ITパーク内の海外ATM

僕の知人で二人ほど海外AMTで自分のキャッシュカードが使えると思ったのに、実際にこっちに来てみたら使えなかった・・・というパターンに遭遇しましたので、以前にもキャッシュカードについては書きましたが改めて記載しようと思います。

海外ATMでお金を引き出すために

主に海外ATM対応のカードで有名なのは楽天銀行や新生銀行です。

新生銀行でカードを作る場合はこの総合口座パワーフレックス→http://www.shinseibank.com/atm/riyou_kaigai.htmlというのに申し込みすれば自動的に海外ATMでも引き出せるカードがもらえると思います。

問題は楽天銀行
楽天銀行カードはすでに持っている人が多く、申し込みした段階で海外対応にしたかどうかを忘れてしまっている場合多いはず。楽天カードは大丈夫だと思ってこっちに来てみたら、実際やってみてダメだった・・・なんてことがあります。

こちらで確認して下さい。→http://www.rakuten-bank.co.jp/card/comparison.html

僕の知人二人も、てっきり海外で使えると思ったこのカードが実際使えずに困っておりました。

1ヶ月ぐらいの留学であれば現金のみを持っていけば問題ないでしょうが、2ヶ月以上の留学になれば現金はあまり持ち歩きたくないはず。

海外でキャッシュカードを使うためのポイント

1,事前にきちんと作る、確認する
セブ島留学をすることを決める人は大抵1ヶ月以上前からだと思いますので、事前に確認+必要であれば申請をしておいてください。

2,さっさと引き出す
現地についたら自分で早めに引き出してみる!引き出しの仕方はこちらに書いてあります。→http://ceburyugaku.jp/4682/
カードによっては対応していないATMがありますので、1回だめでも諦めずにチャレンジしてください。

もし早めにわかればカードを持っている知人の口座に振込、知人に引き出してもらうなどの方法が可能です。2週間前ぐらいから知っていれば何とかなりますが、残り1万ペソ、5千ペソぐらいでこの自体になるとかなり焦ります。

ITパーク内の海外ATM
ITパーク内であればCoffeeBeanの隣に2種類のATMがある。

3,出来なかったら、クレジットカードで現金をかき集める。
僕の知人は現金が引き下ろせなかったので、生徒さんと一緒に食事する時にクレジットカードを使い、他の生徒さんからのお金を集めていました。クレジットカードが使えるならこの方法は有効ですね。

セブ島留学では意外とお金を使う

基本的にセブ島留学するときにストイックに勉強だけに集中していれば、お金をたくさん使うことはありません。なので現金としては1ヶ月で3万円程度あれば十分だと思います。

ただですね、実際留学してみると夜に良いレストランで外食したり、土日にツアーで遠出をしたり、スキューバのライセンスとったり、SMやアヤラモールでショッピングしたり。。。っと気づいたらお金がなくなっている場合が多いです。

1ヶ月5万の予算でスキューバのライセンスは3万円ですし、何かしらのツアーはエージェントを通せば5000円~1万円はかかります。この勢いで毎週どこかのアクティビティに参加していたら・・・

人によっては1ヶ月5万円でも足りない場合も多いんですよ。

なのでそれを踏まえた上でまとめると、これからセブ島留学を初めてされる方は、(1ヶ月留学の場合は)予め現金で5万円~10万円ぐらいはキャッシュカードの残高とは別に、スーツケースに入れておいたほうがいいんじゃないかと思います。

なお、、、、、、

遊ばないことがセブ島留学、成功の秘訣です!

お忘れなく(笑)

その他おすすめ記事「衛生状況&体調管理」

病気・衛生対策まとめ(狂犬病、食中毒、デング熱など)

フィリピンセブ島でお腹をこわさない体調管理方法

セブ島留学中に体調を崩さないよう、未然に防ぐいくつかの方法

体調を崩さない方法&崩してしまった時の対処法

フィリピン・セブ島の治安状況と旅行時の注意点は何か?<タクシー編> by松本

フィリピンセブ島留学「治安状況」

セブ市内とマクタン半島の治安情報をお伝えします。

セブ島で最も危険なダウンタウン!本当に危ないのか『夜』調べてきました。

セブ島留学前に治安確認!モールだからといって安全なわけではない!

フィリピンセブ島留学「留学前の小ネタ」

セブ島留学のコツ!事前に何をするべきか?

フィリピンセブ島留学前にチェックしておこう!「直前のチェックリスト」

マクタン空港の様子。タクシーを捕まえるまで

留学する際は直前かそれとも数日前から準備か

セブ島空港のスーツケース対策

フィリピンセブ島留学「女性ならではの話」

セブ島での化粧品や生理用品について byMOKA

フィリピンセブ島、公衆女子トイレの使い方 byMOKA

フィリピンセブ島留学「セブ島で対応可能な事」

日本製コンタクトレンズを購入する方法

ビザ延長!イミグレーション(Immigration)での手続き方法

フィリピンでの郵便局で荷物を送る方法と受け取る方法 by 松本

セブ島でのランドリーの利用方法

フィリピンセブ島留学「お金の準備」

お金の引き出し方!フィリピンセブ島でのATMの使い方とは?

セブ島留学前に要確認!そのキャッシュカード本当に海外ATMで使える?

ATMと両替屋、どちらがトクかを比較 by松本

キャッシュパスポートについて

国際キャッシュカードとキャッシュパスポートの違い比較

フィリピン留学時に便利!キャッシュパスポートの申し込みから実際に使う所まで

「カテゴリートップ(留学準備と生活環境)」に戻るならこちらをクリック!

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。