セブ島の動画

セブ島留学

セブ留学準備

セブ基本情報

セブ5大観光

セブの楽しみ

セブレストラン

マナビジンTop バックナンバー マクタンに滞在している留学生向き!格安フードコート【Red ...

マクタンに滞在している留学生向き!格安フードコート【Red Coco Town】がオープン

マクタンのマリバゴ付近で、留学生同士で安く飲める場所が昨日オープンしました。

安く飲める!マクタンのRed Coco Town

名前はRed Coco Town

red coco town

googleマップで開く

Red Coco Townは5スターリゾートのJ Park Islandから徒歩3分の場所。セブ島留学生にとってはcivitコーヒーや和食レストランの花魁、YOZAKURA、レートの良い両替所が入っている場所として、利用している方も多いと思います。(ちなみに近くに2000円ちょいで泊まれるホテルがありました。温水シャワーが出ない以外は、意外と快適なのでとにかく部屋代を安く収めたい旅行者の方にはおすすめ)

このRed Coco TownはQQEnglishシーフロント校、ベイサイドイングリッシュRPC校、ファーストイングリッシュの留学生などが行きやすそうですね。

安く飲める!マクタンのRed Coco Town
仕掛け人は韓国人で、ローカルのフィリピン人向けのフードコートのようなエリアです。セブ市内で言うと「ラーシァン」などがそれに近いですね。

安く飲める!マクタンのRed Coco Town

中はセンターにステージを置き、周りに飲食店を入れる形になります。

安く飲める!マクタンのRed Coco Town

6月24日、昨日オープンだったのですが、そこら辺はやはりフィリピン!本当にオープン出来たのは数店舗、ほとんどのテナントは工事中でした(苦笑)。

安く飲める!マクタンのRed Coco Town

オープンしていたのは2つのフィリピン料理店と和食の花魁!

安く飲める!マクタンのRed Coco Town

テナントは主にフィリピン料理ですが(ゴールデンカウリーの料理みたいなもの)、和食はcivitコーヒー裏にある花魁とたこ焼き&お好み焼きのお店(こちらの責任者は、ツアー旅行代理店のてるみくらぶの方)2店舗が入ります。

フィリピンセブ島 花魁 串かつ
http://kushi-tanaka.com/から引用

花魁は串かつで勝負するらしいです。食べさせてもらいましたが、美味しかったですよ。

安く飲める!マクタンのRed Coco Town

センターにライブバンド(8時半から)が入るとのことですので、ローカルに受けそうな雰囲気はありますね。

マクタンに滞在しているセブ島留学生にとってのメリット3つ

1,安く飲み食い出来る

安く飲める!マクタンのRed Coco Town

ターゲットはローカルのフィリピン人なので、価格はかなり安めのはずです。花魁の串かつでも1本10peso~10pesoのメニューも用意するとか。他の店舗でフィリピン料理を少しオーダーしましたが、フライドチキンが1品40pesoぐらいでした。

2,便利な立地

近場にSPAが2つやネイルサロン(Gold Moon Spaの裏)、両替所、7Dドライマンゴーが売っているお土産屋さん、スーパー、WiFiが取れるコーヒーショップが2つ、ダイビングショップ(シーライオン)などがあり、何かと便利です。若干ぼったくられますが、それさえ気にしなければ安全なタクシーやトライシクルも常駐しています(後述)。

3,音楽好きは特に楽しめる

安く飲める!マクタンのRed Coco Town

毎日生のバンドが入るらしいので、音楽好きは楽しめると思います。ただ、どんな人達が来て、どのぐらいの音量になるかは不明です。

注意点

・帰り方
帰りはジプニーやトライシクル、もしくはタクシーになると思います。トライシクルに関しては最低50pesoから交渉スタートになりますので、QQEnglishシーフロント校に戻る際はそのぐらいはかかると思ってください。マクタンニュータウンまでは100pesoぐらいかかります。なお、交渉で70pesoまでは落とせました、60pesoは無理っぽいですねー。

J park Island前に止まっているタクシーは、近くても100peso前後はかかると思っていたほうが良いと思います(4名で割れば安いもんです)。乗る前に価格確認、女性グループならなめられてふっかけられる可能性も考慮して、乗る前にナンバープレートを撮っておく(もしくは撮るふりをする)と未然にトラブルを防げます。また、面倒ではありますが、J Park Islandに行ってそこからタクシーを乗る方法もあります。

なお、どうしても節約したい方はジプニーという手もありますが、現地慣れしている方、またグループで行動している方に限ります(推奨はしません)。

・暑い
オープンしたばかりなので扇風機がなく、結構暑いです。うちわをお忘れなく。

まとめ

今までこういった外で食べる形のフードコートは、フィリピン料理しかありませんでした。しかしながら今回はフィリピン料理だけでなく、韓国料理や和食も入ってくるので、フィリピン人の先生たちとたこ焼きや串かつを食べつつ、文化を解説する機会もあります。会話が弾みそうですね。

最後に、まだ今週は各テナントが完成していないので微妙かもしれませんが、あと1週間後~2週間後に行くと面白くなっているとお思います。先生たちと気楽に飲める場所が出来たと思いますので、ぜひ興味のある方は訪れてみてください。

斉藤 淳
斉藤 淳
マナビジンの編集長

<経歴>
中央大学数学科を卒業 3年で中退 → 中途で営業職(5日でやめる)→ 無職(半年) → フリーター(数年) → ネットショップのバイト→正社員(1年) → フリーランス(1年)→ 軌道にのったのでセブ島留学(4ヶ月) → 法人としてマナビジン含めていくつかのウェブサイトを運営(現在まで)。

<想い>
フィリピン留学を通じて自身が感動した「英語が伝わる楽しさ」「外国人とコミュニケーションをする楽しさ」を一人でも多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。

現在はオンライン留学やセブ島留学を軸に、単に英語を伝えるのではなく、文化的な背景や日本とのつながりをご紹介しながら、読者皆さんにお役に立てるコンテンツの提供を目指してまります!

留学経験はフィリピン、ハワイ、オーストラリア。

株式会社reminisce 代表
フィリピン英語学校協会 会長
セブ日本人会 理事

斉藤個人へのご質問、ご意見、ご要望がありましたら、jun@reminisce.jpへご連絡ください。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

PICK UP

初心者向け!オンライン英会話【おすすめ20選】比較ランキング

0
新型コロナウイルスの影響で自宅にいる機会も多くなった今こそ、オンライン英会話でスキルアップ! 初心者の方や超初心者の方...

人気記事ランキング