CGアカデミー

今回のセブ島留学生プロフィール

・お名前:Y・K
・ご年齢:20代
・ご職業:不動産関係
・通われた語学学校:CG
・留学滞在期間:3か月

1,この学校を選んだ理由

私の場合、以前この学校に留学した友人がいたため、彼の話を聞きフィリピン留学に興味を持ちました。

CGを選んだ決め手は授業数が多いことです。3ヶ月という長くはない期間に、少しでも成果を上げるためには少しでも長い時間勉強するべきだと思ったからです。

そのほかにもEOP(English Only Policy)などの取り組みや、韓国資本のため日本人が少ないことなどもあり、英語を使う環境はほかの学校よりも整っていると感じたためです。

2,フィリピン留学前に準備してきた事

勉強に関しては、できる限り単語の数を増やしてから行こうと思い単語帳を暗記しました。また、自分の場合、洋楽を使って勉強することが多かったので、パソコンに大量に曲と歌詞を入れて持って行きました。実際にこれらが自習の時間などに役立ちました。

アイテムは特別に用意したものは特にありませんが、水筒はあったほうがいいと感じました。現地の水道水は飲めず、ウォーターサーバーを利用するためです。また、物干し用のロープを持って行ったのですが、一度も使いませんでした。

3,実際留学してみて準備が足らなかった事は?

いくら勉強しても足りないのかもしれませんが、やはり英語はできる限り勉強していくべきだと痛感しました。

自分の場合は単語だけは覚えていったのですが、それを使う練習をしていなかったので、相手の言うことは分っても自分の言いたいことを言うことがあまりできなかったので、そこをもっと勉強しておけばよかったと思います。

また、単語帳に載っている難しい単語だけでなく、日常生活で使う名詞をもっと知っていればスムーズにコミュニケーションが取れたのではないかと思います。

4,学校の施設について

学校にはプールやバスケットコートがあり、運動施設に関しては非常に満足しています。宿泊部屋は快適とは言えませんが、ストレスを感じない程度のクオリティーはありました。

シャワーは水圧はあまり強くないですが、体を洗うのに十分な水量はありました。温度も同様で気持ちいい暖かさではないですが、一応お湯は出ていました。シャワー、トイレなどはよく壊れたりしていたようですが、私の部屋は大丈夫でした。壊れた時も学校のスタッフに言えばすぐに直してくれるようです。

5,選んだ授業のカリキュラム内容と感想

私は基本的な英会話を勉強したかったので、TOEICやIELTSなどのコースは選択せず、マンツーマン、グループクラス4つずつのコースを選択しました。マンツーマンは先生によってですが、スピーキングに重点を置いて勉強しました。

グループクラスでは、ディベートやリスニングのクラスを選択しました。グループといっても最大4人の少人数クラスなので、アットホームな雰囲気です。また、人数が少ないので、一人一人が話す機会は多く、受け身になることはあまりありませんでした。

6,最もためになった授業は?

もっともためになった授業はやはりマンツーマンクラスです。自分のやりたい内容を先生に伝えればその通りの授業ができたので、非常に役立ちました。一人の先生を独占して50分間授業してもらうことは、ほかの国ではできないことなのでフィリピン留学の魅力だと思います。

7,周りの環境、治安の様子

郊外の学校のためか、周囲の環境は良いように思えました。学校側も安全のためのルールを徹底しており、移動はタクシーに限られたりと、かなり学生の安全に気を配っているようでした。

そのため、自分の滞在中に大きな事件などはありませんでしたが、私が留学する前にはそういったルールが無く、ナイフで脅された学生などもいたそうです。比較的治安がいいエリアとのことですが、フィリピンである以上、安全には注意を払う必要があると思います。

8,日々の食事内容

韓国資本の学校のため、韓国料理が出されることが多かったです。味噌汁、肉じゃがなどの日本料理が出ることもありましたが、クオリティーは今一つだと思います。ただ、食べられないほどまずいということはありません。

メニューによってはおいしいと感じる時もありました。デザートがつくときはフルーツなのでおいしかったです。

9,インターネットの環境について

各部屋にWi-Fiがあり、調べものやメッセージ送信程度であればそれほど不自由することはありませんが、動画やダウンロードなどはあまりできません。また、天候によってつながりやすさが変わることもありました。調子が悪いこともあったのでネット環境はあまりいいとは言えません。

10,この学校の最大のメリットを教えて下さい。

最大の魅力は授業数が他校と比べて多いことです。特にマンツーマンや少人数でのクラスなので、授業数が多くても、内容が薄くなることは無く、短い留学期間を充実させるには最高の環境だと思います。

少人数のクラスでは、先生やほかの学生との距離も近く、自然と仲良くなるので英語の勉強だけでなく、留学を実らせることができると思います。

11,私が考えるフィリピン留学を成功させるコツ

フィリピン留学は、一般的にほかの国への留学と比べて期間が短いと思うので、時間を無駄にしないことが大切だと思います。事前の準備の段階からしっかり勉強して、貴重な現地での時間を初歩的なことに割かないようにすべきだと思います。

12,その他

フィリピンのような途上国で短い期間ながら生活することはきっと貴重な経験になると思います。それを無駄にしないためにも勉強と遊びを全力で頑張ってほしいと思います。

▶︎CGイングリッシュアカデミーへのお問い合わせはこちらから

その他、セブ島留学体験談はこちらからどうぞ。
▶︎英語力0!29歳女子に優しい語学学校探し【3D ACADEMY】
▶︎学校の近くに遊び場がないので、平日の夜も集中して勉強ができました!FirstEnglish留学体験談
▶︎「QQイングリッシュの先生方は英語の発音がよかったのがありがたかったです」フィリピン留学体験談

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here