Cleverlearnの特徴的なコースと言えば?

フィリピンのセブ島は観光地としてのみならず英語留学でも注目されている地ですが、中でも国際空港のあるマクタン島は有名なビーチリゾートが点在していると言われています。

そんな環境の中にあるのが、フィリピンの語学学校では珍しいアメリカ資本のCleverlearn。
生徒はアジア人のみならずロシアや南米など世界中から集まっています。

また併設されている映画学校には多くの欧米人が通っているため、何かとネイティブとのコンタクトも取りやすい環境にあると言えるでしょう。

Cleverlearnではレベル別にコースが用意されており、また中でも親子留学は日本人家族の受け入れが非常に多い学校であるようです。

例えば初級~中級者向けの標準コースを例に挙げてみますと、マンツーマンレッスン、4人制グループレッスン8人制ネイティブレッスンが1日に各110分となっています。

これがインテンシブコースになると全部で約5時間のレッスンがすべてマンツーマンとなりますよ。

標準コースの留学費用はいくら?

Cleverlearnではキャンパス内にある寮に滞在することになります。
部屋タイプは1人、2人、4人部屋。
トイレやシャワーのほか、机、クローゼットなどの家具やテレビも設置されていますよ。

Cleverlearnには日本人スタッフが常在していますから安心して生活できますし、またしばしば日本人にとって苦痛となる寮の食事ですが、strong>Cleverlearnでは辛くない料理が中心となるメニューが用意されているとか

ちなみにCleverlearnで留学するには、標準コースで1ヶ月最低137,150円が必要となります。

これは4部屋ですが、この価格には授業料、寮費、1日3回の食費のほかに入学金や掃除、洗濯、教材費、光熱費などほとんどのものが含まれていますから魅力的ですよね。
また1人部屋を希望する場合には196,500円が必要ですよ。

値段は常時変更になりますので、ご注意ください。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。