▶︎Brighture English Academyの口コミはこちら

本当に使える一生ものの英語力は「読み書き」で身につける。
Brighture English Academy(ブライチャー・イングリッシュ・アカデミー)は、独自のカリキュラムで、転職、ワーホリ、留学――すべての人に最高の準備を提供する事を目指している語学学校です。

英語学習に集中するために、日本と変わらない快適な生活環境を用意するために、宿舎は東横インセブの個室です。
ホテルにはすべての部屋にバスタブが付いており、学習で疲れた身体をリラックスするのに最適です。
また東横インセブは、学校のあるモールに併設されているため、生活に必要なものはすべて同モール内で揃います。

レッスンは「読む、書く、聞く、話す」の四技能をバランス良く伸ばすことのできる基本カリキュラムから、創立者の松井博(元米アップル シニアマネージャー)のアメリカでのビジネス経験を元に作成されたビジネスカリキュラムまで、幅広いニーズに対応。

更に、入学から卒業まで、ひとりひとりに担任講師がついて英語学習を全面的にサポートしてくれます。

Brighture English Academyの3つの魅力

1. 「読む、書く、聞く、話す」をバランス良く学習できる

Brighture English Academy
ブライチャーは本当に使える英語を身につけるためには、「読む、書く、聞く、話す」の四技能をバランス良く伸ばすことが必要不可欠という、英語に対する考え方を持っています。

毎日出されるリーディングおよびライティングの宿題を通して、ロジカルに英語を組み立てる力を養い、リスニングおよびスピーキングクラスでは「日本語→英語」に訳す癖をなくし、とっさの瞬発力を養います。

また日本人特有の発音、イントネーションやアクセントなどを矯正する発音矯正レッスンなども提供しています。

2. 合格率約2.5%!厳しい講師の採用基準

Brighture English Academy
ブライチャーには、厳しい採用テストをパスし、選び抜かれた講師のみが在籍しています。

昨今では、オンライン英会話などでフィリピン人講師にすでに触れたことのある留学生も多い中、フィリピン人独特の訛りが全くない講師陣に多くの留学生が驚きます。

3. セブで随一の生活環境

Jセンターモール
滞在先は同モールに併設されている東横イン、セブの一人部屋(バスタブ付き)です。寮型とホテル型留学の良いところを両方兼ね揃えた大変便利な生活環境です。

また学校は、日本食レストランがたくさんあることで有名なA.S. Fortuna沿いにあるJ Centreモール内にあり、モール内には多数のレストラン、スーパー、映画館、スポーツジム、美容室など生活に必要なものはすべて揃っています。

学校の立地


ブライチャーはマクタン空港から約30分、セブ市内にある「Jセンターモール」というショッピングモール内に入っています。ここはカフェ、レストラン、食料品スーパー、両替所、マッサージ店などが入った複合施設。和食、日系のヘアサロンもあります。

Jセンターモールについてはこちらの記事をどうぞ
▶︎【Jセンターモール】マクタン・セブシティ両アクセス抜群!モール内徹底紹介

【Brighture English Academy】平均学習12時間、ホテル滞在&Jモール内でストレスフリーの語学学校
宿泊施設である東横INNもJセンターモール内にあります。1階にはホテル専用の入り口もありますし、モール内からエレベーターで、ホテルロビーに行くことも可能!雨の日も濡れる心配はありません。

東横インについてはこちらの記事をどうぞ
▶︎【ついに東横インと提携!】日本クオリティーのホテルと一体型の語学学校!

学校施設

Brighture English Academyの学校施設
モールについたら3階まで上がります。

Brighture English Academyの学校施設
こちらがブライチャーのエントランス。

Brighture English Academyの学校施設
こちらがエントランスと受付スペース。広々としていて落ち着いた色調となっています。

Brighture English Academyの学校施設
授業中や宿題にも使われる洋書、雑誌などが並んでいます。

Brighture English Academyの学校施設
授業スペースは個室ではなく、オープンスペース型です。先生と横並びになりながら授業を行います。下記でもご紹介しますが、ブライチャーではIT機器を使った授業も魅力の一つです。

授業・カリキュラム

Brighture English Academyの授業

コース名マンツーマングループコース説明
スタンダードプラン50分×6コマ読む、書く、聞く、話すの4技能をバランス良く伸びすための「基本カリキュラム」と、実戦さながらの「ビジネスカリキュラム」
○○コースという形はなく、全部統一料金です。留学前に生徒の英語力を測り、生徒のニーズと合わせて、一人ひとりカリキュラムを決めていきます。

1日のスケジュール

ブライチャーのスケジュールは、基本的には「マンツーマン5コマ」「グループクラス1コマ」「自習2コマ」の構成になっていますが、英語レベルや英語学習の目的によって変わってきます。

授業は朝9時スタートの夕方5時50分終了。

カリキュラム

カリキュラムは2タイプ、「基礎カリキュラム」と「ビジネスカリキュラム」に分かれます。

基礎カリキュラムは、リーディングとライティングを中心としながら、発音、プレゼン、リスニング・スピーキングなどを行います。
ブライチュアイングリッシュアカデミー
プレゼンクラスの様子。

ビジネスカリキュラムはブライチャーの真骨頂!かなり具体的なシチュエーションを想定しており、「グループでの会話にスムーズに溶け込む練習」「外国人(上司や同僚)と仕事をする際のアプローチ方法」「確実に伝わるメールの書き方」などを習います。

なぜこれらの項目がビジネスのカリキュラムになっているのでしょうか?

Brighture English Academyの授業
それはブライチャーのカリキュラムの監修をしている松井氏が、『アップル』の本社で2009年までシニアマネージャーとして働いていており、外国人とビジネスをする際に「本当に必要な英語要素が何か」を身をもって体験しているためです。そして、アップルでの経験をブライチャーのカリキュラムに落とし込んでいます。

そのため、実際のビジネスで即戦力になる重要な3つのスキルを学ぶことができます。

Brighture English Academyの授業
フィリピン人講師たちを指導する松井氏。

宿泊施設

Brighture English Academyの宿泊施設の東横インセブ
ブライチャーはホテル滞在型の学校で、宿泊施設は東横インセブのシングルルームです。大人ならではの、ゆっくりとしたホテル滞在ライフを送れるかとおもいます。門限や厳しい規則などもありません。

Brighture English Academyの宿泊施設の東横インセブ
エアコンも静か。実はセブ島では「窓にはめ込む室外機と一体タイプのエアコン」が多く、音が結構大きくて気になる人は気になります。ブライチャーは日本と同じ静かなエコアンなので、グッスリ寝ることができるはずです。

Brighture English Academyの宿泊施設の東横インセブ
バスルームも日本の東横インと同じタイプです。シャワーだけでなく、浴槽もあります。お風呂に入れる環境がある学校は中々ありません。

周辺施設

Brighture English Academyの宿泊施設の周辺施設
Jセンターモールは、フィリピンの国民的ファーストフードであるジョリビーや、日本食レストラン、中華やフィリピン料理、韓国料理など様々なレストランがあります。

Jセンターモールのフードコート
3階にはフードコートもありますので、安くサクッとすぐ済ませることも可能です。

Jセンターモールの呑ん気 鉄板焼
2階には鉄板焼きやお刺身を楽しめる日本食レストラン呑ん気があります。日本だと目の前で焼いてくれる鉄板焼きのお店はなかなか気軽に行けませんが、セブ島ではリーズナブルに楽しめます。

他にも、Jセンターから徒歩2分かからないところにSkillet(スキレット)という日本人経営の洋食レストランもあります。

レストラン利用時は英語を使って注文したりコミニュケーションをとる必要がありますので、英語の実践練習になるのではないでしょうか。

Jセンターモールはレストラン以外にも、スーパーやドラックストア、カフェ、スポーツジム、ATM、両替所、映画館もあります。

店名ジャンルコメント
セブンイレブンコンビニJセンターモール1階にあるセブンイレブン。飲み物やお菓子のほか、日用品も購入可。
Bo's coffeeカフェフィリピンで人気NO1のコーヒーチェーン。Wi-Fiあり。
ジャパニーズティーラウンジマッサージ日系経営のマッサージ屋。格安で受けられます。
アバロンスパマッサージ・ネイルJセンター隣にある日系経営のスパ&ネイル。女性留学生でネイルする場合はここがおすすめ。
松之家レストラン日本食レストラン&居酒屋。ハイボールも置いてあります。

留学費用

Brighture English Academyの料金
留学費用はドル表記で、申し込み月の月初のレートを適用した円払いとなっています。円高でしたらチャンスです!

1ドル=110円の場合で、
1週間で¥97,900、1ヶ月で¥315,150、3ヶ月で¥823,900、半年で¥1,549,900です。

料金に含まれているものは授業料・ホテル宿泊費・朝食・ルームキーピングです。その他、航空券やビザ代、昼と夜ご飯等は別途かかります。

学校詳細情報

設立年度
2016年
規模
30人
国籍比率
日本国籍99%
*2019年3月時点 国籍比率は時期によって変動します。
日本人スタッフ
3人
食事
朝食のみ提携ホテルにて提供
学校施設
ウォーターサーバー、電子レンジ、トースター、冷蔵庫、医務室、ドクター往診(週1)、WIFI
宿泊施設
東横イン セブ
門限
なし
入寮・退寮日
入寮:入学日前日の日曜
退寮:卒業翌日の土曜
入学日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌開校日)
清掃
毎日
洗濯
ランドリーサービスあり(有料)
主な学校規則
異性部屋立入禁止
学校周辺
同モール内に食事処多数、周辺に日本食レストラン多数
場所
マンダウエ

ギャラリー

学校

宿泊施設

学校スタッフの坂内さんに聞きしました!

渡航後〜初日の流れを教えてください。
入学日前日の日曜日 15時以降にチェックインしていただけます。

入学当日は、朝8時15分に東横イン 1Fエントランスにお集まり下さい。日本人スタッフがお迎えにあがります。
朝8時半~10時まではオリエンテーションを行い、その後通常通り6レッスンをご受講いただきます。

繁忙期(7月〜9月、2月〜3月)の年齢層を教えてください
平均年齢は20代後半~50代半ばの方がほとんどです。学生は、多い時でも全体の20%程度です。
生徒の雰囲気を教えてください。
平日は皆さん食事後、各自のお部屋にて自習をされている方がほぼ100%です。週末は、リフレッシュを推奨しております。
外国人の比率を教えてください。
ほぼ0%です。
昼食後の休憩時間を、生徒はどのように過ごしていますか?
当校のお昼休みは、ゆっくり休憩していただけるように11時50分~13時10分までと80分間の長めの休憩時間としています。

ホテルのお部屋に戻りお昼寝される方、カフェでのんびりされる方、生徒同士の交流をされる方、さまざまです。

自分の英語力アップをどのような形で測れますか?
入学日翌日にその時点での英語力についてのフィードバックが担当講師より伝えられ、その後は卒業日および各週金曜日にフィードバックが行われます。
こういうタイプの生徒さんは、当校にばっちりだという方はどんな生徒さんですか?
英語学習に集中したい方、与えられる以外にも自発的に学習に取り組むことが出来る方などです。
逆にどういう生徒さんは自校に合わないと思いますか?
当校のカリキュラムは実践型のため、自ら学ぶという姿勢ではなく「教えてもらう」つもりの方はあわないと思います。

また「平日も終わった後は出かけたい」という方も合わないかと思います。

留学生は平日は授業後はどのように過ごしていますか?
モール内や近辺で食事後、各自のお部屋で自習されています。
土日はどのように過ごしていますか?
同モール内のジム、東横イン併設のプール、近くのモールへショッピング、映画鑑賞、ビーチ、近くの島へ出かけるなどさまざまです。

2019年4月1日以降は、東横イン併設のプールが無料でご利用いただけるようになります。

留学生同士で友達になる方法は何がありますか?
生徒交流用のLINEグループがあります。また時折、金曜日の夜に日本人スタッフ主催のダイニングアウトを実施することもあります。
英会話力が上達している人は何ヶ月ぐらい留学していて、どんなコースを取っていますか?
初心者の方で約3~6ヶ月間程度、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング、発音矯正のレッスンをバランス良くご受講いただいています。

上級者の方の場合、1週間でも多くを学び、大変満足してご卒業されます。

英会話力が上達した人は日々どんな過ごし方をしていますか?
すべてのレッスンで間違いを恐れずに積極的に挑んでいらっしゃいます。

どう言ったらいいか、書いたらいいか分からないからやらないではなく、間違っても良いから自分の言いたいことを言ってみる、書いてみるを積極的に行っています。

授業施設と宿泊施設のそれぞれのネット環境を教えてください。
共に光回線が入っており、動画などを見るのも十分な速度が確保できています。
留学初日によくありがちなトラブルは何がありますか?
パソコンやタブレットの操作が分からないという方が時々おられますが、日本人スタッフにてサポートさせていただきますのでご安心下さい。
金曜日に何か発表はありますか(卒業式スピーチやプレゼンなど)?
入学週および卒業週は、参加必須のプレゼンテーションアクティビティおよび卒業式があります。
自習室はありますか?
自席制となっておりますので、自習も各自の席で行っていただいております。(朝8時半~19時半まで利用可)
ジムはありますか?
東横イン 宿泊者限定割引チケットを利用し、300ペソで同モール内のゴールドジムが利用可能です。平日朝6時~24時です。
先生たちと食事に出かける事は出来ますか?
特に学校では禁止しておりません。
近くに和食レストランはありますか?
同モール内に呑気、大阪たこ焼き。少し行くとスキレット、楽々、松乃家。タクシーで5分~10分程度の所に筑前屋、優勝軒、浜風などがあります。また滞在先の東横インセブの6Fバーにてうどんも食べれます。
学校周りの治安状況で気をつけるべき点をおしえてください。
交通量が非常に多い道路沿いにモールがありますので、外出の際には気をつけてください。
教材は主に何を使いますか?
完全オリジナルカリキュラムの為、特に決まった教材はございません。リーディングの素材として様々な洋書を利用します。
相部屋が合わない場合は部屋を移る事は可能ですか?
一人部屋のみで、大人数部屋はありません。
現地でコース変更はできますか?
特にコースという概念はなく、留学生一人一人に合わせてカリキュラムを作成しています。
先生が合わない場合は変更できますか?
基本的に講師変更希望は受け付けておりません。

講師側に問題がある場合のみ、対応を検討させていただきます。

日本人スタッフは何名ぐらいいますか?
正規スタッフは、常時3名です。
シャワーは温水ですか、水圧はどうですか?
水圧も十分な温水シャワーをご利用いただけます。また全室バスタブもついています。
食事はどんな料理を提供しますか?
朝食のみ滞在先のホテルにてビュッフェ形式でご利用いただけます。

生野菜、スープ、惣菜などお好きなものをお好きなだけどうぞ。おにぎりやカレーなども提供されます。お昼には、提携先レストラン(呑気)のお弁当を注文することもできます。

宿題はありますか?何時間分ぐらいのボリュームが出ますか?
はい、毎日リーディングおよびライティングの宿題が出ます。

留学生のレベルにもよりますが、2~4時間程度と考えていただければと思います。早い方は、義務自習時間 16時~18時の間に終了します。

この学校が他の学校にはない強みはなんですか?
4技能をバランス良く伸ばすことにより、英語力が求められるどのようなフィールドでも対応できる英語力を身につけていただけます。

また学校と滞在先の東横インは併設されており、安全に快適な環境にて英語学習に集中出来る環境になっています。

学校直接問い合わせフォーム

料金のお見積もりや空き状況など、お気軽にお問い合わせしてみてください。
*Brighture English Academyからすぐに、折り返しのご連絡が届きます。

Brighture公式サイト
https://brighture.jp
(「セブ島留学マナビジン」を見たと伝えて頂くとスムーズです。)

▶︎Brighture English Academyの口コミはこちら

おすすめの記事