PELIS CEBUの特徴と言えば?

セブ島の語学学校の中でも2010年にオープンしたばかりの新しい学校がこのPELIS CEBUです。
翌年2011年には新キャンパスも設置されましたよ。
どちらも人気のセミスパルタ校で話題となっている学院でもあります。

PELIS CEBUはセミスパルタ校としてマンツーマン授業が多いのが特徴的ですが、それに加えてTOEIC、IELTSはもちろんのこと、TOEFL対策にも力を入れている学校です。

PELIS CEBUには様々なコースが開設されていますが、中でも一般英語コースを例に挙げてみますと、最低でも1日4コマのマンツーマンレッスン、多くて6コマも確保することができます。

またネイティブとのレッスンも組み込まれていますので、より生きた英語を学ぶことができますね。
同様に各種試験対策コースでもマンツーマンレッスンが多いのが特徴的と言えるでしょう。

留学に必要な費用はどれぐらい?

PELIS CEBUの留学で滞在先となるのは専用の寮。
第1キャンパスでは1~3人部屋、第2キャンパスでは1か2人部屋からの選択が可能です。

いずれにしても家具や電化製品、またインターネットも完備されていますので便利ですね。
また各キャンパスには日本人スタッフも常在していますから安心でしょう。

さてこの留学にかかる費用は、最も一般的なコースで1ヶ月122,000円が最安値でしょう。

ただしこれは3人部屋の場合ですから、1人部屋の場合には149,000円となっています。
これには授業料、寮費、食事代が含まれていますが、その他電気代や教材費などがかかりますので注意が必要です。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。