皆さん、こんにちは。

たまに無性にハンバーガーが食べたくなる日がありますよね。セブ島にもバーガーキングやマックドナルド、フィリピンが誇るフランチャイズであるジョリビーなどがあり、バーガー系で困ることはありません。

セブ島に留学している皆様はバーガーが食べたいという時にどこへ食べに行くのでしょうか。

今回、私は一風変わったハンバーガー、ガッツリ食べたい方、特盛にチャレンジしてみたい方におススメできる【Zark’s Burgers】を紹介したいと思います。しかもコスパも良いので留学生に自信を持っておすすめできます!

Zark’s Burgersの場所

Zarks-burger

まずはI.T.パーク店に行ってみましょう。JP Morganビルとしても知られている「ebloc 1」ビルの1階に入店しています。

お隣さんは美味しいパンのチェーン店として有名な「Bread Talk」なんです。タクシーを利用する場合は、運転手さんに「I.TパークのJP Morgan」に行くと伝えたらオーケーです。

Zarks-burger

外観はこんな感じです。

Zarks-burger

次は、「SM City Cebu店」です。Radisson Bluホテルが見える北側駐車場側の1階に入店しています。

巨大なモールで買い物などをして、お腹が空いてきたら行きたくなるかもしれません。タクシーを利用する場合は、必ずSM City Cebu店と伝えてください。間違ってSMシーサイド店に着いてしまうと食べられません!

Zarks-burger

こちらがSM City Cebu店の外観です。店内だけではなく、屋外にもしっかりとテーブルを構えています。

Zarks-burger

店内です。席数は多めです。休日ではない限り、お昼時にいっても空いていました。

Zarks-burger

Zark’s Burgersのメニュー

ハンバーガーメニューについてザックリと言いますと、100ペソ代で食べられる普通サイズの「マイナーリーグ」と、200ペソ代でガッツリ食べられる「メージャーリーグ」に区分されます。

「メージャーリーグ」の場合ポテトとドリンクも含まれている料金設定ですが、「マイナーリーグ」の場合は35ペソを追加することでポテートとドリンクが付くのも異なります。

Zarks-burger

こちらがメインメニューです。少し見ずらいので以下の写真で細かく見ましょう。

他にもメニューがあります。

zarks-burger-photo5

「プレーゲーム」としてはアペタイザー系の料理が紹介されています。そして軽く食べ垂れる「マイナーリーグ」。

次のページからどんどんヘビーさが増して行きます。

zarks-burger-photo8

マイナーリーグよりガッツリ系の「メージャーリーグ」や、さらにヘビーな「プレミアムバーガー」、バーガー系の特盛とも言える「チャレンジバーガー」類が載っています。

Zarks-burger

その他にも、ご飯好きなフィリピン人に合わせたライスメニューやデザート類もありました。

Zark’s Burgersのフード

それでは実際頼んでみたメニューをご紹介します。

Zarks-burger

こちらは「メージャーリーグ」以上のメニューを頼むとポテトと共に付いてくる「ブルーレモネード」です。アイスティーをチョイスすることもできます。

Zarks-burger

そしてこちらが「Zark’s Bergers」のポテートですが、私は結構これが好きですね。皮付きの厚めのポテートは、他のバーガー屋さんより美味しいと言えます。

では、「マイナーリーグメニュー」から紹介いたします。

Zarks-burger

こちらは「ホームラン (HOMERUN/129ペソ、約300円)」です。チーズバーガーの上に、こんがりと炒めた甘いオニオンがトッピングされています。35ペソを追加することでポテトとドリンクが追加されます。

Zarks-burger

こちらは地獄からのバーガーという恐ろしいネーミングの「バーガーフロムヘル (BURGER FROM HELL/ 150ペソ、約340円)」です。

なぜ食べ物に地獄という名前を付けたかというと、辛いことで有名な東南アジアのチリとガーリックのソースが、チーズの上には乗せられているのです…。辛いもん好きな方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

Zarks-burger

次のメニューは「ブルーチーズバーガー (BLUE CHEESE BURGER/150ペソ、約340円)」です。普通のチーズバーガーなら黄色いチェダーチーズですが、こちらには独特な臭みがある濃厚なブルーチーズを使っています。

これからは「メージャーリーグ系」のメニューを紹介しますね!

Zarks-burger

こちらは「チーズステーキバーガー (PHILLY CHEESESTEAK BURGER / 210ペソ、約480円 )」です。ハンバーガーのパティに、さらにビーフステーキとチーズソースが乗ったガッツリ系のメニューです。お肉好きの方は是非!

Zarks-burger

このベーコンボールのような物は何でしょうか。まさか…。

はい、そうです。まさかのハンバーガー、外側をベーコンで巻いてかりっと揚げてしまったバーガーなのです。その名も「ディープフライドベーコンラップバーガー (DEEP FRIED BACON – WRAPPED BURGER / 270ペソ、約620円)」。

Zarks-burger

半分に切ってみました。外はかりっと、中はジューシーなハンバーガーのパティが待っています。カロリーなどは気にならない方なら是非!

次は色んな創作バーガーの中、「Zark’s Burgers」でもチャレンジ系に属する2つのメニューを紹介いたします。

Zarks-burger

まずは、こちらも「顎ブレーカー」という恐ろしい名前の「JAW BREAKER」です。横から撮った写真をみてください。分厚いパティが何と3枚も!まさに一口で頬張ろうとしたら、顎が外れるかもしれません!

Zarks-burger

しかもパティだけではありませんでした。中にはスパムが2枚、そしてチーズソースが隠れていますが、ベーコンも隠れていました。これは大盛を超えて特盛バーガーではないでしょうか。

ちなみに5分以内に完食すると無料だそうです!

最後に紹介するメニューは、その名こそ「墓石」という恐ろしい最強のバーガー、「ザトームストーン (THE TOMBSTONE /599ぺそ、約1370円 )」です。

Zarks-burger

こちらの実物の写真をみてください。パティだけで10枚です。

もちろん一口で食べることはとても無理で、私は一番上のバンとパティ2枚を食べてギブアップしました。残りはテイクアウトもできるので、もったいなく捨てることはありません。

ちなみにこちらも10分以内に完食すると無料というチャレンジもありますので、大食いに興味のある方は是非!

Zarks-burger

ちなみにこちらは、別の日ライター美穂が食べたバーガー「Zarks Ultimate burger150P」です。+35Pでポテト・ドリンク付きにしました。残念ながらナイフとフォークで食べるスタイルなのでかぶりつけなかったのですが、美味しかったです。150Pなら安い!

Zarks-burger

ショッピングに疲れて小腹が空いた時に最適です!

Zark’s Burgersのまとめ

多彩なトッピング、創作バーガー、ガッツリ系、チャレンジ系を取り揃えているハンバーガー専門店
セブ島に2店舗営業中(I.T. Park店、SM CEBU店)
ダイエット中ならおススメできません。コスパ良し!

公式FB : https://www.facebook.com/ZarksBurgersPH/?fref=ts
予算:1人当2~300ペソ (約5~700円)

▶︎俺セブパーフェクトガイド!セブ島観光ガイドマップはこちら

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表
韓国語日本語の翻訳・通訳者 韓国生まれ育ちのコリアン、クレアです。 韓国の大学で日本語を専攻し、2007年から2013年まで東京在住、 半導体業界の翻訳の仕事をしていました。 そんな中、英語留学のために2013年9月にセブ島へ。 留学生、語学学校のマネージャーを経て、現在はフリーランスの翻訳・通訳者、 そして日本語や韓国語の講師としてセブ島に滞在中。 趣味は競技ダンス及び社交ダンス。 FBアカウント :https://www.facebook.com/wonhee.kim.3557

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here