SEALION

▶︎スキューバセブ島ダイビング総合ページへ

シーライオンは街中にあるダイビングショップです。アイランドピクニックを利用するお客様が多いのが特徴!なので、アイランドピクニックをメインとしたプランがいくつか用意されています!

アイランドピクニックをしながら、体験ダイビングやファンダイビングをしたい人におすすめのショップです。また、器材預かりや洗濯機の利用も出来、ニューハーフショーの割引もあるので、昼は海、夜は街中に繰り出しましょう!

ロケーション

SEALION

Jパークホテル前にある、メトロスーパーや色々な飲食店が入っているモールの中にあります。日本食レストランの花魁の横です。港は、Jパーク前の交差点を曲がった先にある港を利用しています。

店の雰囲気と外観

SEALION

2016年の4月にオープンしたので、新しくとても綺麗なお店です。シャワールーム、トイレ共に綺麗で、鍵付きロッカーや、洗濯機、お水やコーヒーも飲めます。

利便性抜群!モールの中にNEWオープン シーライオンダイビング

ショッピングモール内にあり、海からは離れているものの、車で5分もしないで海に着くので問題はないです。ダイビング後にスーパーで買い物をしたり、お土産屋さんや飲食店がたくさんあるのでアフターダイビングもとても楽しい場所にあります。

スタッフの方が連れて行ってくれるので安心です。

利便性抜群!モールの中にNEWオープン シーライオンダイビング

洗濯機が自由に使えます。セブにはコインランドリーがないので、嬉しいサービスです。

利便性抜群!モールの中にNEWオープン シーライオンダイビング

シャワールームは3つあります。もちろん温水対応なので嬉しいです!

SEA LIONさんの画像集です。

価格表

値段は全て日本円表記です。円・ペソ・ドルでのお支払いが可能です。クレジットカードには対応していません。
※ビーチダイブ、ライセンスコース以外は2名様から催行させていただいております。

sealion

sealion

アイランドピクニックに体験ダイビングやファンダイビングを付けるとお得♪

★もっとエンジョイ♪アイランドピクニックのシュノーケルを下記に変更可能!★
サシーシュノーケル +2,500円
体験ダイビング +5,000円
ファンダイビング(1Dive)+4,500円
ファンダイビング(2Dive)+7,500円
【器材レンタル代】
シュノーケル&体験⇒無料/ファンダイビング⇒50%off

 

シーライオンの特徴3つ

①無料の器材置き場がある

SEALION

ダイビング器材を預けて帰国し、また来るときまで保管をしてくれる。洗濯機や干す場所もあるので、ダイビングが終わってから洗濯をして干しておけば、夜にご飯やマッサージをしている間に乾いているのでとても便利で助かるサービスがある。

どれもオーナーさん自ら、お客さん時代にあったらいいなを実現したものです。

②割引サービスがあり

SEALION

ニューハーフショー500P引き、マッサージ割引など、いくつかと提携しているところで安く利用することができる。ダイビング後も楽しめることが沢山あるので、割引サービスを利用して遊びに出掛けましょう!

③アイランドピクニックがメイン

SEALION

アイランドピクニック利用客が多いのが特徴。そこに体験ダイビングやファンダイビングをつけることが出来る。その場合、ファンダイビングの器材レンタルが半額になる。

また、ダイビング器材を背負ってシュノーケルをするサシーシュノーケルというのがあり、シュノーケルから水が入るストレスから解放されて、より良い水中散策をすることが出来る。

アイランドピクニック利用客が多いのを利用した、嬉しいサービスが充実している。もちろんファンダイビングを付けることも出来る。

スタッフ紹介

オーナー合わせて3名の日本人スタッフが在籍しています。

SEALION

オーナーの砂澤さん、現地スタッフのイストン君、店長の高橋 菜穂さんです。現在右の男性は在籍しておらず、斉藤 雅美さんというスタッフがいます。

近くのおすすめ宿泊施設

▶︎Jパークリゾート
▶︎EGIリゾート

シーライオンの公式HPはこちらから。予約もこちらからお願いします。
▶︎シーライオン

▶︎スキューバセブ島ダイビング総合ページへ

▶︎マップで見るセブ島観光スポット

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表
美穂

俺セブ専属ライター
世界をのんびり旅しながら俺セブでライターの仕事をしています。プチノマドワーカー。

現在17カ国、42都道府県制覇。

スキューバダイビング好きで、ダイブマスター所持。

—-現在訪れたダイビングスポット—-
サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島

沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山

などなど…タンク本数はトータル300本前後です。

私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。
http://tabi-jyoshi.com
http://tokyo-girls.top

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here