【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

PERI-PERIはセブ島のマンダウエ市、「Meerea High Street」という新しく開発されつつあるスポットに出来たレストランです。
元々はマニラから来たレストランのようです。

セブ島でステーキが美味しいレストランというと、いくつも思いつきますが、チキンが美味しい、一押し・・・というとあまり思いつきません。Qbayぐらいでしょうか(苦笑)

PeriPeriの場所

periperi-google-map

https://goo.gl/maps/zVACNe8jFHS2

SMシティモールから車で10分、パークモールから5分の大通り沿いにあるレストランです。留学生は通り過ぎるぐらいで、ここにはあまり用事がない場所だと思います。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

Meerea High Streetというスポット。タクシーにはこの名前を伝えても、PERIPERIという名前を伝えても、伝わらない可能性が高いので場所を地図で示した方が良いかと思います。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

2017年3月時点では、BAR、カラオケ、あとはこのPERIPERIのみでした。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

こちらが外観です。大型のレストランなので、ある程度注意深く見ていれば見逃さないと思います。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

この看板からイメージできるようにチキンのお店。特にCharcoal Chickenにこだわっているお店です。

チャコールチキンとは、チャコールが(すみ、Charcoalの意味なので)炭火焼きチキンということですね。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

店内の様子。結構明るくファミリーやグループ向きです。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

テーブル席はざっと50席ぐらい。100名ぐらいは入れる、比較的大型のお店なので、大人数で来ても問題ないでしょう。

メニューです。アメリカンな料理であるバーガー、ステーキ、バックリブなどを中心に、パスタやピザなど多彩な料理を提供していますが、一押しはもちろんチャコールチキンです。

・チャコールチキン(RIO)・・・650P(4つのサイドディッシュつき)
・バーガー285P
・サラダ・・・185P〜
・Back Ribs(バックリブ)・・・ハーフで730P、フルで1200P
・パスタ・・・ソロが200P〜300P、3名〜5名ぐらいのグループ用が500P
・ピザ・・・350P〜500P

など価格は高めですが、一人用ではなく2名〜3名用がベースなので、人数で割るとそうでもありません。サンミゲルのピルセンとライトが55Pなのでむしろ安いぐらいです。ガッツリ飲むのであれば80Pのドラフトビールがおすすめ。

料理選びに困ったら、写真のメニューを選んでおきましょう!

なお、あとで気づきましたが、チャコールチキンとサラダ、クラップを含んだ1人前〜3人前などのセットメニューがあります。これを選んでもよいかもしれません。スタッフさんに確認してみてください。

 
また、今回頼みそびれましたが、ドリンクメニューに「BEERGARITA(ビアガリータ)」という、グラスにサンミゲルビールをぶっ刺しているインパクトのあるアルコールドリンクがありました。ネタとして良いかもしれません。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

仲間を待っている時に頼んだフィンガーフード。フレンチフライです。トマトソースとチーズがかかっているので、ビールに合います。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

チキンの唐揚げ。至って普通の唐揚げですが、ソースが辛めなものと、サワークリームがあり楽しめます。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

写真に載っているパスタをオーダー。こちらは「PASTA TARTUFO」とうことでトリュフが入ったクリームソースのパスタ。ソロが295Pで、フルサイズが680P。写真はソロですが、2人〜4人で取り分けれるぐらいあります。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

こちらも写真に載っている「SHRIMP AGLIO OLIO」というパスタ。
オリーブオイルで炒めたシンプルなパスタで、エビがアクセントですね。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

TODO CARNEという、細かく刻んだビーフ、ソーセージ、ハム、オリーブ、マッシュルームとモッツァレラチーズが入ったコンビネーションピザ。薄生地のピザです。

生地はパリパリ感があり、具も生地もシェイキーズに似てるかも(?)。薄生地でモッチリ感を求めるのであれば、アヤラモール内のソーシャルのピザやマクタンのスケープスカイデックがおすすめ。

パリパリ感のままで、具に厚みをもたせるのであれば、アヤラモール内のPizza Republicや付近ハロルズホテルの隣りにある「Handuraw Pizza」がいいかなーと思います。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

PERIPERI Back Ribsです。今回は人数が8名だったので1200Pのフルサイズで頼みました。8人で頼んでも全員が2〜3口ずつぐらいに分けれるボリュームがあります。
ここのリブは柔らかくてソースも美味しくおすすめ!チャコールチキンがこの店のスペシャリティではありますが、人数が多ければこちらもぜひ頼んでみてください。
なお、右上の黄色いライスはJAVAライスといいターメリックやアナットーという食品を混ぜているご飯です。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

こちらがこのお店の看板メニューであるチャコールチキン。炭火焼きしたチキンは、とてもソフトでそのまま食べても美味しいですが、このお店では8種類の中からソースを選ぶことができます。

【PERIPERI】マンダウエの大通り沿いに出来たチキン料理レストラン

一番上の2つ、バーベキュー味とSWEET SOY味がおすすめです。他に「チリ、ペッパー」と書かれているものがありますが、これ本当に辛いので、辛いもの好きな人以外はおすすめできません。日本人4人フィリピン人4人で食事しましたが、日本人グループはチリソースからは逃げました。

http://www.kalamicebu.com/2017/02/peri-peri-chicken-cebu.html
http://www.kalamicebu.com/2017/02/peri-peri-chicken-cebu.html

一緒につけるソースを選ぶことが出来るのも、このレストランの楽しみです。

https://sexywildthing.wordpress.com/2017/03/12/peri-peri-charcoal-chicken-and-sauce-bar/
https://sexywildthing.wordpress.com/2017/03/12/peri-peri-charcoal-chicken-and-sauce-bar/

食べ方はこんな感じで色々あるようです。

PERIPERIのまとめ

営業時間:11時〜22時
住所:Ouano Ave, Mandaue City, 6014 Cebu
電話:(032) 272 8633
予算:500P

・通り沿いなのでタクシーは拾いやすいです(ガードマンやスタッフに頼みましょう)。
・1品1品のボリュームが多いので、人数は多めがおすすめ。4人以上が好ましいです。
・おすすめはやはりチャコールチキン、ソースの選び方にはご注意を。。。

近くにシティタイムズスクェアがありますので、食後はそちらで飲み直したりするのはいかがでしょうか。

https://web.facebook.com/peripericharcoalchickencebu/

なお、チキンで思い出しましたが、アヤラモールの新館「ルースタンス」内のスーパーには、99ペソで肉がかなり柔らかくて美味しいグリルチキン(+1カップのライス)があります。その場でサクッと食べたい人はイートインコーナーがありますし、持ち帰りも出来ます。

ぜひここのチキンも食べてもらえたらと思います。

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表
斉藤 淳
当サイトの管理人 2012年に初めてセブ島に留学。以降今までに複数の語学学校に留学&訪問。フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、このサイトを立ち上げました。 英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。なお、基本的にはセブ島ではなく、東京(高田馬場)にオフィスを構えて働いています。 何かご質問ございましたら、コメント欄かinfo@ceburyugaku.jpまでお願いします。 ・TOEIC(R):805点(L 430 R 375) ・TOEIC SW:280点(S 130 W 150)

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here