EV
https://ameblo.jp/evacademy/

今回のセブ島留学生

・お名前:Nao
・ご年齢:30歳
・ご職業:フリーランス
・通われた語学学校:EV Academy
・留学滞在期間:2ヶ月(8週間)

1,この学校を選んだ理由

セブで一番スパルタの学校と紹介され、ここなら集中して学習が出来ると思ったからです。

2,フィリピン留学前に準備してきた事

英語の学習がかなり久しぶりだったので、とにかく中学英語を復習しておきました。日本語の文法書、ルーズリーフ、虫除けグッズを持っていきましたが、文法書は意外にもあまり開く機会がなかったです。虫除けグッズは一番役に立ちました。

3,実際留学してみて準備が足らなかった事は?

自分自身のボキャブラリーの無さにがっかりしたので、もう少し単語を覚えてから行けばよかったなと痛感しました。

4,学校の施設について

写真で見るよりも実際は正直貧相でしたが、勉強がメインだったので最低限のもので十分でした。

ただ、初日にバスルームで大量のアリを見たときは先が思いやられました・・・。アリの巣コロリのお陰で途中からほとんど見なくなったので、渡航を検討される方はお持ちになった方がいいかもしれません。

5,選んだ授業のカリキュラム内容と感想

午前と午後でグループと一対一の授業に分かれており、各4時間、1日8時間の授業がありました。グループクラスは文法、リスニング、プレゼンテーション、ディスカッション&ロールプレイングのクラスがありました。

一対一のクラスは、それぞれライティングやリスニングなど分かれていましたが、グループクラスに比べて自由度が高く、グループクラスで分からなかった部分を補填したり、リスニングや発音の強化をしたり、それぞれ自分の弱い部分を強化するために上手く自由に利用していた人が多かったです。

また、この授業以外にも毎日朝と夜にボキャブラリーとセンテンスのテストがあり、これがとてもきつかったです。

6,最もためになった授業は?

プレゼンテーションの授業は本当にきつくて出席するのが憂鬱な時もありましたが、この授業のおかげでかなりレベルアップできたと思います。

レベルアップテストをクリアするには、プレゼンテーションで合格点を取ることが必須なので、みんな必死で用意をしていましたが、トピックの多さや暗記の大変さにいっぱいいっぱいになることも多く、本当に朝から晩まで勉強漬けで過ごしていました。

プレゼン資料を用意するためにライティングの作業をし、ボキャブラリーを覚え、話すことも練習するので、一度に色々な部分を強化できる効果的な勉強方法だったと思います。

7,周りの環境、治安の様子

EV Academyは平日外出禁止で門限も厳しかったので、あまりフラフラと出歩くことはなかったのですが、やはり外は暗くなると一人では歩けないなと思うような環境でした。

明るいうちは近くにあるITパークへ一人で行ってみて、カフェで勉強したりしてみたこともあったので、手荷物に気をつければ問題ないかと思います。

ただ、オリエンテーションでは外で携帯をいじったり財布を出すことは絶対にしないようにと注意をされていたので、自分自身で身を守ることは必須です。いつの間にか財布がなくなっているという友人もいたので、油断は出来ない治安だと思います。

8,日々の食事内容

EV
https://ameblo.jp/evacademy/

オーナーの人が韓国人なので、比較的韓国系のメニューが出ました。辛めの味付けが多かったので、辛いものが苦手な人はたまにきつい料理が出る可能性があります。味はすごく美味しいというわけではありませんが、普通に食べれるという感じでした。

9,インターネットの環境について

Wi-Fiがスタッフルームのある建物のみにしか飛んでおらず、授業時間以外は生徒が一斉に使うのでかなり繋がりにくくなります。私はSIMフリーのスマホを持参していたので、現地でSIMを購入して使っていました。データ通信だけならそこそこ安く使えると思います。

ショッピングモールなどで購入できるので、もしSIMフリーのスマホがあるならSIMの購入も検討してみると良いかと思います。韓国人の友人達はほぼみんな購入して使っていましたが、日本人にはまだ普及していなかったようで、私ぐらいしかSIMを購入していませんでした。

10,この学校の最大のメリットを教えて下さい。

授業自体は先生が厳しいなどということはあまりないので楽しんで出来るのですが、課題やテストの為の自主勉強がとてもハードで、強制的に勉強が出来る環境を用意してもらっていると感じました。

私は最短距離で何とか英語力を伸ばしたいとこの学校を選んだので、そういう部分ではかなり集中して英語学習が出来、大変満足しています。

めいっぱい遊んだり、リラックスしたいという方にはかなり厳しい環境ですが、バリバリ勉強したい!というやる気のある方には持って来いの環境だと思います。

11,私が考えるフィリピン留学を成功させるコツ

遊びと勉強のメリハリをつけるという部分が大切だと思います。EV Academyは平日外出禁止ですが、土日は門限有りですが外出できます。また、届けを出せば土日に旅行に行くことも出来ます。

私は平日勉強した分、土日はなるべく外に出かけるようにしていました。その結果、週末リフレッシュする為に平日かなり頑張れました。メリハリをつけるとかなり充実した勉強時間と遊びの時間を作ることができます。

また、この学校は周りの友人達も同じように上手くメリハリをつけてリフレッシュしつつ集中して勉強に取り組んでいたので、だらけることなく最後までやり遂げられたのだと思います。

12,その他

とにかく短い期間しかないので、後悔しないように頑張ってください。

学校によっては周囲が遊んでばかりで、結局流されてあまり勉強せずに遊んで終わってしまうということもあると思います。本当の目的が何なのか、集中して一つのことを学べるという環境がどんなに貴重かを忘れずに取り組んで欲しいなと思います。

▶︎EV ACADEMYへのお問い合わせはこちら

その他、セブ島留学体験談はこちら
▶︎目的がしっかりしていれば、1週間100%英語を話せる環境で過ごせます。QQEnglish留学体験談
▶︎「郊外学習があるのがNexseedの大きな魅力だと思います」ネクシードへの留学体験談
▶︎「独自で文章を考えて発表するスピーキングの授業は効果バツグンでした」TARGET留学体験談

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

当サイトに不定期で寄稿しているゲストライターさんの記事です。

様々な職業や経験を持ち合わせた方から寄稿頂いているので、ぜひチェックしてみてください。

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here