海外に留学をするなら本当に充実した留学にしたい!これは、あなただけではなく海外留学を検討しているすべての人の願いだと思います。

正直な話、やる気だけで留学を充実したものにはできません。お金の使い方と時間の使い方が非常に重要になってきます。

海外に行って費用を語学学校に払う、ホームスティに滞在するために滞在費をホームスティに支払う、留学中でもアメリカやヨーロッパに旅行に行きたい、そうなればホテル費用や航空券などを支払う必要がありますよね?ある程度充実した留学生活には出費などは付き物です。

みなさんもご存じの通りですが、留学生のみなさんは予算にも滞在時間にもは限りがあります。海外留学という物を予算の中で、できるだけ充実した海外留学にしないといけません。そんなときにおすすめは留学エージェントの有効活用なのです。

留学エージェントを使っても留学生には得はない!って考えているあなたに!ぜひこの記事を読んでいただきたいのです。

そこで今回のテーマですが、留学エージェントを使うとお金の面だけではなく色々な意味で本当にお得なのか?という事を、カナダ留学スペシャリストが迫っていきたいと思います。

カナダ留学ではエージェントは使うべきその理由

語学学校の学費の割引

カナダのワーホリでより稼ぐために!するべき7つの方法とは

語学学校の学費は、海外留学で一番高くつく費用と考えても問題ないくらいの出費になる場合がほとんどです。バンクーバーやトロントなどのカナダの主な大都市に行けば、語学学校のフルタイム(8am-5pm週5日)が月額$1000以上することもざらにある事です。

さらに教科書の費用や登録料など、さらに出費がかかる事が普通です。ですので語学学校の出費が安く、できれば全体的に見ても留学費用の出費の節約につながる事は間違いないのです。

では核心部分の話として、語学学校の学費などを割引きにする方法があるのか?ということだと思います。この答えですがもちろんYESです。その方法ですが留学エージェントを使うことなのです。

一般的に考えれば、留学エージェントを経由して語学学校と契約すれば、意味のない仲介手数料を払うことになるのだから安いはずがないと考えるでしょう。私個人もカナダにある留学エージェントで働く前は、それは当然の事と考えていました。

しかしながら、この考えは間違っていたのです。カナダに星の数ほどある留学エージェントを使うことで、手数料をはらうのではなく留学エージェントを使う留学生は、割引を受けられることが分かったからです。

その仕組みですが、カナダの留学地にある留学エージェントは、海外からくる留学生をその都市にある語学学校に紹介します。その際に留学エージェントは生徒を紹介した際にもらえる手数料を語学学校からもらう事ができます。

この手数料の金額は語学学校のクラスの種類(一般のクラスなのかTOEICなどのクラスなのか?)、期間(3か月なのか?1年間なのか)や時期によって(夏なのか冬なのか)などによって変わります。

そして重要なことに、留学エージェントがもらえる手数料の一部を割引きとして留学生に還元しているのです。つまり留学エージェントは語学学校から手数料をもらう事によって成り立っているのですが、その一部を留学生にキックバックしていると考えてもらって問題はないです。

なので、結果的に得なのです。実際に生徒一人で語学学校に直接行くと、定価での契約しかできない事がほとんどです。

ホームスティ

もちろん留学エージェント使う利点は語学学校の例にとどまりません。ホームスティを利用するときも、留学エージェント経由の方が利点が多いと考えます。まずここで書いておかなければいけないことですが、ホームスティを留学エージェント経由で予約する場合は大概の場合で手数料が発生します。

この手数料は留学生に対して課金されるので、この点に関して言えば欠点ですが、それを上回る利点がいくつかあります。

まず留学エージェントを使えば、個人でホームスティを探す手間を節約できるという事です。ここ10-20年でインターネットが普及して、個人でホームスティを探すことも不可能ではなくなりました。

しかし、海外の個人のホームスティを探すとなれば、莫大な時間がかかるだけではなく、英語で話を進めていく必要があるなど簡単ではありません。さらに万が一、ホームスティ先で問題があれば、自分自身で解決する必要があります。これは簡単なことではありません。

そのような手間を、わずかな手数料で引き受けてくれるのですから、やはり留学エージェント経由でホームスティを手配する価値があるのです。

割引の適用定期

ワーホリ者必見!留学エージェントをうまく使って費用を節約せよ!

留学エージェントを使うと、割引が受けられることが多々あります。カナダの留学エージェントであれば、ほとんどの場所で割引が受けられるものとして代表的なものと言えば定期ではないでしょうか?

上部写真の、左のものと右のものでは価格が違うという事がわかると思います。二つの定期ですが、全く同じもので使える期間や行ける場所などは全く同じものなのです。

にもかかわらず、左側の写真のほうが価格が安いという事に気が付くと思います。さらに値段の右側にはVIP(左側の定期)の文字が見えますか?そうです、留学エージェントで定期を買うとVIP価格で買えるんです!

価格が高いほう(右側)が、駅などに直接行って購入した定期です。駅などで購入するわけですから、当たり前ですが価格も一般の価格になります。

一方安いほうの定期ですが、留学エージェントで購入するものです。価格が1割程度安くなります。1割だけ?とは思うことなかれ!1年間繰り返せば、豪華な夕食一回分くらいには簡単になってしまうのですから。

下記はトロントに留学する用の人と、バンクーバーに留学する予定の人のための交通機関の情報です。

割引の情報だけではなく、交通機関の使い方など現地に着く前にしっかり調べておきましょう。語学学校に行く初日から遅刻なんて本当に恥ずかしいですから、そんな経験は私個人だけで十分です(汗)

トロント留学生用
▶︎http://www.ttc.ca/Fares_and_passes/Passes/Metropass/index.jsp(英語)
バンクーバー留学生用
▶︎https://en.wikipedia.org/wiki/SkyTrain_(Vancouver)(英語)

無料セミナー(学校など)

ワーホリ者必見!留学エージェントをうまく使って費用を節約せよ!ワーホリ者必見!留学エージェントをうまく使って費用を節約せよ!

留学エージェントではみなさんもご存じの通り、語学学校に割引価格で行けると説明しましたが、何も留学エージェントでは語学学校の割引だけを行っているわけではありません。

留学エージェントでは、留学生の要望やリクエストなどに応えられる、現地の様々な学校の情報があります。つまり留学エージェントでは、語学学校に行きたい人、現地のカレッジや大学に行きたい人用にセミナーなどを行ってくれる留学エージェントもあり、使わない手はないのです。

留学エージェントでは、とくに語学学校の生徒さんに力を入れており、留学生の生徒さんにぴったりの学校を紹介してくれます。

英語を勉強する生徒さんの弱点は人によって異なります。スピーキングが弱い生徒やリスニングが弱い生徒、または文法が弱い生徒などニーズは異なります。留学エージェントに行けば、あなたの弱点などを克服できるカリキュラムを、手ごろな値段で提供している語学学校に割引価格で斡旋してくれるのです。

または英語だけではなく、インータンシップやボランティアプログラムを取り扱っている留学エージェントもあります。さらに時によっては語学学校の無料クラス(トライアル)などに招待してしてくれることもあります。留学エージェントを利用する利点がわかっていただけたと思います。

模試TOEICやTOEFL

ワーホリ者必見!留学エージェントをうまく使って費用を節約せよ!

カナダ留学の目標はいろいろあると思いますが、その一つがTOEICの高得点を取得する事といっても過言ではないと思います。一般に日本の企業ならばTOEICの高得点を持っていれば損することはないはずです。

現に日本の大きな企業では、少しづつですが会社内で英語を公用語として使用する、または管理職の中では英語を公用語として使うという事が実際に起こりつつあります。英語は管理職になるために必要なスキルになりつつあるのです。

またある統計によりますと、英語がネイティブレベルの社員と英語力が全くない人の給料は、年収にして200万円も違うという統計があります。

そのように就職にはかなり使える英語のスキルですが、みなさんもご存じのようにTOEICの高得点の取得はそれほど簡単ではありません。

今回はそんなみなさんに朗報です。

カナダの大都市にある留学エージェントでは、模試TOEICを無料か格安($5-$10)で受けられるところが数多くあります。勉強していきなり本番という方もいますが、留学エージェントで模試試験を受けられるのならそれに頼らない手はないですよね?

TOEIC模試で本番に向けてしっかり対策をしましょう。

レジメクリニック(履歴書)

アイルランドでワーホリ!そこで感じた3つのメリットとデメリット

ワーキングホリデー最大の強みである就労ビザの付与。人生で一回だけの、カナダでの就労経験を積める留学です。ですが、このワーキングホリデーはしっかり準備しないと仕事を見つけることは本当に難しいのです。

仕事に必要な英語力を仕事の面接の前に修得しておく事は当たり前で、その仕事をアプライするのもあなた本人がやらなければいけません。仕事をゲットするための第一段階に必要なものと言えばなんでしょうか?

そうです、履歴書です。完成度の高い履歴書(もちろんすべて英語)は必要なのですが、一体どのように準備すればいいのでしょうか?正解は留学エージェントで用意することです。

英語で履歴書を書いたことのあるワーホリの留学生は稀です。それを留学エージェントも知っているので、どのようにレジメを書いたらいいかアドバイスをしている留学エージェントが多いのです。

このようなイベントを一般にレジメクリニックと言います。そしてほとんどの留学エージェントが無料で提供しているイベントです。使わない手はないです。

会員の特典

イギリス留学 ~現地生活で苦労したこと 6選~

大都市の大きな留学エージェントでは会員証を発行しています。そしてその特典が意外とお得なものが多いので書かせていただきます。表的なものでは、先に紹介した月賦の定期を安く買うときに予約するために必要だったり、またその会員カードを使うことで、地元のレストランで割引か贈呈品がもらえたりします。

実際にカナダの東部の都市トロントでは、会員カードを発行している留学エージェントがあります。そのカードを使うといくつかのレストランで、最大で20%の割引や、カラオケ店では1時間延長無料などの特典がある事がわかっています。

保険の加入

経験を無駄にしない!留学を活かした“就職活動のススメ”7か条

たとえ短期の留学でも、皆さんは必ず保険には入っていかれると思います。いくらカナダは日本と同じくらい安全な場所だといえるからと言って、保険に入らはいらないというわけにはいきません。保険に入らなかったばっかりに、巨額の費用を払ったなどの話はよく聞く話です。

具体的にカナダの病院に盲腸で1週間入院しただけでも、入院費が80万円ほど掛かかるなどやはり想像以上なのです。ですので海外で暮らすのに保険はMUSTなんですね。

でもこの保険ですが、長期になればなるほど費用も掛かります。なんとか安くできないかと考える留学生も多いと思います。通常は日本で契約する保険ですが、カナダの留学エージェントで契約すると安くなります。

いくつかの留学エージェントでは、日本からくる皆さんに対して保険会社を紹介しているところがあります。カナダ現地の保険会社が多いようです。

カナダにある留学エージェントで紹介している保険会社ですが、実はインターネットでも調べられます(ただし加入の場合は留学エージェントでしてもらったほうが何かと楽です)。

下記のアドレスから調べてみてください。日本で保険に入るより金額が半分くらいの場合が多いです(単純に日本の保険は高すぎるのです)。

▶︎海外保険に関して(英語)

簡易スピーキングクラス

photo0

通常はカナダの語学学校などであるスピーキングクラスですが、留学エージェントによってはかなり格安でスピーキングクラスを請け負っていることがあります。留学エージェントが語学学校のような感じです。

しかも1時間$5とかそのくらいの金額で、かなりリーズナブルです。正直な話、金額で言えば語学学校よりも断然お得です。

しかし忘れていけないのは、あくまでもこのスピーキングクラスですが、語学学校などで本格的に教えてもらえるというよりは、留学エージェントなどで働いている人だけで運営している場合がほとんどで質素なものです。

ですので、すでに仕事があってパートタイムで英語を勉強したいが、節約もしたい人などに人気がるようです。本格的に英語を勉強する人やワーホリの仕事のために英語を勉強している人は、もちろん語学学校がお勧めになります。

パソコンクラス

8e0db9690b4151a5dfbe4658f929cdba_s

日本では一昔前までは、手書きの履歴書が当たり前だったようです。現在は新卒であれば手書で履歴書を作成、中途採用であればパソコンでの履歴書の作成が一般的のようです。

カナダでは、パソコンでの履歴書の作成が一般的です。この記事を読んでいる皆さんは、マイクロソフトオフィスのワードの使い方がわかりますか?そんなの知るわけないと思った方には朗報です。留学エージェントが助けてくれます。

留学エージェントでは、インターネットが無料で使えるところや、ファックスや印刷が無料のところ、またマイクロソフトオフィスが入っているパソコンを無料で使えるなど留学生には利点が多いです。

さらにはマイクロソフトオフィスの使い方を無料で教えてくる留学エージェントもあり、利点が多いのは本当に間違いありません。そんな留学エージェントを有効活用しましょう。

タックスリターン(所得控除)

9bc10926f795622a8892d898aa9dee77_s

ワーキングホリデーでカナダに来ている人であれば、カナダで仕事ができる人ですね。という事は個人の所得の総額により払った税金が一部、または全額が還付されるケースがよくあります(実は80-90%のワーホリの生徒さんが対象なんです)。

日本からくるワーホリの方々は、レストランや携帯ショップや留学エージェントなどの仕事に就くことが多いです。

上記の仕事ですと、一般的に考えて所得はあまり多くならないことが多いです。大体の目安ですが$15000-$20000以下(年収)ですと、個人で払った所得税が全額か一部ですが還付されることがあります。

ただし、何もしないのでは還付ありません。ではどうすればいいのか?簡単です。カナダ政府に税金還付の申請をすればいいのです。

そしてその方法ですが留学エージェントなどに頼むと簡単です(多少の手数料はかかりますが、個人でやるよりも時間の短縮になりますのでおすすめです。個人でやるには時間だけではなく知識も必要ですので、エージェントにやってもらったほうが無難です)。

(カナダ国税庁)下記はカナダ国税庁のウェブサイトになります。英語の勉強がてら見てみましょう。
▶︎http://www.cra-arc.gc.ca/esrvc-srvce/tx/ndvdls/td1/menu-eng.html

新入生のオリエンテーション(カウンセリング)

ワーホリ者必見!留学エージェントをうまく使って費用を節約せよ!

留学エージェントでカウンセリング?何をするの?と思うかもしれませんが、このようなセミナーは非常に重要です。

留学エージェントのセミナーでは、カナダで過ごしていくために必要な知識を教えてくれるセミナーを行っています。銀行や郵便局の使い方からはじまり、ワーキングホリデービザなどの重要な書類の事や、万が一の事態に備えての重要な情報など(日本大使館の番号や日本人医師在住の病院の住所など)。

また犯罪に巻き込まれないための情報(治安の悪い場所など)なども、このセミナー(カウンセリング)で聞けることがほとんどです。このような情報は知っていれば得という事ではなく、知らないと致命傷になりかねませんので、ぜひとも出席して万全の準備を心がけてください。

手続きの時間とリスクを省く

1f3449c6e27f29e119087fa7307b904f_s

留学エージェントを使う最大の理由、それは手続きの時間やリサーチの手間を省けるというのが、一番大きいのではないでしょうか?

自分にあった語学学校を自分で調べる場合は、ある程度英語を見て理解できることはもちろんの事ですが、質問があれば自分で語学学校に直接問い合わせをしないといけません。これはホームスティを契約する時にも同じことが言えます。実際に個人でホームスティを探すのは時間がかかりすぎます。

多少の手数料を払って留学エージェントなどに頼んだほうが効率的なのです。さらに留学エージェントなら評判のいい、語学学校やホームスティを紹介してくれるのですからリスクを避けるという意味でも利点があるのです。

まとめ

留学エージェントを使うという事は一見すると、手数料を払うだけでほとんど得はないように聞こえますし、留学生がカナダに来た当初はそのように考えてしまいがちだと思います。

これはカナダに来た当初の私個人にも言えることです。

しかしながら、カナダの滞在が長くなるにつれて、いろいろな事がわかるようになります。語学学校の割引や無料カウンセリング、魅力的な履歴書の作成の方法などむしろ利点のほうが多いのです。

カナダ留学には絶対に欠かせない留学エージェントをうまく使ってください。

そして出費の面でも時間の面でもうまく節約してください。

カナダワーホリについてのその他の関連記事はこちらからどうぞ。
▶︎【徹底比較】ワーホリ・留学に行くならカナダのどこ?カナダ6大都市をレベル別に解説!
▶︎2カ国留学先、カナダに来る前に知っておくべき7つ注意点
▶︎マイノリティーに優しいカナダの文化! カナダで暮らしたくなる7つのメリット

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表
カナダメープル

カナダ留学・ワーホリ全般
カナダ現地で働く通関士
カナダ在住10年目、2006年にワーホリでトロントに来てからレストラン、携帯ショップなどのワーホリ生活を体験。その後、語学留学後に2008年からトロントにある大学に通い2012年に卒業。

大学在学中は、トロントにある2つの留学エージェントへの勤務経験、日本人留学生向けの英語教師などを行う。
2013年より「通関士」として貿易関係の仕事に従事。

ワーホリ、語学留学、正規留学、正規社員までをカナダで経験してきた、言わばカナダ留学のスペシャリスト。

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here