OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

皆さん、こんにちは。
豚肉や鶏肉料理に特化しているフィリピンですが、たまには牛肉、その中でも豪華にビーフステーキを食べたくなり日はありませんか。

今回は今年の7月に新しくオープンした和食レストラン、特に和風ソースの美味しいステーキが食べられる【OKINAWA HEAT】をご紹介します。
ちなみに、沖縄の有名レストランである「琉球ヒート」を経営している沖縄出身のオーナーがフィリピン初の姉妹店として手掛けたお店だそうです。

【OKINAWA HEAT】の場所

【OKINAWA HEAT】はセブシティーの真ん中にあるフエンテ(Fuente)地区の「センチュリープラザホテル(Century Plaza Hotel)」に入店しています。こちらのマップにてセブシティーの主要ショッピングモールからどれくらいの距離なのかが分かります。

もしタクシーや車ではなく、フエンテ付近から徒歩で移動する方は、下のマップを見てください。

セブ島では「マンゴストリート」という愛称で呼ばれる大通り沿いに「バーガーキング」と本屋さんの「ナショナルブックストア」あります。その真ん中の路地に入って150Mほどの所にセンチュリープラザホテルのあるアーケードが見えます。
【OKINAWA HEAT】はホテルのエントランスに入ってその左側となります。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

【OKINAWA HEAT】の店内

それではレストランの中に入ってみましょう。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

こちらがカウンターとなります。
元気な店員さんたちが大きい声で「いらっしゃいませ!」と迎えてくれました。
日本語が分かる店員さんがお二人も務めているようで、英語での注文に自信がなくても問題なさそうです。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

こちらがホールの様子です。
洋食レストランのようなクラシックな雰囲気が漂うなか、沖縄らしき赤い色の椅子が印象的でした。

そして店内に流れているのは沖縄のミュージック!
演奏用に編集されている曲は落ち着きのある空間の良さを一層増してくれています。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

ホールの端には記念写真を撮る「インスタ映えスポット」があり、スタッフさん手作りの飾り物がとても繊細で素敵です。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

もう1つのポイントは、椅子の下にお荷物が置けるバスケットが備えられ、お客様に対するお気遣いを感じられました。

こちらのお店、ホールだけではありません。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

ゆっくりと座って食べられる個室兼用の掘りごたつの部屋もあったのです。
小さいお子様連れのお客もくつろいでゆっくり食事をすることができますし、12名程が座れますので宴会にも使えそうです。

【OKINAWA HEAT】のメニュー

それではメニューをご覧ください。
まずは【OKINAWA HEAT】のメイン!である「ステーキ部」です。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

アメリカ産牛肉のリブアイ部位を、しかも骨なしで100g(580ペソ・約1,280円)、200g(980ペソ・約2,150円)そして350g(1380ペソ・約3千円)を頼むことができます。
全てご飯とみそ汁、サラダ、ミニグラタン、ドリンクとデザートまで含まれたセットの価格です。

ステーキ以外のメニューはこちらとなります。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

天ぷら、ざる蕎麦、カツカレー、チキン南蛮や色な丼ものまで。
そしてステーキに合うワインはもちろん、日本の焼酎も置いてありますね!

【OKINAWA HEAT】の料理

私はまずステーキにぴったりの赤ワインを頼みました。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

グラスで頼むと1杯150ペソ(約330円)ですが、ボトルは何と800ペソ(約1,750円)でした。
安っ!

でた!骨なしで350gの「リブアイステーキ」‼

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

熱々の鉄板で運ばれてくるので、最後まで温かく食べることができます。
特にニンニクとお醬油ベースの和風ソースがステーキの脂気を抑えてくれるので、飽きが来ない味でした。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

こちらがご飯とみそ汁、サラダとミニグラタンのセットの様子です。
350gですと女性には少しヘビーかもしれませんね。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

こちらは200gのセットですが、100gと200gのステーキは、このようにカットされたスタイルだそうです。

次は「ミックス天ぷら」です。(250ペソ、約550円)
OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン
海老とマグロ、アスパラガス、カボチャ、茄子の組み合わせでした。特に海老が新鮮でぷりぷりして美味しかったです。

こちらは「チキン南蛮」です。
OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン
ジューシーなチキンの上に乗っかったクリーミーなタルタルソースが最高でした。玉ねぎやゆで卵の食感を残しながらも、チキンの旨味を邪魔しない程よい甘さが良かったです。家で真似てみたいですね。(笑)
お値段は350ペソ(約770円)、ご飯とみそ汁付きです。

しっとり系よりは、カリカリ系が好きならこちらです。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

「チキンカツ定食」。(350ペソ、約770円)
少し辛味のある甘辛ソースにサクサクした衣のチキンカツ、そして温かい白いご飯の愛想は抜群でした。
ちなみに、ご飯は100%日本米を使用しているんだそうです。だからご飯がもっちりして甘味があったんですね。

カレーも食べたいし、カツも食べたいという方のための「カツカレー」!(350ペソ、約770円)

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

わたしセブ島で本当に食べたかったです。日本のカレー。
ちなみに【OKINAWA HEAT】のカレーは甘味控えめの大人向けのカレーでした。こちらも美味しかったです。

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン

最後にステーキセットに付いていたデザート、「黒糖シャーベット」の写真で占めました。

【OKINAWA HEAT】のまとめ

 沖縄出身のオーナーが手掛けた和食レストラン
 和風ソースのリブアイステーキが売り!
 テーブル席及び掘りごたつ室完備
 日本語が分かるフィリピン人スタッフが対応

公式ホームページはこちら :

OKINAWA HEAT 和風ソースのステーキが食べられる和食レストラン
公式Facebookはこちら : https://web.facebook.com/profile.php?id=100017644091465&_rdc=1&_rdr
住所:1F Century plaza hotel, Juana Osmeña Street, Uptown, Cebu City
電話番号:(032) 415 3074 (予約可能)
営業時間:ランチ(12:00~15:00), ディナー(17:00~02:00), 月曜は定休日
予算:1人当たり500ペソ (ステーキの場合700ペソ以上)

以上となりますが、いかがでしょうか。
フエンテ近くでガッツリと日本食が食べたくなったら立ち寄ってみてくださいね!

「その他のおススメするフエンテ(Fuente)近くのレストランはこちら」

【LUNCHEONNETTE】 ハンバーガーやサンドイッチが売り!abacaの軽食レストラン

【Pochelo】 たった一つの料理を食べるために行く価値があるレストラン

【LARSIAN】 BBQのNo1名所、ローカルの屋台村を経験したいならこちら!

【STK ta Bay!】 マグロのカマ焼きが食べられるお店!

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

韓国語日本語の翻訳・通訳者
韓国生まれ育ちのコリアン、クレアです。
韓国の大学で日本語を専攻し、2007年から2013年まで東京在住、
半導体業界の翻訳の仕事をしていました。
そんな中、英語留学のために2013年9月にセブ島へ。
留学生、語学学校のマネージャーを経て、現在はフリーランスの翻訳・通訳者、
そして日本語や韓国語の講師としてセブ島に滞在中。

趣味は競技ダンス及び社交ダンス。

FBアカウント
:https://www.facebook.com/wonhee.kim.3557

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here