フィリピン留学口コミ評判、体験談「インタビュー」

このコーナーではフィリピン留学の体験談をご紹介します。

今回のフィリピン留学生

・お名前:ミッチー
・ご年齢(留学前):35歳
・ご職業(留学前):無職(転職活動中)
・通われた語学学校:PJリンク Languae Center (マニラ マカティ市)
・留学滞在期間:8週間

1,なぜその学校を選んだのですか?

転職中で、自分の英語力の不足を痛感していたため。また、立地が良かったので(家から徒歩10分ほどの距離)。

2,フィリピン留学前に準備してきた事は何ですか?

【参考書や勉強】
週に2回程英語学校に通っておりました。

【アイテム】
Duo 3.0
一億人の英文法

3,フィリピン留学してみて、準備が足らなかったものは何ですか?

圧倒的に自分に足りなかったのものは、リスニング力とスピーキング力です。簡単な質問にもリスニング力不足がゆえに聞き取りが出来なかったです。

そして、先生を前にすると緊張して頭が真っ白になってしまい、聞かれた質問にうまく答えられなかったです。

4,学校の施設はどうでしたか?

全寮制の英語学校ではないので宿泊部屋などはないのですが、母子留学をしていた方が滞在していたコンドミニアム(マンションのようなもの)はとてもよい宿泊部屋でした。

学校が宿泊施設や、メイドさんの手配などをしていたので、そういった意味ではとても臨機応変に対応してくれる学校かと存じます。

サービスの良い点は、フィリピン滞在中に困ったことやちょっとした相談にも気さくに先生やスタッフの方が助けてくれたり、親身に相談に乗ってくれてとても助かりました。

悪い点は、立地の良さからか駐在奥様や駐在のお子さんが多かったため、土曜の授業は人気で予約が取りにくかったです。

5,授業のカリキュラム内容を教えて下さい

自由に本人の希望に合わせて授業を組めるのですが、わたしの場合は、マンツーマンレッスンのみでした。60コマを2ヶ月受けました。

内訳としては、
9時00分〜9時50分
10時00分〜10時50分
13時00〜13時40分

1日3時間×週5回合計60コマ×2ヶ月です。というのも、転職活動中で、子供の学校の送迎もあるので、空き時間を利用して英語を勉強するというスタンスでした。

文法、リーディング、フリー会話などの3つの構成でした。主に午前中に勉強をして午後に小テストもありました。

6,最もためになった授業と、ためにならなかった授業を教えて下さい

ためになったのは、就活に向けて履歴書の添削と模擬面接をして頂いたこと。

逆にためにならなかったと感じていたのは、フリー会話のレッスンです。自由にトピックスを決めて先生と話すのですが、ブロークン英語で話すので、たわいのない会話でこれならフィリピン人の友達とコーヒー屋で一緒に話すのと変わらない気がしました。

7,周りの環境、治安はいかがでしたか?

環境、治安はとても良いです。フィリピン留学というとセブやフィリピンの軽井沢であるバギオやタガイタイ留学を連想される方が多いかと存じます。

PJリンクの良い点は都心部にあり、ショッピングモール(グリーンベルト)から10分程にあります。夜に女性一人が歩いても実際に怖くないエリアです。

近くに週末にはオーガニックマーケットが開催されており、色々な国の大使館があるので、近隣は皆さんがイメージされるトタン屋根のフィリピンとはかけ離れています。安心して英語学習が出来る環境です。

8,食事内容はいかがでしたか?

私は既に家をこの周辺に借りているし、特にこちらの英語学習は全寮制でもないから食事手配はないのですが、以前に母子留学されていた方の場合は英語学校がコンドミニアム(マンションのようなもの)と、メイドさんを手配してくれており、母子ともに英語学習に集中されていた方がいらっしゃいました。

ちなみに3食でており、味もとても良かったと、おっしゃっていました。

驚いたのは鶏の手足の部分をメイドさんがローカル市場で買ってきてそれを煮込んだものを食事で出されたのですが、(そのとき私も同席していました)見た目はとてもグロテスクなのですが、白いご飯とよく合って美味しかったです。手足の部分なので肉が少なかったですが(苦笑)

9,インターネットの環境はどうでしたか?

基本的には問題なかったのですが、やはりフィリピンなので雨や台風の時はインターネット速度が遅くなったり、ネット接続が出来ないという問題がありました。

10,その学校の最大のメリットと最大のデメリットを教えて下さい

最大のメリットは立地がよく、田舎にある学校に全寮制で勉強するということよりも、例えばノマドや駐在員のご家族や、わたしのように転職活動中に通いたいというような人に向いています。

通常のライフスタイルの中に英語学校に通学するライフサイクルを入れられる点が、メリットだと思います。

デメリットは、土曜の授業は人気があるので予約が取りにくいです。

良い先生とイマイチな先生の質のムラが多少あります。どうしてもベテラン先生と新しい先生を比べると仕方ない事なのでしょうが。

11,ずばり、この学校での留学を成功させるコツとは?

多少は日本に居る時に英語勉強をされていらっしゃると良いと思います。全く英語が出来ずにいらしゃった方がおり、先生の言っていることが全く聞き取れずせっかくの授業で苦労されたとのことです。

勿論そのような状態でも勉強を続ける事で少しずつ英語力がついて行きますので、焦らずコツコツ勉強される事が成功するコツだと思います。

12,何か他に留学エピソードや、今後の留学生のためにお伝えしたいことがあればお願いします

留学=欧米やセブってイメージが先攻しがちかと思いますが、その他にも意外に学校はあちこにあります。まずは体験されてからお越しされたらよいと思います。

Skypeレッスンもあるので、日本でお試しにSkypeでレッスンされてから来られてもよいかと思います。ご参考迄にリンクを添付します。
http://pjlink-manila.com/#price

良い留学経験になりますように。

PJリンクの学校詳細はこちら

セブ島留学の学校一覧表はこちら