肉食系男子&女子に朗報です!

セブ島のバニラッド地区に、ステーキハウスがオープンしました。日系語学学校の『ターゲット』から徒歩わずか3分ほどのところにあるので、特にターゲットに通っている留学生はおすすめのレストランです。

ライスがついて300P以内なので、とてもコスパがいいです。今回は2017年5月にオープンしたばかりの、THE MEAT HOUSEを紹介します。

THE MEAT HOUSEの場所

THEMEATHOUSE

▶︎Googleマップを開く

場所は、カントリーモールやBTCがある大通りバニラッド通りから、小道のセントマイケル通りに向かう手前にあります。日系語学学校『ターゲット』の近くにあり、ターゲットの学生には特におすすめできるレストランです。

THE MEAT HOUSEがあるエリアは、ほかに『銀座』という日本食レストランがあります。

タクシーで行く場合は、大きな目印となるカントリーモールかBTCにまず向かってもらい、そこから小道のセントマイケルロードに向かってもらい、手前で降ろしてもらうのといいかなと思います。

詳細な場所は、Googleマップのリンクをクリックしてご覧ください。

帰りは大通りまで出てタクシーを拾うか、UberやGrabを使うとスムーズです。
▶︎UberやGrabについてはこちらをご覧ください。

THE MEAT HOUSEの外観と内装

THEMEATHOUSE

こちらがお店の外観です。お店は左側の一番奥にあります。

THEMEATHOUSE

看板。お店は2017年5月にオープンしたばかりです。

THEMEATHOUSE

ハイクオリティーUSビーフの看板が!これはかなり期待できそうですね。しかも連日フィリピン人で満席が続いているので、美味しい証拠ですね。

THEMEATHOUSE

壁に描かれている牛の部位の説明。

THEMEATHOUSE

土曜の夜ともあり、超満員でした。どんどん人が訪れてきます。お肉大好きフィリピン人にとって人気のお店ということは、かなり期待できます!

THEMEATHOUSE

夜に行く場合は予約した方がベターです。または18時開店からか、20時過ぎあたりに行くのがおすすめ。お昼はそこまで混まないと思います。月曜日は今の所定休日なので注意してください。

THE MEAT HOUSEのメニュー

■ 前菜
PIGS IN BLANKET210P、ONION RINGS185P、BUFFALO WINGS295P、URBAN FRIES130P、FRENCH FRIES80P

■ スープ
本日のスープ120P、マッシュルーム160P、トマトスープ140P

■ サラダ
ハウスサラダ285P、シーザーサラダ160P、グリーンサラダ250P

■ パスタ
チーズパスタ250P、アーリオオーリオ180P、カルボナーラ205P

■ お肉
リブアイ1350P、モンスターチョップ300P、ミートハウスリブ260P、アンガスビーフバーガー350P

■ サイド
プレーンライス40P、ガーリックライス45P、マッシュポテト80P

THEMEATHOUSE

グリーンサラダ250P。サラダは4人で取り分けてちょうどいいぐらいの量です。バルサミコ酢のソースが効いてとても美味しいです。一番上に乗っているのはリンゴのスライスです。

THEMEATHOUSE

ハウスサラダ285P。きゅうり・トマト・リンゴ・チーズ・くるみが乗っかっています。くるみの香ばしさとソースの酸っぱさがいい感じにマッチします。

THEMEATHOUSE

トマトスープ140P。これはスープ2つを4人分にあらかじめ分けてもらっています。

THEMEATHOUSE

濃厚で酸っぱいトマトスープです。しっかりと味がついていて美味しいです。

THEMEATHOUSE

フライドポテト80P。オニオンリングを頼んだのですが、売り切れだったみたいでこちらを。上にかかっているのはチーズです。このフライドポテトはとても美味しく、ほぼ1人で食べつくしました!

THEMEATHOUSE

ミートハウスリブ260P。骨の部分が多くお肉は少なかったですが、柔らかくしっかりと味がついていてGood!ご飯付きで260Pはかなりコスパいいです。甘辛いソースがよく合って本当に美味しいです。

THEMEATHOUSE

モンスターチョップ300P。全員一致で美味しいと評判だったのがこのモンスターチョップ。グラム数は400gあります。ご飯付きで300Pは安い!

ソースの説明がしにくいですが、バターマスタードとハーブと、少し甘いのでハチミツか何かが入っているかもしれません。焦げている部分もカリカリしていてGood!

THEMEATHOUSE

PRIME GRADE RIBEYE1350P。グラム数なんと500g!この量で1,350Pなら安いです。付け合わせはマッシュポテトをセレクトしました。

THEMEATHOUSE

焼き加減はレアにしたので、いい感じの赤さです。お肉は柔らかくしっかりとした歯ごたえで、かなり食べ応えがあります。マッシュポテトもクリーミーで美味しいです。

THEMEATHOUSE

お好みに合わせて4種類のスパイスが用意されていました。

お肉はご飯がついているので、1人300Pでしっかりとした料理が食べられるのでかなりコスパはいいと思います。大人数にはプレート料理もあり、見応えも食べ応えもあります。

今回は頼みませんでしたが、ワインは白はグラスで180P、ボトルで900P、赤はグラス160P、ボトル800Pです。

こちらの写真は公式HPに載っているやつです。参考にどうぞ。

まとめ

久しぶりに出ました星5つ!文句なしの5つ星レストランです。ここまで美味しい牛肉を、お手頃な値段で出しているのは他には、アヤラ近くの『St.Moritz Restaurant』です。

ここはお肉は美味しいのですが、他のメニューは普通なので、全体的に言えば今回のTHE MEAT HOUSEに軍配が上がります。また、『ACACIA STEAKHOUSE』もおすすめですが、立地が難点ですね。

THE MEAT HOUSE

TEL:(032) 231 9878
住所:Ginza Compound, J. Panis St., Cebu City 6000
営業:Tuesday – Sunday:
Lunch / 11:00 am – 2:00 pm
Dinner / 6:00 pm – 10:00 pm

▶︎公式Facebookページ

▶︎俺セブ完全ガイド!観光ガイドマップ付き特設ページはこちら

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表
美穂

俺セブ専属ライター
世界をのんびり旅しながら俺セブでライターの仕事をしています。プチノマドワーカー。

現在17カ国、42都道府県制覇。

スキューバダイビング好きで、ダイブマスター所持。

—-現在訪れたダイビングスポット—-
サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島

沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山

などなど…タンク本数はトータル300本前後です。

私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。
http://tabi-jyoshi.com
http://tokyo-girls.top

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here