高校生の短期留学に、なぜフィリピンセブ島がおすすめなのか?
こちらの記事は、2012年に私の知人でカナダ留学を経験した方に、インタビューをしてまとめ上げたものです。
彼女はカナダへ留学後、専門学校を経て外資系の仕事につきました。

人によってはセブ島留学の次のステップとして欧米への留学があるかもしれません。
セブ島留学とは異なりますが、是非、ご参考にしてください。

私のポイントは3つ。

私の場合は、文法力や読解力についてはある程度自信がありましたので、その力を実践で生かすことができる能力を身につけたいと思っていました。

簡単に言うとアウトプット重視です。

そして、留学の目的はツーリズムの専門学校に通い専門の知識を習得するということもありましたので、語学学校に通うのは現地到着後3ケ月だけ。

なので、どちらかというと、語学学校には重きを置いておらず、次に入学する専門学校でスムーズに授業についていけるように「慣らし期間」という意味合いでもありました。

こういった理由から、私が語学学校を選んだポイントは、

  • 低料金であること
  • 比較的大きな規模の学校でグラマーなどの一般的なレッスン以外に
    実践に生かしていけるユニークなレッスン内容を持っていること
  • 少人数制

という3点です。

この3点を満たしている学校を複数に絞り込んで、最終的には実際に行かれている方のお話から決めました。

実際に通ってみてどうでしたか?

他校に比べ安めの授業料だからか、実際に行ってみると全く勉強をしない生徒も沢山いましたし、中には適当な先生もいました

そういった環境に流されてしまうタイプであれば、母国語禁止や、宿題の多い、厳しいで有名な学校を選んだほうが良いかもしれませんね。

私の通っていた学校は、厳しい校風ではありませんので結局は自分次第です。

質の良い熱心な先生もいますので、目的意識をしっかりもって真面目についていけば必ず成功する留学になると思います。

まずは、学校を選ぶ際の優先事項、そして自分の伸ばしたい力は何なのか、整理してみるといいですね。

保険加入の注意点とは?

留学するにあたって重要な準備の1つに保険があります。
2-3ケ月の短期留学であれば普通の保険加入で問題ないかと思いますが、1年以上の長期となると「留学生保険」に加入しておいた方が良いでしょう。

外国で盲腸になって入院費や手術料が100万を超えたなんて話はよく聞く話です。

通常、留学生保険には、
障害、疾病、盗難、紛失などがセットになっています。
学校によっては、保険加入を義務付けている場合や加入証明の提示を求められることもあります。

留学生保険は出発前でしか加入できませんので注意したほうが良いでしょう。

私はAIUの留学生保険に1年間加入し13万くらいだったと思います。

長期になればなるほど高くなるのが保険ですね。
どうにかして安くする方法をお考えであれば、セットではなくバラ掛けができるかどうか、各保険会社に相談するという手があります。

そして事前にできることは、虫歯の治療です。
通常の保険には、虫歯による治療費は対象外のことが多いので、出発前に治療をしておいた方が良いでしょう。

実際に保険を利用しましたか?

私の場合は、結局帰国まで保険請求をすることはありませんでしたが、周りの留学生は結構お世話になっていました。

怪我や病気というよりも、スーツケースや手荷物の損傷や、盗難による被害などです。

大きく異なる環境下で長期に渡り暮らすことになりますので、今まで病気や怪我をしたことなかった方でも意外に体調を崩してしまいがちです。

体調を整え、事前準備をしっかりして渡航されることをお勧めします。


1,留学前の英語力は?留学前の英語の勉強方法は何をしていたか

2,なぜ留学しようと思ったのですか?またカナダを選んだ理由とは?

3,実際にカナダに留学してどうでした?留学エージェントは利用しましたか?

4,どのくらい前から留学の準備をしましたか?留学するタイミングは大事ですか?

5,なぜワーホリにしなかったのか?留学費用をどのように工面しましたか?

6,語学学校は何をポイントに選びましたか?保険には加入しましたか?

7,留学ビザの手続き、お金をどのぐらい持参したかについて

8,どのくらいの荷物を持参しましたか?また、航空券は往復、それとも片道購入でしたか?

9,留学中の税金や年金はどうなりますか?渡航した最初の滞在方法は?

10,ホームステイやルームシェアはいかがでしたか?

11,語学学校にクラス分けテストはありましたか?また授業はついていけましたか?

12,語学学校ではどんな授業がありましたか?通う学生の国籍は?

13,周りの生徒たちとの文化の違いはありましたか?語学学校以外の勉強方法は?

14,留学中に、英語上達のために気を付けていたことは?一番伸びたと思うのはどんな力?

15,留学中に気になる語学学校や、行きたいコースは他にありましたか?また1日のスケジュールは?
16,専門学校への留学を決めた理由、語学学校との違いは?

17,専門学校の学費はどのくらい?どんな授業でしたか?

18,生徒の雰囲気はどうでしたか?また、1日のスケジュールを教えて下さい。

19,コースを修了すると何か資格が得られますか?日本ですぐに役立つ内容ですか?

20,インターンシップや就労ビザの支給はありますか?また専門学校のメリット・デメリットとは?
21,留学後、英語を生かした仕事に就けましたか?就職活動でのターゲットは?

22,実際に仕事をしてみてどうでしたか?仕事を通じて英語の弱点は見えましたか?

23,英語力キープのためにしていたことはありますか?また転職を考えた理由とは?

24,転職活動中に感じたこと(英語を使った業務)、転職先での英語の生かし方

25,「英語の仕事とは」どのように感じたか?1社目と2社目の違い

26,外資系企業で求められる英語のレベルとは?仕事内容は今までとどう違いましたか?

27,転職先で英語力向上のためにしていたことはありますか?留学中とくらべて向上しましたか?

28,TOEICは何点で評価される?英語を生かした仕事をする上で大切なこととは?

29,英語のスペシャリストになるには?英語を話せるとフリーで仕事ができる?

30,単価の高い英語の仕事とは?仕事を通じて学んだ!英語力向上に一番大切な事

人気の関連記事

愛場講師のアメリカ留学から就職までの記事

No1 ? 海外経験ゼロからの出発。交換留学先で現地の友人と英語漬け生活

留学前と留学後に英会話の勉強をするなら、オンライン英会話がおすすめ!

【特集】初心者・超初心者におすすめのオンライン英会話サービスはどこ?

TOEICの点数を短期間で向上させるならこちら

1週間で100点アップ?噂の『あの』アカデミーでTOEIC講座(セミナー)を受けて来ました。

フィリピン留学の体験談ならこちらのカテゴリー

フィリピン英語留学

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

コメント