英会話勉強法ならマナビジン 統計 英語を使った仕事×リモートワーカー【26...

英語を使った仕事×リモートワーカー【26人】に聞く新型コロナでの働き方とは?

新型コロナウイルス、緊急事態宣言などの影響で増え始めたリモートワーク・テレワーク。

オフィスに行くことなく自宅で作業をする人たちは、一体どんな仕事内容をしているのでしょうか。

今回は気になるリモートワークの仕事内容(英語を使う仕事限定)、性別、働き方(社員やフリーランス等)、お給料についてアンケートを取りましたのでご覧ください。

英語を使う仕事をする「リモートワーカー」に聞きました

正社員でリモートワークをしている方々の例

論文や文書の翻訳作業
50万円(月給)、女性

働き方が自由な職場なので、私はオフィスへは月に1〜3回程度出社し、それ以外はフルタイムでリモートワークで就業しています。
HR領域の論文や文書の翻訳作業が7割り程度で、大学論文や海外企業(主にスタートアップ)の採用やEXに関する事例を翻訳し日本企業への事例紹介として参考にしてもらうための業務です。
残り3割は実際に海外企業のHR部門で働く方へのインタビューをして記事を作成する業務を行っています。(その方の経歴、HR部門で働くきっかけ、事例の紹介など)
研究開発
月50万円、男性

外資系化学企業で研究開発をしています。海外にいる上司や部下との日常的なコミュニケーションから、開発プロジェクトに関わるメンバーとの議論を英語で行っています。3月上旬からリモートワークに切り替わりましたが、元々メールや電話、ネット会議でコミュニケーションを取っていたのでほとんど変化ありません。国内の同僚とは電話等でのやりとりが増えました。
英語で返信作業
28万円/月、男性

元々メールにて海外からの問い合わせに対して、英語にて返信をするのが業務の一環としてあります。
リモートワーク担ってメールでのやりとりに関しては特に何か変わったわけではありませんので、リモートワークになったからとかってなにも変わることはありませんでした。また、他の業務に関しても特段大きな変化もありません。
生産管理
月給40万円、男性

インドに弊社のゴム部品製造工場があり、簡単な英語を使った発注や生産管理を行っています。
具体的には取引先から注文が入ると、納期等を決めて、インドの工場に発注書を送り、インド工場の生産管理担当者(インド人だけど工場では英語で接している)と発注の個数や納期等の確認を行っています。生産が遅れる場合等は工場から問い合わせがあり、英語で対応します。コロナウィルスの影響でリモートワークの導入が始まり、自宅で発注や納期の管理を行っています。
英語でのメールや書類作成
月給約26万円、女性

英語を使ってメールの送受信や書類の作成、たまに電話で会話することもあります。元々オフィスで働いていて、リモートワークに切り替わったのですが、大幅な変化はありません。
パソコンと携帯を使ってメールやチャットをしているので、リアルタイムでの対応が必要とされます。また社内の人と顔を合わせて打ち合わせすることがなくなったので、いつもより連絡をこまめにいれるように気をつけています。
船会社の代理店
月給32万円、男性

私は外国の貨物が入港するにあたっての船会社の代理店を行っています。外国船が入ってくるので、書類や打ち合わせは全て英語になっています。
リモートワークに切り替わったことで、主にコミュニケーションはメールで行っています。書類の手配に関しては別段不便ではないのですが、通関処理に必要なナックスなどのソフトがないので、その点は不便です。またファクスがないのも不便です。
音楽配信サービス
月25万円、女性

音楽配信サービスの仕事をしておりまして、海外の配信サービスに自社のアーティストの音楽を配信させたいときは英語での交渉になります。
契約を結ぶ際も英語の契約書がまわってくるので、自分で翻訳して法務部と相談します。リモートワークになってからも、海外の配信事業者とはメールベースでのやり取りは変わらないので大きな変化はございません。
海外の協力会社とのやり取り
時給3000円、男性

オフィスにからリモートワークに移行しても、基本的には変化はありませんでした。オフィスにおける海外社員との電話会議やメールなどのコミュニケーションや、海外の協力会社とのやり取り(主にメールまたは対面)に英語を使っていました。

リモートワークに切り替わっても、基本的には同じで、海外社員・海外協力会社とは電話会議・メールで英語を使い続けています。ただ、リモートワークに切り替わったことにより、対面ならできたホワイトボードに絵を描いて説明するということができなくなり、コミュニケーションに難しさを感じる時があります。

旅行関係
30万円、男性

会社からリモートワークするように指示が出ておりまして完全在宅で作業しています。
旅行関係の会社に勤務しており部署が海外旅行を担当するので、基本英語でSkypeでのテレビ電話会議や書類作成、清算業務を主に行っています。海外のホテルや観光地への状況説明やコロナ終息後の展開について協議がメインになります。
翻訳
大体33万、女性

主に子供向けの絵本や歌の歌詞の翻訳をしています。直訳ではなく色々なニュアンスに変えて翻訳をしてパソコンでPDFファイルにして収める仕事をしています。気をつけるのは子供向けということで言葉に目を向けています。
英語での資料作成
25万円、女性

海外との会議で使用するため、英文で資料作成を実施し、かつ内容がそれで問題ないか、アメリカにいる同僚に電話会議やメールにて資料に関する指摘・修正事項をもらうような仕事です。もともとの資料は日本語で作り、それを英語に直す形になります。

派遣社員としてリモートワークをしている方々の例

貿易事務
月給21万、女性

貿易関係の会社で事務をしています。コロナの影響で出勤できなくなり、リモートワークで働いています。
普段から取引先とはメールでやりとりすることが多かったのですが、リモートワークになってからは電話でのやりとりができなくなり、メールではなかなか伝えづらいことがある時には不便を感じています。会社の携帯電話を貸与されているわけではないのですが、どうしてもの時はプライべート携帯を使って取引先とやりとりするようにしています。
事務
時給1800円、女性

外国人上司がいるのでその方とのメールや、スケジュール調整、資料作成等アドミの仕事をしております。
オフィスで働いてからコロナの影響で最近リモートワークに切り替わりました。仕事内容的には変わりませんが、通勤時間が無くなったのでそのロスタイム分、早目に仕事する事ができる様になりました。ただ、プリントアウト、持ち込めない資料等は社内で確認した方が早いので少し不便を感じます。
通販事務
時給1100円、女性

元々はオフィスで働いていましたが、パソコンでメールできる環境があればどこでも仕事ができるということで、リモートワークへ切り替えました。
出産子育てとコロナウイルスなどの影響により、社長からの指示で決まりました。仕事内容は通販の海外顧客の方へ、商品の入荷の連絡をします。
また、入荷日の変更や配送予定日も続けて連絡します。出荷後の伝票番号の連絡や、新規顧客の登録作業も行います。
翻訳
1案件1500円程度、女性

在宅ワークのサイトを利用して、英語翻訳の仕事。英文のネット記事をそのまま日本語訳にする。ひとつの記事でおおよそ3〜5時間くらいかかる。案件はそれなりにおおいが応募者も多いので当選確率は低いと思います。

フリーランス・アルバイトとしてリモートワークしている方々の例

記事作成
1件4000円、女性

ゲームサイトの記事作成です。主に海外ゲームを取り扱っている会社なため、海外のブログやコミュニティ、公式サイト、メディア等から該当のゲームの情報を集めます。その後集めた情報をうまくまとめて日本語化し、記事にしていきます。

日本語化する際には、どのように翻訳したら伝わるか、またゲームの世界観を崩さないような言葉を使って書いていきます。元々リモートワークだったので変化はありません。

交渉や手配
1案件50万円位、女性

イベントの出演者への交渉や移動の手配のやりとりなどをしています(半年から1年先の案件)。アメリカやイギリスの方が多いですが、英語圏ではない方もたまにいますので、なかなか手こずる時もあります。契約書もみます。イベントの概要の翻訳や当日の台本的なものも訳します。こんな時ですから1年先の案件もどうなるかわかりませんね。
翻訳
1文字5円、男性

世界中で行われているスポーツや健康、運動に関する各国の政策や、イニシアチブの記事を読む。その内容を翻訳する。担当というわけではないが、自身はヨーロッパ、特にイギリスと、オーストラリアの政策を取り扱うことが多いです。
1文字5円で、記事は抱いたい500文字で翻訳を提出すると、次の記事が送られてくる。自分のペースで行うことができる。
情報をまとめる作業
1案件2000円、女性

主にゲーム情報をまとめて記事にするお仕事をしております。国内のみの情報だとどうしても幅が限られるため、海外のゲームサイトから情報を集め、適宜翻訳しながらまとめていきます。まとめた情報を元にして、日本語にして記事を作ります。
翻訳
1案件5千から1万円、1記事1,500文字以上で500円、女性

1.翻訳
・輸出入取引において、取り扱う商品情報や取引先企業様のHPなどの翻訳(英→日)
・取引メールの翻訳(英→日)

2.英文法に関する記事作成
英語が苦手な方、英語を一から勉強されたい方向けの文法解説サイトに使用する文法解説記事の作成

翻訳
短いものは数百円、長いものは2万円、女性

翻訳の仕事をしています。ほとんどが英語から日本語への翻訳ですが、時々日本語から英語への翻訳も行っています。オンラインで翻訳する文章を受け取り、翻訳して、納期期限までに訳文をオンラインで提出します。文章はネット記事、社内文書、書籍の原稿など様々です。
翻訳、通訳
一案件500円から数千円、男性

翻訳、通訳の仕事です。通訳の仕事は基本的にはskypeを利用して複数人でグループチャット、トークをして同時通訳する感じです。翻訳の方はたくさんありますが、お店のメニューの翻訳だったり動画の翻訳だったりします。
翻訳
一件2000円、男性

知り合いの会社の社内資料を英語に翻訳する仕事を行なっております。社内資料の形態はさまざまで、ワードファイルやパワーポイントのスライドなどが多いです。ごくまれに、エクセルファイルなどの依頼も来ますので、そちらにも対応しています。基本的には、まずこちらで全てを翻訳し提出。その後修正のやり取りを1〜2回行なって最終納品という流れです。
記事作成
1,500円、女性

クラウドワークスを使ってちょっとした記事を書くのにあたり、オンライン英会話のDMM英会話という体験レッスンをしました。DMM英会話は初めて存在を知った英会話教室っていうのと自宅でできるということで興味を持ちました。
翻訳
パートとして約20万円、女性

シンガポール現地で、ここに進出する日本の中小企業で翻訳作業です。現地勤務する駐在のためのオフィスの不動産契約書や銀行口座の契約書を英和翻訳し、社長に提出していました。翻訳の他にも、工場見学に来た来客の見学ツアーガイドに同行し通訳業務もします。もっとも今は完全にリモートワークで翻訳がメインです。

総評

正社員においては、外資系企業で働いている方や、海外企業とのやり取りが多い会社で働いている方は、日常的にメール、テレカンミーティング、電話での仕事のやり取りが多いため、リモートワークに切り替えても大きく仕事が切り替わらない方も多い。

しかしながら、同じオフィス内であれば対面でやり取りした方が早い仕事においては、支障が出ているようです。

また、派遣やアルバイトの方々の仕事で多いのは、翻訳関連や資料作成。
翻訳は仕事も多いが応募者も多いため、予め決まった取引先がないと新しく仕事を見つけるのは容易ではないといえる。
英語を使う仕事をする60人に聞きました【コロナショック】ズバリ不況に強いですか?
こちらの記事でも紹介しているが、同じ翻訳でも専門性が高い翻訳の方が付加価値が高く、不況に強いといえます。

マナビジン編集部
マナビジン編集部
マナビジン編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに日々情報発信を行っています。

私達は自分たちが経験してきた「フィリピン留学」「セブ島生活」「英語学習」を通じて、新しい楽しみをあなたにご提案したいと思います。

引き続きお楽しみに!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

イベント情報 / 8月22日開催

PICK UP

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ51社】比較ランキング

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ51社】比較 -2020年後半-

0
オンライン英会話スクールは、フィリピン、ネイティブなど大小合わせて50社以上あります。 その中で初心者向けのオンラ...