AGESLのカリキュラムにはどんなコースがあるの?

今英語留学で注目されているフィリピンのセブ島にある語学学校のひとつ、それがAGESL(アチーブゴールESL)です。

セブ島には多くの語学学校が存在しますが、韓国資本が多くを占める中、このAGESLは日本人経営の、日本人のために設立された語学学校であると言えます。
学校と寮が一体化していますので、集中して英語学習に励むことができるでしょう。

さてそんなAGESLのカリキュラムは英語コース、TOEICコース、そしてビジネスコースにわかれます。

それぞれに大きな特徴があり、例えば英語コースでは1日最大10時間までマンツーマンレッスンを中心とした授業を受けることができ、またTOEICコースでは土曜日に模擬試験があるなど工夫されています。

また学校内にある宿泊施設は全室完全一人部屋
男女別に64室と非常に多く、また家族や友達同士での留学に合わせてツインルームなども設けています。

さらにトイレやバスルームなども衛生的で、全室WI-FIが環境が整っており、食事に関しても日本人シェフが日本食を中心に用意していますので、快適な留学生活を送れることでしょう。

留学費用にはどんなサービスが含まれる?

ちなみにこの留学にかかる費用はカリキュラムなどによっても異なりますが、英会話コースを例に挙げてみますと1日8コマ、内4コマがマンツーマン、4コマがグループレッスンである場合、1ヶ月238,500円からで利用可能です。

この費用には授業料と宿泊代はもちろんのこと、3食の食事、ルームクリーニングや洗濯など様々なサービスが含まれています。

英会話コースやTOEICコースであれば、1コマ1,050円でグループレッスンをマンツーマンレッスンに変えることも可能ですから検討してみるとよいでしょう。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。