皆さん、こんにちは。

セブ島留学中のリラックスといえば!?

ショッピングモールに行って買い物したり、美味しい物を食べたり、海に足を延ばしてマリンアクティビティを楽しんだりするなど、セブ島には週末を楽しめる沢山の過ごし方があります。

でも、たまには賑やかな都会から離れ、ゆったりとした時間を過ごしたい日もありますよね。

Terrazas de Flores

今回は、静かに散策できる緑豊かな野外植物園、その上「インスタ映えもバッチリ」なデートスポットである【Terrazas de Flores】をご紹介したいと思います。

Terrazas de Floresとは?

Terrazas de Flores

熱帯の国であるフィリピンで野外植物園というと驚くかもしれませんが、こちらはセブ島の名門大学である「サンカルロス大学(University of San Carlos)」の生物学研究部門とパートナーシップを結び、研究の目的を兼ねて山の中に整備された植物園です。

Terrazas de Flores

公式Facebookより

棚田の形をしている2ヘクタール(20,000m2)もある敷地のうち、現在はその半分の併設カフェがある部分までが公開されており、入場料は1人当たり100ペソ(約220円)です。

全部で127種類の植物が植えられており、計画としてはギャラリーやキャンピングエリアもオープンするそうです。でも、完成までは約7年かかるんだとか…苦笑

Terrazas de Floresのロケーション

この植物園はセブシティーの西側にある「Busay山」にあります。

▶︎Googleマップを開く

山頂からセブ市内を眺望できる有名な展望スポットの「Tops」に向かう道を通り過ぎて、車で5分ほど山道を下った所の左側にある「秘密の花園」なのです。

Terrazas de Flores

こちらがゲートです。

セブシティーからの行き方は、タクシードライバーと交渉してチャーターするか、ツアー会社のバンを利用する方法などがあります。

私が実際利用した方法については後ほど紹介致します。

Terrazas de Floresを散策してみよう

Terrazas de Flores

それではお待たせしました。

今回、私が植物園の臨時ガイドになり、皆さんに園内の施設をご案内させていただきます。

まずゲートから入って入場料を払います。その後は自由に散策したり、写真を撮ったりなど景色を満喫。

そして左側にあるこの階段を登ると、後ほど紹介するカフェまで辿り着くことができます。

Terrazas de Flores

階段からはこのように棚田のガーデンに繋がる小道が整備されており、好きな所に出てお花を楽しむことができます。

Terrazas de Flores

ベンチに座って写真を撮っているご家族の姿に心が和みます。

Terrazas de Floresの中にあるカフェで一休み

Terrazas de Flores

そして、現在公開されている部分まで階段を登りきると、一休みできるカフェが登場します。入場料の中には、このカフェで注文できる60ペソ分が含まれているのでとてもお得です。

Terrazas de Flores

こちらがこじんまりしながらも、オシャレなカフェ。

散策路の道中にあるため、両側にエントランスがあります。

店内の様子です。

山側の壁は全面ガラス張りになっており、森のなかでお茶をしている気分を味わうことができます。散策の一休みには相応しい空間とも言えます。

ただ、室内にエアコンは付いてなく、テーブルごとに扇風機が置いてありました。結構日当たりが良いので、紫外線対策を忘れないでくださいね!(笑)

そしてこちらはカフェのメニューとなります。コーヒーやお茶だけではなく、食事からカクテルまで楽しむことができます。

Terrazas de Flores

私は「トリプルムースケーキ(135ペソ、約300円)」と「ホットコーヒーのショートサイズ(70ペソ、約155円)」を頂きました。

Terrazas de Flores

コーヒーの質は専門店ほどではありませんが、緑に囲まれて味わう気分はもちろん最高です!

Terrazas de Floresで撮影もバッチリ

Terrazas de Flores

Terrazas de Flores

この植物園は2016円の10月に正式オープンしたのですが、まだそこまで知られておらず、「Tops」とか「Temple of Leah」ほど混んでいないので、インスタ映えには最適な場所でもあります。

私が訪れたのは日曜日でしたが、人に気を使うことなく沢山のお気に入りの写真を撮ることができました。

Terrazas de Floresのお花に癒される

127種類の植物が育っているガーデンには、お花もたくさん咲いています。忙しい日常はしばらく忘れて、美しい花をじっと眺めるのも癒されていいかと思います。

Terrazas de Flores

Terrazas de Flores

その中でも、私のカメラに納めた14種のお花です。

暑い熱帯地方にも関わらず、美しい花びらを開いているお花にも、厳しい環境のなかで大切に育ててくれている職員の方に、心から感謝しました。

Terrazas de Floresへの行き方

Terrazas de Flores

さて、最後に私が利用した交通手段を紹介します。

以前にも紹介したことがある「GO TO TOPS」というツアー会社のバンの往復サービスを利用しました。

JYスクエアモールの隣にあるファストフードチェーン店のジョリビーの駐車場で集合、Terrazas de Floresまでの往復料金は、1人当たり350ペソ(約780円)です。

帰り道のピックアップも好きな時間帯に合わせて来てくれますが、念のためにドライバーさんの携帯番号を聞いておきましょう。

個人的にはタクシーのチャーターより安いですし、バイクタクシーよりも安全で快適なのでおススメしています(基本的にバイクタクシーは推奨しません。使わないでください)。

より詳しくは下記の記事を参考にしてくださいね。

▶︎セブ市内の名所、トップス展望台までわずか300Pで行けるツアーバス登場!

Terrazas de Floresのまとめ

■サンカルロス大学の生物学研究部門とパートナーシップを結び、山の中に整備された野外植物園
■2ヘクタールの広大な敷地に127種類の植物が育っている。
■営業時間:午前8時~午後9時
■入場料:1人100ペソ
■セブシティーのJYスクエアから車で約30分、園内に2箇所の無料駐車場あり。

■公式Facebookはこちら
https://www.facebook.com/terrazasdefloresofficial/
■公式Instagramはこちら
https://www.instagram.com/terrazasdeflores.official/

その他におススメするセブ島の観光スポット
【シマラ教会】セブ島最大規模!願いが叶う奇跡のパワースポット
セブで一番高い山、オスメニャピーク登山方法
▶︎セブ島観光ではこれがおすすめ!絶対にするべき BEST10+α

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
クレア
韓国語日本語の翻訳・通訳者
韓国生まれ育ちのコリアン、クレアです。 韓国の大学で日本語を専攻し、2007年から2013年まで東京在住、 半導体業界の翻訳の仕事をしていました。 そんな中、英語留学のために2013年9月にセブ島へ。 留学生、語学学校のマネージャーを経て、現在はフリーランスの翻訳・通訳者、 そして日本語や韓国語の講師としてセブ島に滞在中。 趣味は競技ダンス及び社交ダンス。 FBアカウント :https://www.facebook.com/wonhee.kim.3557

コメントはこちらにお願い致します。

Please enter your comment!
Please enter your name here