今回の留学生

・お名前:H.H
・ご年齢:22歳(留学時は20歳)
・ご職業:学生
・通われた語学学校:C&Cアカデミー
・留学滞在期間:約3週間

1,この学校を選んだ理由

留学前に特定の学校をねらっていたということはありませんでした。自分は大学の長期留学試験のために、TOEICの高い点数が必要であったので、TOEICに強化した学校を選ぶようにしました。

学校側の紹介ではなく、自分で外部会社を通じてC&Cを選びました。またこの学校がスパルタコースというコースを持っていたことも選んだ要素の一つになりました。(コースの概要につきましては、後述します)

2,フィリピン留学前に準備してきた事

大学でTOEIC講座があったのでその授業を受けていました。またTOEICの公式本を買って勉強することもありました。特に公式が出版しているリスニングの本は、英語が苦手な方におすすめです(それなりに点数がある人にとっては簡単に思えます。また公式テストと比べて、少し簡単な気がします)。

ただこの段階ではTOEICで点数を取るための戦略は学習していなかったため、フィリピンに留学しなければ良い点数はとれなかったと思います。

3,実際留学してみて準備が足らなかった事は?

スピーキングの練習が足りないと思いました。フィリピンでは基本的に英語を使用します。留学前は英語を話すことがなかったので、この点については相当苦労しました。

授業ももちろん英語なので、自分が伝えたいこと、言いたいことをなかなか伝えることができなかったです。留学を考えている方はリスニング、スピーキングに力を入れて勉強していくとベストだと思います。

4,学校の施設について

自分が留学したフィリピンはインフラが整っていない場所でした。道路は土であり、家は木造が主でした。ただ学校の施設はキレイであり、周りと比べると一際目立っていました。

宿泊部屋は二人一部屋になっています。アップグレードすればキレイな部屋に住むこともできます。学校によっては電気代込、別などがあるので気を付けてください。

洗濯は2日に1回、スタッフの方がきて洗濯してくれました。学校の教室は日本と変わりません。冷房もきいていて快適に学習することができます。学校の施設については特に文句はありませんでした。

5,選んだ授業のカリキュラム内容と感想

TOEIC特訓コースに入学しました。スパルタコースにはいっていたので、朝8時から、夕方5時までずっと授業がありました。その後は自由時間となりますが、2時間の自習が義務付けられています。

基本的にはみんな、学校の自習室で勉強をしています。一日の授業数は7コマあります。スピーキングの授業が1コマで、そのほかのライティング、リスニング、リーディングは2コマずつあります。

授業時間は各コマ50分でした。授業内容は基本的にTOEICの試験問題を解くというものです。ただ解くだけでなく、しっかりとフォローアップ、解き方等教えてくれます。フィリピン留学を終えてTOEICの点数は約150点ほど上がりました。

6,最もためになった授業は?

最もためになった授業はリスニングの授業です。私自身、典型的な日本人でリーディングの点数が良く、リスニングの点数が悪い傾向にありました。C&Cのリスニングの授業では、まずTOEICリスニングの攻略方法を教えてくれます。

その方法に従ってひたすら問題を解いていけば点数をとることができます。とくにリスニングの伸び率がリーディングよりも良かったため、その点ではリスニングの授業が一番ためになった授業だと思います。

7,周りの環境、治安の様子

治安は良いとは言えませんが、マニラよりかはだいぶマシだと思います。学校の入り口には警備員がいるので、よほどのことは起きないと思います。学校の周辺には本当に何もありませんでした。

必要なものや食べ物を買うときは、バスで20分ほど行ったところにある大きなスーパーで買っていました。

8,日々の食事内容

学校のオーナーが韓国人ということもあり、基本的には韓国食でした。フィリピンの語学学校ではこういった韓国食がでてくるのは珍しくないと聞いています。自分は韓国食が好きなので、耐えられましたが、嫌いな人にとってはなかなかきついものだと思います。

9,インターネットの環境について

各部屋にはついていません。所定の場所に行き、インターネットを使用していました。パソコン室もないです。電波の強さは3Gと同じくらいと考えて頂ければ大丈夫だと思います。(動画視聴は難しいです)

10,この学校の最大のメリットを教えて下さい。

やはりTOIECに特化したところだと思います。もちろん他のコースもありますが、メインはTOIECコースだと思います。蓄積されてきた講師陣の知識、教え方などがそれを物語っています。

また個別指導でもあるので、わからない所は積極的に聞くことができます。始めの内はなかなか英語が話せず、つらいこともあるかと思いますが、会話もリスニング、リーディングのスキルを発展させる練習だと思います。

講師陣はみなフレンドリーなのですぐになじめました。アットホームな雰囲気もこの学校のおすすめしたいところです。

11,私が考えるフィリピン留学を成功させるコツ

やはり準備と心構えだと思います。留学前にどれほど勉強したかで、その後の伸び率は全く異なってくると思います。文法はしっかりとマスターする。英会話に慣れおく。この2点が非常に大切だと感じました。

それと積極的になることだと思います。講師陣との仲、友達との仲を深めていくためには積極的に話しかけていくことが大事だと思います。自分はあまり社交的な人間ではありませんが、勇気をもって話しかければ必ず答えてくれます。

長期留学に行った際もフィリピン留学の経験がものすごく助けとなりました。

12,その他

留学を迷っている人は大変が金銭面を考えて迷っていると思います。しかし、留学は日本にいるだけではけっして得ることのできない経験です。留学を考えている人は是非ともチャレンジしてみてください。

▶︎C&Cアカデミーの公式HPはこちらから。

その他、セブ島留学体験談はこちらから。
▶︎英語力0!29歳女子に優しい語学学校探し【FEAプレミアム校】
▶︎英語力0!29歳女子に優しい語学学校探し【ファーストイングリッシュ】
▶︎フィリピン留学で外国人の友達を作りたい方におすすめです【QQEnglish留学体験談】

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。