セブ島の経済状況をより深く知るために

以前知人から「セブ島の職業別の給料比較表みたいなのがあったら、セブ島の生活水準や現状をより深く知ることができるね。」という話をもらいました。

確かに!!!

そんなわけで、今回セブ島に住むフィリピン人の友達の力を借りて、セブ島における職業別給料リストを作成しましたので、宜しければ参考にしてみてください。(表を作ったのは2013年8月なので少し古いです。2015年7月20日が最終更新日)

セブ島の平均収入は12,000peso前後

一般的にセブ島では12,000pesoが、平均かちょっと良いぐらいだと言われています。ただし、同じセブ内でもマクタン島(安い)とセブ市内(高い)では賃金は大分変わります。12,000pesoはあくまでセブ市内の平均です。

2015年7月現在、1peso=2.7〜8円ぐらいなので目安の日本円としては「3倍・・・よりちょっとだけ少ない」という感覚ですね。今後この数字はセブ島の経済発展とともに変わってくると思いますので、あくまで目安です。

表とPDFファイルについて

表とPDFはスマホからだと見づらいと思いますので、出来れば横幅の広いパソコン画面から御覧ください。

また、パソコン版でも無理やりサイズを合わせているので正直見づらいです(苦笑)。こちらのPDFの方が見やすいかと思います。
フィリピンセブ島「職業別の給料リスト」PDF版

フィリピンセブ島の職業別給料リスト

CATEGORY Job Range of Salary Job Range of Salary Job Range of Salary Job Range of Salary Job Range of Salary
Accounting/Finance Bookkeeper
(簿記係)
P9000
-
20000
Treasury Staff
(財務管理)
P9000
-
20000
Accountant
(会計士)
P15000
-
up
Accounting Clerk
(経理スタッフ)
P9000
-
20000
Purchaser
(バイヤー)
P9000
-
20000
Admin(政府)
Office(会社)
Clerical(clerk)
Office Clerk/Staff
(秘書兼雑用スタッフ、一般職)
P9000
-
20000
Operations Manager
(マネージャー)
P40000
-
up
Customer
Service
Staff
(コールセンターではないカスタマーサービススタッフ)
P9000
-
20000
Secretary
(秘書)
P9000
-
20000
General Manager
(取締役)
P70000
-
up
Agriculture/Veterinary
(農家・獣医)
Veterinarian
(獣医)
P20000
-
up
Farm Coordinator
(農場管理人)
P15000
-
up
Territory Sales Representative
(農業製品を売る人)
P9000
-
20000
Agriculturist
(通常よりもシステマチックに運営している農家)
P15000
-
up
Call Center/BPO Customer Service Representative
(コールセンタースタッフ)
P12000
-
25000
Technical Support
(より専門知識が必要とされるコールセンタースタッフ)
P15000
-
30000
Team Leader
(チームリーダー)
P25000
-
35000
Trainer
(トレーナー)
P18000
-
25000
Operation Manager
(マネージャー)
P35000
-
up
Domestic
Caretaker(家庭の介護スタッフ)
Caregiver
(介護スタッフ)
P9000
-
15000
Nanny
(ベビーシッター)
P2500
-
5000
Helper/
Housekeeper
(家政婦)
P2500
-
5000
Personal Driver
(depend on the boss)
P10000
-
15000
Education ESL Teacher
(英語学校)
P9000
-
20000
Private School Teacher
(私立)
P9000
-
20000
Public School Teacher
(公立)
P14000
-
25000
University Instructor
(大学教授)
P14000
-
20000
ESL School Supervisor
(英語学校のマネージャークラス)
P22000
-
30000
Enginerring/Architecture Mechanical Engr.
(エンジニア)
P18000
-
up
Architect
(ビルのデザイン設計+建築全般の責任を負う)
P18000
-
up
Interior Designer
(インテリアデザイン)
P18000
-
up
Safety Officer
(建物の安全管理)
P18000
-
up
Maintenance Engineer
(ビルのメンテする人)
P18000
-
up
Food/Restaurant Waiter/
Server
(ウェイター)
P9000
-
12000
Barista
(レストランバーテンダー)
P12000
-
18000
Delivery Driver/
Man
(デリバリースタッフ)
P9000
-
15000
Chef
(シェフ)
P20000
-
up
Manager P25000
-
up
Health/Medical/Science Private
Hospital
Nurse
(ナース、12時間労働)
P9000
-
12000
Public Hospital Nurse
(公立のナース)
P14000
-
18000
Family Doctor
(ドクター)
*PF
-
300
for
consultation
(医師との面談 注釈あり)
Dentist
(歯医者)
depends on the service; tooth extraction at least P500 Pharmacist
(薬剤師)
P9000
-
15000
Hotel/Spa/Salon Room Attendant
(クリーニング&ルームサービススタッフ)
P9000
-
12000
Front Desk Officer
(フロントデスク)
P12000
-
18000
Salon Staff
(ヘアカットスタッフ)
P6000
-
10000
plus
commission
Hotel Manager
(ホテルマネージャー)
P25000
-
40000
Therapist
(マッサージ師も含む)
P6000
-
10000
plus
tip/
commission
HR/Recruitment/Training HR Personnel
(人事部スタッフ)
P9000
-
15000
Recruitment Specialist
(採用係)
P12000
-
18000
Training
Coordinator
(コーチ)
P18000
-
25000
HR Manager
(HRのボス)
P25000
-
40000
Workforce Specialist
(HRの全体を見る人)
P18000
-
25000
IT/Computers Computer Technician P9000
-
15000
Data Entry Specialist
(データ入力)
P15000
-
20000
SEO
Link
Builder
(検索エンジン上位表示のスペシャリスト)
P20000
-
30000
Web Developer
(ウェブツール開発など)
P20000
-
up
Online Gamer
(ゲームテスター)
P18000
-
25000
Legal Lawyer
(弁護士)
depends on the service; Retention
(保持) fee
-
P10000
-
15000
Liaison Officer
(ロイヤーの秘書)
P10000
-
20000
Sales/Marketing/Retail Marketing Officer P10000
-
18000
Sales Manager P18000
-
up
Store Cashier
(レジスタッフ)
P8000
-
10000
Salesman P12000
-
18000
plus
commission
Key Account Specialist
(ストアに物をおいてもらうための交渉をする人、セールスパーソンに近いが違う)
P15000
plus
commission
Skilled Worker/
Technical
Auto
Mechanic
(自動車・バイクのメカニック)
P9000
-
15000
Utility Maintenance
(配管工、電気工)
P7000
-
10000
Aircon
Technician
(エアコン専門技師)
P8000
-
10000
Production Worker
(工場ワーカー)
P9000
-
15000
Carpenter/
Building Painter
(大工・ビルのペインター)
P9000
-
15000

フィリピンセブ島の職業別給料リストのまとめと感想

一般的にフィリピンセブ島の有名な職業は「教師」「ナース」「コールセンター」です。

教師の給料

教師は給料はマクタンだと約1時間50pesoから、セブシティだと80pesoからです。
なので、100peso支払う語学学校はまあまあ高い方かなと思います。オンライン英会話は約1時間で120pesoぐらいだと思いますので、若干高めです。

ESLのほとんどは正社員雇用をしていなく、パートタイム。そのため、一部の優秀な教師は安定を求めて、保障の良い公立の小学校〜高校などに行く方もいます。もちろん、語学学校側が高い給料を提示すれば、優秀な教師は残るでしょうが。。。

なお、セブ人はマニラの方がより高い給料を貰える仕事がいっぱいある事を知っているが、そもそもマニラがあまり好きではないため、セブからマニラに移り住んで働こうと考える人は意外と少ないです。(若干これは憶測)

ナースの給料

ナースは働く時間や内容に比べて給料が低く、多くのフィリピン人ナースは不満を抱えています。というのも、フィリピンにはナースコースがある大学がたくさんあり、かつ入りやすいので、需要に対して供給が多すぎるんですね。

そのため病院側は人件費をかなり安く抑えることが出来ます。フィリピン人の中にはナースの資格を持って海外へ出稼ぎに行く方も多いです。(ただし、今度はビザの問題が発生するため、気軽に外国へ出稼ぎというわけにはいかないが。)

コールセンタースタッフの給料

コールセンタースタッフはセブ島ではメジャーな職業で、アメリカやヨーロッパの時間に合わせて働くため、大抵深夜になります。給料は20,000peso前後と良いですが、ハードな仕事の一つ。

しっかり発音のトレーニングを受けさせられるので、コールセンタースタッフで働いた経験がある先生は、発音が綺麗な場合が多いです。(人によってはアメリカ、イギリス、オーストラリアなどの発音を使い分けることが出来る人もいる。)

華僑のお金持ちは自営業

セブ島のお金持ちは華僑が多く、上記の仕事には当てはまりません。不動産ビジネス、レストランビジネス、ホテル業、海外へのエクスポートビジネス(マンゴー、カニ、エビなど)、建設業などを自営業で行っています。中でも政府と関わり合いがあるビジネスや土地を持っている人は圧倒的に強いですね。

セブ島にある日本企業

セブ島にある日本企業で有名なのは、「常石造船」が恐らく最大の会社の一つ、それ意外ではタミヤ、メディア作ってる太陽誘電、PENTAX、電気関係のミツミ電子、パチンコ機材の部品の日東工業株式会社、(QQEnglishもかな)、などになります。


以下は表の解説

注釈 *PF - professional feeについて

・Retention fee for lawyer(大きな会社の弁護士は固定費がある)
big companies need a lawyer.
Retention fee is like the professional fee that the lawyer gets every month.
Service includes consultation(コンサル業), notary(公証人), legal advice(法律のアドバイス), etc. Lawsuit fee is not included.

Retentionというのは保守を意味しています。
大企業に顧問として入っている弁護士は、保守代(Retention fee)として定額の固定給料をもらっています。
訴訟問題は別です。

・Doctors(1回のドクターへの相談で手に入れる報酬)
Normally, the PF is between P300 - P500.
Specialist (cardiologist(心臓専門医), neurologist(神経科医), surgeon(外科医), etc.)
They can decide their PF but it depends on the patient's condition.
But it's not less than P10000.

ドクターは1回の診察で300pesoから500pesoを一人あたりもらいます。
スペシャルな手術を行える人たちは、一人あたりの手術で最低10,000pesoは給料として受け取ります。
以前、知り合いの知り合いで盲腸になった子がいたのですが、その子のオペレーション費用は30,000pesoだったそうです。(ただしこれはローカルプライスだったり、手術するドクターや病院によって異なります。外国人が手術すると数倍高くなると思いますよ。)

Note(給料システム)

This is the usual salary range.
It may differ in the kind of job, qualification and company.

Entry level: (no work experience or fresh graduate from the university) - Cebu City minimum wage: P9000 - 10000.
1-2 years experience - at least P1000 higher than the entry level.

Supervisory position with at least 1 year experience as a supervisor - P20000 - 30000.
For sales related job, companies usually give commission especially when the employees reach the quota(ノルマ).

あくまで上記の給料は基本形で、資格や会社によって実際のところ大きく異なります。
未経験者や新入社員は基本的に9,000pesoから10,000pesoのようで、1〜2年後に1000peso以上上がります。

Working hours(働く時間と休みの支払い)

8 hours plus 1 hour lunch break. Lunch break is usually unpaid.
National holidays and Sunday: Employees are paid twice based on their daily rate.
Example: P9000 / 30 days = employee's daily rate.

Local holidays (holidays that is only observed in certain city or town): Employees are paid 30% of their daily rate.

国の休日と日曜日は1ヶ月の給料÷30日×2が支払われるらしい(詳細未確認)
市町村が決めた休日は30%が支払われる。(フィリピンでは国や市が休日を突然決める権限を持っている)

Overtime(残業費)

Employees are expected to work for 8 hours.
Beyond 8 hours, the company has to pay hourly overtime fee.
Usually 30% of the employee's daily rate.
Example: Daily rate x 30% = hourly overtime fee

残業代は30%分でる。

Others(その他)

Number of working days in a month differs from month to month.
If the company only works from Monday to Friday, then the company will count only those days that falls on the weekdays including the holiday.
Companies that operates like the call centers/BPO have to give night differential fee (like an incentive) if the employee works between 11pm to 6am.

コールセンターでは深夜手当を出す事が義務付けられている。

Some companies give low basic salary but give a lot of bonuses and incentives.
Contractual employee, an employee who is in the company for less than five months, is allowed to be absent for a least half day. IF the contractual employee wii be absent for a full day, he/she must present a doctor's certificate to be paid for being absent.

契約している従業員が1日休む場合はドクターの証明が必要(証明書があれば給料はでる)
フィリピン人の仕事に対する熱意の無さはかなりひどい。(平気で遅刻したり休む人が多い。)

Regular employee, an employee who is working in the company for over six months, has the privilege to have five days paid vacation leave. Though it is the company's discrition to give it to the employee after regularization or after a year being regularized.

For jobs that requires university degree, salary starts at P9000.
But for those non-degree, it's lesser.
Example: Housekeeper - P2000.
Though housekeepers get free meals and sometimes accomodation if they require to stay-in.

会社のその時の状況によるが、6ヶ月以上連続勤務している従業員は5日間有給を貰える権限がある。

大学卒業をしていればスタートは9000pesoから。
大学卒業をしていない場合はそれ以下の給料になります。

大学卒業資格が必要ないジョリビーなどのファーストフードの店員や、ローカルのデパートの店員などは一日300peso前後しかもらえません。

また、ESLの語学学校の中には9000peso以下の給料の語学学校もあるのが現状です。(韓国系が多い)
当然そういった給料体系の語学学校に入ろうとする教師は少ないです。しかしながら、まだ未経験や新卒の子などは経歴が欲しいため、それでも最初は我慢して安い給料の語学学校に入るという仕組みがあります。

Taxi and Jeepney Drivers(タクシーとジプニーには車のレンタル費がかかる)

Drivers rent the unit from the operators.
Taxi - Rent: P600 - 800 per day. Depends on what kind of car and gas tank they are using. Liquified or gasoline.
Jeepney - Rent: P400 - 600 per day. Depends on the route and what kind of jeepney.

ほとんどのタクシーやジプニーのドライバーは車を借りているため、1日400pesoから800pesoかかります。
加えてガソリン代は自分で払わなければいけなく、しかも1リットル40peso〜50pesoするため彼らにとってはかなり高いです。

親切にしてくれたなら、多少のお釣りは彼らにチップとして渡してあげてもいいかもしれませんね・・・

おすすめの記事