セブ島QQEnglishシーフロント校に堀江貴文さんとHIUの方100名がいらっしゃいました!

セブ島で一番眺めがいい場所に、QQEnglish専用のレストラン・バーが完成しました。

新しい流れはいつもQQEnglishから始まる

フィリピンに日本人として初めて本格的な英会話学校を作ったのはQQEnglishです。フィリピン留学の新しい流れはいつもQQEnglishから始まらなくてはならないのです。

そしてついに、ついに、シーフロント校に生徒さん専用のバーが完成しました。セブ島で最高のロケーションに新しいレストラン・バーがオープンしたのです。

英語力0!それでもセブ島留学してみた【QQEnglish シーフロント校】

海にせり出たデッキから眺める海は最高です。向かい側に砂浜がある小島と、高級ホテルのビラが見えます。12年間セブにいて色々な場所に行きましたが間違いなく最高のロケーションにあるレストラン・バーです。

QQEnglishが考えるセブ島留学

今までのセブ島留学と言うと、若い学生ばかりが来るイメージでした。QQEnglishが考えるセブ島留学とは社会人でも満足できる留学です。

QQEnglishに来る留学生の平均年齢は30台前後です。もちろん学生さんもいますが、リタイアしてから来る年配の方や、40代、50代のエグゼクティブの方まで留学に来ています。

シーフロント校は校内にホテルと変わらないエグゼクティブルームやデラックスルームを備えているので、年配の方でもゆったりと滞在して英語学習ができるからです。

マクタン最高のロケーション

QQenglish

シーフロント校の環境は抜群ですし、設備も整っています。周りの高級ホテルに負けないのはレストラン・バーだけではありません。スポーツジムの設備もマクタン最高級のものが、最高のロケーションにあります。

スポーツジムは眺めのいい海の目の前です。海を見ながらエアロバイクを漕いだり、トレッドミルで走ることができます。またヨガルームでも海を見ながらヨガやフィリピンで流行っているズンバ・ダンスができるのです。

QQEnglishのスポーツジムもヨガルームも、インストラクターが付いて全て無料で使い放題です。授業が終わった後、海を見ながら汗を流し、海風にふかれてリラックスできる。

シーフロント校は社会人にとって最高の留学先なのです。

QQEnglishだから実現できた

学校がレストランやバーを作ることはできません。しかしQQEnglishはあきらめませんでした。今回作ったレストラン・バーは建物ごと学校から切り離しQ-Bayレストランとして運営することにしたのです。

許認可をとるのが大変でしたが、ついにライセンスがおりました。今までのQ-BayレストランはITパーク校の一階にありました。ついにシーフロント校にもオープンしたのです。

ITパーク校のQ-Bayは焼き鳥とラーメンが売りですが、シーフロント校のQ-Bayは雰囲気を生かした大人のバーが中心になります。

未成年対策

賛否両論ありました。学校内にバーを作るなんてとんでもない、と言う意見もあったのです。未成年の生徒さん対策は避けて通れませんでした。シーフロント校には、親子留学や学校のキャンプで来る生徒さんもいます。社会人の生徒さんだけを考える訳に行かなかったのです。

今回は学校内といっても、建物を分けてIDカードで厳しく管理をすることにしました。もちろん最高のロケーションなのでお酒以外のソフトドリンクや軽食でも利用できます。因みにシーフロント校で売っている20ペソのアイスクリームは、大人にも子供にも大人気です。

QQEnglishがお金儲けに走ったと思われがちですが、実はビジネスとしては最悪のバーです。投資金額はめちゃくちゃ高いのですが、お客が見込めないからです。QQEnglishの生徒さん限定なので、マクタン島最大の英会話学校と言えど350名の生徒数です。人口350名の村にバーを作ったようなものなのです。

最高のロケーションでリーズナブル

QQenglish

シーフロント校の周りにあるレストランやバーは、値段がめちゃくちゃ高いのが欠点です。高級ホテルにあるバーが殆どだからです。なんとか安い値段でセブを楽しんで頂こうと学校内に作ることにしたのです。

ビジネスとして考えると、外部のお客様も入れたい気持ちもありますが、今回は断固として外部のお客はいれません。QQEnglishの生徒さん限定で行うので特別な留学をお楽しみください。

今回バーができて一番喜んでいるのは、QQEnglishの先生です。彼らが一番ロケーションの良さを知っているからです。先生も使っているのでバーで飲みながらプライベートで先生と会話できるのも生徒さんにとって良いことだと思います。

同じロケーションで半額以下

高級ホテルと変わらないQQEnglishのデラックスルームを使った留学料金は、4週間いても25万円少しです。隣の高級ホテルの半額以下の料金で1日8時間英語の特訓ができて、3食付いてくるのです。諸経費を込みで考えても1日1万円ちょっとなのでめちゃくちゃお得な留学です。

スタンダードの一人部屋なら20万円程、そして4人部屋なら同じ景色で同じ設備が使えて、15万円プラス諸経費で留学ができます。

セブ島留学の新しい形

QQenglish

今までのフィリピン留学と言うと、マンツーマンでとにかく特訓するイメージでした。セブ島留学と言っても、海沿いでセブらしい場所にある英会話学校さんはありません。殆どの学校が街中などのリゾートエリアから離れた場所にあります。

もちろん英語の学習が中心です。1日8時間以上英語漬けの生活を送ってもらいます。しかし留学は一日だけするものではありません。ハードな勉強の後はリラックスして次の日の勉強に備えるべきだと思います。

授業の後、しっかり予習・復習をして、終わったらジムや、ズンバ・ダンスで汗を流し、海を見ながらストレスを発散させる。社会人の為の新しいフィリピン留学が始まりました。

フィリピンの熱い夏はまだまだ続きます。是非いらしてください!!

▶︎QQイングリッシュの公式HPはこちら

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表

QQイングリッシュの代表
(QQEnglish)

フィリピン・セブ島に拠点を置く英会話学校「QQイングリッシュ」を経営。
約800人の教師が、年間5000人の語学留学生と1万人を超える世界中 の生徒にオンライン(スカイプ)で授業を提供している。1992年バイク便のキュウ急便設立後、2000年バイクショップのコネク ティング・ロッド設立。

2005年フィリピン・セブ島に留学後、2009年オンライン英会話事業のQQイングリッシュを開始。2010年には留学事業も開始。

「QQイングリッシュ」は現在、東京、セブ、上海、ソウル、サンパウロ、テへランでも展開。2016年現在、フィリピンでNo.1(留学者実績、教師数)の語学学校に成長し、NHK「おはよう日本」、朝日新聞 「フロントランナー」でも取り上げられた(https://qqenglish.jp)。

藤岡 頼光氏の記事一覧はこちら

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here