セブ島留学中の習い事【8選】自分磨き×英会話×友達作りで一石三鳥!しかも安い

セブ島にこれからご留学、もしくはすでにご留学中の皆さん!

セブ島留学中は英語や海系アクティビティ以外にも、様々なスキルアップにつながる「習い事」が出来るのをご存知ですか?
しかもいくつかのレッスンは、マンツーマンで、格安に楽しむことができるんです。

セブでの習い事は自分磨きをしながら、英会話の練習ができ、かつ学校以外で友達を作るのにも最適。

せっかく日本から離れてセブ島に滞在している間に英語以外にも何かを身につけておきたい、1日に1〜2時間ぐらい息抜きしたいという方は、ぜひこの記事をチェックしてくださいね。

早速「セブ島でおすすめの習い事を8つ」ご紹介いたします。

セブ島留学生におすすめ!習い事8選

1,ヨガ(YOGA)

セブ島でヨガを習おう!
長い呼吸とともに体をゆっくり動かして血行を良くし、体の芯まで温めるヨガ。

体が柔らかくなるのはもちろん、集中力も高める効果があり、世界的にポピュラーなエキササイズです。セブ島でもヨガタジオを見つかるのは難しくなく、ショッピングモールでもヨガマットは簡単に手に入ります。

IDEA Academia3D Academy」など、比較的大型の語学学校では校内にヨガスタジオを持っているほど、セブ島ではポピュラーです。

その中でも、今回はアクセスや費用面で留学生の方にオススメできるヨガスタジオを2箇所紹介いたします。

①Love Yoga World

Love Yoga WorldオフィシャルFacebook
画像引用元: Love Yoga WorldオフィシャルFacebook 
 
セブ島の眠らない街で、経済特区であるITパーク内にあります。周りにはファーストフード店やドラッグストア、コンビニなどがあってとても便利です。

日系最大規模の「QQ English」、IT留学の「Kredo」、医療英語が学べる「HLCA」からは徒歩5分の距離なので、放課後に気軽に行くことができます。

プログラムは、ビギナークラスから中上級者向け、ホットヨガ、キッズヨガまで様々。土日も朝からクラスが始まり、平日なら放課後に18時や19時15分のクラスに参加することができます。

特に「Love Yoga World」の良さは、高いコスパです。1回のみのウォークインは200ペソのものの、9回の回数券を買うと999ペソでとてもお得!体にも心にも、お財布にも優しいです!

Love Yoga WorldオフィシャルFacebook
画像引用元: Love Yoga WorldオフィシャルFacebook  

・場所:IT Park Skyrise 2, 11F, Love Yoga World(Google Map)
・スケジュール:月〜土(8:30~20:30) / 日(午前中のみ)
・費用:ウォークイン(200ペソ) / 9セッションの回数券(P999)
・毎日のスケジュールやプログラムはFacebookに公開しています。
・公式FB:https://www.facebook.com/LoveYogaWorldCebu/
・公式インスタグラム:https://www.instagram.com/loveyogaworld/

②YogaHub

YogaHub
バニラッド(Banilad)地区、快適でキレイなBTCモールの2階にあります。モールの中にあるため、スーパー・マッサージサロン・両替所・カフェやレストランなどが近くて便利です。

近くの英語学校の「Target」からは徒歩圏内ですね。

料金は、1回のみのウォークインは300ペソ、5回の回数券は1,100ペソ、10回の券は1,980ペソで「Love Yoga」よりは少し高めの設定です。

しかし「YogaHub」の良さは、平日はビギナークラスが夕方の7時45分に始まるため、放課後や仕事帰りに夕飯を食べてから気軽に行けるということです。ゆっくりしたい日曜日は、午前9時から午後4時までクラスがあるので助かります。

画像引用元: YogaHub オフィシャルFacebook
画像引用元: YogaHub オフィシャルFacebook

・場所:BTC(Banilad Town Center) Mall, 2F, Yogahub (Google Map)
・スケジュール:月〜土(8:30~21:00) / 日(9:00~17:00)
・費用:ウォークイン(P300) / 5セッションの回数券(P1,100) / 10セッションの回数券(P1,980) / 3ヶ月通い放題(P5,800)
・毎日のスケジュールやプログラムはオフィシャルFacebookで公開しています。
・公式FB:https://www.facebook.com/yogahubph/
・公式インスタグラム:https://www.instagram.com/yogahubph/

③日本語で教える週3回のヨガクラス

日本語で教える週3回のヨガクラス
英語で習うにはまだ不安な方!朝方の体質で早朝から体を動かして1日を始めたい方!

なんと、セブシティーには日本人インストラクターによる日本語で教わることができるヨガクラスもあります。

場所は4つ星ホテルのWaterfront Hotel内にある「CITYGYM」です。ここのすごい点は、24時間利用可能なジムということ!日本人インストラクターのマリさんのクラスは、毎週火・木・土の朝7時から8時まで。初心者向けのビギナーコースが中心です。

日本語で教える週3回のヨガクラス
ウォークインですと200ペソ、マンスリー料金2,900ペソでジムの会員になると、ヨガクラスは無料で参加できるのはお得です。シャワー施設も完備されているので、授業や仕事の開始前に気軽に行けます。

CITYGYMには、他にもズンバ、ヒップホップ、ラテンダンス、フライングヨガなどのクラスを開設しているので、ご興味のある方はFacebookを覗いたり、実際見学に行ってみるのはいかがでしょうか。

・場所:ウォーターフロントホテル内のCITYGYM(Google Map
・スケジュール:火・木・土(7:00~8:00)
・費用:ウォークイン(P200) / マンスリーP2,900のジム会員は無料
・毎日のスケジュールやプログラムはFacebookに公開しています。
・「CITYGYM」の公式FB:https://www.facebook.com/CITIGYM/
・「Mari Yoga」の公式FB:https://www.facebook.com/MariYoga-633821226991803/

2,ボクシング

パッキャオ
画像引用元:CNNインターナショナル

6階級を制覇したボクシングの世界チャンピオン、「マニー・パッキャオ(Manny Pacquiao)」をご存知ですか。フィリピンでは知らない人がいない国民の英雄です。

ボクシングはフィリピンでとても人気のあるスポーツで、エクササイズとして親しまれています。

おすすめは「Ala Gym(アラジム)」

Ala Gym(アラジム)
「Ala Gym(アラジム)」は、セブ島に6店舗あるボクシング専用のトレーニングジムです。

Stargate」の生徒さんなら「Bonifacio District」内の店舗、「IDEA CEBU」や「BRILLIANT CEBU」の生徒さんなら「パークモール店」が近いです。

トレーニングの流れをざっくり説明すると、ラーニング→腕・足・腹筋の筋トレ→ステップ台→スパーリングとなります。運動量も多くかなりハードですが、ストレス発散には最高です!

私はBTC店に通っていますが、男性より常に女性の方が多いのも特徴です。


料金は、ウォークインは250ペソ、45日間使える10回の回数券は2,000ペソです。

通い放題のマンスリーチケットは2,500ペソ。自分のペースに合わせて購入することができます。

Ala Gym(アラジム)
50ペソでレンタルのボクシンググローブを使うこともできますが、人の汗が気になる方は、アラジムのカウンターかショッピングモールのスポーツ用品コーナーで新しいグローブを買った方が良いです。

・場所:Ala Gym BTC店 (Banilad Town Center Mall 2F、Google Map)
ALA Boxing & Fitness Gym (Bonifacio Districtアーケード内、Google Map)
Ala Gym パークモール店 (マンダウエ市パークモール内、Google Map)
・スケジュール:月〜土(7:00~21:00) / 日(9:00~17:00) (店舗によって異なります)
・費用:ウォークイン(200ペソ) / 10セッションの回数券(P2,000) / 1ヶ月通い放題(P2,500)
・公式Facebook:https://www.facebook.com/alaboxingfitness/

3,ムエタイ

ムエタイ
画像引用元:Muay Thai CebuオフィシャルFacebook

タイ発祥のタイボクシングとも呼ばれるムエタイは、両手・両肘・両脚・両膝の8箇所を用いて相手と戦う格闘技の一種です。ストレス発散はもちろん、護身術としても使える激しい全身運動で、脂肪燃焼にも効果的です。

セブ島にはマクタン島を含めて、ムエタイを学ぶことができるジムが5箇所ほどあります(グーグルマップでmuay thaiと検索すると、いくつかのムエタイジムが表示されます)。

今回ご紹介するのは、その中でも留学生においてアクセスの便利なITパーク内にある【Muay Thai Cebu】ジムです。

セブ島の人気和食レストランの「知暮里(チボリ)」やインドカレー専門店の「Bharat Spice(バラットスパイス)」と同じ建物です。

Muay Thai CebuオフィシャルFacebook
画像引用元:Muay Thai CebuオフィシャルFacebook

月曜日から金曜日午後6時〜8時そして8時〜10時のクラスがあり、放課後や仕事帰りにでもしっかりと汗を流すことができます。土曜日は午後4時〜6時、6時〜8時にクラス、日曜日は休館です。

ウォークインのお値段は200ペソ。2時間たっぷり運動してこのお値段です。しかも8回の回数券は、なんと1,200ペソでコスパ最強です!ただ、ボクシングと同じくグローブは必要ですので、レンタルグローブが気になる方はマイグローブを用意することをオススメします。


画像引用元:Muay Thai CebuオフィシャルFacebook

・場所:IT Park CJRSビル, Muay Thai Cebu(Google Map
・スケジュール:月〜金(18:00~20:00 / 20:00~22:00) / 土(16:00~18:00 / 18:00~20:00)
・費用:ウォークイン(200ペソ) / 8セッションの回数券(P1,200) / 1ヶ月通い放題(P2,000)
・公式Facebook:https://www.facebook.com/mtcebu/

4,テニス

テニス
沢山のテニス愛好家がいる日本。学生時代の部活から、社会人の同好会まで人気のある生活スポーツのうち一つです。セブ島に長期間留学している間に、テニスの実力を落としたくない方、もしくは日本でより安い値段で習ってみたい方は必見です。

グーグルマップで「Tennis」を探してみると様々なテニスコートがいくつかありますが、その中でも留学生の皆さんにオススメなのはバニラッド地区にある【Asmara Urban Resort】にあるテニスコートです。

ITパークやBTCモールからも近いためアクセスも良くて、イタリア人オーナーが2018年にリニューアルオープンしました。施設は新しくやメンテナンスも行き届いています。

画像引用元:Asmara Urban ResortオフィシャルFacebook
画像引用元:Asmara Urban ResortオフィシャルFacebook

午前6時から午後5時までのプレイ料金は1時間400ペソ、午後5時から9時まではライトをつけるので、1時間500ペソとなります。これなんと一人当りの料金ではなく、1コートの使用料です!

そのため友達と二人でプレイすると半分ずつ、4人でプレイすると1/4の料金となります。

コーチを付けて習いたい場合は、1時間250~300ペソの追加料金を払うことになりますが、事前に予約した方が安心でしょう。ラケットは1時間150ペソでレンタル可能で、ボールボーイを頼む場合は、1時間50ペソを払ってください。

「Asmara Urban Resort」
「Asmara Urban Resort」は、テニスコートだけではなく、オシャレなイタリアンレストランも併設しています。

スカッシュ専用の室内コートや野外プール、2階にはヨガ教室もあるので興味のある方は色々試してみてください。

・場所:アスマーラ・アーバン・リゾート(Asmara Urban Resort) (Google Map
・スケジュール:毎日(6:00~21:00)
・費用:1時間のコート利用料P400(6AM-5PM)またはP500(5PM-9PM) / 1時間のレッスン費用P250 / ラケットレンタル1時間P150 / ボールボーイ1時間P50
・公式Facebook:https://www.facebook.com/AsmaraUrbanResort/
・公式インスタグラム:https://www.instagram.com/asmaraurbanresort/

5,ブラジリアン柔術(Jiu-Jitsu)

ブラジリアン柔術(Jiu-Jitsu)
画像引用元:Pato Studio Cebu JiujitsuオフィシャルFacebook

ブラジルに移民した日本人の武道家から修得した柔道の技術を改変して出来上がったブラジリアン柔術。現在は、ブラジルを超えて「Jiu-Jitsu」という名前で世界的に人気のある格闘技の一つと位置付けられています。

セブ島でもブラジリアン柔術を学べるジムがいくつかありますが、そのうちアクセスの良い2箇所を選んで紹介します。

①Over Limit Jiu Jitsu Academy

画像引用元: Over Limit Jiu Jitsu Academy オフィシャルFacebook
画像引用元: Over Limit Jiu Jitsu Academy オフィシャルFacebook  
アヤラモール近くにあって、親子留学専用校の「Kredo Kids」からは徒歩3分距離にあります。

大人向けのクラスは月曜日から日曜日まで毎日、1ヶ月通い放題料金が1,500ペソです。土日は5歳から10歳の子供を対象にする「キッズクラス」、そして11歳から19歳までを対象にする「ティーンズクラス」があります。

・場所:Astron Gestus, 3rd Floor, 25 Gorordo Ave, Cebu City (Google Map
・スケジュール:
成人クラス (月〜金8:00-10:00 PM / 土日1:30-3:30 PM)
ティーンズ(11~19歳)クラス (金曜日8:00-10:00 PM / 土日1:30-3:30 PM)
キッズ(5~10歳)クラス (土日3:30-5:30 PM)
マンスリー料金:大人 P1,500 / ティーンズ P1,000 / キッズP1,000)
・公式ウェブサイト:https://overlimitbjj.ph/
・公式Facebook:https://www.facebook.com/overlimit.cebu/

②Pato Studio Cebu Jiujitsu

画像引用元:Pato Studio Cebu JiujitsuオフィシャルFacebook
画像引用元:Pato Studio Cebu JiujitsuオフィシャルFacebook  
セブシティバニラッドにあるBTCモールの向かい「アリシアアパーテル」2階にあるブラジリアン柔術ジムです。日本人の西林氏が共同設立者でもあり、マクタン島にも支店があります。

白帯を対象にする基礎教室(Jiu-Jitsu Fundamentals)、中級以上向けの競技クラス(Competition Class)、土日には5~12歳を対象にするキッズクラスなどがあります。

・場所:Banilad Alicia Apartelle 2F, Pato Studio Cebu (Google Map
・スケジュール:
Jiu-Jitsu基礎 (月曜日7:30-8:30 PM / 土曜日4:30-6:30 PM)
Jiu-Jitsu朝練 (火曜日8:00 / 木曜日8:00 / 土曜日 8:00-9:30 AM)
Jiu-Jitsu夕練 (月曜日8:30〜10:00 PM / 火曜日〜金曜日 7:30〜9:30 PM)
・費用:ウォークイン(P250) / 1ヶ月(P1,600) / 3ヶ月(P4,000)
・公式ウェブサイト:https://www.cebujiujitsu.com/
・公式Facebook:https://www.facebook.com/cebujiujitsu/
・公式インスタグラム https://www.instagram.com/cebujiujitsu/

6,ダンス(ズンバ、ヒップホップ、K-POP、社交ダンスなど)

ダンス
陽気な性格に抜群のリズム感を持っているフィリピンは、プロのダンサーも大勢います。彼らに1時間500円程度の金額で、ダンスが習えるなんて、やらないと損のような気さえしてきます。

音楽に合わせて楽しく体を動かしてストレス発散はもちろん、運動効果が得られますよ。

セブシティーには既に沢山のダンススタジオがありますが、その中でも留学生の方にオススメできるアクセスやコスパの良い場所4箇所を紹介します。

①Knapsack Dance Studio

Knapsack Dance Studio
2019年10月にオープンした真新しい施設のダンススクールです。場所は、アヤラモールの「Rustan’s」側の2階でアクセスも抜群!

桐原書店が運営する「桐原グローバルアカデミーセブプレミアム校」、0円留学で有名な「AHGS English Academy」からは徒歩圏内。

ズンバ、ヨガ、ヒップホップ、K-POP、ベリーダンスからサルサやバチャタというパートナーと踊るラテンダンスまで、プログラムも豊富です。

・場所:Rustan’s, Ayala Center Cebu 2F, Knapsack Dance Studio(Google Map
・スケジュール: 月曜日〜日曜日(9:00~20:00)
毎日のクラススケジュールはFacebookやインスタグラムで告知しています。
・費用:ウォークイン(P280/1回) / 2日前までの予約(P250/1回) / 1ヶ月間有効な回数券(P800/4回、P1,800/9回、P2,800/14回)
・公式フェイスブック:https://www.facebook.com/knapsackdancestudio/
・公式インスタグラム:https://www.instagram.com/knapsack_dancestudio/

②G-Force Dance Center Cebu

画像引用元: G-Force Dance Center CebuオフィシャルFacebook
画像引用元: G-Force Dance Center CebuオフィシャルFacebook

2019年4月に「Robinsons Galleria」モールの2階にオープンした、マニラにある有名ダンススクールのセブ支店です。

ヒップポップダンスの専門スクールとして、ビギナークラスやセクシーヒップポップクラスなど細かく分かれています。K-POPやキッズクラスもありますよ。

・場所:Level 2, Hotel Side, Robinsons Galleria Cebu, G-Force Dance Center (Google Map)
・スケジュール: 月曜日〜日曜日(10:00~20:00)
毎日のクラススケジュールはFacebookで告知しています。
・費用:ウォークイン(P300/1回) / 2日前までの予約(P250/1回)
・公式Facebook:https://www.facebook.com/gdccebu/
・公式インスタグラム:https://www.instagram.com/gdc_cebu/

③Pole Sphinx Cebu (ポールスフィンクスセブ)

画像引用元: Pole Sphinx CebuオフィシャルFacebook
画像引用元: Pole Sphinx CebuオフィシャルFacebook

しなやかな動きと共に体のコア筋肉を鍛えて、美ボディー効果が期待できるポールダンス。セブシティーのITパークに、1回300ペソでポールダンスを学べる専用のスタジオがあります。

和食レストランの「知暮里(チボリ)」やインドカレー専門店の「Bharat Spice(バラットスパイス)」と同じ建物です。

月・水・金・日はビギナー向けや中上級向けのポールダンスクラス、天井に輪や布を吊り下げてそれを利用して踊る空中ダンスのエアリアルフープやエアリアルシルクなどのクラスもあります。また火・木・土はラテンダンスのスタジオとして使われるそうです。

・場所:IT Park CJRSビル(Google Map
・ポールダンスのビギナークラススケジュール:月(9:30AM / 8:00PM) / 水(4:00PM) / 金(9:30AM / 7:30PM) / 日(4:00PM) 。他のクラスのスケジュールは公式Facebookをご参照ください。
・費用:ウォークイン(300ペソ)
・公式Facebook:https://www.facebook.com/PoleSphinxCebu/
・公式インスタグラム:https://www.instagram.com/polesphinx/

④日本語で教える週1回のダンス教室

 画像引用元: Dance Class at V9 Dance StudioオフィシャルFacebook
画像引用元: Dance Class at V9 Dance StudioオフィシャルFacebook

セブシティーには毎週火曜日、日本人講師が日本語で教えるビギナー向けのヒップポップダンス教室があります。英語で習えるのはまだ苦手だとか、学校外で日本人の友達を作りたい人はチェックしてみてください。

・場所:Gallery, Pope John Paul II Ave, Cebu City, V9 Dance Hub (Google Map)
・スケジュール: 毎週火曜日の夜8時
・費用:ウォークイン(P200/1回)
・公式フェイスブック:https://www.facebook.com/groups/2356403554618365/
毎回のスケジュールやプログラムは公式Facebookで告知しています。

7,ウクレレ

ウクレレ
セブ島(実はマクタン島)の特産品の一つ!それは、手作りのギターやウクレレです。ハワイアンギターとしても知られているウクレレは、ギターより小さい4弦の楽器です。

国際空港もあるマクタン島にはいくつかのギター工房があり、その中でも「The New Susing's Guitar」のウクレレはハワイに輸出するほどの高いクォリティーを誇ります。


空港の近くにある【Uke Hub Kafe】は、その「The New Susing's Guitar」が運営するカフェ兼ウクレレの販売店です。さらに、ウクレレの絵付け体験や、プライベートレッスンも行なっています。

予約やお問い合わせは、公式Facebookのメッセンジャーで受講したい日にちと時間を相談して決める形です。自前のウクレレがなくても、お店にある物を使わせてくれるので、お気軽にどうぞ。


レッスンの様子です。ウクレレの各パーツについての説明から始まります。もちろん英語です。

Uke Hub Kafe
わずか2時間のワークショップで、ベーシックな弾き方やコードを覚えるようになりました。習った内容や楽譜が載っているしおりもいただいたので、忘れないようにこれから一人でも練習したいです。

・場所:Mactan Arcade, Airport Road, Pusok, Lapu-Lapu, Uke Hub Kafe (Google Map)
・スケジュール:お店側との相談により自由に調整することができます。
・費用:2時間のワークショップで750ペソ(レンタルウクレレ含む)
・公式Facebook:https://www.facebook.com/UkeHubKafe/
・公式インスタグラム:https://www.instagram.com/ukehubkafe/

8,DJ

DJ
日本をはじめ世界的にEDM(Electronic Dance Music)の人気が高まっているなか、セブ島にも日本人経営のDJスクールがあることをご存知でしょうか。それがセブ島在住の人気DJ Mikeさんがオープンした【SUPERNOVA DJ SCHOOL】!

講師はセブ島で人気ナンバーワンのダンスクラブである「OQTAGON」のトップDJです。しかもマンツーマンレッスン!もちろん、フィリピン人なので英語で習います。

画像引用元: SUPERNOVA DJ SCHOOLオフィシャルFacebook
画像引用元: SUPERNOVA DJ SCHOOLオフィシャルFacebook

全く初心者の方でも20時間のコースを修了すれば、DJとしてのデビューも保証されています!まさにセブ島だからできる、素敵な経験ではないでしょうか。

料金は4時間パックが4,800ペソと他の習い事と比べると高めですが、日本のDJスクールに比べると半額以下でした。30分の体験レッスンは無料ですので、華麗なるDJブースに立ちたい方は問い合わせしてみてください。

画像引用元: SUPERNOVA DJ SCHOOLオフィシャルFacebook
画像引用元: SUPERNOVA DJ SCHOOLオフィシャルFacebook

・場所:Blue Cat 2F, Sacris Rd, Bakilid, Mandaue City (Google Map
・スケジュール:スタジオ側と相談して自由に調整することができます。
・費用
登録費:P1,000
レッスン費:4時間(P4,800) / 8時間(P8,700) / 12時間(P11,600) / 16時間(P13,500) / 20時間(P14,400)
・公式Facebook:https://www.facebook.com/SupernovaDjSchool/

セブでゴルフレッスンは可能か!?

セブ島ではゴルフ場がマクタンに一つ、セブ市内に2つ、練習場は数店舗ありますが、個人のクラブやコーチ、会員の契約、行き帰りに車が必要な所も多く、ビギナーには難しそだったため今回は紹介を控えました。

ご興味のある方は以下のキーワードからご検索ください。
Facebook:Camp Lapu Lapu Golf Driving Range(打ちっぱなし、セブ市内)
・セブカントリークラブ(ゴルフコース、マクタン)
・マクタンアイランドゴルフクラブ(ゴルフコース、セブ市内)
・Alta Vista ゴルフクラブ(ゴルフコース、セブ市外)

その他
・シティーに1箇所、マクタンに2箇所、韓国人が運営しているバーチャルグルフ練習場があります。
Facebook:X-Zone Screen Golf

改めて考えてみる、セブ島で習い事をする3つのメリット

①学校の外で英会話を実践するチャンス

フィリピン人インストラクターが英語で指導するため、学校の授業以外でも自然な英語に触れることができます。

スポーツや音楽用語など学校では学べない場面での英語を習得できるチャンスでもあります。

②マンツーマンレッスンが、日本では考えられないぐらい格安!

日本に比べて物価の安いフィリピン。特に人件費が安いためグループレッスンはもとより、マンツーマンレッスン(例えばボクシング、ダンス、ジムのプライベートトレーニング)などは1時間で200~500ペソぐらいが目安(420円〜1000円ちょっと)という日本ではありえない金額で習うことができます。

ほとんどの施設では会員登録や年会費などを払う必要はなく、ウォークインとして1回毎にレッスン費を払う、または少しお得な回数券を購入したりと選択することができます。

*高めの金額では日本でも展開しているエニタイムフィットネスがあります(セブ市内に2019年10月時点で4店舗)。
ここのジムのプライベートトレーニングでも申込みセッション数が多ければ1回あたり550pesoまで値段が下がります(20回〜30回ぐらいのセッション数の場合)。

③外国人の友達を作るチャンス

ヨガやダンス、柔術などのグループレッスンの場合、フィリピン人はもちろん韓国人や欧米人などセブ島に在住している外国人と一緒に習うことが多いです。

共通の話題や興味を通じて、自然に友達になれるチャンスも増えるでしょう。学校以外で友人を作る良い機会になります。

セブ島習い事を見つけるコツとは?

上記でご紹介している習い事だけが、セブ島の全てではありません。不定期で開催しているものや、もう少しローカルなものを含めると多数あります。

以下ではセブ島現地で見つける方法をご紹介します。

①Facebookをインストールすると便利

日本ではあまり使われていませんが、フィリピンではFacebookがメジャーなコミュニケーションツールです。習い事施設のほとんどがFacebookページを開設していて、スケジュールを含めた最新情報および活動の様子を公開しています。

Facebookメッセンジャーを通じて問い合わせや予約などを受け付けていることが多いので、セブ島へ留学する際にはFacebookをインストールしておくととても便利です!

また、フェイスブックローカルというアプリも、ちょっとしたイベントを探す際におすすめ。
facebook local for iPhone
facebook local for android

②モールで探す

アヤラモールやSMモールなどでは、フィットネスジム、スポーツ用品店、シューズショップなどでたまに、イベント紹介のポスターが出ています。特にランニング系は多いですので、定期的にチェックしてみてください。

③先生に聞く

学校の先生も各イベントに詳しい場合が多いです。もしくはその先生が何かしらに参加しているかもしれません。
ぜひ、留学中に聞いてみてください。

なお、1点注意点を上げるとしたら、経済発展と共にセブ市内の渋滞は日々ひどくなる一方です。

特に平日の放課後の時間帯は、会社帰りの時間と相まって大混雑。習い事のためにお出かけしたら、渋滞に巻き込まれレッスンにも遅れたり、交通費がかさんだりということも考えられます。

そのため習い事は学校や滞在先から近い場所、徒歩圏内にある施設を選んだ方が時間や交通費の節約にも繋がります。日曜日なら平日ほど渋滞がひどくないので、日曜日のレッスンに参加するのも良い手でしょう。

まとめ

セブ島のジム
私は6年以上セブ島に滞在し、この中からヨガ、ボクシング、ラテンダンス、ウクレレにチャレンジしてみました。陽気で明るい性格のフィリピン人から指導を受けるのもあって、どれも楽しく習った覚えがあります。

お手頃な費用をかけて習い事に投資するで、自分磨きはもちろんのこと、学校で習った英語を使ってコミュニケーション力を高めたり、外国人の友達を作って自分の世界をさらに広めるかもしれません。

せっかくセブ島に滞在している間、ぜひそのチャンスを逃さないでくださいね!

今回ご紹介したのはスクールですが、セブ島にある各フィットネスジムでは大抵、「ヨガ・ズンバ・ヒップホップ・バイクエクササイズ」などクラスを設けています。

日本と同様にジムの会員になればパッと参加出来ますので、「専門スクールはちょっと一人では・・・」という方は、お近くのフィットネスジムのプログラムをご検討してみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい→フィリピンセブ島、フィットネスジム37箇所一覧表とおすすめジムの紹介

facebook限定で最新情報をお届け!

この記事が気に入ったらフォローしよう

Twitterでフォローしよう

こちらも読まれてます