HLCA(ハルカ)はセブ島で医療英語を学べる語学学校です。

医療英語といっても医療通訳、外国人患者の対応、JICA、英語で学会発表、助産師や歯科医師として在日外国人を助けるための英語など実に多岐にわたります。

HLCAはそういった医療関係者の方に、できるだけ合わせたプログラムを提供出来る数少ない学校で、それゆえに多い時でも15名〜20名の少人数制で行っています。

また、授業で医療英語を勉強するだけでなく、大学病院と提携して医療現場の見学なども実施。

国内に戻ってスキルアップ、キャリアアップを狙う方はもちろん、欧米医療スクールへ留学するためのステップアップ、JICAのような国際協力機関を目指している方にもおすすめです。

授業施設は立地の良いITパーク内。宿泊施設はキッチン付きの部屋を用意しているので、長期滞在もしやすい環境になっています。
以下で詳しくご紹介。

HLCAの3つの魅力

1. 医療従事者のそれぞれの職種に最適化されたカリキュラム

HLCA
医師・歯科医師・看護師をはじめとする医療従事者を対象に、それぞれの専門分野に合わせてHLCAはオリジナルなカリキュラムを用意しています。

カリキュラムのアドバイザー
HLCAアドバイザーHLCAのカリキュラムは東京慈恵会医科大学教授であり、多数の英語関連書籍を出版されている「藤井 哲郎」氏がメインアドバイザーとして入っています。

「TOEFL完全模試 」
「一流の朗読で聞く名文」
「TOEICテスト究極単語」
「音読で身につくTOEICテスト英単語」
などの著作がある。

それ以外にも複数の医療関係者、院長がアドバイザーとして入っており、英語教授法の視点だけでなく、医療現場の視点も踏まえたカリキュラムで構成されています。

また、ご自身がどのような医療英語を学びたいかを、事前のカウンセリングでしっかり伝えることができます。あなたに合わせた医療英語カリキュラムを通じて、最短で英語を学ぶ事ができるはずです。

2. フィリピンの医療現場で実習ができます

HLCA
2週間以上の医療コースの生徒は、医療現場の実習ができます。

実際のフィリピンの医療施設の見学や、現地医療職者とのディスカッションなど、他国の医療や施設環境をぶ機会があります。

3. 勉強に集中できる快適な宿泊施設

Kredo

HLCAは勉強にのみ集中できるように、学校から歩いて3分の距離の高級コンドミニアムを宿泊施設としています。

他にも予算に合わせて、シェアハウス、ラグジュアリーホテルへの宿泊も可能です。

学校の立地


場所はITパークと呼ばれるセブ島の中でも有数の治安が良い場所にあります。

ここはコールセンター業を行っている会社がいくつもあるため、レストランは24時間営業しているところも多数。夜中も安心して歩ける場所です。

現在、このITパークには新しいビルやコンドミニアムが建てられていますが、HLCAはその中の一つ2016年に建てられた最新のビル内に学校があります。

学校で配られるIDカードや身分証明書なしには入れない、厳重な警備のビルです。

学校施設

HLCA
中の様子を見てみましょう。

HLCA
まずこちらは生徒の休憩スペース。医療関係の英語の書籍も多数なので、休憩中もパラパラみながら英語学習ができます。

HLCA
授業スペースはこのようにオープンスペース型です。

HLCA

HLCA(ハルカ)|現地の医療現場も体験できる医療英語に特化したセブ島の語学学校
隣に先生が座り、ボードを使いながら授業を行います。

ハルカの定員は20名。小規模の学校になりますので、先生や生徒同士がすぐ打ち解けやすく、居心地の良い学校と評判です。そのため、長期留学する方も多い。

HLCA

HLCA
コーヒー・お水は自由に飲むことができます。

HLCA
医療系の語学学校だけに、模擬実習を行える部屋もあります。

HLCA

HLCA
医療器具や救急道具も用意してあり、患者への英語での説明時にそれぞれのアイテムを使いながら実習ができます。

授業・カリキュラム

コース名マンツーマングループコース内容
Medicalコース50分×6コマ医療従事者向けのコース。
ESLコース50分×6コマ医療従事者向けではない、一般英語コース。
*2時間の講師付きの自習(自由参加)もあり、合計1日8時間学習する。

HLCAは大きく分ければ、一般英会話コース(ESL)と医療者向けコース(メディカルイングリッシュ)の2コースに分かれており、両方共1日6時間のフルマンツーマンコースが基本です。

HLCA

テキストは医療関係者の監修の元、HLCAオリジナルのテキストを使用。
医療現場で活用する約500時間、120ユニット以上のシーンから目的に合わせ一人ひとり作成していきます。

HLCA
歯科のテキストの一例。

HLCA

メディカルイングリッシュコースについて

1日6時間のうち4時間を医療英語の勉強に割きます。

・在日外国人への医療ケアをする機会が増えそう、増えてきた方
・オーストラリアやニュージーランドで看護師として働くことを目指している方
・発展途上国での生活・医療環境を現地病院見学やメディカルミッション、ボランティア等で体験したい方

など、受講する留学生の目的は様々で、看護師向け以外にも幅広い医療職種に対応しています。
*例:医師・薬剤師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・栄養士・クラーク・ホームヘルパー・医療機器メーカー勤務者等に向けた医療英語など。

また、フィリピン現地の医療現場が体験できるのも魅力です。

ハルカHLCA

病院見学実習では事前に情報収集シートを作成し、見学後は現地医師とのディスカッションを通し医療環境の違いを学ぶ事ができます。

最新器具を使った医療であれば、先進国で学ぶ方が良いかもしれませんが、発展途上国は医療器具がまだ充実していないため、触診を大事にします。機材がない中でどのように患者さんと接していくか、診断していくか、そういった事を学ぶ機会があります。

ハルカHLCA
また現地メディカルミッションやボランティアへの参加があり、今後国際協力へ興味がある人にとって貴重な体験になるのではないでしょうか。

ESLコースについて

ESLコースは、英語が苦手な方のためのコースです。メディカルイングリッシュコースの前に不安な方は初日のテスト後に20段階あるプログラムから留学生のレベルに合わせて授業を行います。文法に関しては日本語でのフォローがあり、初心者の方でも授業についていけるシステムになっています。自己紹介から現在形を使えるまでを主な目標としています。

HLCAではスピーキング・リスニング・文法・ライティング・発音など一般的なカリキュラムに加えて「My Story」と呼ばれる日記を毎日書き、添削を繰り返す事で英語力を鍛えるプログラムも用意しています。

HLCA(ハルカ)|現地の医療現場も体験できる医療英語に特化したセブ島の語学学校
こういったノートを1冊渡されて・・・

HLCA(ハルカ)|現地の医療現場も体験できる医療英語に特化したセブ島の語学学校
このように日記を書いていきます。日記は大変ですが、基礎英語力アップにとても役に立ちます。

宿泊施設

ハルカの宿泊施設は主に3つと提携しています。

コンドミニアムホテルプラン、男女別4人部屋の寮プラン、もしくはラグジュアリーホテルプランです。

コンドミニアムホテルプラン

こちららは学校から徒歩で通えるITパーク内にあるコンドミニアムのプランです。

・室内清掃・シーツ・タオル交換
・ウォーターボトルサービス
・歯ブラシ、シャンプー&コンディショナー、石鹸
・ジム・屋外プール・ジャグジー
・洗濯機利用無料
・キッチン付き(冷蔵庫・電子レンジ・コーヒーメーカー・炊飯器・調理器具)

など、生活する上で一通りのものが揃っています。
特に毎日の外食ではなく、料理を作りたいと考えている女性の方、中長期滞在を検討している方には、キッチン付きなので大変便利です。

夜中も女性ひとりで出歩ける、便利なロケーションです。

男女別4人部屋のドミトリー寮プラン

こちらは新しく新設された4人での相部屋のドミトリー寮プランです。

今までは一人部屋やペアのみの宿泊部屋の提供でしたが、新たに4人相部屋のドミトリー寮プランが加わりました。これにより、留学費用を抑えるだけではなく、仲間と共に生活し勉強できるようになりました。

・ドミトリー宿泊費用(無料Wifi接続あり)
※電気・水道代込み
・毎日の朝食、学校開講日の昼食、月~木曜日の夕食
・週1回の室内清掃
・週1回のシーツ交換
・机&椅子、勉強用ライト
・週3回の洗濯
・ウェルカムセット
・ドライヤー
・毎日のベッドメーキング
・ドリンクサービス・電気ケトル
・歯ブラシ、シャンプー&コンディショナー、石鹸
・屋外プール、ジム
・ミニ冷蔵庫
・バスタブ・ドライヤー
・キッチン利用可能
・ポケットWifi貸出無料(使用料は自己負担)

コンドミニアムのシングル部屋滞在より1週間で2万円下がるので、留学費用を抑えたい方におすすめです。プールやジムもついているので施設の面では他に劣りません。

ラグジュアリーホテルプラン

こちらはセブ島で4つ星のウォーターフロントホテルを使ったプランです。

セブ島の中でも有数のホテルになるウォーターフロントは、学校から300メートルの距離にあり、徒歩圏内です。
主にこういったものがついています。

・毎日のホテル朝食ビュッフェ
・毎日のベッドメーキング
・ドリンクサービス・電気ケトル
・歯ブラシ、シャンプー&コンディショナー、石鹸
・屋外プール、ジム
・バスタブ

特にウォーターフロントの朝食は種類が多く、美味しいです。Alicia Apartelleとの違いは価格(下記でご紹介)だけでなく、キッチンのありなし、学校からの距離、バスタブなどがポイントになると思います。

周辺環境

QQEnglish(QQイングリッシュ)ITPARK校(ITパーク校) Q兵衛 Qbay
和食レストラン「Q兵衛

QQEnglish(QQイングリッシュ)ITパーク校 park social
24時間営業のバーレストラン「THE PARK SOCIAL」日本にはない雰囲気の開放的なバー。欧米のお客さんが多いので、チャンスがあれば英語で話してみましょう!

QQEnglish(QQイングリッシュ)ITパーク校周辺のレストランbarikata
とんこつラーメンが食べたいなら「BARIKATA」。日本と同じクオリティです。

また近くに180ペソ(約370円)のラーメン屋さんもあります。こちらも留学生に人気!

QQEnglish(QQQQEnglish(QQイングリッシュ)ITPARK校(ITパーク校) 朝食イングリッシュ)ITパーク校周辺のカフェ。THE CIVET COFFEE。QQEnglish(QQイングリッシュ)ITPARK校(ITパーク校)の周辺カフェCIVET COFFEE
貴重なジャコウネコのコーヒー「THE CIVET COFFEE

ジャコウネコのフンから取れる貴重なコーヒーを飲むことができます。(ただ結構高いです)もちろん普通のコーヒーもありますよ。WIFI完備。

QQEnglish(QQイングリッシュ)ITパーク校 shaka
南国雰囲気のハワイアンレストラン「Shaka

インスタ映え抜群のレストラン!夜はライトアップされてさらに綺麗です。

QQEnglish(QQイングリッシュ)ITパーク校 treeshade
ITパークを出てすぐのマッサージショップ「TreeShade」です。

旅行雑誌でも取り上げられている24時間営業の人気店。1時間300ペソ(約630円)からです。

QQEnglish(QQイングリッシュ)ITパーク校 sugbo mercado
毎週末開かれる屋台村「SUGBO MERCADO

その他のITパーク内のお店

その他のお店はこちらのギャラリーをご覧ください。全てITパーク内のお店です。


店名ジャンルコメント
バリカタレストラン豚骨ラーメンのお店。おつまみなどの一品メニューも豊富。
YAKSKIレストラン当サイトオススメのBBQレストランの2号店。本店よりも店内はきれいで、もちろん味は同じです。
Shakaレストラン南国気分が楽しめるハワイアンフィリピン料理店。屋外席が気持ちいい。
マクドナルドレストランITパーク内に2店舗あります。フィピンオリジナルメニューもあります。
Jollibeeレストランフィリピンに1000店舗以上あるマクドナルドより人気のファストフード店。フライドチキンが人気。
PARK SOCIALバー欧米人のお客さんが多い24時間営業のレストランバー。
スターバックスカフェITパークに2店舗あります。
コーヒービーンカフェITパークに4店舗あります。
セブンイレブンコンビニ24時間営業。ITパーク内に3店舗。
ROSE PHARMACYドラッグストア24時間営業。女性はお化粧品も買えます。
SUGBO MERCADOナイトマーケット週末夕方から0時近くまでオープン。50店舗以上の屋台が出店しています。

学校詳細情報

設立年度
2015年
規模
17人
国籍比率
日本人99%
*2019年3月時点 国籍比率は時期によって変動します。
日本人スタッフ
常駐
食事
なし
学校施設
ウォーターサーバー、WIFI
宿泊施設
シェアハウス
コンドミニアム
ホテル
門限
入寮・退寮日
入寮:日曜
退寮:土曜
入学日
毎週月曜日
清掃
シェアハウス・コンドミニアム:週1回
ホテル:毎日
洗濯
シェアハウス:週3回無料
コンドミニアム・ホテル:有料
主な学校規則
学校周辺
経済特区ITパークの中。80以上のレストラン、カフェ、セブンイレブンなど。
場所
セブシティ

コース・料金

HLCA料金表

ギャラリー

学校

宿泊施設

動画

代表からのメッセージ

海仲由美

医療職者の皆様、初めましてHLCAの代表を務めている海仲由美と申します。

皆様は今後自分が医療職者としてスキルアップする為に、どんな道があるのか考えたことはありますでしょうか。

私は看護師として勤務中に外国人の患者さんに出会った時「大丈夫ですか?不快なところはありませんか?どうされましたか?心配ないですよ。」と安心させられる、そんな一言がかけられなかったことを悔しく思い、英会話の習得を考えるようになりました。

医療現場から離れることに不安はありましたが、セブ島での生活を通して自分が閉鎖的な環境・考えで仕事をしてきたこと、現地の人々の生活・医療を知り「人が自分らしく生きていくこと」を改めて考えられる機会を得ました。まずはこれだけでも大きな収穫です。

また医療英語を習得すると病院勤務では必須の略語や、カルテや手術記録の内容等がしっかりと理解できるようになり、どんな医療職者にも英語の勉強はためになると確信しています。

国際協力、医療観光、在日外国人のケア、他国での医療留学と様々な働き方があることを多くのかたに知ってもらい、興味がある方・挑戦したい方をサポートし「国際的に活躍できる人材・医療者」をどんどん増やしていきたいと考えています。

日本の医療職者のみなさん、まずは語学学校ハルカで英語を学習することから始めましょう!お待ちしています。

学校への問い合わせ

料金のお見積もりや空き状況など、お気軽にお問い合わせしてみてください。
*HLCAから直接、折り返しのご連絡が届きます!

学校公式サイト

https://hlca-english.com