HOME留学する英語留学留学したい理由ベスト3と留学の3大ハードル克服法教えます

留学したい理由ベスト3と留学の3大ハードル克服法教えます

今回はリクルート進学総研の「進学センサス2016」を参考にしながら、多くの人が考えている留学したい理由と留学したくない理由について紹介していきたいと思います。

尚、この調査レポートの調査対象は2016年に高校を卒業した全国の50,000人で、今回紹介する大学進学者は有効回答数3,051人になります。

\\ Pick up //

海外留学のスマ留公式サイト「最安値」で留学・ワーホリする方法
留学エージェント「スマ留」なら従来の最大50%OFFで留学・ワーホリが可能。低コストだから留学に初めて挑戦してみたい方にピッタリ!学校選びも超かんたんです。
▶スマ留、安さの秘密と留学対象国はこちら>>

留学したい理由のトップは英語(外国語力)の上達

今年の4月に大学生になって留学したいと回答した人たちの中で、一番多かった留学したい理由は「英語で会話が出来るようになりたい」(74.5%)でした。やはり留学を語学習得のための強力な手段という認識を、皆が持っているということだと思います。

逆に考えると、留学しなければ外国語の会話は上達できないと思っている人が多いと推察されます。過去の経験や自分の周りの人たちを見てそう感じているのかもしれません。

ところでこの、「英語(外国語での会話)で会話できるようになりたい」という希望を叶えるためのもってこいの留学先はフィリピンだと思います。

それはフィリピンの英語学校がマンツーマンレッスン中心で、スキーキング力の向上のためのカリキュラムに力を入れているからです。

次に多かった理由は「自分の視野や考え方を広げたい」(69.4%)で3番目は「外国の価値観・文化などを理解できる」(59.7%)でした。

両方とも、島国でまだまだ海外より多様化に乏しい日本社会にあって、日本を出て海外で学び生活することでなくては、この2つは中々得られないものだということを若い人たちも実感しているということでしょう。

面白いなと思ったのは、2013年に行われた前回の調査と比べ唯一ポイントが増加したのが「就職の時に役に立つ」(0.8ポイント増加)になっていたことです。

今回は36.5%で6位の回答でした。これは企業のグローバル化が進み、より多くの企業が海外留学組の日本人採用を増やしているということが、社会的にも認知されてきているということかもしれません。

留学したい理由ベスト3と留学の3大ハードル克服法教えます

留学したい理由ベスト3と留学の3大ハードル克服法教えます

出典:リクルート進学総研の「進学センサス2016」

留学の3大ハードルとは?そしてその克服法は?

では、留学したくない理由を見ていきましょう。

留学したいと思わない理由の1位は「費用が高いから」(43.9%)です。

2013年と2011年に行われた調査でもこのお金に関してが1位でした。ある意味、いつの時代でも留学実現のための最大のハードルと言えましょう。

ただ一つ学生にとっての朗報は、現在、国や地方自治体、そして大学などが以前より大幅に、海外留学のための奨学金や助成金を充実させてきています。

確実に以前よりお金のハードルが下がっていると言えるでしょう。また、欧米留学よりコスパが高いフィリピン留学などアジアでの留学が広まってきたのも、費用のハードルを下げることに繋がっています。

ハードルの2番目は「英語(外国語)が苦手だから」(40.5%)です。この回答が2番目になるというのは私にとっては残念ですね。

それはまだまだ学生には語学留学の存在が身近になっていないということの表れだと思うことが1点、そしてもう1点は、この回答からは苦手を克服しようという挑戦心ではなくて、そこから逃げようとする弱い気持ちが感じられるからです。

是非、若い人たちにはもっと挑戦心を持ってほしいですね。ただこの「英語(外国語)が苦手だから」という点に関してもフィリピン留学は、そのようないきなり欧米留学デビューはきついという層にうまく対応してくれています。

それは多くの学校が常駐の日本人スタッフを配置していたり、先生が同じアジア人でしかも若くてフレンドリーなフィリピン人であったりするので、精神的に気軽に留学生活がおくれるからです。

3番目のハードルは「海外の治安に不安があるから」(34.3%)になっています。これは世界でこれだけテロなどが多発している現在の情勢を思うと仕方がないことかもしれません。

他の国に比べ、日本がとても安全であることもこの回答の要因になっているでしょう。ただ海外全ての都市が危険な訳ではないし、日本人が危険と感じる国や都市でも普通に生活している人々がいるし、そこで留学生活を送っている日本人もいるという事実を知ってほしいと思います。

現地の状況を知って、現地の常識に従って生活していれば、多くの危険や事件は回避できます。現在、10万に以上の日本人留学生が海外で生活しています。その人たちが皆、危険な目に合っていると思いますか?必要以上に臆病になって、せっかくの留学のチャンスをつぶしてしまわないようにしてほしいものです。

留学したい理由ベスト3と留学の3大ハードル克服法教えます

留学したい理由ベスト3と留学の3大ハードル克服法教えます

出典:リクルート進学総研の「進学センサス2016」
上の2つの表には今回解説していない留学したい理由としたくない理由も示してあります。留学検討中の人には、それらを参考にして、自分の留学の目的と、留学実現のための課題のそれぞれの明確化を行ってみてください。明確化プロセスは非常に重要です。明確化ができれば対応法や準備方がわかります。

多くの方の成功留学の実現を願っています。

国際教育事業コンサルタント
星野達彦

留学エージェント176社総まとめはこちら。留学エージェントの仕組みから、カウンセリングの受け方、優良留学エージェント探しのポイント、そしておすすめの留学エージェントをご紹介しています。

コロナ禍でもできるオンライン留学はこちら
オンライン留学おすすめ校一覧表【2022年】国内留学・海外研修対応

follow us in feedly

星野達彦 国際教育事業コンサルタント
星野達彦 国際教育事業コンサルタント
国際教育事業コンサルタント

1960年東京生まれ。1986年から留学事業のキャリアを積み、25年以上の経験の中で数多くの留学カウンセリングや大学・政府関連機関主催の留学イベントなどので講演をこなす。

海外での多くの国際会議に参加するとともに世界の600校以上の学校を視察している。

著書に「こうすれなれる留学カウンセラー」、「英語はアジアで学べばうまくいく」がある。

2013年 厚生労働省委託事業「勤労青少年の国際交流を活用したキャリア形成支援事業」委員長
一般社団法人JAOS留学協議会事務局長
日本認定留学カウンセラー協会(JACSAC)代表幹事
国際教育事業コンサルタント ライジング・スター代表

ブログ:留学カウンセラー・国際教育事業者向け情報ブログ
http://ryugakuth.blog.fc2.com/
0 0 votes
この記事はお役に立ちましたか?よかったら評価とコメントをお願いします。
guest

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments

海外出稼ぎ特集

編集長おすすめ記事

ワーホリ特集

ワーキングホリデー26ヶ国一覧表《2023年》費用・期間・年齢・ビザ条件などまとめました

数日から1~2週間の海外旅行では物足りない、長い期間海外に住んで現地の人と交流したいと感じる人にとってもおすすめしたいの...

「ワーホリ vs Coop留学」オススメのカナダ留学プランはこれ!

カナダ留学したいけど、ワーホリで渡航しようとしている方!そのワーホリを今使ってしまうと、後で後悔するかもしれません。。。...

海外出稼ぎならオーストラリアが今アツい!月収30万確定の円安留学とは!?

経済の影響で、海外に出稼ぎに行く人が増えています。その理由としては、「日本より稼げる」や、「出稼ぎからそのまま海外就職に...

ワーキングホリデーできない40代・50代【海外で働く】7つの方法

40代・50代の方は子育てなどのライフイベントが一段落し、新たなチャレンジを海外でしてみたいとお考えの方もいるのではない...

オランダワーホリ【2023年版】申請方法、条件、費用、メリット・デメリットまで完全ガイド

コロナの入国制限などもなくなり、海外へ行きやすくなってきました。海外旅行や一定期間海外に滞在してみたいという方も増えてい...

関連記事

フィリピンセブ島留学エージェントおすすめ21社【2023年版】

フィリピン留学・セブ島留学エージェントを利用すれば、プロのカウンセラーに相談しながら希望の学校に留学することができます!...

カナダ留学エージェントおすすめ【29選】ワーホリ、Coop留学も対象

「カナダに留学したいんだけど、どこのカナダ留学エージェントがおすすめ?」 「ワーホリに強いカナダ留学エージェントはどこ...

アメリカ留学エージェント30社【徹底比較】無料・有料含む

この記事では手数料無料・有料含めた「アメリカ留学エージェント」を30社リストアップし、徹底比較! その中で、おすすめの...

【まとめ】マルタ留学エージェント11選とマルタ留学メリット・デメリット

マルタはイタリアの南、地中海に浮かぶ小さな島国です。 ここ数年、語学留学先にマルタを選ぶ人が増えています。その魅力...

【語学留学vs正規留学】どちらの留学を目指すべき?留学別メリット・デメリット

皆さんがまず留学を考えた際に、まず思いつくものが英語を学びに行く「語学留学」が多いと思います。海外で様々な国から来た人た...

マレーシア留学エージェント15選 マレーシア留学の費用、メリット・デメリットもご紹介

「マレーシア留学にかかる費用ってどれくらい?」 「マレーシアに留学して英語を学ぶってどうなの?」 「マレーシア留学経...

【まとめ】イギリス留学エージェント20選&人気都市ランキング

英語を学ぶ場所として、世界で最も人気のある国とされているイギリス。 毎年約60万人もの留学生が、英語を学ぶためにイ...

オーストラリア留学エージェント32社【徹底比較】

「オーストラリア留学したいけど、何から始めればいいの?」 「オーストラリア留学の費用はどのぐらいか?」 「オーストラ...

セブ島留学解説#01 フィリピンセブ留学とは? 期間・効果・費用をイラストで解説

フィリピンセブ島留学とはどんな海外留学なのか? あなたはフィリピン留学、特にセブ島留学という言葉を、最近どこかで聞いた...

【まとめ】ニュージーランド留学エージェント28選&人気都市ランキング

雄大な自然と穏やかな気候に恵まれ、語学留学先として昔から変わらぬ人気を誇るニュージーランド。 ニュージーランドの人...

最新記事

英会話習得は留学から始めるとうまくいく!その理由とは?

あなたは今まで、英会話を身につけるために懸命に努力を重ねてきたけれども、残念ながら挫折した経験をもってはいませんか? ...

「DeepL Write」は何が違う?人気翻訳ツールを徹底解説!アプリ版もあり

昨今、ITの進化に驚きを隠せません。とくに言葉や文字に関する技術は日々進化しており、波に乗らないとあっという間について行...

ChatGPTで英語学習!添削・翻訳・英会話練習のための使い方13選

2022年11月にChatGPTというサービスがローンチされました。このAI、我々の仕事も根底から変えるくらい破壊力があ...

語学留学って意味がない?留学のメリットと、留学を無意味にしてしまうNG行動を解説!

突然ですが、語学留学って意味がないと思いますか? さっさと結論から言います。 語学留学は意味がない・・・なん...

ワーホリはないけど働ける!?魅力たっぷりアメリカ留学と就労事情

アメリカを舞台にした90年代の映画作品に、『グリーンカード』というロマンチックコメディがありました。 フランスから...

最近のコメント