セブ島留学×世界一周旅行

世界一周におすすめな学校はココ!

AHGS English Academy

AHGS(アーグス)

AHGS English Academy(以下AHGS)は「0円留学」として話題のセブ島にある語学学校です。
0円とはコールセンター業務を1日4時間行う代わりに、平日1日4時間のマンツーマン授業と宿泊費をゼロ円にして提供しています。

世界一周をするバックパッカーにとって、世界一周に飛び立つ前の「節約」はとても大事ですよね。もし、AHGSに留学するのであれば、最小の出費で英会話を学ぶことができます。事前に1ヶ月~6ヶ月留学出来れば、その後の世界一周が「もっと楽しくなる」はず!

しかも、AHGSはセブ島で最も旅人が集まる学校の一つ!
AHGS留学生の実に約3分の1が、世界一周やアジア旅行のバックパッカーを志しているため、セブ島留学中に最新の情報交換が出来ます。

既に当サイトでもタイアップしている「かとこ」「YUYA&NAOMI」も卒業生です。
「節約留学と世界一周情報」を兼ね備えた学校をお探しならAHGSが最適です。

▶ AHGSについて、当サイトでの詳しい解説はこちら
AHGSの公式サイトはこちら

3D ACADEMY

3d academy

3D ACADEMYは立地場所がよく利便性が高いこと、初心者にも安心の手厚いサービスがあること、価格がリーズナブルであることから、バックパッカーに人気の学校の一つです。

近年ではバックパッカーのコースを開設したため、サバイバルイングリッシュを学ぶことも出来ますので、より留学後の旅に直結する英会話をマスターできます。対象は超初心者向け!普通のESLコースよりも更に初心者向けです。

<内容>
・マンツーマン:即海外で利用することができる英語をテーマとした、実践的な英会話に集中(サバイバルイングリッシュ)。マンガ形式を使ってイメージで覚える英会話と、空港やショッピングなど写真付きで100種類ものシチュエーション別に英語表現を学ぶことができます。

・グループクラス:旅行・ホテル・レストランなどの観光英語を従業員・旅行者の両方の側面から学習します。ワーホリも検討している生徒はレジュメの書き方、面接の仕方も学習できます。

20代のエネルギッシュな留学生が多いので、きっとあなたも留学すれば多くの刺激を受けるはず!

3D ACADEMYの公式サイトはこちら

監修

34 投稿0 コメント

世界一周トラベラー
音楽と甘いものと、カラフルなものが大好き。
ステキな海と、たのしそうなお祭りの情報がはいれば、すぐに飛んでいきます。
英語語学留学から、世界一周旅行を終えていったん日本に帰国したけど、すぐに飛び出しまだまだ旅は続きそう。
のんびりぼーっとしてるのでトラブル続きの毎日ですが、世界中のひとたちに助けられ、今日も元気に生きています。
なんとかなるっしょー!で乗り越えてきたわたしの経験談。
少しでもお役にたてればいいなと思います。

私の世界一周ルートはこちら
http://ceburyugaku.jp/40237/

なぜ世界一周に英語が必要なのか!?

英語ができれば旅はもっと楽しくなる!世界一周旅行するならセブ島留学で英語を身につけよう

旅をして思う事は、結局は観光地の素晴らしさや食べ物の美味しさより、その街での人との出会いが1番心に残るということです。

旅行準備や現地での生活

世界一周旅行の準備にはどのくらいかかりましたか?

実際に出発をする2年前くらいから情報収集と貯金をしていましたが、出発日程など決まっていない、漠然としたものでした。大よその資金のめどが立った半年前くらいから、予防接種やルート作成をし始めて、1か月前くらいから持ち物や航空券などの購入、各種手続きを本格的にしました。

おすすめの国や都市を教えてください。

日本から遠く、世界一周でしかなかなか行く機会がないので中南米、特にブラジルとメキシコがおススメです。女性には、とってもかわいい建物や雑貨の多いロシアも。

お金はどのくらい準備すべきですか?

旅行のスタイルによると思いますが、日本人の世界一周旅行者でよくある安宿や格安航空券を使うスタイルだと、準備費や移動費などすべて込みで滞在日数×1万円くらいが平均だと思います。もちろん、欧米など、滞在費が高い国に長く滞在すれば高くなりますし、逆もしかり。私は食事は自炊メイン、お酒は飲まず、高い国は駆け足で、移動も格安のものを選びましたが、アクティビティにはお金をかけるスタイルで8か月13ヵ国で約180万円でした。割と安い方だと思います。

旅行中のお金の管理はどうしますか?

出発時に現金を1000USドル、500ユーロ分と、クレジットカード2枚、キャッシュカードを2枚持っていました。貴重品袋、バックパックの中、日常使いの財布など4か所に小分けし、現地通貨はその国の状況に応じて(ATMの有無など)使う分だけ両替したり、キャッシュカードで下していました。

旅先での宿泊はどうしますか?

基本的には安いゲストハウスか、ユースホステルです。たまにカウチサーフィンも利用しました。

世界一周旅行の必需品といえば?

パソコンとスマートフォン。

旅行中の日本での住まいはどうしますか?

一人暮らしをしていましたが、本格的に世界一周準備を始めるときに実家に引っ越しました。

インターネットはどうしますか?

ホテルや空港、カフェで無料Wifiを利用していました。

旅行期間はどのくらいですか?

8か月です。

旅行中に一番何にお金がかかりますか?

移動費です。全体のお金の内訳は移動費4割、滞在費3割、アクティビティ2割、その他(保険や準備費用)1割くらいだと思います。

服や洗濯はどうしますか?

ほとんど手洗いです。次の日移動などで乾かなそうな時はランドリーを使いました。

健康管理で気をつけるべきことはなんですか?

食事です。食中毒にならないようにという点と、どうしても野菜はとりづらくなるので積極的に食べてました。

ビザの準備が必要ですか?

旅行中にビザを取るのが面倒な国も多いので、日本で取れるのは取っていった方が楽です。

おすすめのガイドブックを教えてください。

「してみたい!世界一周」です。世界一周についての体験談や、細かい生きた情報がたくさん載っています。

着替えは何セットくらい必要ですか?

下着、Tシャツなど毎日着るものは3セット。防寒対策は1セットで十分です。足りないものは地域の気候に合ったものであれば、どこでも購入できます。

日本から持っていくべき薬はありますか?

正露丸、葛根湯は日本でしか買えないですし、虫刺され薬は日本製が一番効きます。

どのような保険に加入すべきですか?

多少値段が高くても、補償内容が充実しているものをおおススメします。特に世界一周旅行者がよく利用する携行品損害、疾病治療が手厚いものがいいでしょう。

予防接種について教えてください。

世界一周中感染する可能性がある、A型肝炎、破傷風、狂犬病は少なくとも接種した方がいいです。黄熱病は接種した記録(イエローカード)がないと入国できない国があるので、ルートにその国が入っている方は必須です。私は出発前に前述のものと、B型肝炎、ポリオ、日本脳炎の予防接種を済ませました。

外国の人に喜ばれる日本のプレゼントはなんですか?

相手の名前を漢字にして、和紙に毛筆で書くのはとても喜ばれました。あとは着物も人気なので和布で作られた小物などが人気でした。

現地でのコミュニケーションはどうなりますか?

基本英語でしたが、それも通じない場合はボディランゲージでどうにかなりました。

コンタクトレンズを使っているのですが、どうしたらいいですか?

レンズは必要分持っていきました。ケア用品は、ある程度しっかりした薬局がある国であればどこでも日本でも売っているメーカーのものは買えます。視力測定など面倒でなければ、レンズも購入できます。

泊まる場所は必ず予約は必要ですか?

予約をすれば確実ですが、私は欧米など比較的都会の地域はインターネット予約をしておき、他地域は事前に何件か目星をつけて、現地で設備など確認してから決めていました。

食事はすべて外食ですか?

ドミトリータイプのホステルやゲストハウスでは共同キッチンが備わっている所も多いです。物価が高いヨーロッパなどではキッチンのあるところに宿泊し、節約する方法もあります。

日本にいるうちにやっておいた方がいいことは何ですか?

連絡手段や、何かあったときのための保険やクレジットカードの問い合わせ先などを家族に伝えておく事、予防接種、各種手続きは万全にしておいた方がいいです。

すべての荷物の重さはどれくらいでしたか?

変動はありましたが、バックパックとサブバック合わせて重い時は18㎏くらいでした。本来軽ければ軽い方がいいですし、飛行機に乗る時預け荷物がない方が安く身軽です。シャンプーなど液体のものも、固形シャンプーなどで問題ない方は、機内持ち込みの重さの範囲内にするのが一番楽です。

海外から日本へいらなくなった荷物は送れますか?

基本的にどんなに僻地の国でも、首都であれば送る手段はあります。ただし、国によって輸送料がかなり違うので(距離に関係なく)、事前に調べた方がよいでしょう。

航空券に関して

航空券は世界のどこで買っても同じですか?

インターネットで購入するのであれば同じです。代理店を通すなら、それぞれ手数料がかかります。

世界一周航空券の料金は時期によって変動しますか?

航空券代金は基本変わりません。しかし、燃油サーチャージは変動があります。

北米と欧州のみの旅行でも世界一周航空券を利用すべきですか?

スケジュールが決まっていて、航空券の購入などすべて日本語で済ませたい方は世界一周航空券がいいと思いますが、北米や欧州内の移動についてはそれぞれ、格安航空会社が充実しているので、英語で購入する事ができ、とにかく安くしたい方はその都度航空券を購入することをおススメします。

世界一周航空券の価格相場はいくらくらいですか?

ルートや、何区間分利用するか、燃油サーチャージによっても異なります。燃油サーチャージ込みで平均40~50万円くらいです。

経由だけでも出国税や燃料チャージはかかりますか?

経由に限らず、国や乗る便によって出入国税や燃油サーチャージがかからない区間もあります。

世界一周航空券とはどんなものですか?

日本出発から帰国まで、自分で決めたルートに沿って何ヵ国か経由する航空券がセットになっているものです。

世界一周とはどういうルートで旅行するものなのですか?

ルートは人それぞれ、定義もとくにはないですが、一般的なのは日本出発から西回りか東回りの一方通行で、ぐるっと世界一周する事です。極端な話ですが、日本→ヨーロッパ→日本→アジア→日本→アフリカというようなルートでは、世界一周とは言わないでしょう。

世界中のどこにでも行けるのですか?世界一周航空券の有効期限はどのくらいあるのですか?

購入した世界一周航空券のアライアンスで、就航便がある場所にしか行けません。他の航空券を組み合わせて行くことは可能です。有効期限は1年間です。

世界一周航空券で滞在可能都市数はどのくらいありますか?

スターアライアンス、スカイチームは最大15都市、ワンワールドは16都市です。

旅の途中でルート変更はできますか?

できます。ただし、変更手数料がかかります。

オープンジョーとはなんですか?

飛行機で到着した場所から、世界一周航空券以外(バスや別の航空券でなど)で移動し、別の場所からまた世界一周航空券で移動することです。例えば、日本(世界一周航空券)→ベトナム(バス移動)→タイ(世界一周航空券)→インドといった方法です。

世界一周航空券を購入するメリットやデメリットはなんですか?

メリットは、ハイシーズンであっても航空券料金が変わらない所、旅行中の航空券予約の手間がかからない所。デメリットは、出発前にルート設定したり、1年間と期間が決まっているので自由度が低い所です。

世界主要3グループのスターアライアンス、スカイチーム、ワンワールドの特徴について教えてください。

スターアライアンスは一番就航数が多く、ルールが簡単でマイル制です。スカイチームもマイル制で、北中米やロシア、西アフリカなど他アライアンスでは就航が少ない地域の便もあります。ワンワールドは大陸制で、多くの大陸に行けます。南米にも強く、唯一イースター島への便が利用できます。

主要3グループ以外の世界一周航空券はありますか?

以前はいくつかあったのですが、現在は主要3グループ以外は発売休止となっているようです。

航空券は早く買った方が安いですか?

必ずしも早いからと言って安いわけではありません。とりわけ、格安航空会社はプロモーションをしている時が一番安いので、小まめにホームページなど確認して安い時期を逃さないようにしましょう。