徹底比較

フィリピンのセブ島留学をお考えの皆さん。どうやって学校選びをしていますか?友達や知り合いの紹介で決めた方、エージェントに相談して決めた方、パソコンで検索して調べて決めた方、それぞれだと思います。

セブ島だけでも、語学学校の数は沢山あります。日本人経営だけでも20校前後はあるのではないでしょうか?それに韓国人経営やその他経営を入れると100以上の語学学校があるフィリピンのセブ島。

それにセブ島だけではなく、今はマニラ周辺やイロイロと呼ばれる地域、ダバオなどなど…フィリピン留学といっても選択肢は無限大にあるのです!

ここまで多いと、果たしてどの学校を選べばいいのか、どの学校が自分の希望に合っているのか、食事や洗濯、立地や日本人スタッフの有無等々…一つ一つ調べていくには相当な時間を要します。

今回は、私が実際にセブ島の日本人経営の語学学校に7校訪れたのでそれの一覧をまとめてみました。表にし、1週間や1ヶ月の費用、最安値、食事や洗濯掃除の有無や、ドライヤーや冷蔵庫の有無などをわかりやすく載せています。

一つのご参考までによければご覧下さい。

セブ島にある7つの校舎を項目ごとにまとめました

学校名をクリックすると、実際に私が行った時の留学レポート記事に飛びます。

 8コマ1週間1人部屋滞在費8コマ1ヶ月1人部屋滞在費最安値プラン1ヶ月食事掃除洗濯校舎と宿舎の場所授業部屋ドライヤー冷蔵庫
ファーストウェルネス(FEA)プレミアム校99,000円
セブシティ校82,000円
プレミアム校314,000円
セブシティ校246,000円
224,000円(1日4コマ、3人部屋。ただし家族や同性の友達同士)朝のみホテルのハウスキーピングと洗濯は週2回無料アヤラ近くとキャピタル近くのホテル利用。校舎と宿舎一体型個室なし。有料貸し出し1日200Pあり
ファーストイングリッシュ790ドル1890ドル1162ドル(1日4コマ5人部屋*但しオフシーズンのみ)平日3食付き(土曜は朝のみ日曜なし)週に掃除2回と洗濯に3回無料マクタンのクリムゾンリゾート近く。校舎と宿舎一体型オープンありあり
QQEnglish ITパーク85,000円179,800円129,800円(1日6コマ、4人部屋)有料3食付き(1週間5,000円)掃除と洗濯は各自。洗濯機あり。共通部分は掃除サービスあり。ITパーク内の校舎と徒歩5分にある寮。校舎と宿舎は別型。両方ありなしあり(共用)
3Dアカデミー70,000円(7コマ+2コマ自由参加)195,000円(7コマ+2コマ自由参加)114,000円(1日7コマ、6人部屋)or 54,000円(1日4コマ+5時間のインターン、6人部屋)完全3食付き掃除と洗濯は週に2回無料JYスクエアモール内。校舎と宿舎は一体もあれば別もあり。個室ありあり
ネクシード950ドル(7コマ)2,333ドル(7コマ)1,582ドル(1日6コマ、2人部屋)なし掃除は週に1回、シーツ交換は月1。洗濯はなし。アヤラモール近くに校舎、宿舎はITパーク徒歩5分。校舎と宿舎別型半個室なしなし
QQEnglish シーフロント85,000円179,800円127,800円(1日6コマ、6人部屋)有料3食付き(1週間5,000円)掃除と洗濯は各自。洗濯機あり。マクタンのホワイトサンズ近く。校舎と宿舎一体型半個室なし。有料貸し出し1週間500Pなし。有料レンタルあり
ターゲット650ドル1,640ドル1,000ドル(1日4コマ、6人部屋)3食付き(休日の朝はブランチ)掃除2回と洗濯は3回無料BTCから徒歩10分ほどのところにある校舎と宿舎一体型個室ありあり

最安値にこだわる必要はない

9bc10926f795622a8892d898aa9dee77_s

日本円とドル表記もあるので、最安値については為替によって変動してしまうためなんとも言えませんが、2017年1月中旬現在ですと、ターゲットの1000ドル、そして3Dの114,000円が同額で最安値となっています。

ターゲットも3Dアカデミーも、よく見ると3食付きで掃除洗濯あり、ドライヤーと冷蔵庫も完備されているので設備面では互角ですね。部屋も両方6人部屋、あとは授業数ですが、3Dは7コマ、ターゲットは4コマですがナイトクラスを入れれば6コマになります。

3Dもナイトクラスがあるので授業数で言えば3Dのコスパはすごいです。

ただ今回私が言いたいのは、最安値ばかりを気にして意としない少ない授業数を取ったり、無理して大人数部屋にしてストレスを抱えて欲しくありません。

1日4コマの授業数は少ない

どこの学校もだいたい1日最小で4コマから授業を受けられます。観光ついでに留学に来た人や、子供の留学の付き添い、午前や午後はゆっくりしたい!という人には4コマの授業はオススメですが、本気で英語を学ぶ人には4コマの授業数はオススメ出来ません。

できれば6コマ以上の授業数を取りましょう!

というのも、私の体験上1日4コマの授業は少ないと感じました。1日4コマは1ヶ月留学しても上達するレベルには達しないと肌で感じました。是非上達したい方は4コマ以上を取ることをオススメします。

自分の性格に合った部屋を決めよう

短期留学で失敗しない!現地で実践したい7つの英語スキルアップ法

留学先の学校の寮は、1人部屋から最大で6人部屋まであります。大人数部屋になればなるほど留学費用が安くなっていきます。

3Dの例を見て見ると、1人部屋1ヶ月で195,000円なのに対し、6人部屋はなんと!114,000円です。その差約8万円です。1ヶ月で8万円、デカイです。初心者の人にはオススメと言われる3ヶ月で見て見ると1人部屋は580,000円なのに対し、6人部屋は337,000円。3ヶ月だと24万円もの差が出ています。

3Dだけではなく、他の語学学校も1人部屋と大人数部屋ではこれぐらいの差が出ます。特に大人数部屋は若い人に大人気で、一番人気といっても過言じゃないほどみたいです。

ただ、全く知らない人との共同生活、そしてルームメイトは日本人とは限らないので国籍の違いによる文化の違いもあります。生活習慣の違いもあると思います。

色んなことが気にならない人、寛大な人、社交性のある人じゃないと大人数部屋は厳しいと思います。ちなみに私は2人部屋でも厳しいです。。。笑

特に30代以上の人は、1人部屋か2人部屋までをオススメします!自分の性格に合った人数部屋を選択してくださいね。留学生活は案外長いので。

特に快適に留学生活を送りたい人にオススメなのはホテル滞在型、またはそれと同等な寮でもランクの高い部屋に滞在することです。これに関してはどの語学学校もやっていることですので、HPで確認してみましょう。

1週間留学はやめたほうがいい?勉強面でもコスパ面でも悪い

留学カウンセラーが教える、留学エージェント選びの7つのコツ

1週間留学を検討中の皆さん!1週間留学はあまりオススメできません。それでも1週間しか休みが取れない方や、雰囲気だけ知りたい方などにはいいかもしれませんが、本気で英語を話せるようになりたい!と思っている初心者の方が1週間行っても残念ながら無意味です。

コスパも非常に悪いです。表の一番最初の項目にも載せていますが、1週間1人部屋の料金は、どの学校も似たり寄ったりの金額です。7万円〜9万円といったところでしょうか?

それ以外にも、語学学校にはそれぞれ入学金を定めています。だいたい1万円〜2万円ぐらいのところが多いです。それに加えて、SSPという就学VISAを必ず発行しなければいけないので、それに約1万5千円ほどかかります。そして海外送金料が3,000円前後かかります。

その他、学校によって電気代だったりテキスト代だったりと色々かかります。

その他に、航空券が平均6万円、海外旅行保険代1万円前後がかかり、総額で1週間の留学で17万円ぐらいかかります。うーん、コスパ悪いですね。。。17万円かけて果たしてどこまで英語力が伸びるのかは、個人次第だとは思いますが、それでも伸び率は低いと思います。

留学は先生が生徒のことをよく知った2週間から先が勝負だと思っています。まだよくお互いのことを知らない1週間目では、なかなか授業は思った通りには進みません。ましてや最初の留学だったら、どうしたらいいか、どうやって進めたほうがいいのかわからないと思います。

ビギナーから初めて特に先生に要望も何も言わずに授業を受けてしまうと、1週間ほぼ中学の勉強もおさらいみたいな感じです。こうならないためにも、事前に色々と体験談を見たり聞いたりしてどうやって授業を進めたらいいのか、把握しておきましょう。

学生の日本人とその他の比率

2ヶ国留学希望者必見!留学カウンセラー直伝英語圏の学校選び7のコツ

今回訪れた7校で、日本人とその他の比率はどのぐらいなのか?時期や偶然も重なるとは思いますが、実際に私が行った時の大体の比率をご紹介したいと思います。

FEA→100%日本人
ファーストイングリッシュ→90%日本人、残りは台湾人
QQのIT→60%日本人、残りは台湾・韓国・その他
3D→60%日本人、残りは台湾・韓国・その他
ネクシード→80%日本人、残りは台湾
QQシーフロント→70%日本人、残りは台湾と韓国
ターゲット→90%日本人、残りは台湾人

という感じでした。これはあくまでも私が行った時の状況なので、時期によって変わります。

FEA以外は多少、台湾人などの外国籍の人がいます。QQのITパークと3Dは外国人率多めです。外国人の友達が欲しい方はこういった学校に行って見るのもいいかもしれません。

EOPがあるところとないところ

EOP

EOPとは、イングリッシュオンリーポリシーの略で、母国語を使わずに英語のみを使いましょうということです。

学校によっては、完全に英語のみにしているところもあれば、1日だけだったり、このテーブルに座っている人だけであったりと、学校によって様々です。では学校ごとにどんなEOPをしているのか、ざっくり書きます。

FEA→特にEOPはなし
ファーストイングリッシュ→EOPバッチをつけている人は英語で話す。また食堂のテーブルにはEOPテーブルあり
QQのITパーク→1日のみEOP実施曜日あり
3D→特になし
ネクシード→時間帯によってEOPあり
QQシーフロント→曜日によってEOPあり
ターゲット→食堂のテーブルによってEOPあり

こんな感じです。私の行ったところはスパルタの学校ではないので、どこもゆるい感じです。週に1回EOPであったり、食堂のテーブルによってEOPを設けていたりが多かった印象です。

ですがどの学校でもなるべく英語で話しましょうという感じなので、頑張って英語を話しましょう!

まとめ

今回私はセブ島留学の日本人経営の語学学校の中でも、有名な学校へ訪問させていただきました。本当にそれぞれの学校ごとに色々な特色を出しており、1週間過ごして来て面白いなと思いました。

特に私に関してはガチの初心者、しかもかなりの人見知りだったので1週間の留学を7校も!なんて思いましたが、それぞれの学校でバッチメイトができ、色々と話ししたり、先生もそれぞれの学校で本当に個性豊かな先生がいましたし、立地もそれぞれで色々なところにも行きました。

本当に楽しい留学生活でした。英語力の向上に関して言えば、私は4時間のレッスンしか受けていなかったので、7週間留学してもさほど伸びませんでした。むしろようやく楽しくなってきた!ってところで留学終了に笑

やはり3ヶ月は欲しいところですね。そして1日4コマ以上授業を取るべきだったと後悔しています。ただ、今回の7週間留学でも、1日8コマだったら比較的伸びていたかもしれません。

これからフィリピン留学、セブ島留学へ行く皆さん!是非色々とこのサイトで色んな体験談を見て学校選びの参考にしてみてください。そして楽しい留学生活を送ってください!

その他、語学学校の選び方に関する関連記事はこちら。
▶︎あなたのフィリピン留学を成功に導く留学カウンセラーの選び方
▶︎徹底比較!セブ島にある日本人経営と韓国人経営の語学学校をまとめました。
▶︎迷わない!フィリピン留学で語学学校を選ぶ際の分かりやすい選び方!

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

マクタン好きのプロダイバー
月1セブを目指しながら東京とセブの往復をしている美穂です。

----現在訪れたダイビングスポット----
サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島

沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山

などなど...タンク本数はトータル300本前後です。
現在ダイビングCカードのランクはダイブマスターという、プロの仲間入りのランクです。
ダイビング始めて5年!まだまだ世界の海を潜り尽くしたい!

私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。
http://tabi-jyoshi.com
http://tokyo-girls.top

Facebook常時更新中!
https://www.facebook.com/tabijyoshi.miho/

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。