バニラエア

東京(成田)からセブ島へ行くためには、直行便が3つあります。

ちょっと確認してみましょう。

cebupasifi-vs-banila

*バニラエアは3月25日から時刻がまた13:20発に戻ります。月・土は12:40発です。

1,早朝が便利なフィリピン航空
早朝9時台と昼過ぎの2便運行があり、機内食も出ます。朝便があるためセブ島に昼過ぎに着くのが利点。価格は通常6万円台から。

繁忙期はエコノミーでも直前になるととてつもなく高くなるので、少なくとも数ヶ月前から予約入れておきましょう。

ビジネスクラスにおいては最安値13万円台があります。これはフィリピン航空1機につき2席から4席なので、お早目に。なお、その他のビジネスクラスは一般的に16万円から18万円が相場です。

2,激安セブパシフィック航空
2つ目がLCCのセブパシフィック航空を使う方法です。
格安なので過度な期待はできませんが、その分価格が安くなっています。半年前のタイムセールで購入すると片道1万円ちょっと!数ヶ月前のタイムセールで15,000円、直前でも20,000円以下で購入できる事が多い(繁忙期抜かす)格安航空です。

しかも、LCCだから遅延も多いかと思いきや、大幅な遅れは意外と少ないです。出発が1時間遅れる場合でも、なぜか到着時間は一緒だったりします(苦笑)
セブパシフィックで留学費を抑える!格安航空券の予約から搭乗までの攻略

3,日系のLCCバニラエア航空

今回メインでご紹介するバニラエアは2016年末にスタートしたANA系列のLCCです。セブパシフィック航空よりも通常価格は若干高く、17,000円〜22,000円付近がベース。ただし、2ヶ月以上前などではセブパシのセール時よりも安く、10,000円を切るときもあります。

今回はバニラエアがある第三ターミナルを徹底解説しつつ、バニラエアの乗り心地やサービス踏まえて、セブパシと比較した総評を出したいと思います。

1,荷物の受け取り場所

第三ターミナルを早速解説・・・する前に、これからセブ島に留学する方の中には、荷物も大量に持ってきたい方もいると思います。
重たいスーツケースや手荷物をバスで運んだり、成田エクスプレスなどの電車を使って運ぶのは結構大変ですよね。もしくは荷物が複数ある場合、全部を一人で持っていくのは困難ですよね。

そんな時に便利なのがヤマト便!

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

まずはヤマトの宅急便で事前に成田空港へ送り、出発当日に受け取る方法をお先にご紹介したいと思います。

集荷時の流れ
電話で自宅またはオフィスに来てもらい、伝票に詳細を記入します。送り先は成田空港の第二ターミナルと書きます。(第三ターミナルに行く予定があっても、荷物の受取は第二ターミナル)。住所はこれだけでOKなようです。

合わせて搭乗便の番号も書く必要があります。例えばバニラエアのセブ行きであれば、 「jw603、13時20分発」と書きます。
そうすることで、ヤマト便の方が下記でご紹介する受取場所に届けてくれます。


バニラエアでセブへ向かう場合の荷物の受け取り場所

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

これは第二ターミナルの1階、北口にヤマト便を受け取れる場所があります。(朝7時から営業)

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

こちらですね。第三ターミナルの荷物も第二ターミナルで受け取らなければいけないので、お間違えなく。ちなみに、第二ターミナル用の荷物は3階の搭乗手続きをするチェックインカウンター、フィリピン航空側(Aエリア)の一番奥にあります。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

心配していたのは、受け取った荷物をカードでそのまま第三ターミナルへ運べるかどうかということだったのですが、問題なくカートごと、持って行くことができましたのでご安心ください。

配送時の価格はサイズによって変わりますが、小さいものでは1404円、スーツケースのような大きいものでも2052円です。
ヤマトの空港宅配便の詳細

*荷物の動きはこんな感じ。
自宅でパック → 取りに来てもらう → 空港で受け取る → 空港内はカートで運ぶ → チェックインカウンターで渡す → 渡航後、現地で受け取る(カート使用) → カートのままタクシーレーンまで運ぶ(もしくは学校送迎車まで運ぶ) → タクシーに乗る(送迎車に乗る) → 到着

ということで、ほぼ重い荷物を汗をかいて運ぶ必要がありません。荷物が複数あり、重い方はぜひ使いましょう。

注意点としては、最低でも2日前(一部3日前)までに成田に送る手続きを済ませておく必要があるということです。前日は集荷してもらえませんのでご注意ください。

2,第三ターミナルへの行き方

さて、バニラエアがある第三ターミナルへ向かう場合は、1階にある第二ターミナルのバス停付近から、徒歩もしくはバスで移動する必要があります。

第三ターミナルまでの距離は約600m。歩いても10分~15分かからない程度なので、十分歩ける距離です。また、徒歩とバスと比較しても待ち時間や移動時間を含めると、実はそんなに大きな違いはありません。

荷物が多い場合は空港内にある無料カートを使って第二ターミナルから、第三ターミナルへ移動できますので、むしろ乗り降り、荷物の出し入れを考えたらカートで運んだほうが労力がかからないのではないでしょうか。

特に迷わないとは思いますが、以下で道順をご紹介します。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

電車で来た方は1階へ上がり、バスで来た方はそのまま北口に向かいます。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

北口を出た時点で既に520mです。600mと聞いていたので、なんかちょと得した気分。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

バスを使いたい方は左側へ、歩いて空港に向かう場合は右側の通路へ。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

そこから道なりにどんどん進んでいきます。道自体は平坦なのでカートでの移動もらくちんです。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

なぜか陸上のトラックを意識しているらしくそれっぽい道の作りなっています。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

ドリンクを買う場所

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

気休めのミニ休憩所もあります。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

現在地をチェック

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

ぐんぐん進みます。。。すると、

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

最後にエスカレーターが見えてきます。エスカレーターの裏にエレベーターもありますのでカートの方はここで荷物を下ろす必要はありません。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

ついに、第3ターミナルに着きました!なぜかまだ陸上競技用のトラックがあります。

3,第三ターミナル内の様子

続いて第3ターミナル内に何があるのかをご紹介したいと思います。

成田空港第三ターミナル

第3ターミナルに内にあるものは簡単に言うと、フードコート、ドラッグストア、お土産ショップ、 スーツケースやバッグなどの小物販売店、本屋さん、洋服屋さんが一部 、といった感じです。うん、ベリーベリーシンプルですね。

フードコートにはでカフェ、寿司、お好み焼き、うどん、フレッシュネスバーガーなどが入っています。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

ビジネスマンにとって結構痛いと思った点は、バッテリーを取れる箇所が殆どなかったことです。フードコートには上記のように一箇所しかチャージできるスペースがなく、電源を取りつつ座って仕事ができるカフェがありません。ここはスマホのチャージは出来てもパソコンは無理そうですね(他に2箇所スマホチャージ出来るところがあるらしい)。

また落ち着いたレストラン(店内があるレストラン)がここに無いのも、一人旅行する場合は困ります。仮にトイレに行きたい場合、フードコートのようなオープンな場に、一人で荷物を置かなければいけないので少々不安です(面倒でも念のため、全部荷物を持っていく方がベターです)。

wi-fi自体は成田空港のwi-fiを使うことはできますので、スピード的には問題ありませんでした。ただ、第3ターミナルはLCC専用のためクラブラウンジのようなものも無く、過ごし方としてはガヤガヤしたところで仕事するしかないです。ビジネスマンに向いている場所だとは言い難いですねぇ。

薬局には風邪薬、睡眠導入剤(睡眠薬ではないです)、マスク、目薬、歯ブラシ、化粧品など一般的に旅行で必要なものが大抵売っています。ビオフェルミンも販売していますので、事前に購入しておくのもありですね!

ビオフェルミンの重要性はこちらに記載:【図解でわかる】フィリピン・セブ島の水と食事の安全基準

 
写真は撮り忘れましたが、本屋さんはビジネス書の品揃えが第二ターミナルより若干多かったです!!

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

機内用のスーツケースや荷物、小物類を追加で購入したい場合は、こちらのお店で販売しています。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

パット見た感じ、スーツケース類は小さくても1万円以上です。機内持ち込み可能なLCC用のスーツケースが売っているのがポイント。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

お土産は2店舗あり、種類は豊富です。ただ、入国審査を通った先にある免税店でも購入できるので、ここではスーツケースに入る分だけにしておきましょう。

4,バニラエアのチェックインの流れ

さてバニラエアの並び方です。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

まず抑えておきたいのが、出発時刻の2時間前からチェックインを開始するという点です。
これはセブパシフィック航空とは大きく異なります。

成田からセブパシでセブ島に行く場合、マニラ行きが先に離陸するため、そのマニラ行きの便と一緒に並ぶことができるんですね。マニラ行きは8時45分ぐらいに搭乗手続きを開始するので、そのタイミングで並んでいれば(かつ、事前のウェブチェックインを完了していれば)待ち時間なく、9時には入国審査まで完了し、11時35分の搭乗開始まで残り約2時間半を第二ターミナル内でゆっくり過ごすことが出来ます。
*セブからの帰国便に関しても、早朝3時ぐらいから並ぶことが出来ます。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

しかしながら、このバニラエア。2時間前でないと手続きが出来ません。13時20分のフライトですが、11時20分ぴったりに搭乗手続きがスタートするので、さっさと終わらせたい人は、レーンが作られる11時ぐらいから並ぶ必要があります。

*バニラエア、セブ行きは2017年2月19日から14:45発のフライトになります。なので、2時間前は12:45になりますね。
その後*バニラエアは3月25日から時刻がまた13:20発に戻ります。ただし、月・土は12:40発です(ややこしすぎるw)。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

1便前が台北行きなので、こっちのレーンに並ばないようにご注意ください。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

そんな事も知らずに、フライト4時間ぐらい前から「あー、あったあった。バニラ・エアの国際線発見!よーし並ぶか」っと、私。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

まずこちらの機械で搭乗チケットを取ります。(チケット購入時に記載された予約番号を打ち込む)

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

20分間レーンで順番を待ち、いざ自分の順番が回ってきたと思ったら・・・・

バニラエアスタッフさんから

「あー、こちらはセブ行きですね。今、香港行のお客様の手続きを行っております。あと2時間後に今一度お並びください。」

・・・・・・・

「え?  あ、そうなんですかー。」

「ということは、もう一度並ばなければいけないってことですよねー。今、手続きって難しいですかねー?」

「はい難しいです次の方どうぞ〜」

・・・・・・・

確かにあとで見てみたら、レーンに「香港」と書かれていましたw
というわけで、こうならないように「セブ行き」のレーンが作られてから、レーンに並びましょう。

また、第三ターミナルは上記でもご紹介しているとおり、あまりくつろげる場所がありません。早い時間帯に成田に着いた方は、ここで過ごすよりも第二ターミナルでゆっくりすることをおすすめします。

バニラエアにチェックインする際の3つの注意点

1,サイズ、重さには超厳しい

バニラエアの機内持ち込み手荷物、これ超注意です。

サイズや重さはかなり厳しくチェックされますので、絶対に超えないようにしてください。
詳しくはこちらの公式を見ていただければと思いますが、https://www.vanilla-air.com/jp/service/cabin-baggage

チェックイン時に規定のサイズかどうかを確認できるボックスがあり(空港内によくあるアレです)、そこに入らない場合は確実にお金を支払う必要があります。

とある外国人はサイズ自体は問題がなかったのですが、キャスター(車輪)が入らなかったため「入らない」とみなされ、追加料金を支払っていました。

いやー、これはなかなか鬼ですねw

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

予想以上の機内持ち込みの厳しさに戸惑う外国人観光客・・・お涙頂戴、見逃して、的なものは一切通用しない!

バニラエアの規定

あとで公式サイトを見たら確かに、キャスター部分も込みだと書かれていました。

また、預け入れ荷物が超過した場合も確実に料金を支払います。例えば20キロであれば20,9キロまでセーフなはずですが、21になった瞬間に超過料金を支払います。もしそのカウンターで、いらない物を取り除くために荷物整理をしようとすると、、、、

「次のお客様がお待ちですので、あちらの方(端っこ)でお荷物の整理をお願いします。」

という、これまた鬼対応になります。

受付カウンターは7~8つありましたが、そのうち2つ以上はこの超過トラブルで、常時埋まってました。
(セブパシだとこのギリギリのラインは、結構見逃してくれるんですけどねー。)

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

ちなみに、僕はというとこれだけの荷物を持っていましたが、預け入れに持つは最初から50キロに設定していたので重さは問題ありませんでした。1辺が120cm以上ある場合も追加料金を支払う可能性があるのですが、50キロ設定だったからか(?)、特に何も言われませんでした。

*セブパシフィックの場合は最大40キロまでです(スポーツ器具除く)。40キロを超えた大量の荷物を持っていく場合はバニラエアで!

 

2,チェックイン後は10分間はロビーにいなければいけない

これもこの第3ターミナル特有なのですが、荷物を預けたら航空会社側でスーツケースの中身を何かしらのセンサーでチェックします。
仮に問題があった場合、「中身を詳しくチェックしたいため受付カウンターに戻ってきてください」というアナウンスがあります。そのためセンサーのチェック完了まで10分間はロビーにいる必要があります。

「所定時刻まで受付カウンターにお越しになられない場合は、ご搭乗できない可能性もございます。」っと優しく脅してきますのでご注意ください笑

第3ターミナルは結構強気です。

3,出国審査に時間がかかる

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

出国審査ですが、1箇所しかなく、荷物検査するレーンも3つ程度しかありません。なので、時間帯にもよりますが、それなりに混みます。平日渡航しましたが第二ターミナルよりもかかる印象でした。少し余裕を持っていきましょう。

ところで、

第三ターミナルだし、休憩できる場所少ないし、おまけに荷物チェック厳しいし、受付のお姉さんがなんか冷たいし・・・

っとここまで全然いいことがないバニラエアですが、良い点もあります。

それは、チェックインカウンターの処理スピード!

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

そもそも受付カウンターのスタッフ数がセブパシよりも多く、しかも一人ひとりのスピードが1.5倍ぐらい早いです。セブパシの受付は結構陽気に日本人もフィリピン人も対応してくれますが、バニラエアの受付は必要最低限の会話で無駄な動きがありません。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

シール貼り一つとってみても、明らかにシールを剥がして貼り付けるスピードが早い!!

一度カウンター前に立てば、3分~5分以内に終わるでしょう!なので、レーン全体の人数が多く見えても回転率が良いので、20分以内には終わるはずです。

5,出国審査を通った先にある免税店の紹介

さて、無事に出国審査を通過できた先にある免税店やコーヒーショップをご紹介したいと思います。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

こちらが全体のマップです。やはり第二ターミナルに比べると置いてあるショップ屋レストランなどは非常に少ないです。

とは言え見た限り免税店は一通り揃っているのでお土産を買いたい方、免税でタバコを買いたい方、 アルコール類を購入したい方などは問題なく購入ができると思います。

海外対応のドライヤーは最安で8,000円(第二ターミナルの方が若干安いものがある)、同じく海外対応の電動ひげそりは6,000円。免税なので少しお得感があります。ただ、あくまで海外仕様なので、マニュアルや表記は英語なので使い方が難しい商品を購入する際はご注意ください。

以下でご紹介しているお土産もほぼ全部ありました!

 

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

出国審査後にある唯一のカフェ。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

サンドイッチやマフィンは一つ400円以上!オーマイガーなプライス。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

ATM、両替所がありました。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

フィリピンペソも両替できます!!

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

この時の一般レート(街中でのレート)が1ペソ=2.26円~2.27円付近だったので、やはり空港内のレートは良くない悪いですね。

一般:1ペソ=2.27円(0.44)ということは、1万円両替すると約4400ペソ
空港:1ペソ=2.57円(0.38)ということは、1万円両替すると約3800ペソ

1万円両替して、1500円分ぐらいの差が出る感じですね。なので全くお薦めはできないのですが、それでもペソを全く持っていないならここで両替しておくことをおすすめします。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

というのも、セブに付いてから両替しようと思うと、このように長蛇の列に並ぶ必要があるからです。しかもレートはここと同じかそれよりも悪い可能性が高い(手際も超悪い)。

1万円分両替しておけば、とりあえず当日は大丈夫なはずなので、全くペソを持っていない方はここで両替しちゃいましょう。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

海外旅行保険もあります。まだ加入していない方や、クレジットカードの自動付帯保険が付いていない方などは、ここで入っておきましょう。
参照:海外保険の選び方

6,バニラエアへの搭乗と内部の様子

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

搭乗前はこのようなスペースで待ちます。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

自動販売機が無いと思って、カフェで水を購入しましたが、出国待合場所に行くとありました・・・

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

搭乗開始になったらバスで移動。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

飛行機には直乗りです。

セブ行きバニラエアに搭乗!第三ターミナルまでの行き方、空港内とバニラエアの乗り心地

今回は一番前の席に座りましたが、実に快適でしたねー。足をしっかり伸ばすスペースが確保されていました!セブパシよりも明らかに広いです。2列目以降はあまり変わらないような気がしました。

なお、僕の足は短いことを付け加えておきます。。。

7,セブパシフィックVSバニラエア

最後にセブパシを使うか、バニラエアを使うかですが、以下の表に違いをまとめました。

項目セブパシフィック航空バニラエア航空
予約のしやすさすぐ英語表記になる。英語が分からないと使いづらい。スマホだと尚更。日本語で分かりやすいサイト。スマホから予約もしやすい。
価格セール時の最安は10,500円。通常15,000円〜20,000円2ヶ月以上前だと10,000円以下あり。通常片道15,000円〜20,000円。
運行日毎日12時05分、成田発毎日13時20分or12時40分、成田発
*2月19日から3月25日までは毎日14時45分に変更
搭乗場所第二ターミナル第三ターミナル(預け入れ荷物が多いと移動が大変)
ウェブチェックインあり。専用レーンがあるので、受付が早い。なし。しかしながら手際が良いのであまり待たない。
搭乗手続き開始時刻8:45からOK(約3時間前)2時間前
預け入れ荷物最大40キロまで(ゴルフグッズなどスポーツ用品は別料金で持ち込み可能)最大不明。50キロ以上も可能。ゴルフグッズもOK
機内手荷物7キロまでだが、重量はともかくサイズは厳しく問われない事が多い。更にパソコンやカメラが入ったケースは7キロに含まれない!10キロまでだが、重量、サイズ共に超過は見逃さない!
最前列シート足を組める+α程度。ただし、隣に誰も座らない可能性が高くリラックスできる。シートは硬い。足を伸ばせるぐらい快適!シートもセブパシより品質がよい。だし隣は大抵埋まる。
前列シート(少し広い)バニラエアと差はほぼなし。ただし、セブパシはこのシートが一番空く。セブパシとスペース変わらず。バニラエアはこのシートがすぐ埋まる。
混み具合平日はガラガラなので、横がいなければ寝れる。離陸後の席移動もOK。土日もそこまで混まない。平日も混む。基本的に席移動禁止。土日は更に混む。
客層7割はフィリピン人7割は日本人
フライトアテンダントフィリピン人(チェックイン時は日本人も対応)日本人
小さい子連れの場合フィリピン人は子供好きなので、子供の泣き声への耐性が日本人よりある。隣りに座ると邪魔と思われずにむしろ喜ばれる可能性が高い。最前列に座ればフライトアテンダントもかわいがってくれる。周りを気にするので少し大変。その代わりフライトアテンダントや周りが日本人という安心感。意思疎通が図りやすい。
機内の揺れたまに揺れるセブパシに比べると揺れる回数は少ない
公式サイトへのリンクセブパシフィックバニラエア

*時刻表は2017年2月時点を採用しています。今後変更になる可能性もありますので、念のため公式サイトから正確な情報を確認してください。

総評

こうやって比べてみると、一概にどちらが良いかは判断しづらいですね。人によるかな・・・と思いました。その上でまとめるのであれば、、、、

公式サイトで予約できる英語力があればセブパシ!
第二ターミナルで仕事したい、早くセブ島現地に着きたい、フライト中もあわよくば「隣が空席」を狙いたい・・・という方はセブパシがおすすめです。

英語が苦手な方や安心感を重視するのであればバニラエア!
ANAの子会社だし、フライトアテンダントが日本人なので、安心感があります。機内操縦もセブパシフィック航空よりも揺れが少なくうまいと思いました。コースの選び方が良いのではないかと思います。(セブパシは晴れてても、たまに揺れますのでw)

また時期によってはこんなに価格に違いが・・・・

セブパシフィック

セブパシフィックを見るとこの金額ですが・・・・(価格はフィリピンペソなので円に直すときは、2.2倍してください)

バニラエア

バニラエアだと9,030円! こうなるとかなり大きな差額になりますね。なので、ひとまずは両方のサイトを見ることをおすすめします。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表
斉藤 淳
当サイトの管理人 2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。 英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。 何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。 ・TOEIC(R):805点(L 430 R 375) ・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here