PHILINTERの最大の特徴とは?

今話題となっているセブ島留学の歴史の中では老舗とも言える存在、それがPHILINTERです。
セブ島の中でもマクタン島に位置しており、なんと国際空港からは来るまで5分という便利な場所にあります。

たくさんの美しいビーチがあるマクタン島の中では、生活するにあたって最も便利な場所にあると言えるでしょう。
日本人の受け入れ実績も多いことから、比較的安心して選ぶことができますね。

さてそんなPHILINTERでは標準コースとインテンシブコースの2コースが開設されています。

1コマを50分として、どちらのコースも1日最大7コマを受講することが可能です。
これらの2コースの違いはマンツーマンレッスンにあり、標準コースで1日4コマであるのに対してインテンシブコースでは5コマとなっています。

そしてPHILINTERの最大の特徴のひとつであるのが、土曜日も授業を行なっているということ。

必須ではありませんが、どちらのコースでも最大で2コマのグループレッスンを受けることができます。
また各種テストを随時行ない、クラス分けの参考にもされていますので、常に自分のレベルに合ったクラスにいることができるのも安心ですよね。

PHILINTERに留学するには費用はいくらかかる?

そして滞在先となるのは学校と同じ敷地内にある1、2、3人部屋。
シャワー、トイレ、またTVやエアコンなどの家電製品も設置されています。
学校設備としてPCルームや売店、プールなどもありますから便利でしょう。

またPHILINTERには日本語のできるスタッフが常在しているそうです。

ちなみにPHILINTERでの留学には最安値で1ヶ月145,000円となります。

これは標準コースで3人部屋を選択した場合ですが、この料金には授業料、寮費、1日3回の食事のほか、掃除や洗濯も含まれていますよ。
また1人でゆったりとした留学生活を送りたい方は、210,000円となりますよ。

値段は常時変更になりますので、ご注意ください。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。