http://insidescoopsf.sfgate.com/blog/2016/01/08/where-to-find-the-new-filipino-food-around-the-bay-area/#photo-727649

以前、ライターの美穂さんがセブ島観光はこれがおすすめ!絶対にするべき BEST10という記事を書いていたのですが、こちらはアクテイビティ情報がメインで、グルメはほぼありませんでした。

しかしながら、もちろんセブ島にも「うまいもの」はたくさんあります!リゾート内で食事をしてもセブ島観光は全くコンプリートしません。なぜならリゾートの外に「食文化」があるからです。そんなわけで、補足としてセブ島のグルメ記事を書きたいと思います。

今回はセブ島のレストランを200件以上は確実に足を運んでいるアタクシが、3泊4日のセブ島観光で「食文化」を楽しめるフード、訪れるべきレストランを厳選してご紹介したいと思います。

1,【基本】まずは何はともあれフィリピン料理

観光旅行でセブ島に来られる方は

「リゾート内での食事もいいけど、せっかくフィリピンに来たんだから、一度はフィリピン料理は一度は食べてみたいなぁ。(出来れば近場で)」

っと、思われるかもしれません。そんなあなたにおすすめなのが、ここ「ゴールデンカウリー」!

セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|外観

ゴールデンカウリーセブ島では最も有名なフィリピン料理店の一つです。リーズナブルで美味しいと現地人から評判。

店舗はセブ島に多数あり、どの店舗も結構なお客さんが入っています。(特にアヤラモール内にあるHukad(ゴールデンカウリーの別名)は、毎日満席)

場所はマクタン側
・マリーナモール

セブ市内(Hukadも含めて)
・アヤラモール、SMシティモール、SMシーサイド、ロビンソンサイバーゲート、ASフォーチュナストリート、パークモール、ITパーク近く(サリナスレストラン含む)、SRPエリア

golden-cowrie-branches

https://goo.gl/maps/L25U6a9p9cC2

marina-mall-010101
空港から一番近いのはタクシーで5分~10分の場所にあるMarina Mall(マリーナモール)内です。

 
当日セブ島に到着後、帰国前にもこの場所を通ります。もしハイヤーを予約していなければ、ぜひここで食事をしていきましょう。それなりに人は入っていると思いますが、席数も多いのでピーク時も問題ないはずです。荷物が多くてもレジで預かってくれますし、交通の便も近場にタクシーが常時停まっているので安心です。

ここで重要なポイントがあります。
実はこのレストランは、頼むべき料理を間違えると全然楽しめないんです。

フィリピン料理ってそもそも何か良くわからないので、メニューに写真が載ってても美味しいのかどうか、イメージできないんですよね。

https://www.flickr.com/photos/32596547@N04/
https://www.flickr.com/photos/32596547@N04/

何がなんだか、良くわからないフィリピン料理

写真に載っているものを適当に頼んだり、なんな美味しそうな名前や知っている名前を中心に頼むと、、、、まあ外れますw

僕も何も知らずにこのレストランに一人で入り、サラダや他の料理2~3品を頼んだのですがイマイチ。あとでフィリピン人の先生に聞いたら、それらの料理は全然メイン料理ではないとのことが分かり、頼むべき料理を色々聞いた後で食べたら、この店に対する印象が180度変わりました。

そこで今回はこの店に死ぬほど通っている自分の経験を活かし、このGolden Cowrie(もしくはHukad)で外さない料理をバシッとリストアップしましたので、ぜひご活用ください。

この部分だけスクリーンショットで写真撮っとおいて、店員さんに「これちょうだい!」っと見せればOKですw(なお、各英単語をクリックするとgoogle画像へ飛べますので、どんな料理か事前予習しておいてください。)

これをオーダーすればフィリピン料理ほぼ制覇!16選

前菜(STARTERS)
1,Baked Scallops・・・ベイクド・スキャロスプ(ホタテのバター焼き)
2,Cowriea’s Kinilaw Na Isda・・・キニラオ。いわゆるマグロの酢漬け。
3,Sisig・・・シーシグ。肉・野菜を細かく刻んでフライパンでグリルした料理。熱い鉄板のまま持ってくるので、見た目や香りもGood!卵を最後にかき混ぜて食べましょう。

スープ(SOUP)
4,Bulalo Soup・・・ブラロ。牛スネ肉の骨ごと煮込んだスープ。塩味ベース。

野菜料理のメイン(Veggie ENTREE)

5,Bicol Express・・・ビーコールエクスプレス。どの辺がエクスプレスなのか全く分かりませんが、豚肉や唐辛子を刻んでココナッツ味で仕上げた料理。唐辛子はほぼ辛くないので、ご飯につけて食べやすいです。日本で言う漬物、ひじき的な存在。なお、ゴールデンカウリーの場合は豚肉が確かなかったと思います。

6,Adobong Kangkong・・・アドボンカンコン。空芯菜の炒め物みたいな感じ。ちょっとオイリーなんですけど、醤油ベース+ニンニクのチップスがアクセントになって美味しいです。個人的にここで最もオーダーする料理です。栄養価の高い食材で留学中に重宝。野菜食べたいけど生野菜が心配な方にもオススメできる料理。

肉料理のメイン(MEAT DISHES)
7,Chicken Barbecue・・・串刺しのチキンバーベキュー。1品1ピースなので人数分頼むのがおすすめ。
8,Grilled Pork Belly・・・Bellyとはお腹のこと。豚肉のお腹の部分のグリルです。
9,Pork Barbecue (3 sticks)・・・串刺し豚肉のバーベキュー。骨が無い分、チキンより食べやすい。

肉類のバーベキューやポークベリーはバーベキュー味。もしくは少し焦がしたエバラ焼肉のタレです(笑)。なので、美味しく食べれると思います。

魚料理のメイン(Seafood)
10,Gambas・・・ギャンバス。エビチリのそんなに甘くないタイプ。
11,Tuna Belly・・・ツナベリー。グリルしたマグロ。このままだとあまり味を楽しめないので、テーブルにある「醤油+ビネガー+カラマンシー」ソースにつけてください。
12,Squid Sisig・・・Sisigのイカバージョン。イカ好きのあなたへ。
13,Tuna Panga Small(Large)・・・マグロのカマのグリル。これはSTKというお店がセブではNo1だと思いますが、ここもいい感じです。味付けはしてありますが、足りない場合はツナベリーと同じく「醤油+ビネガー+カラマンシー」ソースに付けて食べてください。

ご飯

14,ご飯はプレーンかガーリックライスを選べますが、断然ガーリックライスがおすすめです。日本だとこれ、中々食べれませんので。ただし、プレーンライスはおかわり自由なので、お腹空いている方はそっちでもOK!

飲み物

15,Calamansi Juice・・・カラマンシージュース。ビタミンCたっぷりのカボスジュースです。そのままオーダーするとガッツリシロップが入っているので、体に良いのか悪いのか分かりません。なので、出来れば「セパレイト シュガー(separate sugar)」と言ってシロップを別にしてもらいましょう。
16,Buko Juice・・・ブコジュース。ココナッツジュースの事です。大抵、品切れです(笑)。

この辺を一通り食べれば、食に関してはセブ島旅行は半分達成したようなものです!上記の料理は他のお店でも同じメニューがあると思いますので、このレストランではないフィリピン料理店でも役立つと思います。

また、衛生面についてもこのお店(特にマリーナモール内にあるお店)は、旅行客も良く訪れる全く問題ないお店です。氷も大丈夫ですが、それでも不安な方は「ペットボトルのお水」をオーダーしましょう。

なお、ビールを飲むならローカルビールで「サンミゲル」というのがありますので、それがおすすめ(むしろそれしかない)。

他にもマクタンであれば、同じ価格帯として「Fiesta Bay(フィエスタ ベイ)」「Maribago Grill(マリバゴグリル)」「Oriental Spoon(オリエンタル スプーン)」「Chica-an(チカアン)」などがありますが、「Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)」が断然おすすめです。

*マリバゴグリルに関しては、観光客の皆さんはよく現地で名前を聞くかもしれませんが、サービスが遅かったり、蚊がいたり、タクシーが取りづらいのでジプニーで帰らなければいけなかったり・・・といくつかの理由から(味もですがw)、地元に慣れている人以外はおすすめ出来ません。(なぜ旅行雑誌や旅行代理店、地元の人たちがここを推すのかイマイチ理解出来ない感じです)

その近くであれば値段は張っても、マリバゴブルーウォーター内にある海沿いのレストランCOVEに行くことをおすすめします。サービスも味も、雰囲気も素晴らしいです。

セブ市内でフィリピン料理を楽しむならSMシティモール、アヤラモールにあるKUYA Jがおすすめです。

プランイメージ

1,マクタン空港到着→そのまま空港からタクシーに乗って(おすすめは黄色)マリーナモールへ→スーパーで両替(Where is exchange place? と言えば教えてくれます。)→ゴールデンカウリーで食事→その後、タクシーでホテルへ。

2,マクタン空港到着→そのままホテル→翌日、早めにダイビングとか海で遊ぶ(参照:3泊4日おすすめプラン)→夕方、このマリーナモールへ到着→以下同様。

この周りで出来ること

3泊4日のセブ島観光レストランはここを押さえるべし!セブ島グルメBEST10

マリーナモールにはスーパーがあり、両替やドライマンゴー、ココナッツオイルなどの購入ができます。マッサージ店もいくつかありますが、未開拓。その他、ちょっとした露天があり、偽物のブランド時計、バッグなども購入が可能です(値段交渉できます)。

近くにスターバックス、道路挟んで向かい側に激安のマッサージ(特におすすめではない)、和食レストランNONKI、夜遅くまでやっているWi-Fiが使えるカフェあり。2017年中にはこのマリーナモールの向かい側にロビンソンモールが出来る予定ですので、そうなるとますますこの場所は便利になりますね。

また、少し玄人向けですがマリーナモールから徒歩圏内に、おすすめのレストランバーが2つありますので、そちらもご興味があればぜひ。(関連記事:Cebu Yacht Club |マクタン海沿いにあるヨットを眺めながら食事が出来るレストラン

余談:フィリピン料理が好きになった方へ
ここでフィリピン料理を食べて、フィリピン料理が気に入った方は以下のレストランにトライしてみてください。
迷ったらここ!ブ島のフィリピン料理レストランランキング35件

2,【セブ独自】セブでしか食べれない料理「レチョン」

フィリピン留学で思い出に残るパーティーに参加を!|俺のセブ島留学

レチョンとは豚の丸焼きの事で、セブ島の代表的な料理の一つ。パーティや結婚式、アニバーサリーなどのお祝い事の時には必ず出る料理。これさえあれば、フィリピン人は大満足!な一品です。

もちろんセブ島に来たからには、是が非でも食べるべきでしょう!

食べるべきなのですが、、、、

さすがにこの豚の丸焼きを1グループ、2人~4人ぐらいでオーダーするわけにはいきませんよねw

lechon-belly2

なので、レチョンを食べることが出来るレストランで、1人前をオーダーして食べます。

レチョンは専門店で食べなければ意味がない

注意点は一般的なフィリピン料理レストランやホテルで食べちゃ駄目!という点です

美味しいところで食べると、本当に美味しいですが、マズイところで食べると半端なく外れる・・・それがレチョンです。

なぜか!?

レチョン(豚の丸焼き)は当日、1匹丸ごと焼いたものを食べるのがベストだからです。
レストラン&ホテルでは1匹焼いてもその場で全部売り切れるわけではないので、レチョンが夕方になればドライになってしまったり、そもそも、そのまま提供してくれない場合も多いです。

間違いやすいのが、レチョンカワリーと言って「揚げたレチョン」です。僕は何も知らずに、セブ島へ留学した当初はこれがレチョンなのだと思っていました。

レチョンカワリー lechon kawali
http://www.angsarap.net/2013/11/07/lechon-kawali-2/

多くのレストランでこの「Lechon Kawali」というメニューがありますが、この料理は全く違う料理だと思ってください。

そんなわけでレチョンは、丸ごと1匹がどんどん捌かれる、レチョン専門店で食べるのがベストなのです!

セブ島で食べる料理は美味しい!こんなおすすめのフードとレストラン
更に言えば、レチョン専門店は色々ありますが、全然人気がないお店だと作りっぱなしで、レチョンがどんどんドライになり、夕方食べる頃にはパサパサしている・・・という可能性もあります。肉の部分への味の付け方もお店によって結構異なるので、やはり地元のフィリピン人が推している人気店がおすすめです。

おすすめのレチョン専門店はこの2つ

1,Rico’s Lechon
RICO'S LECHON(リコーズレチョン)フィリピンで最も美味しいレチョンが食べれる店
▶セブ市内(マボロ)はこちら:googleマップで開く
▶セブ市内(エスカリオストリート沿いのaxis)ハコチラ:googleマップで開く
▶マクタンはこちら:googleマップで開く

参照:House of LECHON|フィリピンで比較的美味しい!レチョンが食べれる店
*このお店は以前はRico’s Lechonでしたが、経営者が変わり別の店になりました。しかしながら、取材したときはRico’s Lechonなので参考にはなるかと思います。

セブ市内だけでなく、マクタンにもありますので行きやすいと思います。最も人気のレストランの一つ。通常とスパイシーなレチョンがありますが、スパイシーはかなり辛めです。また、レチョン以外のフィリピン料理も美味しいので、余力があったら頼んでみてください。

2,CNT Lechon
▶セブ市内:https://goo.gl/maps/k4tVqrgMWUF2
こちらの本店はグアダルーペという、観光で訪れるにはマニアック過ぎる場所にあります。以前はエアコンなしのボロボロの借り家でしたが、ガッツリお客さんが入ったので、現在はエアコンありの快適な環境で食事が食べられます。味も美味しいです。
フィリピン人の中にはRico’s LechonよりもこっちのCNTの方が好きな方も多いぐらい人気。

https://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g298460-d2664211-Reviews-Cnt_Lechon_Ayala_Center-Cebu_City_Cebu_Island_Visayas.html
https://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g298460-d2664211-Reviews-Cnt_Lechon_Ayala_Center-Cebu_City_Cebu_Island_Visayas.html

支店はそれ以外にもアヤラモールの4階、フードコートにもあります。フードコートだと若干新鮮味に欠けるのが難点ですが、ちょっと試してみたい方にはおすすめです。

注意:セブ島で美味しいレチョンを食べたと勘違いしそうになるお店

セブ島のレチョン
http://www.philippinebeaches.org/top-5-cebu-delicacies-food-products/zubuchon-cebu/

モール内を歩いたり、タクシーで移動しているとよく目に入ってくるのが、ZubuChon(ズブチョン)やLechonBelly(レチョンベリー)というチェーン店。美味しくないと言うわけではありませんが、ここがベストレチョンだというフィリピン人は少ないです。

繰り返しますが、RICO’S Lechonがセブ島で最高のレチョンと言われています。「レチョンを1回は食べて帰りたい。」という方は、ぜひRICO’S LECHONをお試しください。

セブ島Golden Cowrie(ゴールデンカウリー)|ソース

なお、レチョンはテーブルにあるこの醤油とビネガー、あとはカラマンシーを絞って混ぜたソースにつけて食べてくださいね。でないと美味しさ半減です!

この周りで出来ること
・マクタン側では近くに上記で紹介しているマリーナモールがあります。そのため、ここでお土産や両替ができます。

・セブ市内Axis(Vibo place)では近くにスターバックス、2つ隣にWi-Fiが使えるカフェ、徒歩圏内におすすめのバーが3つほど。
3泊4日のセブ島観光レストランはここを押さえるべし!セブ島グルメBEST10

・バニラッドのお店を訪れる方はタクシー移動で他の場所に行くことをおすすめします。

3,【BBQ特化】フィリピン風の本格的バーベキューを楽しむ

AABBQ(フィリピンバーベキュー)|俺のセブ島留学

旅行雑誌にも載っている有名レストラン。有名レストランは外れることもありますが、ここは万人のオススメできるグリル系料理が美味しいフィリピン料理店です。

AABBQ(フィリピンバーベキュー)|俺のセブ島留学

ディスプレイ内にある食材を自分たちで選び、プレートに乗っけてレジでオーダー、その後すぐにグリルしてくれます。

AABBQ(フィリピンバーベキュー)|俺のセブ島留学

トレイに乗せるべき、おすすめ食材とスタッフへの伝え方
・スキャロプ(Scallop ホタテバター焼きが美味しい、上記の写真)
・ポークベリー(グリル、細長い豚肉)
・ポークバーベキュー(グリル、串に刺さった豚肉)
・ネイティブチョリソー(グリル、串に刺さった丸い玉)
・チキン(グリル、これは分かりやすい)
・クラム(Clam ハマグリのスープ)
・白身魚(グリル、ココナッツソース)
・ガーリックライス

このあたりでしょうか。商品名やカッコ内を単語で言えば伝わると思います。スタッフさんからおすすめの調理法も教えてくれますので、初めての方&英語が出来なくても問題なし!

また、ディスプレイ内(冷蔵)にあるものだけでなく、メニューから別の料理も頼むことができます。個人的にはPochero(ポチェロ)というスープがおすすめの一品。

なお、AAバーベキューは食材が新鮮なので、まず当たらないと思いますが、人気のなさそうなレストランでは貝類は当たる可能性もあるので控えてください。

aabbq cebu

googleマップで開く
お店は各地にあり!旅行者の方は空港近くが行きやすいかもしれませんね。なお、帰りのタクシーはスタッフ(もしくはガードマン)に話せば、捕まえてくれます。マクタンのタクシーは若干ぼったくるときもあるので、こちらの記事もご参照ください。
【もうボラれない!】セブ島タクシー攻略ガイド(料金表付き)

この周りで出来ること
お店にもよりますが、基本的に徒歩圏内にはあまり何もないです。タクシーで移動しましょう。
 

4,【軍隊式】手づかみで食事を楽しもう

追記:*注意:こちらのお店は現在、(一時的に)閉店しています。(2017年2月時点)
代替できるお店を現在探し中です。。。

captainA'Sキャプテン・エース セブ島レストラン

アクセス面で少しハードルが高いですが、セブ市内に滞在する方にまず訪れてもらいたいのが、CAPTAIN A’S(キャプテンエース)というフィリピン料理レストランです。
なぜここで食事するのがオススメかというと、ブードルファイトというフィリピンの「軍隊」の伝統の食事を楽しむことが出来るからです。

Captain A's|食事中の様子

ブードルファイトの由来は下記の参照ページに記載があるので省きますが、こんな感じで笹の上に乗った複数の料理を手づかみで食べます(正確にはビニール袋を着けます)。

普段、中々料理を手づかみで食べることがない私たちにとっては、結構面白いはずです。また、料理も手づかみで食べた方が美味しいんじゃないか?とも感じる良い経験になると思います。

なお、アヤラモール内にもSeafood Islandというフィリピン料理レストランが新館のテラスにあり、そこでもブードルファイトが楽しめますが、「味が微妙だねぇー」とフィリピン人友達からちょくちょく聞いているので、あまりおすすめできません。

captainA'Sキャプテン・エース セブ島レストラン

場所がセブ市内なので、数泊の観光旅行だと難しいかもしれませんが、マンゴーストリート付近で飲もうとしている方は、ディナーでここを利用すると良いと思います。肉料理が多めに入っているセットがおすすめですよ。

この周りで出来ること
周りの様子が分かりづらいので、タクシーで移動をおすすめします。マンゴーストリートはタクシーで5分10分。「レチョン」のところに書いてあるバーも近いです。
 

5,【ローカル特化】発展途上国らしい屋台で食事

LARSIAN(ラーシャン)留学中に一度は来たい!外国人も訪れるセブ島のBBQ

AAバーベキューのワンランク下、価格をより庶民クラスにしたのがラーシャンBBQ。中に入るとものすごいローカル感があります。「THE フィリピン」という感じです。

ここはAAバーベキューとは異なり、観光目的の女性二人で来るべき場所ではありません。女性同士でも安全面は問題ありませんが、周りの雰囲気に圧倒されて、何を頼んで良いか分からなくなったり、堂々と食べれない可能性があります。席につくまでは呼び込みのお兄さん(お姉さん)にめっちゃ話しかけられるので、英語で軽くあしらう事ができないと面倒だと感じます。

したがって、フィリピン人友達や現地に慣れている人と一緒に行くのがベター。

larsian-cebu

料理はお店に並んでいる串を何本か選べばOK!味にそんなにハズレはないので、美味しく食べれるはずです。

LARSIAN(ラーシャン)留学中に一度は来たい!外国人も訪れるセブ島のBBQ

また、ご飯はプレーンライス(白米)ではなく、プソ(もしくはハンギングライス)と呼ばれる笹の葉で包まれた白米ご飯をぜひオーダーしてください。これはセブ島でしか食べれないオリジナルライスです!といっても味は白米とほぼ変わりません。熱々ではなく常温のご飯なので、プレーンライスに比べると味は落ちますが文化を楽しむならこっちです。1つ1つは半ライス以下程度なので、一人3つ~5つぐらいはオーダーしても食べきれると思います。

なお、ここは衛生面でAAバーベキューより劣るので、貝類はここはおすすめしません。また、食材はAAバーベキューの方が良いので単純に美味しいBBQが食べたいなら、ラーシアンではなくAAバーベキューです。

場所はセブ市内のオスメニャサークルと呼ばれる場所の近く。
googleマップで開く

その他似たお店はYAKSKI Matias Barbecue(マティアス)などが有名です。

バーベキューだけに限らず、露天+安全というのを考慮すると、ITパーク内にあるSugbo Mercadoなどもおすすめ。

マクタン側のおすすめローカルバーベキュー2選

ラーシアンに似たレベルのローカルバーベキュー(屋台系)をマクタン側で探そうと思うと、2つおすすめがあります。
2,RED COCO TOWN

安く飲める!マクタンのRed Coco Town

こちらはマリバゴブルーォーター付近にある屋台が並ぶお店(フードコート)です。ここの特徴はオーナーが韓国人のため、外国人にも入りやすい雰囲気になっている点です。フィリピン料理店がいくつか並んでおり楽しめます。また、フィリピン料理以外にも、韓国料理や和食のたこ焼き、串焼きなどもあります。安全面では家族で来れる場所ですが、帰りにタクシーを拾うのがやや面倒なので、現地慣れしていない方はおすすめしません。Jパークアイランドから近いので徒歩でいけます。

関連記事:マクタンに滞在している留学生向き!格安フードコート【Red Coco Town】がオープン

2,YAKSKI

ヤクスキバーベキュー YAKSKImactan
http://www.yakskibarbecue.com/mactan/

場所がこのマリゴンドンという場所なので、ほとんどの人にとって不便です(苦笑)。ただ、ローカルバーベキューとしては味が良いです。ITパーク内にもお店を構えるぐらい人気店ですよ。場所的に交通量はあるので、タクシーは取りやすいはず(ガードマンに伝えてください)。こちらも現地慣れしている方におすすめ。

6,【洋食】ピザ・パスタ・ステーキを食べるならこの2つ

セブ島に洋食のお店はたくさんありますが、「観光客にとっても行きやすい」「雰囲気が良い」「ピザ・パスタ・ステーキがうまい」という点から考え、マクタンとセブ市内から一つずつ選びました。

SCAPE SKYDECK(スケープスカイデック)

まずはマクタンにあるスケープスカイデックから。

味・見晴らし・雰囲気・マクタンのおすすめ【Scape Skydeck】
https://www.facebook.com/scapeskydeck/

マクタンで一番美味しいピザやパスタが食べれる店だと思います。

場所はマクタン空港からタクシーで10分かからない程度。マリーナモールからも近いです。
https://goo.gl/maps/EPD3DkdAmr22

「Azon(アゾン)」というコンドミニアムの最上階にあるレストラン。

味・見晴らし・雰囲気・マクタンのおすすめ【Scape Skydeck】

基本的には風通しの良い外での食事になりますが、事前に予約を入れておいたり、席に空きがあればクーラーの効いた室内でも食事が出来ます。(人気店なので室内・外に限らず出来れば予約を入れておきたいところです。)

参照記事:【Scape Skydeck】料理・夜景・雰囲気が全て楽しめるマクタンのレストラン

5スターリゾートであるシャングリラ、クリムゾン、モーベンピック、プランテーションベイなどでの食事も良いと思いますが、味が結構(?)だったりします。それらのレラストランよりも、こちらのレストランの方が食事を楽しめると思います。ワイン入れても一人1000pesoぐらい(2500円前後)だと思いますので、コスパ的にも良いですね。

味・見晴らし・雰囲気・マクタンのおすすめ【Scape Skydeck】
https://www.facebook.com/scapeskydeck/

トリュフ・カルボナーラ、ボロネーゼ、マルゲリータや4チーズのピザ、リブアイステーキ、バックリブなどが特におすすめ。

5スター内のレストラン

なお、5スターもそれぞれいくつかのレストランを持っていまるので、おすすめを書きます。
・シャングリラでおすすめのレストランは、海沿いのCOVEやイタリアンレストランではなく、中華とビュッフェです。雰囲気重視であればCOVEが良いと思いますが、食事は僕はあまり好きではありませんでした。

・クリムゾン
は海沿いのレストランバーや砂浜でファイアーダンスショーがあるビュッフェではなく、1階エアコンが効いてるレストランでのアラカルトがおすすめ(特にハンバーガーが激ウマ!)。雰囲気重視であれば海沿いのレストランバーが良いと思います。

・モーベンピックは逆に室内のビュッフェではなく、海沿いのIBIZAでアラカルトがおすすめ。何かしらのショーが行われます。

・Jパークアイランド・・・はすいません、比べるほど行っていないので分かりません。。。

・プランテーションベイは元々レストランが海沿い、もしくはプールエリア内の2箇所しかないです(小さいカフェはいくつかありますが)。海沿いのFIJIレストランに関しては、パッタイとフライドチキンがおすすめです。このレストランは当たりハズレが激しいので、和食よりは洋食をおすすめします。

注意!ここでエビは食べないことを、強くおすすめします。2012年に留学でセブ島に来てから3年間無敵だった僕が、2015年末にロブスター食べて人生で初めて食中毒を起こしました。更に2016年は妹の結婚式で出された前菜の小エビ(ボイルした状態)で親族のうち3人が最終日に腹痛を起こしました。

プランテーションベイには申し訳ないですが、プランテーションベイの甲殻類は本当に要注意です。

なお、もしあなたがマリバゴブルーウォーターやホワイトサンズ、Jパークアイランドなどに宿泊する予定でしたら、スケープスカイデックは少し遠いかもしれません。

近場でおすすめの洋食はGold Mangoです。パスタのソースが少し甘めですが、子供連れならバッチリ!麺ももちもちしています。また、パスタ以外も比較的美味しいものが多いです。半個室もあります。人気店なのでこちらも早めに行くか、ぜひフェイスブックなどから予約していきましょう。

SOCIAL(ソーシャル)

続いてセブ市内にあるSOCIALです。

social-bar-restaurant

こちらはアヤラモール内の新館テラスにあるレストランバーです。雰囲気や客層的にバーのイメージが強いこのお店ですが、食事もアヤラモール内で随一です。

ソーシャルセブ島レストラン

室内とテラスがあります。

おすすめは「Chips&Dips(前菜のチップス)」、グリル料理はなんでもおすすめですが「リブアイ・ステーキ、バックリブ、サーモンのグリル」がイチオシ。ピザは「Three Little Pigs」と「Four Cheese」、パスタは「カルボナーラ」と「Lasagne(ラザニア)」らへんでしょうか。土日に来る方は土日しかない料理(ローストビーフなど)もあるので、そちらもおすすめです。また、大人数であれば前菜プレートの盛り合わせや肉類の盛り合わせなんかも、バッチリですね。

 
席数は多いので特にここは予約は必要ありませんが、室内のソファー席や大人数ならば、こちらのフェイスブックページなどから予め予約を入れておくのが無難です。

お値段はステーキやワインをガンガンいくなら、一人1500peso~2000pesoはかかると思います。通常は800peso前後です。雰囲気は照明が暗めの大人向けです。音楽もうるさくはないですが、お子様連れだとちょっとイメージが異なるかもしれません。

その場合はこちらのページを参考にしてみてください。
関連記事:セブ島「アヤラモール」おすすめレストランBEST10!
関連記事:セブ島「SMモール」のおすすめレストランBEST10!

7,【コスパ】日本では滅多に食べれない「バックリブ」を低価格で

EverythingYummy|エントランス

リブでNo1だと思っているのがEverthing Yummyというお店。ここのリブは食べて帰らないと損します!
場所はセブ市内のITパーク内とタランバンという場所です。
googleマップで開く

everythingyummy
https://www.facebook.com/everythingyummy/

僕が知っている限りこれに匹敵するリブは、マクタンにないのはもちろんセブ市内にもないんじゃないかと。
関連記事:セブ島のおすすめバックリブ

価格は1/4、ハーフ、フル・・・と大きさによって異なりますが、フルでも800peso前後(2000円ぐらい)。フルで4人前ぐらいありますので、一人500円計算ですね。他の料理と合わせても一人1000円~1500円で楽しめます。

3泊4日の観光旅行でITパークはあまり来ないかもしれませんが、ウォーターフロントに泊まる方はITパークが徒歩圏内なので、よかったらここまで足を運んでみてください。徒歩圏内と書きましたが、お店は何気にITパークの奥側なのでタクシーを使う事をおすすめします2つあるスタバのうち、入り口から遠い方にあるスタバの近くです)。

everythingyummy
https://www.facebook.com/everythingyummy/

それ以外にもここはPorkBellyも絶品なのでぜひ!
関連記事:Everything Yummy|リブがうまい!旅行雑誌には決して載らないセブ島のレストラン

8,【余力】セブ島のパン屋はわざわざ立ち寄る価値がある

セブ島はなぜかパン屋のパンがうまいです。道沿いにある安いベーカリーショップでも、なんか美味しくなるような体に悪い成分でも入っているんじゃないか!?っと疑いたくなるぐらい、楽しめます。(あ、コーヒーショップのパンはマズイですw あくまで専門店です)

セブ島に来てなんでわざわざパンを食べなきゃいけないんだ?と思うかもしれませんが、もしあなたがパン好きなら立ち寄っても後悔しない、おすすめ店を3つご紹介します。

①Kate’s

アヤラモールKate'sのベーグルは世界一

Kate’sはアヤラモールとロビンソンガレリア(SMモールの近く)に入っているベーグルショップです。元々はルースタンスという、アヤラモール新館のスーパーでパンを販売していましたが、このベーグルショップだけ派生してお店を出しました。

「ベーグルって微妙だよね」と思っている方にぜひとも食べてもらいたいです。

ただし、このKate’sのベーグルショップ、アヤラモールのお店は場所が非常に分かりづらい。。。

新館2階のルースタンス近くにありますが、周りに目印になるものがないので説明がしづらいんでです。

なので地図で書くと、

アヤラモールKate'sのベーグルは世界一

大体わかりますかねぇー。2階のルースタンス沿いにあります。

具材とベーグルの種類を選ぶことが出来るのですが、迷ったら「Kate’s Special」+Whole Wheat(全粒小麦)にしてください。温めたベーグルにたっぷり具を入れて提供してくれます。コレを食べるためだけに、アヤラモールに来る価値があります。

ロビンソンガレリアの方がもう少し分かりやすいです。3階の端っこ、エスカレーターの手前にあります(1階Coffee Bean の真上です)。

②La Vie Parisienne

https://www.facebook.com/lavieparisiennecebu/
https://www.facebook.com/lavieparisiennecebu/

ここはセブ市内のラホークと呼ばれる場所にあります。場所はこちら
googleマップで開く
飲み場、食事処としてもおすすめですが、何と言ってもここのできたてクロワッサンがおすすめです!

http://www.kryzuy.com/la-vie-parisienne/
http://www.kryzuy.com/la-vie-parisienne/

お店に入らなくても良いので、このクロワッサンと・・・・

http://www.kryzuy.com/la-vie-parisienne/
http://www.kryzuy.com/la-vie-parisienne/

ワインだけは買って帰ってください。ワインも安い!!
関連記事:JY・アヤラ近く、ワインが安く雰囲気抜群のカジュアルデートに最適【La Vie Parisienne】

③abaca Baking Company

ここのパンも美味しいです。といってもここではパン自体を持ち帰って食べるのではなく、むしろパンを使った料理をここで食べるのがおすすめ!

LUNCHEONNETTE(ランチョネット)|ハンバーガーやサンドイッチが売り!abacaの軽食レストラン

例えばバーガー

LUNCHEONNETTE(ランチョネット)|ハンバーガーやサンドイッチが売り!abacaの軽食レストラン

例えばサンドイッチ

パンを使っているものは何でも美味しいです!
場所は全てセブ市内。アヤラモール内の1階テラス。それからクロスロード(アヤラモールから来るまで10分)、もしくはサイバーゲート(マンゴーストリート近く)にもあります。

関連記事:Abaca Baking Company(クロスロード)
関連記事:LUNCHEONNETTE(サイバーゲート)

その他

わざわざ立ち寄る価値があるセブ島のパン屋

わざわざ立ち寄る価値があるセブ島のパン屋

わざわざ立ち寄る価値があるセブ島のパン屋

セブ島の街中でよく見かける、これらの看板のパン屋さんでも十分美味しいです(フランチャイズ)。1個5ペソ(約12円)からなので、ぜひ食べてみてください。

できたての朝、購入すると最高に美味しいです!

【番外編】セブで食べるべきデザート

①セブ島着いた初日から常時オーダー!

mango-shake22

マンゴーはセブ島で食べないと最も損をする食べ物です。

重要なので、もう一度書きます。

マンゴーだけは意地でも食べてください
日本で食べるマンゴーとは甘みに雲泥の差があります。そのマンゴーを使ったフレッシュマンゴージュースが美味しいのはもちろん、マンゴーシェイクも美味しいです。

ただし、マンゴーシェイクはシロップも結構はいっていますので、気になる方はシロップ少なめ「less sugar please(レス シュガー プリーズ)」と伝えてください。

観光で数日間セブ島での滞在の場合は、朝から夜までレストランでマンゴー頼んでください!一番最後の日にセブ島で初めてマンゴー食べると、間違いなく後悔します。

②セブ島のデザートといえばハロハロ

ハロハロ
http://ktlifestyle.blogspot.jp/2013/04/halo-halo-recipe.html

ハロハロはタガログ語でごちゃ混ぜという意味(らしい)です。
アイスの上に、ウベ(紫芋)のアイスクリーム、ココナッツ(白いもの)、豆、マンゴー、など複数の具材がトッピングされているデザート。

ポイントはハロハロは食べる前に「混ぜる」ということです。
僕は最初、その事を知らずにアイスクリームならアイスクリーム、マンゴーならマンゴーっと一つ一つの具材を選んでいたので、「なんでこんなに下に氷が多いんだ?氷ばかり食べたくないんだけど・・・」っと、頭をキンキンさせながら特に味のない氷をひらすら食べてました。

最初に、溢れんばかりにある氷、アイスクリーム、フルーツなどを混ぜてから食べると(大抵混ぜているとこぼれますが気にしない)、味が一気に変わります。

ハロハロを食べる際は、最初に混ぜることをお忘れなく!

なお、胃腸が弱い方はフードコートで頼むと当たる人が、極たまにいるらしいです。気になる方はホテル内、モールや一般的なレストラン内、カフェやデザート専門店でオーダーすると良いと思います。

③バロット

ある意味マンゴーよりも、フィリピンを代表する食べ物。

フィリピン人でさえ食べない人が、1/3ぐらいいるぐらい苦手な人が多い。観光客では100人に1人食べるか食べないかぐらいの、レアな食べ物だと思います(留学生だったら30人に1人ぐらい食べると思いますが)。

バロットとは!?っと思われた方はこちらへどうぞ
関連記事:BALOT(バロット)フィリピン留学中の度胸試し的な食べ物(若干グロい)

 
 
というわけで以上になりますが、いかがでしたでしょうか。
高価格帯のレストランは日本でも似たような料理が食べれるのではないかと思い、3泊4日の観光旅行プランには、今回はあえて入れませんでした。

・・・

8までリストアップして、疲れ果てた訳じゃないですよ、決して(苦笑)

もし、高価格帯のレストランにご興味のある方は、俺セブの星5のセブ島レストラン星4のセブ島レストランに足を運んでもらったり、以下の記事をご参照ください。
QQオーナーが勧める!セブトップス周辺最高のデートスポット10選

そのうち残り2つ追加できたらと思います。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。