最短2泊3日!フィリピンセブ島「超短期留学」を実施している語学学校

社会人の方の中には語学留学をしたいけど、仕事の関係上、中々1週間の休みでさえ取ることが出来ない方も多くいます。また、セブ島留学が気になっているけど、数週間~数ヶ月いるのは不安という方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、いくつかの語学学校で実施しているこの「超短期留学」です。

1日あたり8時間~10時間のマンツーマンクラスを1日間以上行うプランで、幾つかの語学学校で既に実施しており、実は以下のような方から人気があります。

この超短期留学はこんな方に向いています。

・週末や連休を使ってリフレッシュ+英語へのモチベーション上げをしたい方
・何日かあるセブ島旅行で、遊びだけでなく留学体験をしたい方
・今後の本格的な留学の前に、セブ島留学の様子を調査してみたい方
・マンネリ化してきた英語学習への姿勢を、環境を変える事で切り直しをしたい方

この超短期留学について事前に僕がアンケートを取った時、7割の方は「短すぎる。お金が勿体無い。」っとお答えになりました。
しかしながら意外にも、残りの3割の方は以下のようなポジティブな内容でした。

「2泊3日のフィリピン留学にとても興味を持ちました。」
是非日にちが合えば行ってみたいです。今まで留学をした事が一度もありませんが、ずっと興味を抱いていました。

でも仕事をしているので長期間休めない事と、仕事を辞める事も出来ないので、半分諦めていました。こんなに超短期で留学が出来るシステムがあるなんて私にとっては夢のような話です。

確かに短すぎて物足りないと思う人もいるかもしれませんが、私のような留学初体験の人にとっては第一歩が踏み出しやすいと思います。

また仕事が辞められないなど、長期の留学に行けない人にとっては、非常に有難いと思います。またアメリカやヨーロッパに比べて、フィリピンのセブ島は割と近場ですので、気軽に行けると思います。

留学費用も思ったよりも安価だったので、日にちさえ都合が付けば即決出来る条件だと思いました。

ただ、宿泊施設がどのような所なのか少し気になります。

短期とは言え、出来れば快適なところでの滞在を希望したいので、もう少し詳しく詳細を知りたいなと思います。

セブ島はリゾートとしても有名で、留学をしながら気分もリフレッシュ出来そうで、ワクワクします。リゾートホテルに泊まって、1日伸ばしてもいいかもしれませんね。

またマンツーマンで勉強出来る点が、とても良いと思いました。

短期だからこそ、マンツーマンでしっかりと学びたいです。是非行ってみたいです。

「留学してみたいです。」
生の英語に週末だけでも触れられる機会を設けることは、今まで怠っていた英語学習をこれから本格的にやっていこうと思っている私にとっては、モチベーションを上げるのに良いと思います。

モチベーションを上げるためだけにこの留学を選ぶのはちょっと高いような気もしますが、モチベーションを上げるだけではなく、ちょっとしたフィリピン旅行も楽しめるでしょうし、社会人が求めているような週末旅行になるので良いと思いました。

それ以外は、自分自身がその環境を楽しみながら英語を学べそうなので、やはりこのタイプの留学に参加してみたいです。

「留学希望」
なかなか日本にいても英語の勉強を毎日継続して行うことが苦手なため、環境を変えて、必ず勉強しなければいけない状況に少しでも身をおきたいからです。

英語を必ず使わなければいけない環境や、みんなが英語を勉強している環境に身を置くと、自分も自然と影響を受けて勉強するような気がします。

日本にいてもオンラインや書籍で英語を勉強しようと思えばできますが、環境をガラリと変えて、集中して勉強したいので留学を希望したいです。

「フィリピン留学、面白そうだと思います。」
超短期だからこそ行ってみたいと思います。

私は日本語以外まったくだめですし、そもそも飛行機にすら乗ったことがありません。でも海外に興味はあります。テレビや本で旅行記や滞在記を見るのが好きです。

一時ほど多くはありませんが、フィリピンから日本へ働きに来ていらっしゃる方を見かけたことがあります。パワフルで明るく笑顔が素敵な方々でした。

あんな素敵な方達の母国ならきっといい国だと思うのです。それに来てくださるくらいですから、日本を好きな方も多いのではと期待します。

フィリピンはわりと英語も通じるそうなので、私の中学生英語が通じるか試してみたい気持ちもあります。アメリカやイギリスのネイティブイングリッシュはわからなくても、日本人の英語がアジアなら伝わるのか興味があるのです。

自由時間が短めなのも、何をしていいかわからない可能性もあるので苦ではありません。むしろカリキュラムが決まっていたほうが安心です。
事前に気になるのは治安や気候など準備に必要な情報です。

というわけで、中長期でセブ島留学を検討している方は英語力を伸ばす事にフォーカスしていますが、2泊3日での長短期セブ島留学を希望している方は、「環境の変化」「リフレッシュ」「今後の留学へのステップアップ」「モチベーションの再アップ」などを目的としています。

超短期留学を行っているセブ島語学学校紹介

ZEN English

ZEN ENGLISH
セブ市内にある語学学校、TOEICや大学進学に強い学校として有名です。

ポイント

・2、3、4日、1週間プランから選べる
・ホテル滞在3食付きなので勉強に集中できる
・夜間の追加レッスンも対応してくれる

費用

8MTM(8時間マンツーマンレッスン)+一人部屋(3食付)
・2日間留学費用 46,000円
・3日間留学費用 60,000円
・4日間留学費用 73,000円
・1週間留学費用 85,000円

*4、6時間マンツーマンコースもあります。

▶︎ZEN English公式サイト

First English「555プラン」

First English(ファーストイングリッシュ)
555プランは一言で言うと、1日9時間×2日間のマンツーマン授業で555ドル(1ドル120円前後なら約6万5千円)というプランです。

ポイント

1,9時間×2日のマンツーマンコース
2,マクタン島なので、空港から比較的近い
3,5スターホテルのシャングリラリゾートクリムゾンリゾートのすぐ近く
4,オリエンテーション、入学式、卒業式なし

費用

9時間マンツーマン2日間の場合「約8万円+航空券」
*2日間の授業料、ドミトリー一人部屋の宿泊費、食費、SSP代など含む。

▶︎First English公式サイト

Ceblish(セブリッシュ)®

Ceblish
Ceblish(セブリッシュ)®は最大3日間の体験入学が可能です。

ポイント

・空港から10分程度、最も空港から近い学校の一つ
・5スターリゾートのすぐ近く

費用

・1日6コマ:24,000円×日数
・1日8コマ:32,000円×日数
*宿泊先は学校寮ではなく、自己手配となります。
*受け入れ不可の日もあるようなので詳細はお問い合わせください。

▶︎Ceblish(セブリッシュ)®公式サイトはこちら

CAEA(カエア)

CAEA(カエア)
CAEA(カエア)は、日系ホテル内に学校施設がある一体型の学校。
一日体験留学が可能です。

ポイント

・授業日前日のホテル宿泊費込み。
・併設の日本食レストランの朝食、昼食付き。
・宿泊施設は一般のお客さんも泊まるホテルなので、前泊後泊も可能。
・2日以上の希望でも、柔軟に対応してくれます。

費用

・1日5コマ:15,000円
ホテル1泊料金、朝食、昼食込み。

▶︎CAEA(カエア)公式サイトはこちら

フライトまで時間があれば・・・

最終日のフライトの出発時刻が遅めであれば、学校での最終日の後に5スターホテルに泊まり、翌朝朝食を食べてから帰国なんてことも可能です。

シャングリラマクタン
シャングリラリゾート(写真)やクリムゾンリゾートなどは空港から近く、道も混まないため(30分以内に着く)、よほどの事がない限りは2時間前にホテルを出ても十分間に合います。

クリムゾン
クリムゾンリゾートはファーストイングリッシュからタクシーで5分!

フィリピン留学への最初の足がかりとして、まずは2泊3日でのセブ島留学はいかがでしょうか。

▶︎フィリピンセブ島留学【おすすめ】語学学校全154校 2019年版