【English is fun】英語初心者向けのコメディドラマ!笑って学べるYouTubeチャンネルです

今回紹介するYouTubeの動画のEnglish is funは、英語の初級者から上級者まで幅広く利用できる動画です。

英語を学ぶにはテキストを使ったりと、様々な方法がありますが、耳を鍛えるには動画などを利用して、生の英語に触れることが大切ですよね。

しかし、その利用する動画もありがちな”教材”っぽさがあるものですと、残念ながら飽きて長続きしないという問題が立ちはだかるかもしれません。

その点、このEnglish is funが優秀なのは、ジョークなどを交えてコメディー風に仕上げられているため、楽しみながら学べるからなのです。

しかも、一つ一つの話が短くコンパクトにまとめられているので、集中して内容を理解しやすいのです。(サブタイトルつきです)

ネイティブさえもおもしろいと評価するこの動画。

せっかく英語を学ぶなら、楽しさも並行して味わっていきたいものですよね。

さてそれでは、English is funがどうして英語学習に最適なのか、具体的に紹介していきましょう。主な登場人物は、Mr.Evans率いる会社の同僚たちであるBob、Cheryl、Paul、Marie。

基本的に、職場や食事時の会話がメインになりますが、その話題は本当に豊富でイケてます!特にひょうきんなキャラであるBobは、視聴者からも大人気であるようです。

*以下は若干ネタバレになりますので、ストーリーを知りたくない方は動画以下の日本語解説は無視して、公式サイトに飛んじゃいましょう。英語力が初心者の方は予め解説を読んで、頭に入れておくとより面白さが増すと思います!

English is fun

シリーズ1作目

例えばあるエピソードでは、自己紹介がメインの話の展開になります。

しかし、単なる初対面同士のよくある自己紹介場面ではなく、ある有名歌手のファンであるMarieが、その歌手と仕事でたまたま知り合いになるという設定なのです。

ストーリーとしてはその有名歌手にメロメロなMarieが、仕事上プライベートな質問をしていかなければならないという展開が面白おかしく描かれています。

ですが、これを英語学習という観点から見てみると、このショートストーリーを見るだけで、自己紹介に関する実に多くの単語を学べることがわかります。

それは「name」であったり、「nationality」「married」などといった単語から、「How old are you?」などといった表現まで。

また、ほかのエピソードでは、MarieとCherylの女性2人がBobにパーティーに着ていく服を一緒に選んでほしいと頼みます。

ところが、Bobはあまりファッションに興味はなく、二人が「どちらがいい?」と言って服を見せても適当な返答で、Cherylが見せる服や靴などだけを選んでしまう、よくありがちな場面が見られ、その会話のやり取りがとてもおもしろいのです。

ですが、よく聞いていると、それらの会話には比較級がたくさん。

「どちら?」という選択肢を与える質問の仕方やその返答、またそれらに関わるたくさんの単語を学ぶことができますよ。

シリーズ2作目

2作目では、さっそく”Have you ever 過去分詞…”「〜したことがあります」という、お決まりフレーズのオンパレードで始まります。

会社を訪れた顧客とMarieが実はちょっとした知り合いで、世間は狭いなという話の設定。

その中で、顧客はどこでMarieに会ったことがあるのか思い出せず、この”Have you ever..”を使って「もしかして〜で〜したことあるでしょ?」といった質問が繰り返されます。

そこで、様々な動詞の過去分詞形を学べるのはもちろんのこと、やはり突拍子もない質問に思わず笑ってしまいます。

また、その他のエピソードでは、Paulが交通事故にあってしまうことに。

そこで、車が使えなくなった彼はしばらくレンタカーを借りようと試みるのですが、Paulの優柔不断な性格が会話に現れていて楽しめます。

それと同時に、この会話の中には車に関する本当にたくさんの単語が含まれています。トピックが車に限定されると、単語も専門用語になりやすいですよね。こうして、English is funでは身近な専門用語にも触れてくれているので大変勉強になります。

シリーズ3作目

3作目では、例えばある日、Paulが職場で体調不良を訴えます。

笑うことが一番の薬だと言って、ちょっかいをかけてくるBobにはいつものように笑わされますし、また、このエピソードのオチが結局運動不足による筋肉痛だったというところにも面白さがあります。

そして、このエピソードではPaulの話を聞いているだけで、体の部位の名称や体調について「痛い」などのいろんな表現を学ぶことができるでしょう。

さらにこの3作目では、BobとCherylが婚約します。

あるエピソードでは、この2人がMarieにウェディングに関する意見を求める場面がありますが、この2人の考えが正反対なところが楽しめます。

それと同時に、簡単なところで言えば”small wedding”と”large wedding”のように、いろんな単語の対義語が学べるのがメリットではないでしょうか。

シリーズ4作目

4作目では、Cherylが新しいアパートに引っ越した場面が。そこにある日、彼女の母親が訪れますが、1Kのあまりにも小さいアパートに驚きが隠せません。

そんな母親の驚きとは裏腹にCherylは明るく対応するわけですが、こういった会話の中には家の間取りに関する単語や説明の仕方が含まれており、いざ海外で部屋探しをしなければならない時などに役立つかもしれませんね。

さらに、このアパートである日、Bobが料理を担当。

彼は野菜スープを作ると誇らしげに話し、CherylやMarieにいろんな食材や調味料などを用意するように指示します。

しかし、全く料理のできないBobは彼女たちの目を盗んで、インスタントの野菜スープを温め始めました。そんなコミカルな様子が描かれており、また、当然キッチン周りの単語もたくさん学ぶことができます。

このように、English is funはとにかく内容を理解するという意味では初級者にもぴったりですし、またそのジョークやコメディという部分もしっかり楽しむという点では、上級者でも飽きないのがメリットでしょう。

ちなみに初級者にありがたいのは、すべてのエピソードが英語字幕つきであるということ。

また、俳優さんたちは比較的ゆっくりと話していますので、聞き取りやすさもポイントです。

このEnglish is funでぜひ笑えるように頑張ってみてはいかがでしょう。

↓↓ここから選べば間違いなし!↓↓
>>セブ島留学 おすすめ語学学校はこちら<<
俺のセブ島留学 編集部
俺のセブ島留学 編集部チームでは「英語が伝わる楽しさをより多くの方へ」をモットーに日々情報発信を行っています。 私達は自分たちが経験してきた「フィリピン留学」「セブ島生活」「英語学習」を通じて、新しい楽しみをあなたにご提案したいと思います。 引き続きお楽しみに!

メッセージはこちらへ

Please enter your comment!
Please enter your name here