セブ島の動画

セブ島留学

セブ留学準備

セブ基本情報

セブ5大観光

セブの楽しみ

セブレストラン

マナビジンTop オンライン英会話 口コミ評判 / 体験談 オンライン英会話ネイティブキャンプを約2か月間受講して思った...

オンライン英会話ネイティブキャンプを約2か月間受講して思った「良い面とイマイチな面」

契約期間:2020年3月~2020年4月
お名前:ふ__が
年齢:24
性別:男

ネイティブキャンプのよかった点

一つ目:授業回数が無制限の点

私がオンライン英会話を始める前にインターネットでオンライン英会話について調べた時、いくつかのオンライン英会話は一日に受講できる制限があることを知りましたが、ネイティブキャンプでは一日に受講できる数が無制限のためとても便利だと思い、ネイティブキャンプを選びました。

二つ目:気に入った先生を選んで授業ができる点

先生は選択制になっていましてプロフィールや紹介動画やなどを見て選ぶことができます。海外の方と初対面で英語のみを使う授業に対し、私自身とても緊張していました。

英語をうまく話して伝えることができるのかといった英語力以前に、文化も環境も全く違う海外の人と話すこと自体に緊張していました。

しかしプロフィールや紹介動画などから事前に見ることができるので、緊張が緩和して授業をすることができました。
そのため他のオンライン英会話は受講したことがないので知りませんが、ネイティブキャンプではプロフィールや紹介動画があるため先生を選ぶ点で気に入っています。

三つ目:話すことができない環境でも勉強コンテンツが豊富の点

オンライン上で英会話をする以外に自習用コンテンツがあります。

自分のレベルに合った英語で書かれた記事やニュースや本をウェブ上で読めますし聞くことができます。

ネイティブキャンプの会員は無料で読むことも聞くこともできます。そのため外や家にいて家族がいる時など話せない環境の時は自習用コンテンツを使っていました。

またカランメソッドを除いた教材をすべて見ることができるので、復習もできました。

印刷もできるので書き込みたい人や紙で見ながら授業をしたい方にはとても便利だと思います。

四つ目:オンライン英会話中にチャットを使うことができること

オンライン英会話中の画面にテキストボックスがありそこでチャットをすることもできます。

そのため聞き取れなかった時やスペルを知りたい時や文章で知りたい時に使えてとても便利です。

私は今までにやったことがありませんが、オンライン英会話ができない環境時にチャットのみを使ったやりとりをすることもできると思いました。

ただ、私はリーディングとライティングよりもスピーキングとリスニングを鍛えたかったので使ったことはありません。

チャットログを見ることができて復習できること

理由:授業終了後にチャットを残すことができます。そのため復習する時に役に立ちます。

ネイティブキャンプのイマイチだった点

一つ目:気に入った先生となかなか授業ができない

気に入った先生が授業開始できる状態でも、こちら側が授業の準備をしている間に他の生徒と気に入った先生が授業を開始される頻度が高いです。

ちなみに先生は誰でもいい場合は、すぐに授業を開始できます。

予約制度もありますが予約する場合は別途料金がかかります。私は追加料金を払いたくないため先生が他の生徒と授業をしていたら他の先生を探すか、違う勉強をしていました。

二つ目:カランメソッドの教材を最初から使用できない

ネイティブキャンプの教材にカランメソッドがあり、イギリスで作られた学習方法を基に作られました。

英語を早く身に着けられるそうです。私もその教材を使おうと思いましたが、最初から使えず条件がありました。

テストをオンライン上で受けます。受けた結果によってレベルが決まり、そのレベルに合ったカランメソッドの教材を使って授業ができます。

そのテストは予約制になっていまして、いつ見ても予約枠がすべて埋まっています。予約枠が空くまでは日常会話コースや初心者コースを受けていました。

ネイティブキャンプの印象的だった授業

ネイティブキャンプでは世界全国の先生が登録してありますが、主に割合としてフィリピンの方が多いです。

オンライン英会話を始める前はフィリピン人が英語を話せるのかと疑問に思っていましたが、違っていました。

英語ペラペラです。英語力を伸ばしたい人たちからしてみたら国は関係ないと思いました。
以上が英語発祥の国でなくても英語ペラペラで話せる国もあることを知れたエピソードでした。

また、オンライン英会話をしていて、最初に自己紹介で私の名前を言う時に、SHINICHI「シンイチ」を「シニチ」と発音される方が多くて、どうやったら「シンイチ」と呼んでもらえるか考えていた時がありました。

ある日オンライン英会話で自己紹介をした時にチャットを使ってSHI N I CHIと空白を使って表現し、言葉では「ノット3ワーズ、バット4ワーズ」と、チャットと言葉の両方で伝えたところ、どうにか「シンイチ」っぽく言えていたのでほっとしました。

これからは「シニチ」と呼ばれたら、言葉だけでなく文字を使って伝えていこうと思いました。

以上が日本と海外からでは呼ばれ方が違うエピソードでした。
ネイティブキャンプ体験談
受講歴はこちら

ネイティブキャンプの7日間無料受け放題レッスンはこちら

こちらも合わせて読みたい→初心者向け!おすすめオンライン英会話スクール20選【徹底比較】

おすすめ度

SUMMARY

良い点は気に入った先生を選んで授業ができる、授業回数が無制限、話すことができない環境でも勉強コンテンツが豊富。 イマイチな点は気に入った先生となかなか授業ができない、カランメソッドの教材を最初から使用できない
ゲストライター
ゲストライター
当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

PICK UP

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ20選】比較ランキング

0
新型コロナウイルスの影響で自宅にいる機会も多くなった今こそ、オンライン英会話でスキルアップ! 初心者の方や超初心者の方...

人気記事ランキング