国内で英会話が上達する方法!リゾートバイトで外国人観光客と英会話の魅力

「リゾートバイト」をご存知ですか?

外国人がよく訪れるリゾート地でのアルバイト(通称リゾートバイト)です。

これであれば英語に触れながら、なんと収入も得ることができます。

今回は、リゾートバイトの魅力をご紹介するとともに、おすすめのリゾートバイトをピックアップしてみました。将来的に外国人を相手に仕事をしたいと考えている人にとっては、非常に参考になると思います。

英語(英会話)×リゾートバイトで一石二鳥

おすすめリゾートバイト2
日本国内で英語を使う選択肢としては、英語のニュースや映画を日本語吹き替えなしで見たり、オンライン英会話で勉強したりということでしょうか。

映画やニュースはスラングが多かったり、逆に堅苦しい表現が多かったりして、ちょっと日常的な言い回しではないのが気になったり、英会話レッスンはお金がかかりますし、なかなか継続させるのは難しいものです。

そんな方にぜひおすすめなのが、このリゾートバイト。

リゾートバイトにはメリットが盛りだくさん。働きながら、観光も出来る、温泉も入り放題、冬はスノボも無料で楽しめる。しかも、全て住まい・食事付で働くことができます。

留学やワーホリ後の悩みとしてもよく聞くのが、「英語を使う機会がないので忘れてしまう」という事。そんな課題を解決し、学んだ英語を最大限活用するのにもぴったりです。

国内でリゾートバイトをするメリット

まずは日本国内でリゾートバイトをするメリットを紹介していきたいと思います。

日本では輸入品や文化に至るまでほとんどのものが日本語に翻訳されて紹介されます。そのため、その気になれば英語に一切触れなくても暮らせてしまう国でもあるのです。

それはそれで日本ならではのメリットではありますが、英語を身につけたい人にとってはその優遇された環境が足かせになることも。

しかしリゾートバイトをすることで、その足かせからいくらか解放されるでしょう。
具体的には以下のようなメリットがあります。

外国人相手に英語でコミュニケーションが取れる

おすすめリゾートバイト3
アルバイトの勤務先を、訪日外国人の多いリゾート地にすることで、仕事で多くの外国人と関わることができます。

募集要項として「英語を使って働きたい人歓迎」といった項目が含まれているところもありますので、チェックしてみてください。

旅行で日本に来る外国人は、日本で働く外国人とは違い、日本語をそれほど習得していない人が多いです(日本人が海外旅行に行くときに、現地の言語を使いこなせるわけではないのと同じですよね)。

そのため、外国人観光客との会話は必然的に英語で行われるケースが多くなります。英語を使って外国の人と直接コミュニケーションが取れるのです。

英語を含め、あらゆるスキルは日々使っていないと少しずつ能力が落ちていくものですが、外国人と英語で話す機会があればその心配もありませんね。

実際の生活に密着した英語が身につく

リゾートバイトで外国人観光客と会話する内容は、極めてシンプル。

・観光スポットや駅などの場所や行き方を聞かれる
・店の営業時間を聞かれる
・料理の名前や食材を聞かれる

といったところが主流でしょう。

これらは着飾ったような英語ではなく、一般的な生活シーンでよく使うような英語です。これらの日常的な英会話に触れることで、より実践的な言い回しが自然に身につくことでしょう。

一般の外国人相手に英語が通じる感覚は、英会話レッスンでは得られないものであり、大きな自信につながると思いますよ。

住み込みで貯金がしやすい!

1ヶ月の平均支出
【出典】総務省統計局「平成26年全国消費実態調査」より(https://realestate.yahoo.co.jp/magazine/corp_reexbrain/20161028-00000001

リゾートバイトならではのメリットは、住み込みスタイルで働けるところがあることです。

一般的なお金の使い方として、収入の約20~25%が、家賃や住宅ローンなど、家にかかる費用と言われています。

住み込みならば寝泊まりにかかる費用はゼロ。

本来であれば生活費の大部分を占める住居費がかからないのですから、住み込みのアルバイトは非常に大きなコストメリットがあるのです。

例えば将来的に留学を検討しているといった場合、そのための貯金もしやすくなりますね。

観光もできる

おすすめリゾートバイト1
リゾートバイトというくらいですから、アルバイト地は基本的に人気のある観光地です。アルバイト以外の自由時間は、もちろん観光することも自由。

日本の観光地で、有名どころでも行ったことがないという日本人も多いはず。せっかくの機会ですからぜひ現地を堪能してみてください。

外国人に人気があるという情報を通じて日本の観光スポットを見ることで、今までの印象とは違った見方ができるかもしれませんね。

なぜそこが人気なのかという外国人からの視点を身につけることができると同時に、日本の魅力を再認識できるかもしれませんよ。

留学の予行演習になる/留学で身につけた英語力を活用できる

日本国内で外国人と英語で話したいという要望を持っている人は、おそらく留学も視野に入っていると思います。もしかしたら、留学から帰ってきたという人もいるかも知れませんね。

いずれにしても、このリゾートバイトは留学と関連付けて取り組むとよりメリットが高まります。

これから留学を検討している人にとっては、いきなり日本を離れて海外で暮らすというのはいろいろとハードルが高いものです。

でも日本国内で外国人と話すのであれば、心理的にも金銭的にも余裕ができるはず。留学に向けた良い予行演習になるでしょう。

また留学から帰国したという人にとっては、せっかく留学で鍛え上げた英語を使わずに放っておくのはもったいないと思っているはず。せっかくですから日本国内でも、しかも仕事として活用できればそれに越したことはないですよね。

留学が視野に入っている人にとっては、リゾートバイトはもっとも狙うべきアルバイトと言えるのです。

参考記事:英語を活かせる!外国人観光客が多い人気リゾートバイトエリア4選!

訪日外国人が多い人気リゾートバイトスポット

ではここで、訪日外国人が多いスポットをご紹介したいと思います。

観光地であると同時に、外国人からも人気がある場所をセレクトしています。

外国人に人気でも日本人にとって退屈な場所だと、バイトが休みの日の生活に苦痛を感じてしまうかもしれませんので、観光以外にどんな楽しみ方ができるかも合わせてご紹介したいと思います。

京都府

おすすめリゾートバイト5
まずは京都です。

ここが外国人にとって人気があるということは、多くの日本人が知っていますし、納得感もありますね。

清水寺や伏見稲荷大社、金閣寺などは外国人観光客の定番スポットしても知られ、平日にも関わらず多くの人で賑わっています。

多くのお寺を始めとする歴史的建造物の数々や街並み、着物や浴衣といった人々の装いに至るまで、京都でしか見られない風景がたくさんあります。

それに加え、忍者や侍、芸者など、外国人が日本と聞いて連想するイメージが揃っている地とも言えるでしょう。

京都はそもそも日本人からも好かれている場所です。一度ならず二度三度行きたい場所として、国内外問わず高い人気があるようですね。

仕事休みの休日には、京都ならではのお寺や神社巡りをすると良いでしょう。

いわゆる「パワースポット」も多く、仕事の疲れを癒やし、英語学習へのモチベーションを高めることもできるでしょう。

滋賀県

滋賀県といったら琵琶湖。

琵琶湖周辺には、「びわ湖大津館」という文化施設があります。

これはもともと1930年代に国際ホテルとして建築されたものであり、滋賀県が昔から外国人観光客が来る場所だったことがわかりますね。

その他にも、世界遺産登録されている延暦寺や国宝に指定されている彦根城など、日本が誇る歴史的建築物があるところに外国人観光客からも人気の高いスポットとなります。

アウトレットパークやスキー場もあるなど、遊べる場所も多く仕事休みも充実した一日を過ごせるでしょう。

北海道

おすすめリゾートバイト6
北海道は日本人にも多くのファンがいる土地ですが。もちろん外国人からも人気があります。主に函館山や登別温泉、洞爺湖などが外国人観光客の定番スポットになっていますね。

広大な土地と大自然、そしておいしい食べ物と魅力が詰まっているため、何度も足を運ぶ人も多いと聞きます。

気温が低く良い雪も降るため、ニセコなどスキー場は外国人スキーヤーからの評価も高い有名スポットです。

神奈川県

神奈川県では日本初の野外美術館である箱根彫刻の森美術館や、みなとみらいや中華街など、見どころの多い繁華街を備える横浜などが人気のスポット。

箱根は強羅温泉など温泉地としても有名であり、観光、買い物、癒やし、とさまざまな楽しみ方ができるのが神奈川県の魅力と言えるでしょう。

日本人からしても、有数の大都市である横浜は人気スポットですので、休みの日に暇を持て余してしまうことはなさそうですね。

広島県

英語を活かせる!外国人観光客が多い人気リゾートバイトエリア5選!
世界遺産にも登録されており、日本三景の一つである「安芸の宮島」。

旅行や観光地に関する大手口コミサイトでも訪日外国人に人気の観光地で第1位を獲得したこともあり、年間通して外国人の方が多く訪れる観光地です。

国別で見ると日本人に人気のワーキングホリデー先である「アメリカ・カナダ」「欧州」「オーストラリア」の方が半数以上を占めてます。

海に浮かぶ朱い大きな鳥居をはじめ、1400年の歴史を持つ国の重要文化財「厳島神社」など観光スポットも多数。離島ですが、広島市内から約60分で移動できるアクセスの良さもあり、「英語を活かしたい」「生活環境重視」「歴史好き」の方に人気のリゾートバイトエリアです。

山梨県

英語を活かせる!外国人観光客が多い人気リゾートバイトエリア5選!
日本といえば・・・富士山!

世界遺産にもなった富士山!!世界レベルでみると富士山は108番目に高い山だそうです。そんな高い山ではないのにナゼそんなに外国人から人気なのでしょうか?!富士山の形の美しさに驚く外国人が多いそうです。

さてそんな富士山が美しく見え、またホテルなどの宿泊施設や飲食店が豊富に揃うのが富士五湖のひとつである山中湖。

東京からも近いということもあり外国人観光客が足を運びやすく、また湖畔には旅館、美術館、レストラン、カフェなどが点在、そして四季折々の楽しみ方があるスポットです。

訪日外国人相手に仕事ができるオススメアルバイト(京都編)

それではここから、実際に訪日外国人を相手に仕事をすることができるオススメのアルバイトを紹介していきます。

いずれも、住み込みで働けるところばかりですので、生活費は大幅に節約することができます。

今回はリゾートバイト専門の求人サイト、【リゾバ.com】で検索して出てくる職種を紹介しています。皆さんも気になるリゾバがありましたら、こちらのサイトから探してみてください。

リゾートバイト
リゾートバイト.comの公式HPへ

旅館の仲居

京都の天橋立では、旅館の仲居のアルバイトを募集しています。

最近は旅館も昔ながらの純和風なものばかりではなく、モダンなテイストを取り入れ外国人の方を受け入れやすくしているところも増えています。

仕事内容はお客さまの各種案内(お出迎えやお見送り、お部屋の説明など)のほか、お部屋の片付けや宴会場での接客など多岐に及びます。

いずれもお客さんとのコミュニケーションの機会は多く、英語を使えると重宝されるでしょう。

ホテルのフロント

京都市内ではホテルが多く、フロント業務の募集が出ています。

業務としては仲居と同様ですが、電話応対やメール応対、ベル業務などより幅広い仕事を任されるのが特徴。しかも海外のお客さまがほとんどのため、英語を使って仕事をするのが基本となっています。

なかなかハードな業務かもしれませんが、聴く、話すだけでなく読む、書くのスキルも使うため、英語でのコミュニケーション力はかなり鍛えられそうですね。

訪日外国人相手に仕事ができるオススメアルバイト(滋賀編)

続いて滋賀のアルバイトです。京都へのアクセスが良いこともあり、周辺環境が充実しているなど働き手にとっても魅力的な場所での勤務となります。

ホテルでのフロント

琵琶湖にも京都にも近いホテルでのフロント業務です。業務内容としては、お客さまのチェックイン・チェックアウト、予約対応、客室チェックなどです。

海外から帰国した人や英語勉強中の人も多く働いているため、同じ目的で仕事をする同僚から刺激を受けることも多そうですね。

ホテルでのハウスキーピング

こちらもホテル業務ではあるものの、フロントとは違い直接多くのお客さまと接するものではありません。予めいただいていたリクエストに合わせた備品類の手配や、お部屋の準備などを行うのがメインの業務となります。布団運びなどもあるため意外と力仕事な側面もあります。

英語を使って仕事はしたいが、いきなりフロントは敷居が高いと感じている人は、まずはハウスキーピングから入って、あとで業務変更をお願いしてみるのも手かもしれませんね。

スポーツセンターでの各種業務

大型のホテルではスポーツセンターなどの施設を有しているところもあり、そこでのスタッフ募集もあります。
接客や各種道具の貸し出し対応、施設管理などが主な業務です。

ホテルのフロントのように、対応次第で宿泊予約が取れたり取れなかったりするなどある意味では責任重大な部分もありますが、スポーツセンター業務ではそこまでのプレッシャーはありません。

しかもお客さまとのコミュニケーション機会は多いので、英語力強化という視点ではもっとも適しているかもしれませんね。

訪日外国人相手に仕事ができるオススメアルバイト(北海道)

次は北海道でのアルバイトのご紹介です。

気温が低い北海道は夏場も人気ですが、外国人からの人気は圧倒的に冬が多いようです。そのため、募集されている仕事もスキー場関連が豊富。英語力を鍛えることに加え、スキーにも明け暮れたいという人にとっては恰好のアルバイト先になりそうですね。

スキー場のスクール受付

国内外から人気のある大型スキー場「キロロ」でのスクールの受付業務です。

スキースクールに関する問い合わせを電話で受け付け、予約対応などを行います。外国人でもスクールを利用する人は多く、しかも電話でのコミュニケーションとなるとかなりハードルは高いですが、英語力に自身がある人は是非チャレンジして欲しいところ。

パソコン操作も必要なため、英語力に加え現代人に必要なスキルが鍛えられますね。

ホテルでのスキーレンタル受付業務

スキーヤー憧れの地「ニセコ」での、スキーレンタルの受付業務です。こちらはスキー場での仕事ではなく、ホテルでの貸出業務となります。お客さまは日本人も多いですが外国人も多く、英語は頻繁に使うことになりそうです。

ホテル内での業務ということもあり、スキー場ほど大混雑はしていないため、人気の職種のようですよ。

ニセコのお寿司屋さんでのホール業務

こちらはスキー場関連勤務ではありませんが、ニセコにある高級寿司料理店のスタッフ業務です。配膳や清掃といった業務が主となります。外国人に人気のお店ですので、英語は頻繁に耳にすることでしょう。

「英語に自身はないけど英語環境に身を置きたい」という人は、まずはここからはじめてみるのも良いかもしれませんね。

訪日外国人相手に仕事ができるオススメアルバイト(神奈川)

最後に神奈川県でのリゾートバイトのご紹介です。箱根は首都圏からのアクセスもしやすく旅行客が多いリゾート地です。他にも大きな繁華街や海水浴場もあり、日々の暮らしも楽しいものになりそうですね。

ホテルの仲居

箱根でのホテルでの仲居業務です。お客さまのお出迎えやお見送りなど、接客全般を対応します。箱根一番人気のホテルかつ、東京から来やすい場所にあるため外国人観光客はたくさん来ます。

英語を使用するシーンも多いでしょう。

レストランのホールスタッフ

こちらも箱根、レストラン業務となります。ホテルに付属のレストランで、コースや各種セットがあるちょっと高級なところ。そのため、ホールスタッフ経験者のみの募集となっています。ホール経験者であれば、英語も活用してさらなるレベルアップが望めますね。

駅から1分と周辺環境が良いため、休日もめいっぱい楽しめそうです。

訪日外国人相手に仕事ができるオススメアルバイト(広島編)

英語を活かせる!外国人観光客が多い人気リゾートバイトエリア5選!
広島は牡蠣の生産量が日本一であることをご存知でしょうか。

レストランのスタッフ

そんな広島産の牡蠣を扱うお店も宮島には多く、さらには宮島と言えば「あなごめし」というほどふっくらとしたあなごを乗せたお弁当も国内外を問わず多くの人に親しまれているようですよ。

こうして「食」の面でも魅力の多い宮島では、やはり特にシーズンにもなるとバイトなどの労働力を多く補充するのだとか。

外国の方は好き嫌いに関係なくこの土地で食べられるものを求めてやってくることも多いですから、飲食店でのバイトも視野に入れておくとよいのではないでしょうか。

まとめ、外国人との英語での会話に慣れたら、留学で一気にスキルアップを狙おう!

日本各地の、外国人観光客がよく来るリゾートバイトをご紹介しました。
こういったリゾバイをうまく活用すれば

・英語でのリアルなコミュニケーション力の強化
・貯金
・リゾート地を満喫する

といったことを短期間で一挙に実現することができ、非常に合理的です。

また、仕事を通じて実戦経験が身についたら、あなたは少なくとも日常生活をなんとかやっていけるだけの英語力は身につくはず。

そうしたら、次のステップとしてぜひ留学を検討してほしいですね。

留学すれば英語力は一気にレベルアップし、より高度な業務で活用していくことができるでしょう。

国内リゾートバイトで貯金し、留学につなげる。

このステップを意識して取り組んでみることをおすすめします!

あわせて読みたい→人見知りが治れば海外留学は2倍楽しい!20代におすすめの克服方法

こちらも読まれてます