フィリピン・セブ島の語学学校ターゲット

こんにちは。TARGET Global English Academyの石原です。
最近フィリピン留学は非常に人気が高く、セブ島だけでも大小合わせると約100学校があると言われています。
 
そのため、各学校独自の特徴を出すためにいろいろなアイデアを絞っています。

TARGETもこのサイトで紹介した通り、「英語初級者に最適な学校」というのを特徴にしており、マネージャーとして元日本の公立中学校の英語教師が常駐していたり、日本語で英語の質問、勉強方法のアドバイスができ、高いレベルでサポートができるシステムを揃ています。
 
しかし、TARGETのサポートは在学中のものだけに留まりません。

卒業後の就職サポートも可能

殆どの英語学校は卒業後の事はノータッチだと思います。英語学校ですから当たり前と言えば当たり前ですが(笑)

しかし、語学学校に入学するのが夢という方はいません。皆さん卒業後に英語を使って活躍することを目指して語学学校に入学されます。

そこで、TARGETはその先の卒業後の就職サポートも行っています。TARGETで英語力を伸ばして頂き、伸びた英語力を活かした就職をサポートするシステムをTARGETは用意しています!

1.東南アジア就職

フィリピン、マレーシア、シンガポール、ベトナム、インドネシア、タイなどで正社員としてのポジションのお仕事を紹介可能です。

こちらは大手就職人材紹介会社「ネオキャリア」と提携し、日本人担当者が月2回TARGETのキャンパス内で説明会を行ってくれるので、その際に詳細を確認したり、質問したりすることができます。既に多くの卒業生が東南アジアで活躍をしています。

ターゲット

担当者のチサキさん(左)はTARGETの卒業生でもあります

2.日本での就職

卒業生の多くは日本に帰国されますが、日本で英語を使った正社員での仕事紹介も可能です。

現在日本では東京オリンピック需要で英語のできる人材が不足しており、大手企業を中心に大型採用を行っています。誰もが知る一流企業からのオファーも多く、留学前には入社できなかった会社に就職できたという方もいます。

こちらは、担当者とまずメールやSkypeなどを通して相談して、ご希望に合わせて会社を紹介していく形となります。もちろん担当者は日本人ですので、細かい相談も気軽にできます。

3.アクセンチュアへの就職

世界最大規模のコンサルティング会社のアクセンチュアへの就職の道も用意されています。もちろん正社員としての就職となります。こちらはセブでアクセンチュアの担当者から説明会、面接があります。

合格すると、TARGET卒業生はまずはアクセンチュア フィリピンの配属となりセブで仕事することになります。その後3年経つと、希望者は異動でアクセンチュアジャパンへの異動も可能になっています。

日本ではアクセンチュアはエリートしか入れない会社と言われていますが、セブ経由で入社するという方法もあります。既にTARGETの卒業生も複数人アクセンチュアに入社して、活躍されています。

ターゲット

将来の可能性が広がります

TARGETで手に入るものは英語力だけではありません。上記のように留学前には考えられなかった将来の幅広い可能性も手に入れるチャンスがあります。TARGETは今後も、更に学生さんの将来の可能性を広げるサポートをしっかりできる体制を整えていきます。 

▶︎TARGET Global English Academyへお問い合わせはこちら

TARGET Global English Academy
石原智之

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表
石原智之

TARGET 代表

2006年よりワーキングホリデーでオーストラリアに渡り、留学エージェントにて勤務し、その後オーストラリア永住権を取得。2013年からオーストラリア留学エージェントを運営しつつセブ島で語学学校「TARGET」の副代表に就任し、2016年より現職。

3,000人以上の留学生のサポートと9年の海外生活を通して日本人に求められている英語は「世界で通じる英語力」であると確信して、より良い学校作りを日々目指しています。

また、僕はオーストラリア留学サポートもでき、TARGETはオーストラリアにもオフィスがありますので2カ国留学もお任せ下さい。

石原智之氏の記事一覧へ

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here