セブ島アヤラモールまで徒歩10分ほどのところにある、ハロルズホテル。

朝食ビュッフェが美味しく野菜の種類が豊富なので、フィリピン滞在で不足になりがちな野菜を摂ることができる貴重なレストランがあるホテル。

特に女性同士の旅行の滞在先におすすめです!

今回は宿泊と、ホテル内のレストラン両方訪れたので紹介します。

1.ハロルズ ホテル(Harolds Hotel)の場所

▶︎Googleマップを開く

場所はアヤラモールから徒歩10分ほどのところにあります。徒歩圏内ですが、周辺は交通量が多く歩きにくいので、タクシーを使った方がいいでしょう。

タクシーにはホテル名で伝わるはずです。タクシーはフロントやガードマンが呼んでくれるので頼んでください。

ハロルズ ホテル(Harolds Hotel)のロビーと施設

こちらがハロルズホテルのロビー。ロビーはこじんまりとしていますね。


チェックインの際に、ウェルカムドリンクとしてジンジャージュースが配られます。この日は暑かったのでついつい一気飲みしてしまいましたが、ジンジャーなので体がポカポカしました(笑)癖のある味です。

ハロルズホテルは残念ながらプールはないのですが、ジムはあります。ジムは3階にあり、朝6時から夜8時まで営業しているそうです。

2.ハロルズ ホテル(Harolds Hotel)の客室

今回宿泊した部屋は、デラックスルームのキングサイズベットの部屋です。フロアは10階でした。エレベーターに乗ってゲストルームに行く際は、カードキーをかざす必要があります。

私が宿泊した日は、一泊3,240P(7,200円前後)でした。

こちらが実際のお部屋。クイーンズサイズなので大きくて快適です♪

長いデスクと、鏡、テレビ。テレビは日本のNHKも映ります。ハロルズは無線のWi-Fiも飛んでいるのですが、デスクのところに有線で繋ぐLANケーブルも設置してありました。

ベット横。黒いのはipodステーションです。時計の時間は2時間ほど遅れていました。。。(笑)

ベット横にある謎のスペース。おそらく荷物置き場かな?

部屋は広く明るくて快適でした!

無料の水2本と、コーヒー紅茶もあります。マグカップもポットも綺麗で清潔です。

冷蔵庫も設置してあります。中はミニバーになっていて、冷蔵庫の中身は全て有料です。

ミニバーの値段はこちらです。

クローゼットの中には、スリッパの他にアイロンと台まで置いてありました!ビジネスマンにも最適です。ドライヤーは、金庫のあるクローゼットに置いてあります。

次にバスルーム。こちらも広くて綺麗で清潔に保たれています。

シンク周り。

歯ブラシとコットン、石鹸の他にシャンプー、ボディソープ、ボディーミルクが置いてありました。

ハロルズホテルはバスタブ付き!160センチの私が足を伸ばしても届かないぐらい広い浴槽でした。

シャワーは頭上の固定のやつと、ハンドシャワーもあります。水圧と温水共にバッチリです!特に熱いお湯が出て、バスタブにためてゆっくりとお風呂に浸かることができて幸せです♪

ルームサービスのメニュー。時間は10時から翌日6時までの営業です。どうやらルームサービスで朝ごはんは食べられないようですね。

値段はそこまで高くない印象です。

朝・昼・夜と毎日ロビー横でビュッフェがやっています。値段もお手頃なのでこちらで食べるのもいいかもしれません。

部屋の窓からの眺め。いいですね♪

3.ハロルズ ホテル(Harolds Hotel)の朝食

ハロルズホテルの朝食は朝6時から10時までです。一階ロビー隣にあるH-Cafeで食べられます。朝食チケットなどはないので、レストランカウンターのお姉さんに部屋番号を伝えればOKです。

ハロルズホテルの朝食ビュッフェの内容を少しだけ紹介します。日によっても違うと思うので、参考程度にお願いします。

キッシュとワッフルコーナー。ワッフルはプレーンの他にブルーベリー・チョコ・ストロベリーがありました。あとはパンケーキもあります。

ご飯はプレーンライスとガーリックライス、おかずは肉に魚が揃っています。

サラダコーナー。すごいのは、野菜の種類もレタス・ルッコラ・クレソンと揃っていたのが驚きです。その他にも、野菜と果物を和えたものも4種類ほど。ドレッシングはシーザーともう一種類。サラダに合わせるものは、コーンやオリーブ、粉チーズにクルトンなど10種類ほどあります。

こちらはパンコーナー。食パンやクロワッサン、デザート系パンにドーナッツと10種類ほど置いてあります。

写真には撮っていませんが、ドリンクはマンゴーとピンクレモネード、きゅうりジュースの3種類。デザートはスイカ2種類とパパイヤでした。その他、スクランブルエッグ、目玉焼き、エッグベネディクト、ソーセージ2種類、ハム、コンビーフが洋食として用意してあります。

まずは一皿目。目玉焼きの半熟具合が最高ですね。スクランブルエッグもふわふわでクオリティ高いです。このお皿はどれも美味しかったです。

二皿目。サラダの他に、パンケーキとプレーンワッフル。

三皿目はデザート。3種類のフルーツの他に、エッグベネディクトに惹かれて取ってきました。ホテルのビュッフェでエッグベネディクトを見るのは初です!

席に着くとコーヒーか紅茶どちらを飲むか聞かれます。私は紅茶を頼んだのですが、多くのホテルがお湯をそそいでリプトンティーバックを渡すのですが、ここではきちんと紅茶を作って注いでくれました。

この差だけでもすごいクオリティ!ハロルズホテルのディナービュッフェも食べましたが、朝食・ディナー共に大満足です。朝食付きではない場合は、350Pで食べられるそうです。

色々なホテルのビュッフェを食べましたが、ハロルズホテルがNO1かもしれません。それほどおすすめです!

4.ハロルズ ホテル(Harolds Hotel)のレストラン・カフェ

4-1.H-Cafe

一階フロントの隣にあるH-Cafeは、朝食ビュッフェ会場の他に、ランチ・ディナーのビュッフェを毎日しています。

ディナービュッフェに実際行ってきたので紹介します。

値段は税込で一人500P前後でした。レストランの大きさはホテルにしては狭いです。ホテルビュッフェは人があまりいないイメージがあったのですが、訪れた時は8割ほど埋まっていました。人気のビュッフェみたいです。

こちらはデリステーション。ここでオーダー式のサンドイッチを作ってもらえます。お肉の種類やソースを選べます。

イエローフィッシュとお肉。

こちらもお魚。

バーベキュービーフ。ポテトはなんとまるごと!豪快ですね。

スイーツも充実しています。スイカ2種・パイナップル。

プチケーキ。餅みたいなのやカップケーキ、ティラミスと豊富です。

このケーキが意外と美味しくてびっくり!

ドリンクは、きゅうりとウォーターメロン。

揚げ物と下にあるのはマカロニグラタン。

おつまみ系のお肉や前菜類。

ここのビュッフェの最大の特徴は、野菜が多いことです。こんなにもたくさんの野菜をいただけます!

大型ホテルしか見かけないサラダバーもしっかりと設置。フィリピンでここまでしっかりと野菜を食べられるビュッフェは見かけたことないです。

前菜類。下のはマグロかな?とても美味しかったです。

グリルステーション。色々なソースをつけて食べられます。

セイロを開けると中華まん!ではなく、お肉でした。

今回は3回にわけて取り分けてきました!まずはサラダ類。

次に肉類。

デリステーションで頼んだサンドイッチ。中はチキンにしました。ソースはバーベキューです。このサンドイッチが一番美味しいと思ったほど!作ってもらう価値ありです。

パスタとマグロの前菜。パスタはカルボナーラ。

最後にデザート類。スイカとチョコムース、ブラウニー、マンゴーとブルーベリーのケーキです。右側のブラウニーとケーキが美味しかったです。

ブラウニーはしっとりと味も濃く、ナッツの食感が良かったです。ケーキも下がクッキーになっていてサクサクしていました。ムースの部分も美味しかったです。カップに入っているチョコムースは砂糖がかなりまぶしてあって甘いですが、甘党の人にはいいかもしれません。

500Pのディナービュッフェで、規模的には大きくはないのですが、一つ一つのクオリティが高く、どの料理も美味しく満足でした。

特にサラダの種類が他と比べて多いので、セブ島滞在で不足した野菜をおぎなうのに最適です。

4-2.Highlights

ここは軽食やアルコールを主に取り扱っているカフェ&バーです。ハロルズホテルの屋上にあり、眺めが最高です。

ビュッフェまでは食べられないという方は、こっちに行ってみるのもいいかもしれません。ただし、夜は生演奏をしているので、友達同士とお喋りメインの食事には向いていません。

メニューはこちら。シシグやスープ・サラダの他に、リブやサーモン、ステーキなどのがっつり系もあります。

ドリンクはフルーツジュースやシェイク、コーラの他に、アルコールがかなり充実しています。モヒートやマルゲリータなどのカクテルは108Pと、他のホテルに比べて格安です。サンミゲルのビールは98Pです。

夜はライトアップされていて、人も多く賑わっていました。

生演奏と反対側には液晶スクリーンが設置されていて、スポーツが放送されています。繁華街のホテルの屋上なので、夜景がとても綺麗です!

テラスだけでなく、店内の席もあります。こっちはとても静かでおしゃべりに向いています。

バーカウンターで一人で飲むのもありかもですね。

私は今回、テーブルの上のメニューに載っていたカクテルを注文。すっきりとした味わいの爽やかなカクテルでした。108Pで飲めるのでいいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私の場合、残念ながらWi-Fiが全く繋がらずそこがマイナスポイントでしたが、それ以外は満足のホテルでした。朝食ビュッフェは他のホテルよりもかなり美味しいですし、野菜の種類が多いのがgoodポイントです。

アヤラまで徒歩で行くのは大変ですが、無料のシャトルバスが定期的に出ているようです。それを利用してもいいかもしれませんね。

近くの交差点のところに、ローカル向けのですがコンビニがあり、そこで飲み物やお菓子を買うことができます。

6,000円台で泊まれるホテルとしては、コスパのいいホテルです。

友達同士の旅行に最適です!

その他、おすすめホテルはこちら
▶︎【セブ島おすすめホテル35選】セブ渡航30回以上のライターが送るBESTホテル
▶︎【Zerenity & Alba Uno】セブ島ITパーク、女性も安心!コスパ最強の2つのホテル
▶︎セブ島【東横イン】のレビュー 宿泊施設・食事・利便性を他の同価格帯ホテルと徹底比較

Wi-Fiの速いカフェはこちら
▶︎セブ島【Wi-Fi・電源・速度】主要カフェ11店舗のWi-Fi速度計測まとめ

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
美穂
俺セブ専属ライター兼プロダイバー
俺のセブ島留学でライターの仕事をしています。 現在17カ国、42都道府県制覇。 スキューバダイビング好きで、プロとしてダイブマスターランクを所持。 ----現在訪れたダイビングスポット---- サイパン・グアム・パラオ・プーケット・バリ島・セブ島 沖縄本島・石垣島・宮古島・奄美大島・小笠原諸島父島・大島・神津島・三宅島・八丈島・御蔵島(スノーケル)・伊豆半島・葉山 などなど...タンク本数はトータル350本前後です。 私運営のセブ島情報HPあるのでよければ見てください。 https://tabi-jyoshi.com https://tokyo-girls.top セブ島のこと、ダイビングのことなんでも聞いてください! info@tabi-jyoshi.com

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here