「QQEnglishのフィリピン留学」

日本にいても経験できないことが、セブ島ならできます。正直言って私も本物の落語を聞くのは初めてでした。

サプライズ

日本にいても経験できないことをできるのが、セブ島留学です。QQEnglishには各界の有名人が多く訪れるので、色々なサプライズがあります。

今回のサプライズは落語でした。なんと、なんと落語の柳家一門の真打、去年第71回文化庁芸術祭大衆、芸能部門の新人賞を受賞した柳家東三楼師匠が留学にいらしていたのです。

「QQEnglishのフィリピン留学」

毎月行われている【放課後俱楽部】に出演して頂きました。

放課後俱楽部

「QQEnglishのフィリピン留学」

QQEnglishには放課後俱楽部と言うイベントが毎月行われ、その時に留学をなさっている有名人にお願いして講演をして頂いています。

前回は美容家と有名コラムニストの方の講演を聞くことができました。

「QQEnglishのフィリピン留学」

今回は落語です。

ジャンルはバラバラですが、日本にいたら経験できないことが経験できたり、出会うことができない方の話が聞けるのが放課後俱楽部です。

人間国宝??

「QQEnglishのフィリピン留学」

柳家一門は古典落語の名門です。今までたくさんの人間国宝を輩出しています。

今回登壇して頂いた柳家東三楼師匠も、若くして文化庁芸術祭の大衆芸能部門の新人賞をとられました。も、も、もしかしたらQQEnglishの卒業生から人間国宝がでるかもしれません。

将来の人間国宝になるかもしれない方の落語を、セブ島留学中に聞けたのです。私自身が一番驚きました。セブ島留学は奇跡が起こるのです。

QQEnglishの卒業生

今までも紅白歌合戦に何度も出場している歌手や、有名コラムニストさん、コメディアンさん、アナウンサー、アスリート、有名経営者の方など、たくさんの人たちが一留学生としてセブ島留学に参加してくれています。

プライベートを大切にしている方も多いのですが、留学中は学生として気さくに接してくださる有名人も沢山いらっしゃいます。

放課後俱楽部への参加をお願いすると、文化祭のノリで協力してくれる方がいるおかげで、QQEnglishの留学には、よくサプライズが起こるのです。

せっかくですから、最近QQEnglishのセブ島留学に参加してくれた有名人の中から、公表してもよいと許可をいただいている方を紹介しましょう。

まずは、女優の水崎綾女さんです。彼女は5万人が参加したホリプロタレントスカウトキャラバンでヤングサンデー賞(ベストグラビア賞)に輝き、芸能界入りを果たしました。

昨年は映画「進撃の巨人」のヒアナ役でブレイクし、今年はヒロイン役で出演した映画「光」がカンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、公式上映後、10分間にも渡る異例のスタンディングオベーションを受けて話題になりました。映画「光」はエキュメニカル賞を受賞しています。

カンヌ映画祭での快挙は、彼女がQQEnglishを卒業したあとの出来事でしたが、当校の卒業生が活躍している姿を目にするのは、いつでもうれしいものです。

彼女は海外でも女優の仕事がしてみたい、海外の人に日本の良さを伝えたい、という動機からセブ島留学に参加してくれました。

国際的な賞を受賞したことで、その夢が早くも実現へ向けて一歩も二歩も前進したことは、学ぶ場を提供した私としても嬉しい限りです。

彼女はFacebookに「また留学がしたいです!」とコメントしてくれました。もしかしたら再び水崎綾女さんが、セブ島留学に参加してくれるかもしれませんよ。

彼女の他にも、「テラスハウス」に出演後ブレイクした近藤あやさんや人気ブロガーの桃ちゃん・クロちゃんも、QQEnglishの卒業生です。3人とも英語を話せるようになって仕事の幅を広げたいと、熱心にレッスンに励んでくれました。

近藤あやさんにはさらに、QQEnglishの新たなプランのプロデュースにも加わってもらいました。近藤あやさんとQQEnglishがコラボした人気オプション「海留学×街留学オプション」がそれです。

セブ島中心部のITパーク校と海を目の前にしたシーフロント校の両方で学ぶことができ、さらにセブ島のアメニティがもらえたり、南国リゾートならではの大自然があふれるカオハガン島へのツアーをパックにした欲張りなオプションです。

近藤さんのこんなツアーが欲しいという要望を、全面的に受け入れて設けたオプションになっていますので、よかったら利用してみてください。

このように多くの有名人の方がQQEnglishでのセブ島留学を楽しんでくれています。ふと気がつくとあなたの隣の席に有名人がいた! なんてハプニングが起こるかもしれないのがセブ島留学の隠れた魅力です。

英語漬け

QQenglish

QQEnglishの授業は特訓型です。一日8時間のマンツーマンレッスンが基本です。

人生でこれほど英語を使ったことがないと思えるほど、英語漬けの生活になるのです。日系の英会話学校ですが、外国人の生徒も多く、教師だけでも1,000名いるので、日本人の割合は十数パーセントです。英語をたくさん使う環境は、QQEnglishにあります。

英語だけでない

授業が終わった後に2時間の無料夜間コースを取る生徒さんや、授業の後もみっちり自習をする生徒さんが殆どなので、留学中は10時間以上英語漬けになります。

そんな環境の中でのサプライズ講演なので、人気があるのです。英語を死ぬほど勉強して、日本にいたら経験ができない事や、出会うことができない方と交流する。

QQEnglishの自慢の一つです。

広い人脈

私は、セブ日本人会の副会長や、セブWAOJEの会長などをやらせて頂いて頂いています。そんな関係から、QQEnglishにいらっしゃる有名人が多いのです。

ホリエモン祭

そういえば今度、2017年11月4日にホリエモン祭が初めて海外で催されるのもセブ島に決まりました。ホリエモン祭りが海外で催されるのは、初めてのことです。

「ホリエモン祭り」とは、ホリエモンこと堀江貴文さんが主催する「堀江貴文イノベーション大学校(HIU)」より誕生したイベントです。東京の六本木で第一回目が開催されて以来、大阪や名古屋・仙台・福岡・香川などで相次いで催されてきました。

堀江さんと有名人との対談をメインに、各イベントごとにさまざまな催しが企画されることで、回を重ねるごとに盛り上がりを見せてきたホリエモン祭りが、ついに海外にまで進出し、セブ島のQQEnglishシーフロント校をメイン会場に開催されることになったのです。

ホリエモン祭 in Cebuにおいても堀江さんと有名人との対談を軸に、フィリピンと日本の文化交流やボランティア団体が支援する子供たちによる楽器演奏、フィリピンマグロの解体ショーやフィリピンのパーティーには欠かせない豚の丸焼きレチョンの実演、大迫力の花火大会などが予定されています。

ホリエモンさんがどなたと対談されるのかは、まだ公表できませんが、たっぷり3時間の対談となりますので、大いに見応えがあることでしょう。

「ホリエモン祭り」はQQEnglishだけが協力するわけではありません。セブ島の日系語学学校が総力をあげて、このイベントを成功に導こうと燃えています。

セブ島で「ホリエモン祭り」が開催されるきっかけとなったのは、私とホリエモンさんとの出会いに遡ります。それはある意味、劇的な出会いでした。

私がプロピッカーとしてコメントを書いているニューズピックス上で、DMMさんとレアジョブさんの対談を取り上げた際、「オンライン英会話の本質がネットキャバクラみたいなものだ……」と、ホリエモンさんがコメントを寄せてくれたことが最初でした。

そのコメントを見て、私は怒りを抑えることができませんでした。英語力上達のために多くの方たちが真剣に利用してくれているオンライン英会話を、ネットキャバクラのようなものとなじられて黙っているわけにはいきません。

相手が知名度抜群のホリエモンさんであろうとも、私はひるむことなくすぐにそれは間違った見方だと反論しました。かくして私とホリエモンさんのコメントのやり取りが激しく交わされることとなり、他の方たちからの書き込みも交えながら、ネット上はしばらく炎上しました。

私は誤解を解くためにもホリエモンさんをセブ島に招待したかったのですが、「QQとかいうところの藤岡ってのが熱くなってる笑笑。セブ島までわざわざ見に行く暇ねーよ笑」と返されてしまいました。

セブ島QQEnglishシーフロント校に堀江貴文さんとHIUの方100名がいらっしゃいました!

しかし、人生何があるかわかりません。それがきっかけとなり、今年の7月についにホリエモンさんがセブ島まで足を運んでくれたのです。HIUの夏合宿をQQ Englishシーフロント校で仕切ることになり、日本を代表する実業家であるホリエモンさんと、じっくり話しをすることができました。

実際にお会いしてみると、そのあり余るバイタリティと人を引きつけて止まない魅力に私もすっかり打ちのめされました。互いに本音で語り合えたことでネット上での誤解もすっかり解け、セブ島でなにか面白いことを一緒にやろうと盛り上がり、今回の「ホリエモン祭 in Cebu」が実現したのです。

「祭り」であるからには、日常を離れて大いに楽しもうと思っています。あなたもぜひ、参加してみませんか?

11月4日前後の留学は、いつも以上にエキサイティングになることでしょう。

QQEnglishのフィリピン留学

有名人以外にも、世界各国から来る留学生との交流があるのもQQEnglishの特徴です。日系の語学学校だと日本人ばかりが集まる印象があるかもしれませんが、QQEnglishは違います。

オンライン英会話を世界中で展開していることから、さまざまな国から留学生が訪れます。毎月行われる放課後俱楽部以外にも、たくさんの出会いがあなたを待っています。

英語の勉強をしっかりするのは当たり前のことです。本気で学習して、たくさんの出会いをして、日本にいたらできない経験をしてみてください。学びの多いQQEnglishのフィリピン留学に是非いらしてください。

▶︎QQEnglishの公式サイトはこちら

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表
藤岡 頼光

QQEnglish 代表

フィリピン・セブ島に拠点を置く英会話学校「QQイングリッシュ」を経営。
約800人の教師が、年間5000人の語学留学生と1万人を超える世界中 の生徒にオンライン(スカイプ)で授業を提供している。1992年バイク便のキュウ急便設立後、2000年バイクショップのコネク ティング・ロッド設立。

2005年フィリピン・セブ島に留学後、2009年オンライン英会話事業のQQイングリッシュを開始。2010年には留学事業も開始。

「QQイングリッシュ」は現在、東京、セブ、上海、ソウル、サンパウロ、テへランでも展開。2016年現在、フィリピンでNo.1(留学者実績、教師数)の語学学校に成長し、NHK「おはよう日本」、朝日新聞 「フロントランナー」でも取り上げられた。

藤岡 頼光氏の記事一覧はこちら

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here