セブ島に中長期滞在するにあたって、悩むのが滞在先のホテル。仕事で会社から宿泊費を支給されるならともかく、休暇やリタイア後にフィリピンに訪れる人が多いので、どこに滞在するか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

私自身も、セブ島に滞在するときはホテルに宿泊しているため、毎回ホテル選びには悩みます。

ただ、私はライターという立場上、行ったことのないホテルにかたっぱしから滞在しているのですが、毎回一泊5,000円〜10,000円の宿泊費を払えるはずもなく(涙)

今回訪れたホテルは、ホテルコムから予約で

一泊なんと1,500円!!

場所はオスメニアサークル付近で、シングルルームですが建物も部屋も綺麗で、宿泊費1,500円と格安なのに、オーダー式の朝食付きです。

かなりオススメのホテルなので、紹介したいと思います。

Uncle Tom’s Cabin(アンクルトムズ)の場所

場所はオスメニアサークル近くです。チョンア病院、セブドクターズ病院の近くです。エスカリオ通りへも徒歩5分〜7分で行くことができ、周辺にはたくさんのカフェやレストラン、ホテルから徒歩3分ほどのところにはセブンイレブンもあり便利です。

空港からタクシーで向かう場合、新しくできたホテルで認知度が低いため、「アンクルトムズホテル」では通じないと思うので、オスメニアサークルまたはキャピタルにある「セブドクターズ」に向かってもらいましょう。

着いたら、googleマップを見ながら案内しましょう。近づけばオレンジ色の建物なので目立ちます。

Uncle Tom’s Cabin(アンクルトムズ)のロビーと施設

こちらがホテルのロビーです。新しく出来たホテルなのでとても綺麗です!一泊1,500円とは思えないクオリティ。ホテルのスタッフも皆さん明るく対応してくれますし、とても気持ちが良いです。

ホテルロビーの隣にはカフェ&レストランスペースがあります。朝食会場にもなっています。昼間でもここでパソコン広げて作業をしている人がちらほらいます。席数も多いのでのんびりできそうです。

プールやジムなどの施設はありません。

Uncle Tom’s Cabin(アンクルトムズ)の客室

次に部屋を紹介します。私が泊まった部屋は、一番安いデラックスシングルルームです。シングルベット一つのみで、一人用のお部屋です。他にはキングサイズベット、ツインルーム、ファミリールームがあり、ツインは2,800円、ファミリールームは5,600円前後です。

一人で宿泊するならめちゃくちゃお得です!

こちらがシングルルームのお部屋。部屋は明るく綺麗です。白とブルーの色合いが爽やかです。エアコンはパナソニック製、安い部屋は窓がないことが多いセブですが、しっかりと窓付(ただし写真の部屋は2階なので展望は望めない)。

テレビはNHKも映るゲーブルテレビ付き。

クローゼットと机、スーツケースが置けるスペースもあります。

こちらはバスルームです。バスルームも広く綺麗で快適です。タオルは大小一つずつ。アンクルトムさん?の顔の似顔絵入り。

シャンプーと石鹸、歯ブラシが置いてありました。アメニティもしっかり揃っていてサービスいいですね。

シャワールームです。石鹸やちょっとしたものが置けるスペースがあるのが便利で助かります。シャワーヘッドはハンド式、水圧・温水共に文句なしです!

TIED UP と TIDY UP。似ているので紛らわしい。絵が書いてあるのでそれで判断するといいとおもいます。

部屋にはマッサージの案内も。1時間450P。

廊下も明るくて綺麗です。

ちなみに、今回こちらのホテルには、前半に3泊、4日ほど間を開けて後半に9泊しました。最初は2階の部屋、後半は6階の部屋だったのですが、同じデラックスシングルルームでも部屋の広さが倍ほど違いました。

後半に泊まった部屋。

こちらだとデスクもなくなり、部屋もかなりコンパクトです。運によって部屋の広さが違うので、写真は参考程度にお願いします。

Uncle Tom’s Cabin(アンクルトムズ)のWi-Fi

今回、私が滞在するにあたって重要視していたWi-Fiの速度はどうなのか!?(オンラインゲームをやりたかっただけです)

アンクルトムズの口コミで、Wi-Fiの速度は速いと聞いていたのでワクワクしながら計測。

こちらが実際の速度です。速い!セブでは文句なしの速いほうです。オンラインゲームもほぼ問題なくプレイできます。

Wi-Fiのパスワードはフロントに直接聞きます。定期的に変わるらしいので、途切れたらフロントに聞いてみましょう。Wi-Fiはロビー・ラウンジ、客室どこでも問題なく接続出来ました。仕事の関係でWi-Fiが速いホテルに滞在する必要がある方におすすめです。

ちなみに、Wi-Fiが速いホテルは私の知る限りではこのホテル以外に「ホテルエイシア」「東横イン」「アデルファホテル」があります。これらも速いですし、宿泊料金もお手頃なのでおすすめです。

ホテルエイシアとアデルファホテルは同じオスメニアサークル付近にあるホテルです。

Uncle Tom’s Cabin(アンクルトムズ)の朝食

アンクルトムズホテルは、無料で毎日朝食がサービスで付いてきます。一泊1,500円で朝食付きって、元取れているんですかね?ありがたすぎます。

でも、しょぼかったら意味がない!どんな朝食なのか紹介します。

まずは、チェックインの際にこのような朝食チケットが渡されるので大事に保管しておきましょう。毎日一枚ずつ、日付が書いてあるので間違えないようにしてください。

時間は6時〜10時と書いてありますが、フロントでは6時30分から10時と案内されました。実際6時30分からのようなので、間違えないようにしてください(6時20分頃行ったらやってなかった)。

場所はフロント隣のこちらのスペースです。席に着くとメニューをもってきてくれるので、好きなのを注文しましょう。

こちらがメニューです。5種類あります。パンやご飯、卵の焼き方も選べます。ドリンクはオレンジジュースの他に、コーヒーとお茶があります。

オレンジジュース。セブでは粉のオレンジジュースを出されるところもありますが、ここのはちゃんとしたジュースでした(笑)美味しい。

こちらの写真はメニュー5のコンビーフです。パンが4枚、コンビーフと卵です。バターとパイナップルのジャム付き。

コンビーフって初めて食べたのですが、案外美味しいんですね。いい感じの塩気がありとても美味しかったです。でも、これはパンよりご飯の方がいいですね。

基本おかずが何に変わるかだけなのですが、4パターン食べてみたのですがどれも美味しかったです。ですが、さすがに9連泊だと飽きてしまいますね(汗)料理提供などスピードも早く快適でした。

Uncle Tom’s Cabin(アンクルトムズ)のレストラン

朝食場所はレストランで、昼〜夜も利用できます。一度利用してみたので紹介します。

まずはメニュー。

ドリンクメニュー。ブレンドコーヒー45P、ホットチョコ45P、ミロ25P、グリーンマンゴーシェイク90P、コーラ・スプライト類45P、サンミゲルライト60P、アイスティー16P、パイナップルジュース65P。

コーラやジュース、ビールはコンビニなどに売っている缶ですが、それでも安いですね。

食事メニュー。こちらには朝食とスープ、サラダ、前菜が載っています。

パスタやポーク、ビーフのメインメニュー。パスタは165〜200Pの間。肉料理も200P前後です。

こっちはチキンと魚、ヌードル系のメニュー。170〜225Pの間です。

最後にサンドイッチなどの軽食と、デザート。どれも安いですね。

レギュラーホットチョコレート45P。安い!と思って注文しました。かなり小さいカップに入っていたのですが、濃厚なホットチョコでした。

クラブハウスサンドイッチ105Pとブレンドコーヒー45P。105Pの割にはそこそこボリュームのあるサンドイッチでした。ブレンドコーヒーも袋の粉ではなく、しっかりとしたコーヒーで驚きです。

Wi-Fiも速く、広く快適で人もそんなにいないのでのんびりできそうです。

まとめ

オスメニアサークル近く、マンゴストリートに近いので男性や飲みに歩く人にとってオススメのホテルです。一泊1,500円、1週間泊まっても税金込みで12,000円前後なのでコスパ最強です。オーダー式の朝食でゆったりとご飯が食べられますし、Wi-Fiの速度も速くて快適です。

しっかりと水圧や温水も出ますし、今のところ嫌なところが見当たらない最高のホテルです。

一応デメリットとしては
・冷蔵庫がない(ファミリールームはあり)
・電気ポットがない(ファミリールームはあり)

ぐらいでしょうか?それ以外は特になく快適だと思います。

場所は大通りから少し離れていますが、この大通りは車の往来が激しいので離れていた方が環境や騒音的にもGoodです。近くに大型ショッピングモールはありませんが、徒歩範囲にロビンソンサイバーゲート(小規模モール)、セブンイレブン、ジョリビーやマクドナルド、ボスコーヒーなどのカフェがあります。

病院が立ち並ぶエリアなので、万が一なにかあったときにも便利です(ジャパニーズヘルプデスク有り)。

初めてのセブで女性一人にはおすすめしませんが、ある程度セブに慣れた方で一人旅で来ている人はオススメのホテルです。

宿泊客は欧米の方が6割ぐらい、日本人1〜2割ぐらいといった印象です。意外と日本人がいたので驚きです。安いですし、マンゴーに近いのも関係あるかもしれませんね。

▶︎トリバゴでアンクルトムズホテルを検索する

公式HPを見ると、デラックスシングルは875Pのようです。どこか予約サイトを経由した方が安そうです。
▶︎Uncle Toms Cabin Hotel公式HP

その他、おすすめホテルはこちら
▶︎【モール直結セブ市内ホテルBEST3】タクシー移動なし!海外初心者におすすめホテル
▶︎【セブRホテル&ホテルエイシア】セブ市街地キャピタル付近にあるコスパ最強2ホテル
▶︎【セブ島おすすめホテル35選】セブ渡航30回以上のライターが送るBESTホテル

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
美穂
俺セブ専属ライター兼プロダイバー
俺のセブ島留学でライターの仕事をしています。 現在17カ国、42都道府県制覇。 スキューバダイビング好きで、プロとしてダイブマスターランクを所持。 ----現在訪れたダイビングスポット---- サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島 沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山 などなど...タンク本数はトータル350本前後です。 私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。 https://tabi-jyoshi.com https://tokyo-girls.top セブ島のこと、ダイビングのことなんでも聞いてください! info@tabi-jyoshi.com

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here