セブ空港ラウンジ

旅人、忙しいビジネスマンの味方である空港ラウンジ。

年に1回以上海外へ行く人であれば、プライオリティパスを持っている人も多いのではないでしょうか?フィリピンのセブ島の玄関口であるマクタン国際空港も、プライオリティパスが使えるラウンジがあります。

2018年9月にマクタン国際空港は国際線と国内線とターミナルが分かれ、ラウンジの場所や内装も変更したので、新しい情報を書きたいと思います。

ちなみにラウンジは国際線を利用する場合のみで、国内線を使って(セブ→マニラ→成田など)帰国する場合には利用できないので注意してください。

楽天プレミアム
楽天プレミアム公式HPより引用

プライオリティパスに関する詳細は、記事の後半で詳しくご説明します。
*このようなカードの事です。

PLAZA Premium Lounge(プラザプレミアムラウンジ)

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

ラウンジの場所は、搭乗口20〜22のあたりにあります。待合場所自体そこまで広くはないので、迷わないと思います。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

ラウンジは地下にあります。今の所こちらのエレベーターを使ってでしか行くことができません(エスカレーター・階段なし)。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

エレベーターを降りると、左側に航空会社ラウンジ(フィリピン航空ビジネスまたはJAL上級会員のみ)、右側にプライオリティパスが使えるPLAZA Premium Lounge(プラザプレミアムラウンジ)があります。

プレミアムラウンジは新ターミナルになってから24時間営業になったので、早朝の時間でも空いているのが嬉しい!ちなみに航空会社ラウンジは、早朝3時の時点ではまだ開いていませんでした。朝5時頃にはオープンしていましたね。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

中に入ると受付カウンターがあります。パスポート・搭乗券・プライオリティパスを提示して、機械にサインすれば受付完了です。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

入ってすぐに新聞や雑誌が置いてあります。

マクタンラウンジ

こちらが入ってすぐにある食事が置いてあるスペース。真ん中に大テーブル、壁側にテーブル席があります。奥にも席があるのですが、まずはここで食事を食べて、終わり次第奥の席へ移動するのがいいかなと思います。

食事内容

それでは、プレミアムラウンジに置いてある食事内容を紹介したいと思います。日によって、時間帯によって変わると思うのであくまで参考程度にお願いします。

今回の写真は、朝4時時点のものです。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

まずはデザートのライスケーキ。食べていませんが、甘そう。。。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

食パン。イチゴとマンゴーのジャム付き。食パンは前は2種類あったのですが、1種類になっていました。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

バナナチップス。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

スイカとサラダとちょっとしたデザート。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

食事系は、温野菜とレチョン。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

こちらはパスタとポークアドボ。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

白米。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

ドリンクに関しては、奥のスペースに置いてあります。こっちのスペースにはボトルウォーターが置いてありました。機内にも持ち込めるので一つもらっておくといいと思います。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

最後にヌードルも作ってもらえます。食べたい場合は中にいるスタッフに頼みます。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

私が行った時はこんな感じの食事内容でした。炭水化物ばかりですが(笑)早朝にしてはがっつりですが、無料でここまでしっかり食べられるのは嬉しいですね。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

ヌードル。さっぱりしていてとても美味しいです。朝は少なめ派の方は是非!

奥のバースペース

ラウンジは、入ってすぐに食事ができるスペース、そして奥にドリンクとくつろげるスペースがあります。奥のスペースでも食事を持っていって大丈夫ですが、テーブルが狭いのであまり向かないですね。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

こちらが奥のバースペースの全体です。主にソファー席が並んでいます。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

壁側はこのような1人用のボックス席が設置されています。向かい合わせなので、前に知らない人がいるとちょっと気まずいかも?(笑)

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

席ごとにライトとコンセントが設置されています。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

バースペースではここのカウンターにドリンクやちょっとした軽食が並んでいます。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

ジュースはオレンジとカラマンシーの2種類。それとクッキーが置いてありました。

ホットのドリンクは中にいるスタッフの人に伝えて作ってもらいます。コーヒーや紅茶、緑茶などが飲めます。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

バースペースは2つに区切られていて、前に紹介したスペースとこちらの写真のスペースです。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

ラウンジ内は綺麗なお手洗いはもちろん、前のターミナルの時にはなかったシャワースペースも2つ設置してあります。早朝フライトでホテルに泊まらずに来ている人は利用してもいいかもしれません。

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

こちらも前のターミナルにはなかったキッズスペース。お子さん連れの方には嬉しいサービスですね。

以上がラウンジの食事内容と席の様子でした。

新ターミナルになってリニューアルされ、かなり広く快適になりました。営業時間も24時間ですし、早朝・深夜フライトでも気兼ねに利用できるのが嬉しいですね。

昔は食事も朝4時時点ではないことが多かったのですが、それも改善されています。プライオリティパスを持っている方は是非利用してみてください。持っていない方は、プライオリティパスについて以下で説明しますのでご覧ください。

ちなみに、出国エリアでラウンジ以外にのんびりできる飲食店もいくつかあります。コーヒービーンカフェ、ラーメン屋、バーガーキングあたりです。

PLAZA PREMIUM LOUNGEの詳細

PLAZA PREMIUM LOUNGEマクタン

詳細はこちら。24時間営業になり勝手もよくなっています。

セブ島ラウンジ

無料のWi-Fiもありますが、パスワードが必要です。お店には掲示していないので、スタッフにもらう必要があるので少し面倒なのが難点です。

マクタン空港にあるラウンジの詳細は、プライオリティパス公式HPからご確認ください。
https://www.prioritypass.com/ja/lounges/philippines/cebu-mactan-cebu-intl/ceb-plaza-premium-lounge

プライオリティパスについて

プライオリティパスとは、そのカードを持っているだけで世界120か国400都市850か所以上の空港のラウンジを利用できるカードです。

飛行機の搭乗待ち時間やトランジェットによる待ち時間を、落ち着いたラウンジで軽食や飲み物を飲んだり、Wi-Fiを使ってインターネットを楽しんだり仕事をしたりすることが出来ます。

また、ラウンジによってはシャワーが使えたり仮眠室があったりするので、とても便利です。

プライオリティパスの加入方法については、通常であればプライオリティパスのHPからアクセスし、入会します。

会員の種類は3種類あり、スタンダード会員、スタンダードプラス会員、プレステージ会員の三種類があります。

スタンダード会員

年会費99ドル、ラウンジ1回の利用につき27ドル、同伴者27ドルです。こちらの会員は年会費が安い分、一回ごとの利用に料金がかかります。

こちらの会員のメリットとしては、年会費が安い!そして年にそんなに利用はしないけどラウンジを使いたいという人に合っていると思います。デメリットとしては、毎回27ドル(約3,000円)かかることです。

スタンダードプラス会員

年会費249ドル、ラウンジ10回まで無料、それ以降27ドル、同伴者27ドルです。こちらの会員は、年会費にあらかじめ利用分が含まれている感じになります。

年6回以上10回未満の利用頻度でしたら、こちらの会員がオススメです。年6回以上の利用でもとが取れるからです。
デメリットとしては、こちらの会員も10回以上利用することになった場合、もしくは年6回以上使わない年があった場合、損をすることになります。

プレステージ会員

年会費399ドル、ラウンジ利用制限なし、同伴者27ドルです。ラウンジ利用制限なしなので、年に何回利用してもタダとなります。
メリットとしては、頻繁に出張や旅行をする人にとっては一番いいプランです。

デメリットとしては、年会費が高すぎることですね。約4万円をラウンジに出せるか、悩めるところです。

果たして、私を含むこういったプライオリティパスで利用できるラウンジを、正規の料金を払って利用している人はいるのでしょうか?

もちろん答えはいるでしょう。正規の料金を払って利用している人は必ずいるはずです。でも、私を含むほとんどの人はその年会費よりもはるかに安い料金で会員証を手にし、ラウンジを利用していることと思います。

プライオリティパスを年間1万円〜で保持する方法

それは、提携クレジットカードで無料取得するという方法です。ほとんどの方がクレジットカード経由でプライオリティパスを取得し使っていると思います。

ただ、普通のクレジットカードで取得することは残念ながらできません。プラチナやブラックカード保持者でないと作れません。

これらのクレジットカードを取得すると、申し込みをすればプライオリティパスに無料で登録することができるサービスがあるのです。ただ、クレジットカードの年会費はかかりますので、ご了承ください。

ゴールド・プラチナ・ブラックカードなんて審査が通らない!とお思いの方が多いでしょうが、ここでは比較的審査に通りやすくインビテーション(招待状)なしで申し込めるオススメカードをご紹介します。

プライオリティパスのプレステージ会員をゲットできるオススメクレジットカード

楽天プレミアムカード

楽天プレミアム
楽天プレミアム公式HPより引用

断然オススメなのはこちら!楽天カードのプレムアム版です。一番低価格でプライオリティパスをゲットできるカードで、年会費が10,000円(税抜)です。

ほぼキャンペーンをやっているので、初年度は実質無料で利用できます。また、トラベルコースを選択すると年2回の空港までの手荷物宅配がついてくるのが魅力的ですね。

ほとんどの人がこの楽天プレミアムカードを取得して、プライオリティパスを取得していると思います。特にカードのこだわりがなければ、1番安く審査も通りやすいこのカードがおすすめです。

私もこのカードを所持していました(その後、以下で紹介するカードに切り替えています)。

▶︎楽天プレミアムカードHPはこちら

MUFGプラチナカード

MUFG
MUFGプラチナ公式HPより引用

私が現在も使っているカードがこちら。年会費20,000円(税抜き)でプライオリティパスが所持できます!

前は楽天プレミアムを使っていましたが、こちらのカードに切り替えた理由は、手荷物宅配が往復共に無制限で無料なことと、コート預かり無料、海外旅行保険、そしてコンシェルジュサービスがついていることです。

旅好きで年に6回以上は旅に出るというツワモノがいましたら、こちらのカードがいいと思われます。
▶︎MUFGプラチナカードのHPはこちら

どちらのカードでも、クレジットカードの発行とは別にプライオリティパス申請をネットからしないとカードはもらえませんので、必ず申請しましょう!発行までに

そして、セブへ旅行または留学できて日本への帰国の際はラウンジで優雅なひと時を過ごしましょう!こちらの二枚ともに海外旅行保険も自動付帯しているので、なにかあったときは安心です。

日本へ帰国の際の手順、出国エリアになにがあるのかはこちらの記事をご覧ください。
図解付き】新しくなったマクタン空港 出国前の過ごし方完全ガイド

▶︎マップで見るセブ島観光スポット

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
美穂
俺セブ専属ライター兼プロダイバー
俺のセブ島留学でライターの仕事をしています。 現在17カ国、42都道府県制覇。 スキューバダイビング好きで、プロとしてダイブマスターランクを所持。 ----現在訪れたダイビングスポット---- サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島 沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山 などなど...タンク本数はトータル350本前後です。 私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。 https://tabi-jyoshi.com https://tokyo-girls.top セブ島のこと、ダイビングのことなんでも聞いてください! info@tabi-jyoshi.com

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here