Byron's Back Ribs Grille

リブ好きのフィリピン人から教えてもらった、コスパが良くて美味しいリブ専門のレストランです。

ライスとセットで155Pとかなりコスパがいいです!他にも108Pからライスとセットのメニューがあるので、留学生に特におすすめのレストランです。SMモールに近い、ロビンソンガレリア内にあるので是非、行ってみてください。

Byron’s Back Ribs Grilleの場所

▶︎Googleマップを開く

場所は、ロビンソンガレリアの2階、テラス部分にお店はあります。ロビンソンガレリアは、SMモールから近い場所にあるショッピングモールの一つです。

タクシーには、ロビンソンガレリアで伝わります。ただ、ロビンソンとだけ伝えると、ロビンソンサイバーゲートやロビンソンスーパーマーケットなど類似するものはたくさんあるので、ガレリアまでしっかりと伝えましょう。

SMモールからは徒歩で行けないこともありませんが、10分ほど歩きます。

Byron’s Back Ribs Grilleの外観と内装

Byron's Back Ribs Grille

外観はこちら、黄色の看板とガラス張りのお店が特徴です。同じエリアには、ハンバーガーショップの『Fat cow』や、日本食レストラン『麻布』があります。

Byron's Back Ribs Grille

19時頃に伺ったのですが、地元フィリピン人でとても賑わっていました。

Byron's Back Ribs Grille

バックリブと書いてあるだけあって、お肉専門店です。バッリブ好きの管理人が、フィリピン人の友人からここは美味しいと聞いたそうで、調査に行ってきました。

それではお店の中に入って見ましょう。

Byron's Back Ribs Grille

レジカウンター部分。店内はとても狭く、2人掛けが3席ほど、4人掛けが2席ぐらいだったとお思います。

Byron's Back Ribs Grille

店内はこんな感じです。正直言って狭いので、夜行く場合は外のテラス席の方が開放的で広く、程よく涼しくておすすめです。店内は場所が悪かったためか、クーラーの風が直接あたり寒かったです。

Byron’s Back Ribs Grilleのメニューと料理

それでは気になるメニューを紹介したいと思います。メニュー数は多くありませんでした。

Byron's Back Ribs Grille

メニューの表紙。この写真がバックリブ!

Byron's Back Ribs Grille

まずはドリンク類。
・アイスティーのグラスが45P
・レモンジュースリッター85P
・ボトルウォーター30P

あとは、追加でご飯を頼む場合はプレーンが20P、ガーリックライスが25Pです。追加のバックリブのソースも頼めるようで15Pです。

Byron's Back Ribs Grille

・バックリリブ155P
・スペアリブ178P
・ボーンレスバンガス178P(通称ミルクフィッシュ。よく食べられる中級〜高級な魚)
・シシグ138P
・チキン108P
・BBQ108P。

リブとスペアリブ、魚が一種類、あとフィリピン料理の定番であるシシグもありました。あとはチキンと、バーベキューの串です。全てガーリックライスかプレーンライスのいずれか選択可能です。

Byron's Back Ribs Grille

あとは、ファミリーサイズもあります。バックリブと6人前のガーリックライス、2リットルアイスティーで1188Pだそうです。これを6人で食べたとして1人200Pほどです。

それでは、次に実際に頼んだ料理と感想を紹介していきます。

Byron's Back Ribs Grille

メニューにも大きく取り上げられている、店1番の看板メニューであるバックリブ155P。オリジナルソースとスパイシーソースの2種類から選べます。私はオリジナルソースをチョイス。

甘辛ソースでお肉の味を引き立てます。お肉も柔らかく、肉厚。B級グルメという感じの、誰もが好きな味です。

Byron's Back Ribs Grille

こちらはスペアリブ178P。皮が香ばしく焼きあがっていて、カリカリしていてとても美味しいです。こちらもソースを選べます。私としてはカリカリ香ばしい、スペアリブの方が好きですね。

Byron's Back Ribs Grille

フィリピン料理の定番、シシグ138P。シシグもお店によってだいぶ味が変わってきますが、ここのシシグ濃い味つけで、お肉は脂身のところが多く濃厚でした。ビールなどのお酒が進む味ですね。

色々なレストランでシシグを食べましたが、私はここのシシグが一番好きかもしれません。

Byron's Back Ribs Grille

2人で3品とご飯一回追加、ボトルウォーターとアイスティーを頼んで合計で566Pでした!

まとめ

オシャレなレストランではありませんが、地元フィリピン人が知るおすすめのB級グルメという感じのレストランでした。

実際お客さんのほとんどがフィリピン人でしたし、地元民ターゲットのお店なので価格設定も安いです。お肉とご飯で150P前後で食べられるのでコスパはいいと思います。

ただし、ご飯の量が少し少なめなので大食い男性だと少し物足りないかもしれません。

バックリブが美味しいお店

バックリブでオススメのレストランはこの2つです。是非こちらのレストランも行ってみてください。

大阪たこ焼きSMシーサイド

▶︎【RACKS】セブで最も柔らかいバックリブが食べれる!SMシーサイド内の人気アメリカ料理店

【RACKS】SMシーサイドにあるセブで一番柔らかいバックリブが食べれる店

SMシーサード内にあるRACKSは、とても柔らかいリブが食べられておすすめです!少し場所が遠いのですが、行く価値ありです。

URBANCRAVE

▶︎【URBAN CRAVE】セブ市内ITパーク付近、リブが最高に美味しいレストラン

もう一つは、ITパークから近い場所にあるアーバンクレイブです。

URBANCRAVE

ここのリブも柔らかくてソースも美味しくておすすめです!リブ以外の料理も豊富です。

Byron’s Back Ribs Grille
電話:032 4107072
営業:10:00〜21:00
▶︎公式Facebookページ

▶︎【セブ島観光】おすすめスポット

▶︎全50店紹介!セブ島アヤラモールおすすめレストラン【ランキング2017】

【まとめ】セブ島にある有名・評判な語学学校の一覧表
美穂

俺セブ専属ライター
世界をのんびり旅しながら俺セブでライターの仕事をしています。プチノマドワーカー。

現在17カ国、42都道府県制覇。

スキューバダイビング好きで、ダイブマスター所持。

----現在訪れたダイビングスポット----
サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島

沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山

などなど...タンク本数はトータル300本前後です。

私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。
http://tabi-jyoshi.com
http://tokyo-girls.top

この記事、あなたはどう思いましたか?ぜひご感想をください。

Please enter your comment!
Please enter your name here