セブ島の動画

セブ島留学

セブ留学準備

セブ基本情報

セブ5大観光

セブの楽しみ

セブレストラン

マナビジンTop セブ島から世界へ 英活コラム 世界最大規模のCFNのキャリアフォーラム!学生でフィリピン留...

世界最大規模のCFNのキャリアフォーラム!学生でフィリピン留学→欧米留学も視野に入れている方は要チェック!

CFNのキャリアフォーラムとは?

CFNプロデュースのキャリアフォーラムとはどの様なイベントなのでしょうか?

CFNはアメリカで設立されたジョブリクルーティング・カンパニーであるディスコインターナショナル社が運営しているサイトです。

ディスコインターナショナル社は、これまで北米を中心に、学力に長けているバイリンガルの人材を企業へ送り出す役割を果たしていました。

そして、キャリアフォーラムと呼ばれるジョブイベントを開催、多くの参加企業に対して人材のマッチング及び提供するお手伝いを行なっています。

キャリアフォーラムは、国内外を問わず優秀な人材確保を望んでいる世界中の有料企業、約400社が一度に集まって、各ブースを設けて求人案内を行っており、就職活動に時間が限られているバイリンガル留学生や転職を考えているビジネスマンのために役立つイベントです。

その規模は世界中の幅広い多くの業界の企業まで広がっており、参加者である留学生たちは96000人、企業は1900社という膨大な数になっています。

また、余談ですが、ディスコインターナショナル社は2000年ごろからインターネットの留学に関するサイトを立ち上げ、職業のことだけにとどまらず、希望者自らがサイトを通じて留学の手続きが行えるなど、ネットワークを広げて活動をしています。

CFNのサイトでは、留学生や転職者など80000人以上が登録をしており、世界中の企業への転職活動のお手伝いを行っています。

・どんな人に向けたイベントなのでしょうか?

キャリアフォーラムは、留学生や現地で働く社会人の人など就職や転職先を探している人たちに向けたジョブイベントです。

なぜ、開催されると参加者が多く、好評なのかというと、留学生や外国人労働者にとって一般的な求人情報は少ない傾向があり、企業側も母国を話す人だけでなく、バイリンガルの優秀な人材を確保したいと望んでいるからです。キャリアフォーラムは、好評をいただいているイベントであり、毎年参加を続けている企業があるほどです。

・参加の対象者はどのような人になるんでしょうか?

キャリアフォーラムには、参加の対象者となる条件があります。それは、海外の大学や大学院を卒業、もしくは卒業予定、また職務経験があるといった条件です。

ただ、参加無料のイベントとなっていますので、見学は自由です。中には、就職活動前の大学一回生の学生が、将来に備えて職業の下見に参加しているケースもあります。さらに、職業が得られる機会だけにとどまらず、企業によってはインターンシップなどの案内も行われています。

・事前にやっておかなければならないことは?

キャリアフォーラムは、一般的な就職合同説明会のようなイベントとは少し違っており、より現実的なエフ選考や内定を主に重点を置いているので、ご自身の経歴などをしっかりと参加企業に対して伝えられるように準備しておくことが大切です。

ですから、キャリアフォーラムの開催前までにCFNサイトへ会員登録を行い、お持ちの経歴やスキルなどの情報をまとめておく必要があります。また、CHNからキャリアフォーラムの参加予約が出来ます。

・ボストンキャリアフォーラムと東京キャリアフォーラムについて

世界中の企業と取引きがあるディスコインターナショナル社の主催であるため、キャリアフォーラムはボストンや東京でも開催されています。

中でもボストンキャリアフォーラムは世界最大級のジョブイベントとなっており、約200社の企業が参加しており、職種もMBAなどの専門分野や、フルタイムからインターンシップまで幅広いお仕事内容の案内が出されています。

また、東京キャリアフォーラムは春と秋にの年2回、広大なイベント会場である東京ビックサイト開催されており、日英バイリンガルが対象で、他にも海外での就業経験がある日本の方や、留学生も参加することができます。

斉藤 淳
斉藤 淳
マナビジンの編集長

<経歴>
中央大学数学科を卒業 3年で中退 → 中途で営業職(5日でやめる)→ 無職(半年) → フリーター(数年) → ネットショップのバイト→正社員(1年) → フリーランス(1年)→ 軌道にのったのでセブ島留学(4ヶ月) → 法人としてマナビジン含めていくつかのウェブサイトを運営(現在まで)。

<想い>
フィリピン留学を通じて自身が感動した「英語が伝わる楽しさ」「外国人とコミュニケーションをする楽しさ」を一人でも多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

現在はオンライン留学やセブ島留学を軸に、単に英語を伝えるのではなく、文化的な背景や日本とのつながりをご紹介しながら、読者皆さんにお役に立てるコンテンツの提供を目指してまります!

留学経験はフィリピン、ハワイ、オーストラリア。

株式会社reminisce 代表
フィリピン英語学校協会 会長
セブ日本人会 理事

斉藤個人へのご質問、ご意見、ご要望がありましたら、jun@reminisce.jpへご連絡ください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

PICK UP

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ20選】比較ランキング

0
新型コロナウイルスの影響で自宅にいる機会も多くなった今こそ、オンライン英会話でスキルアップ! 初心者の方や超初心者の方...

人気記事ランキング