セブ島留学でステップアップ!?

セブ島留学は格安で、しかもほかにはないマンツーマンレッスンが受けられるとして今かなり注目されている存在ですよね。
しかしその効果は絶大だと言われているものの、ネイティブ英語ではないと言われればそれまです。

そこでセブ島留学をされる方の中には、その後の英語圏の国々への留学を視野に入れている方もたくさんいるんですよ。

セブ島ではかなり集中的に中身の濃いレッスンが受けられますから、しっかりと基礎固めするには格好の存在ともなっているのです。

さてそしてこのセブ島留学を終えた後によく選ばれているのがバンクーバー留学
バンクーバーはカナダの西部に位置する大都市。
日本人移民も多く住む町で、多くの近代的高層ビルが立ち並ぶ中、美しい山や海も見える自然いっぱいの町でもあります。

そしてカナダでも最も英語語学学校が存在する都市なんですよ。
語学学校が多いということは、当然のことそれぞれの特色もはっきりしていて、質も高いことからセブ島で学んできた英語もさらに磨きをかけるに適していると言えるでしょう。

バンクーバー留学にはいくらぐらいの費用がかかる?

そして気になる留学費用ですが、アメリカやイギリスに比べてやや安めとは言われていますが、大した差はありませんのである程度まとまった資金が必要となります。

学校などによっても異なりますが、バンクーバー留学の大体の費用は学費や生活費を含めて1ヶ月最低でも約25万円は必要です。

物価は日本とそう変わりませんので、買い物の仕方によってはお小遣いもぐんと上乗せされますね。

いずれにしてもバンクーバーはセブ島留学に次ぐ留学先としておすすめの地です。
治安も比較的良いほうですから、より勉強に集中できるかもしれませんね。

関連する記事はこちら

スウェーデン留学は効果あるか?近場のセブ島留学と徹底比較

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトの管理人
2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。

何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。

・TOEIC(R):805点(L 430 R 375)
・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

コメント

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。