Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール

Crimson Resort Hotel and SPA Mactan(クリムゾン リゾート&スパ マクタン)

クリムゾンリゾートホテルはセブ島マクタン半島にある5スターホテルの一つです。5スターホテルの中では最も新しいホテル。

セブシティのアヤラモールの近くにあるQuest Hotel Cebu(クエストホテル)は、クリムゾンリゾートホテル系列で同じオーナーが運営しています。

場所はこちら

クリムゾン

大きな地図で見る

空港からは15分程度でしょうか。
セブシティ側からは45分前後です。

ホテル自体の敷地面積は他の5スターホテルに比べて小さめかもしれませんが、設計が素晴らしく良いです。
高い建物がなく、エントランスが一番高い(2階か3階)のため、自然とエントランスから見る景色が横に大きく広がって見えます。

エントランスを抜けて目の前に広がるプールと海と空の青を、こんなに美しく見れるのはここだけでしょうね。

2016年宿泊の追記分

こちらは、ライター美穂が2016年にDeluxe Gardenの部屋に泊まった際の記事です。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

広大な敷地を走ってようやくロビーへ到着。クリムゾンへ泊まる際は絶対に歩いて外に出たりしないほうがいいです。外へ出ても何もないのですが、ロビーからクリムゾンの敷地外へ出るまでに歩いて20分はかかると思ってください。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

チェックインカウンターはとてもこじんまりとしていました。こちらでチェックイン。デポジットもきっちりと請求されました。その後お部屋まではカートで移動です。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

クリムゾンからアヤラ・SMモールまでの無料シャトルバスが出ています。時間が決まっているので行きたい方はチェックしておいてください。フロントの横にこういった看板があります。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

こちらがデラックスガーデンのお部屋です。こじんまりとしていますが、オシャレです。クリムゾンは全て2階建のコテージになっています。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

テレビ。クリムゾンホテルの紹介の映像が流れていました。ちなみに朝は部屋の前にチラシが置いてあり、なにかなと開けてみるとその日のアクティビティの案内が書いてありました。ヨガとか色々とやっているみたいです。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

バスタブありです。決して派手ではありませんが、落ち着いた雰囲気が出た部屋になっています。バスタブとは別にシャワーがあります。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

洗面台。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

ブレックファーストは750P前後と結構なお値段です。朝ごはん付きではない方は外で食べに行くのも遠いのでルームサービスを検討した方が良いです。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

デザート類も概ね300P前後となっています。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

こちらはプライベートプール付きの部屋です。海の目の前でかなりロケーション抜群です。一泊だいたい6万円前後です。いつか泊まりたいです。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

クリムゾン内にはオシャレなレストラン・バーが4つあります。特に目の前の海を眺めながらお酒を楽しめるアズール・プールバーがおすすめです。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

夜で見えませんが、こちらがプライベートビーチです。ビーチバレーボールやジェットスキー、ヨットやカヌーなど様々なものが置いてありましたので沢山遊べそうです。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

次はプールを見てみましょう。プールは真ん中にある一箇所のみです。一箇所のみですが、仕切られているので子供用や大人用などがあり、落ち着いて泳げると思います。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

タオルは無料で貸し出しあります。プールの周りを囲うように椅子があるのでいい感じです。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

私が泊まったときは少し工事していたので、プールと海が一体になれるところは見られませんでした。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

プールサイドの椅子はパラソルもあるので日中でも良さそうですね。ここで寝っ転がりながらお昼寝したい!

最後にクリムゾンの朝食ビュッフェをご紹介します。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

この白い建物が朝食会場です。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

中はかなり広いです。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

テーブルセットもバッチリです。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

焼きたてパンがずらりと並んでいます。結構種類多いです。

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

一通りなんでも揃っている感じです。オムレツやワッフルなども熱々で用意してあります!

プールと海と空が一体化!Crimson Resort Hotel(クリムゾンリゾートホテル)

5スターだけあって、なかなかいい感じの朝食内容でした。味も美味しかったです。

2013年記事

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|敷地内
こちらからクリムゾンリゾートの敷地内
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|エントランス
入り口です。
ここからは海が見えない。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|エントランス
この通路を歩いて行くと・・・
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
見えて来ました目の前のプール
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール
海まで一気に見渡せます。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
チェックインは入り口から向かって右側です。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
こちらでチェックイン

僕はビジターとして訪問しましたが、ビジター料金は1800peso(4000円前後)プール、フィットネスジム、ビーチなどの施設が利用可能で、ランチブッフェつきです。(土日だと更に高い)

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール
この日は天候も最高で絶好の写真日和でした。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール
高さはそんなにない建物ですが、横幅はそれなりにあります。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
南国のリゾートに来た!という雰囲気にさせてくれます。

The scenery especially the palm trees make us feel that we are on vacation.

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール
この日は暑かった。。。日差しが強くて、日陰で涼む人が多かったですね。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
こちらがマップ。

センターが施設になっており、両脇がコテージになっています。
海が目の前に広がるコテージについては、かなり金額が高いと思います。

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
こちらフィットネスジム
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|ジム
大きくはありませんが、それなりに揃っています。
ただ、あくまでマシーンメインでフリーウェイトはダンベルぐらいでした。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|レストラン

ブッフェエリアこちらは朝食ブッフェの様子です。

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|レストラン

めちゃめちゃ混んでます。朝食ブッフェの種類はかなり豊富。

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|レストラン
夜の価格はわかりませんが、期待できるんじゃないでしょうか。

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|レストラン
ご覧のとおりパンの種類もかなり多い
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|レストラン
ハニートースト作ってます。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|レストラン
フレッシュジュース!
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|レストラン
フルーツ!
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|レストラン
オーダーメイドオムレツ!
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|フロント
今回案内してくれたスタッフの方、笑顔が素敵
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール
そしてまた外へ・・・

こちらが外の様子です。
動画の画面移動スピードが早くてすいません。。。。

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール
逆側から見ても美しい設計!
若干「天下一武道会」に見えるのは気のせい。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|ビーチ
海際のビーチカフェ
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|メニュー
価格は意外と良心的でした。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|メニュー
マンゴーシェイクを飲んで一休み
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|ビーチ
ここから見る景色がまたいいんですよねー
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|ビーチ
ビーチバレーできますが、日差しが強かったからか
誰もやっていない・・・
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
ヨットにも乗れる様子
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
施設を離れて少し歩きます。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|海
すると、波際のコテージ(ホテル)が見えてきます。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
道もかなり綺麗に整備されていて気持ちがいいですね
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
こういう細かい所にもこだわってます。
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|スタッフ
部屋のチェック係。
スタッフ「日本の皆様、お待ちしてます!」

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|

Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|
波打ち際のコテージ
芝生の庭あり!
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|ケーキ
CrimsonResortHotelのオリジナルケーキも販売中
Crimson Hotel(クリムゾンホテル)|プール
最後に最高の写真を一枚

以上がクリムゾンリゾートホテル&スパの様子でした。

一点だけ注意点
クリムゾンホテルが所有する敷地内に入るため(結構大きい)、周りに歩いて食事をする場所がなく、クリムゾンホテル内で食事をする必要があります。タクシーで外に出る場合は若干時間がかかり面倒なので、その点がデメリットといえばそうかもしれません。

一泊の価格は1万8千円~5万円前後、他の5スターホテルと同等の価格です。

中々難しいとは思いますが、現地で申し込みした方が安くなります。

夜のライトアップも素晴らしいらしいので、是非恋人と一緒に。

おすすめ関連記事はこちら

セブ島のビーチリゾート おすすめTOP10ランキング

セブ島ビーチリゾートを日帰りで!18箇所のデイユースプランまとめ

Henann Resort Alona Beach|2015年に出来たアローナビーチのNo1リゾート(写真91枚)

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。