当日の搭乗者しか入ることができませんのでお見送りの方はここでお別れです。

7-2.チェックイン

すぐにスーツケースと手荷物を検査する機械があるのでそれに通してから、チェックインカウンターまで行きます。フィリピン航空利用ですと、目の前がチェックインカウンターですが、セブパシフィックなどを利用する方は、左にずっと歩いていくとセブパシのカウンターがあります。

行き先によってカウンターが違うので注意しましょう。成田の看板のところでチェックインです。結構奥の方にあります。

7-3.空港税支払い

チェックインしたら、次に空港税を払います。チェックインカウンターから少し離れた壁側に小さいボックスカウンターがあるのでそこで支払います。乗り継ぎなどなしで750P必要です。

現金のみで、ペソかドルなので注意しましょう。円しかない場合は、一旦外に出れるので両替してから出直しになります。

7-4.荷物チェックと出国審査

空港税を払い終わったら、次にまた荷物チェックを行います。その後、国内線と国際線が分かれるので、まちがいないように進みましょう。その後、空港税支払いの用紙を係り員に見せて、その後に出国審査という流れです。

出国審査には、一般的な旅行者の場合はパスポートのみで大丈夫です。出国カードなども日本人にはありません。

7-5.待合所には、お土産屋&レストラン・カフェ、ラウンジ

ガイドブックは要らない⁉︎俺セブ流おすすめ3泊4日プラン(1人旅)

あとはもう搭乗を待つだけです。搭乗待ちのエリアには、レストランやカフェ、お土産屋さんから免税店、プライオリティパスで入れるラウンジがあります。

特に一人旅の人で持っている人も多い『プライオリティパス』で、ラウンジでゆったりできます!食事も揃っているので、早朝フライトの人はここで朝ごはんを食べるのもありです。

プライオリティパスが使えるラウンジについてはこちらの記事から参考にしてください。

8.日本の主要空港に到着

http://www.poitan.jp/archives/20844
http://www.poitan.jp/archives/20844

お疲れ様でした!日本の空港に着いたら、日本人の我々は税関申告書を提出して終わりです。

img_080128_j

参考までに、こちらが税関申告書です。

以上が私のおすすめする、3泊4日のセブ島旅行プラン1人旅編でした。

1人旅の良さはなんといっても自由度と気楽さ!フィリピンは陽気で人々も天候も暖かく1人旅には最適です!アジア独特の乗り物や食べ物などを是非堪能してください!

9.1人旅におすすめの宿

ツアーではなく個人手配で1人旅に行くんだけど、どういったホテルがいいですか?の質問にお答えして、おすすめをいくつかピックアップしたいと思います!

セブ島旅行はまず、マクタン島かセブシティどちらに泊まるかまず悩むところです。

map-cebu

空港のある島がマクタン島。主にリゾートエリア地帯となっていて、基本的にのどかな田舎町です。そこまで高いビルは並んでおらず、牛やヤギが道路を歩くのどかな風景です。

海は主にマクタン島で、海を中心として遊びたい方や、リゾートホテルでのんびりしたい人にはマクタン島がおすすめです。

2つの橋、オールドブリッジとニューブリッジを渡った先がセブシティ。高いビルが並んでいて東京とさほど変わらない風景です。色々な飲食店やホテルが軒を連ね、がんがん遊びたいのであればセブシティ滞在がおすすめ。

ちなみに、現在橋が道路工事をしていて慢性的な渋滞が発生しています。工事していなくても、ほぼ渋滞は発生しますが…。なので、そこまで頻繁にマクタンとセブシティを行き来できないのが辛いところ。

なので、基本的にはどちらかに滞在を決めるのが、3泊4日の旅行を成功させる秘訣です。街で遊びたいのか海で遊びたいのかで分かれると思います。

9-1.マクタン島おすすめの1人旅宿

外国のホテルは一室料金。なので、2人で泊まれば割安なのですが、1人だと全額1人で負担することになります。なのでここでは、1人でも比較的安く、綺麗で立地も良いオススメのホテルをご紹介します♪

ホテル名をクリックすると、予約サイトに飛びます。

ホワイトサンズリゾート

ガイドブックは要らない⁉︎俺セブ流おすすめ3泊4日プラン(1人旅)

リゾートホテルに滞在したい!でもそこまで高いのは無理!な人におすすめなのはこちらのホワイトサンズ。一泊だいたい1万円ほどで泊まれます。目の前にはスーパーもあり、有名な飲食店であるマリバゴグリルも徒歩圏内です。

プールやビーチもあり、のんびりと過ごすことができます。

EGIリゾートホテル

EGI|プール

一泊1万円はきつい…もうちょっと安いところを希望するのであれば、EGIリゾートが一泊6,000円前後で泊まることができます!プールの設備も整っていてとてもおすすめです。

目の前には私のおすすめする、THAI THAIという安いマッサージ屋さんがあります!スーパーなどにも徒歩5分ほどで行けます。

サンズインマクタン

ガイドブックは要らない⁉︎俺セブ流おすすめ3泊4日プラン(1人旅)

プールもいらない、ビーチもいらない、とにかく安く泊まりたい!という方におすすめなのがこちらです。立地も少し悪いのですが、日本人経営なので日本人好みの作りになっています。

キッチン、クーラー、温水シャワー、ベランダがついているので、少し長い滞在でもおすすめです。一泊2,000円前後で泊まれます。

9-2.セブシティでおすすめの1人旅宿

レッドプラネットホテル

red2-1

こちらのホテルはなんといっても一泊3,500円前後という安さと、アヤラモールから徒歩すぐという立地の良さです!客室も綺麗で明るく女性1人でもオススメのホテルです!

アデルファ ホテル

aderu1-1

オスメニアサークルにあるアデルファホテルは、一泊2,500円前後、そしてWiFiの速度の速さが売りです!チョンアホテルの近くでとても賑やかな繁華街にあり、待ち遊びをするには最適のホテルです。

ビッグホテル

big1-1

パークモールというショッピングモールから徒歩すぐにあるビッグホテル。一泊3,000円以下と安い値段にもかかわらず、ホテルは綺麗ですし、レストランもおすすめです!

その他のオススメホテルは、以下のリンクを参照にしてください。

 

10.航空券の取り方のおすすめ

http://www.afpbb.com/articles/-/2781789
http://www.afpbb.com/articles/-/2781789

成田空港から出発の人限定の情報になってしまいますが、成田空港利用者は必見!お得な航空券の取り方を伝授します!

成田空港からは、フィリピン航空が1日2便、セブパシフィック航空が週に4日、1日1便を直行便で就航しています。マニラ乗り継ぎであれば、毎日しかももっと時刻の幅は広がりますが、絶対に直行便がおすすめです。

なんていったって悪名高いマニラの国際空港…。私なら絶対に乗り継ぎでも行きたくありません笑

航空券でおすすめなのは、セブパシフィック航空です。公式HPから頻繁にプロモを出しているので、安ければ往復3万円ほどで行くことができます。

▶︎セブパシフィック航空公式HP

日本語もありますが、それでもわかりにくい日本語であったり、システムの不安定で予約がしにくい方も多くいると思います。そこでおすすめなのがこちら!イーツアーという旅行会社から航空券を取る方法です!

▶︎イーツアー

イーツアーからの航空券の取り方、そしてそのメリットなどはこちら以下のリンクで詳しく紹介していますので、そちらをご覧ください。

2016年12月25日以降からは、初の日系航空会社バニラエアがセブ島に直行便を就航させることが決定しました。今まではフィリピンの会社だったため、色々と言葉の壁などがありましたが、日系でも出るので、安心して利用できそうです。

成田からの発着のみですが、利用する価値はありそうです。詳しい記事はこちらからご覧ください。

11.セブ島の主な公共交通機関

セブ島には電車がありません。なので移動には次の手段を使って移動する必要があります。旅行者にはタクシー以外は結構ハードルが高いかもしれませんが、あらかじめ知識として知っているととてもスムーズで良いかと思います。

11-1.タクシー

http://www.excitecebu.com/2012/11/cebu-tp/
http://www.excitecebu.com/2012/11/cebu-tp/

お馴染みのタクシーです。一番使用頻度が高い、セブでは良く使う移動手段の1つです。タクシーは写真のようは白色の白タクと、真っ黄色の黄色タクシーがあります。

黄色の方は主に空港にいて、初乗り料金が白よりも高いですが、総合的に考えるとそんな大差ないかなという印象です。白タクの方はすごい行列がいつもできているので、黄色に乗ることもよくあります。

タクシーはメーターで、初乗り40Pです。今は値下げして30Pだそうですが、メーターの表示が変えられないということで40Pのまま。10P少なく渡して問題ないですが、10Pぐらいどうでもいいかなぁという感じです笑

チップは特に渡さなくてもいいですが、渡すと喜ばれるのは事実です。端数を切り上げて、230Pなら250Pを渡す、270Pなら300P渡してお釣りはいらないなどと言うのも良いかと思います。

ぼったくられても、日本円で100円〜500円の世界です。あまり無理に値切りや喧嘩腰にならないようにしましょう。

雨の日や、平日の夕方以降はタクシーが全然捕まりません。Graptaxiなどもフル活用していくことをおすすめします。

11-2.ジプニー

ジプニー

街にはジプニーで溢れかえっているっていいほど、ジプニーばかりです。ジプニーが日本でいうバスの役割をしています。ジプニーは行く方面は正面か、車の横の車体に書かれていますが、観光客が乗りこなすにはハードルが高いです。

ジプニーは運賃7Pです。今では値下げされて6ペソとなんとかタボス(いくらか忘れました)となっていますが、ペソより少額硬貨であるタボスを持つことはほぼないので、7Pで良いと思います笑お釣り渡されたらもらっておくぐらいにしましょう。

ジプニーの路線や乗り方などについてはこちらをご覧ください。

ジプニーは決まった停留所などがないので、どこでも手を上げて乗って、降りるときはどこでも自由に降りれるスタイルです。

11-3.トライシクル

1013727_510124982437537_569255233_n-1

バイクの横に箱がついてるこちらがトライシクル、またはパタパタなどとも呼ばれています。バイクではなく自転車バージョンもあります。主にマクタン島に滞在していると良く見られます。

トライシクルはハイウェイという大通りには出てはいけない決まりがあるので、行けるところは限られますが、使い勝手はいいです。地元民は乗り合いですが、観光客の我々だと貸切です。

メーターなどはなく、すべて交渉制です。行きたい場所を告げて「いくら?」と聞いてから乗るようにしましょう。500Pで1日ぐるぐるマクタン島を回って!って言うのも楽しいかもしれません。

11-4.バイクタクシー

LIGより
LIGより

バイクタクシーはただのバイクです!w大通りからちょっと小道に入るところなどによく待機しています。特にユニフォームがあるわけではなく、タクシーとも何も書いていないのでわかりにくいですが、声をかけてくるバイクのおじさんは皆バイクタクシーの人です。

基本的に運転は上手ですが、自己責任でお願いします。ヘルメットも着用義務となっているのでつけるようにしましょう。

渋滞が多いセブではバイクタクシーはとても重宝します。暑さと排気ガスと苦労する点は多いですが、これを利用すると移動の幅もぐっと広がります。

こちらも値段は交渉制なので、しっかりと交渉して乗るようにしてください。

12.セブで過ごすための心得

最後にセブで過ごすための心得を少し伝授したいと思います。セブはもちろん日本とは違います。かなり違います。全然違います!w

12-1.イライラしない

koshin-photo_03

決してイライラしないでください。おおらかでゆったりとした心を持ちましょう。なにも慌てることも急ぐこともないんです。

セブでは、飲食店では料理の提供が遅すぎて1時間待つこともよくあります。ドリンクだけでどうしてこんなにかかるの?と私も未だに思います。スーパーのレジも遅いです。

私が代わってあげるよ!っつーぐらい、遅いです。なのでいつも大行列で、疲れてしまいます。

12-2.怒らない

ワーホリ
http://www.thefrisky.com/2009-08-20/dating-donts-how-to-say-no/

店員さん同士でおしゃべりは当たり前。飲食店などでは、スマホに夢中になっている店員さんがいることも。怒らないでください。これはセブで、セブではOKなことなので怒ってはいけません。

また、運転手などにも怒らないでください。フィリピン人は怒られるのが一番嫌いです。プライドが高い人が多いです。怒ると逆ギレされて後日仕返しにくることが多いです。

12-3.多少のぼったくりは大目にみる

9bc10926f795622a8892d898aa9dee77_s

お釣りがないと言われる機会も多いかもしれません。その場合は、お釣りはいらないなどと言うのも手です。雨の日のタクシーで、メーターではなく400Pならいいよと言われることも多いはずです。

そこで怒鳴ったりしないようにしましょう。雨の日は皆タクシーに乗りたいので、タクシーも稼ぎたいんです。ぼったくりと言われても日本円で200円前後です。気にしなくていいと私は思います。

まとめ

ここまで熟読しておけば、もはやガイドブックも要らないですしセブで快適な滞在を送れるはずです!基本的にセブではせかせかと色々詰め込むのではなく、あくまでものんびり、ゆっくりがベターです。

特にオスロブのジンベイザメは本当に人気のアクティビティで、なかなか見る機会もないのでセブに行ったら絶対に行くべきです。

是非、セブでのお気に入りの滞在方法を見つけて、何回も足を運んでみてください。セブは行けば行くほど味が出てきます!私もそのうちの1人です。

セブ島の地図はこちらから印刷して利用すると便利です。
▶︎SAKURA セブ島マップ

セブ島の無料フリーペーパーは3社あります。その比較とご紹介をしているのでご覧ください。
▶︎セブ島留学中に見たい!セブ島無料情報雑誌3つをさらりと比較

セブ島の治安はどうなの?それについてはこちらの記事をどうぞ。
▶︎マクタン島の治安状況を徹底解析!(2016年度版)
▶︎【図解でわかる】フィリピン・セブ島の治安と安全の一般基準
▶︎セブ島で最も危険なダウンタウン!本当に危ないのか『夜』調べてきました。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

マクタン好きのプロダイバー
月1セブを目指しながら東京とセブの往復をしている美穂です。

----現在訪れたダイビングスポット----
サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島

沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山

などなど...タンク本数はトータル300本前後です。
現在ダイビングCカードのランクはダイブマスターという、プロの仲間入りのランクです。
ダイビング始めて5年!まだまだ世界の海を潜り尽くしたい!

私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。
http://tabi-jyoshi.com
Facebook常時更新中!
https://www.facebook.com/tabijyoshi.miho/

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。