L'ARTISTAN

*こちらのレストランは現在閉店しています。

L’ARTISTANはフィリピンセブ島のOakridge Business Park(オークリッジ、ビジネスパーク)と呼ばれるエリアにある「フレンチ×地中海料理」が楽しめるレストランです。(L’ARTISTANでラルチザン、ラルティサンと読むっぽいですね。)

Oakridge Business Parkにはビザ関係で有名なフレンドシップツアーさん(参照:フィリピン人を日本に招待するための「観光ビザ」申請方法)、スターバックス、人気のラーメン店である「優勝軒」、カジュアルレストラン「10 dave street」、アヤラモールの新館にも入っている高級スーパーのルスタンス(Rustan’s)などがあります。

L’ARTISTANの場所

タクシードライバーには「ASフォーチュナストリートのオークリッジ」と言えば、間違いなく連れて行ってもらえると思います。帰りのタクシーを拾うのがやや面倒くさいですが、オークリッジの入り口にガードマンが立っていますので、彼に頼めばOKです。

L’ARTISTANの外観と内装

L'ARTISTAN

場所はオークリッジに入って1番奥にあります。隣の芝生のところにカフェの10 doveがあります。

L'ARTISTAN

外観です。まず、雰囲気が素晴らしいですね。ガラス張りで天上が高く、高級感があります。

L'ARTISTAN

内装も高級レストランっぽい雰囲気。いやーこの内装工事、セブ島であるゆえに相当時間かかったんでしょうね。。。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

ちょっとした個室もありますので、10名程度になるなら個室を予約することも可能です。

L'ARTISTAN

L'ARTISTAN

全てのテーブルに綺麗にセットされていて、さすがフレンチといった感じです。

L’ARTISTANのメニュー

ランチメニューです。こちらは2018年10月に伺ったときのものです。

スープやサラダ、エスカルドなどのスターターから、チキンやポーク、ピザやパスタなどもあります。

続いてディナーメニュー。こちらのメニューに関しては2016年のものなので、変更している可能性があります。

全てアラカルトのようです(2016年3月時点では)。価格は前菜が300peso前後から、メイン料理は最低でも500peso以上。リブアイステーキやテンダーロインステーキは1500peso前後。ワインはボトルで800peso以上、サンミゲルライトは75pesoになります。

L’ARTISTANの料理

L'ARTISTAN

まずは、2018年10月にランチで訪れた際にオーダーした料理を紹介します。

L'ARTISTAN

パンプキンスープ145P。しっかりと漉してあり濃厚でとても美味しいです。

L'ARTISTAN

オニオンスープ165P。甘くて濃いめ。ドロドロしていて飲みごたえがあります!パンにチーズがのっかって少し焦がしており、香ばしくて美味しいです。

L'ARTISTAN

地中海サラダ290P。きゅうり・サーモン・オリーブ・チーズが乗っているサラダ。彩もよく華やかです。

L'ARTISTAN

チキンシーザーサラダ345P。チキンにゆで卵、トマトにクルトンが入ったシーザーサラダ。野菜も新鮮でとてもGood!

L'ARTISTAN

エスカルゴ295P。6個入りです。

L'ARTISTAN

L'ARTISTAN

専用のフォークで取ります。しっかりとガーリックが効いていて美味しいです。おつまみにぴったり!

L'ARTISTAN

ポークベリー595P。メインの1つめはポークベリー。お肉はサクサクしていてとても肉厚で柔らかいです。ガーリックライス付き。お皿のソースはグレイビーソースで、黄色のソースはパンプキンソースでした。

L'ARTISTAN

地中海ピザ345P。生地は薄いクラフトタイプ。トマトにオリーブ、シーフードが乗せてあり、薄い生地ですがボリュームがあります。

L'ARTISTAN

ステーキ899P。最後のメインはステーキ!牛肉が柔らかくてとても美味しいです。ソースはポークベリーの時と同じグレイビーソースとパンプキンでした。サラダとフライドポテトもついています。このフライドポテトがとても美味しい!サラダもさっぱりしていて口直しにぴったりです。

以下は、2016年にディナーで訪れたときのものです。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

こちらが付き出しのパン。オリーブオイルやバルサミコ酢につけて食べますが、バターも聞けば用意してくれます。アヤラモールのイタリアーニに似ていますね。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

かぼちゃのスープ、125peso。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

かぼちゃのスープはきちんと濾(こ)しているので、クリーミーで口当たりが良いです。ただ、使っているかぼちゃ自体に甘さがあまりないような気がしました。なので砂糖がもう少しあってもよかったかなと。。。

かぼちゃのスープはいくつかのレストランでオーダーしていますが、日本で飲めるようなかぼちゃのスープは中々ない印象です。恐らくセブ島のかぼちゃ自体にそこまで甘さがないのではないかと勝手に思っています。

上に載っているチーズとの相性はバッチリ!

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

ポークベリーの料理です、715peso。ラフテーのように見えますが、カリッと表面を焼いているところが少し違います。こちらはどちらかというとフィリピン料理でありそうな感じ。
盛り付けのプレゼンテーションがいいですね。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

気づいたら店内は満席。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

スタッフさんは超忙しそう。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

こちらの方がシェフ。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

最後の盛り付け中。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

そして出てきた料理がこちら!子羊の煮込み。Red Wine Slow Cooked Lamb Shank(Shankはすね肉の事)、価格は1045peso。このレストランのスペシャリティの一つ。ちなみに、下に敷いてあるのがマッシュポテトです。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

自分たちでカットできないと思ったら、スタッフさんがカットしてくれるので気軽に相談しましょう。

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

肉はとても柔らかく、ナイフがスッと入ります。子羊の煮込み自体が好きな方は美味しく食べれると思いますよ。(子羊の匂いが苦手な方は他の料理を頼まれる方が良いかもしれません。)

L'ARTISTAN|フレンチと地中海料理が楽しめる

今回は仲の良い知人、3人で食べましたが(そのうちの一人はこちらの方。参照:英語力ゼロ親子のセブ島留学記 ~セブ島旅行からの留学決意~)、3人で飲んで食べると結構な金額になりますね。

メイン料理が600peso~800pesoが多いので、メインをしっかり頼む場合の予算としては800peso~1000pesoぐらいを意識しておいた方が良いかと思います。客層はかなり良いですね。男性は恰幅の良い方ばかり、女性はキレイな方ばかりでした。

L’ARTISTANのまとめ

予算:800peso~1000peso
電話番号:+63 32 268 9854
営業時間:11:00〜15:00、18:00〜22:00
住所:Banilad Oakridge Business Park, AS Fortuna
https://www.facebook.com/L-Artisan/

予算をある程度持って行かないと安い料理ばかりを頼むことになり、結果としてこの店の良いところを引き出せない可能性があります。なので、1500pesoのステーキだろうが何だろうが食べたいものを頼む!ぐらいの気持ちで、訪れると楽しめる店だと思います。

雰囲気は最高です!料理は頼むものによって印象が変わる感じでした。
次回は別の料理を頼んでみたいと思います。

同じフレンチ系であれば、マリアルイーサ近くのビストロ「Tymad Bistro」か、「ピンクハウス」などもおすすめです。

▶︎マップで見るセブ島観光スポット

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
REVIEW OVERVIEW
おすすめ度
斉藤 淳
俺のセブ島留学の管理人 2012年に初めてセブ島に留学。以降、今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。
英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。

株式会社レミニス 代表
セブ日本人会 理事
フィリピン英語留学協会 会長

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here