BIGBY’S | カサヴェルデに並ぶ、セブ島アヤラモールでリブが美味しいレストラン

0

セブと行ったらリブです!今回ご紹介したいお店もかなり美味しいリブを提供してくれています。場所はアヤラモール内のカサヴァーデ(or カサヴェルデ)の奥側にあります。(←その後、場所がアヤラモール内で移動しました。)

カサヴァーデが有名すぎてここが霞んで見えますが、結構ここも人気店ですよ。

BIGBY’S

bigby's in Cebu's Ayalamall|外観
カサヴァーデ(3階)のテラスを奥へ進むとこのような看板があります。
早速入ります。

bigby's in Cebu's Ayalamall|店内の様子
店内はこんな感じ。

bigby's in Cebu's Ayalamall|店内の様子
ここも割と早い時間帯から混み始めます。

bigby's in Cebu's Ayalamall|店内の様子
10名ぐらいもOK

bigby's in Cebu's Ayalamall|メニュー
前菜のおすすめ教えてくださいといったら、右上のGambas(ギャンバス)がおすすめだということでオーダー。

bigby's in Cebu's Ayalamall|メニュー
メニューは結構豊富です。

bigby's in Cebu's Ayalamall|メニュー
これが一番の売れ筋のポークリブ。
サイズによって金額が異なります。

bigby's in Cebu's Ayalamall|メニュー
ここのステーキも食べてみたいですね。

bigby's in Cebu's Ayalamall|メニュー
それ以外にもパスタ

bigby's in Cebu's Ayalamall|メニュー
チキンにしか見えない魚料理w

bigby's in Cebu's Ayalamall|メニュー
ハンバーガーなどもあります。

bigby's in Cebu's Ayalamall|外の様子
外の様子。
アヤラモールを知っている方は、この景色から場所の検討がつきやすいですかね。スターバックスのちょうど真向かいの3階にあるお店です。

bigby's in Cebu's Ayalamall|シュリンプ&ガーリック
Gambas(ギャンバス)です。

bigby's in Cebu's Ayalamall|シュリンプ&ガーリック
ガーリックトーストと一緒にこのエビを食べます。

辛くはないです。美味しかったのでおすすめ。

cebu-food-restaurants-2014-summer-2_32
こちらがコーンスープ。基本的にbigby’sの料理は何でも味が濃いです。このコーンスープもしかり。100peso~150peso

bigby's in Cebu's Ayalamall|baby back ribs
こちらがリブ!(値段はサイズにもよりますが、300peso前後しますのでリブの中でもそれなりの価格)

bigby's in Cebu's Ayalamall|ベイビーバックリブ
味は美味しく、肉も柔らかい。ボリュームもそれなりにあります。

これも是非食べてほしいリブの一つ。

↓なお、リブについてはこちらでも特集しています↓

フィリピンセブ島の「リブ」を徹底比較!集めてランキングにしました。

BIGBY’Sのまとめ

場所はアヤラモール
予算は300peso~400peso
大人数対応の席が結構あるので、予約は必要ないと思いますが、人数が多いのであれば早めに行くのがベター(6時半前)
BIGBY’S公式サイトはこちら

味が濃いため好き嫌いが分かれるお店かもしれません。上品な味というよりは、ガッツリした味。どちらかと言うと学生向けのお店でしょうか。

▶︎セブ島観光カテゴリーまとめへ

REVIEW OVERVIEW
おすすめ度
前の記事GIUSEPPE(ジョセッピ)|セブ島にあるピザが美味しいイタリアンレストラン
次の記事LIGHTHOUSE | セブ島で少し前まで有名だったマンゴーストリート近くのフィリピーノレストラン
斉藤 淳
セブ島留学マナビジンの編集長

2012年に初めてセブ島に4ヶ月留学。
フィリピン留学を通じて「英語が伝わる楽しさ」をより多くの方に体験してもらいたいと思い、2013年にこのサイトを立ち上げました。

以降、複数の語学学校に留学。確かな情報を提供するために、現在はセブ島に半月以上住み、出来る限り学校に訪問したり、オーナーと話をする機会を作っています。

英語留学前の方はもちろんの事、留学中の方、留学後の方にも役に立てる情報の提供を目指しています。

留学経験はフィリピン、ハワイ、オーストラリア。

株式会社レミニス 代表
フィリピン英語学校協会 会長
セブ日本人会 理事

ご質問、ご意見、ご要望がありましたら、私の記事にコメントもしくは、メールを頂ければご返信致します(問い合わせフォームからもご連絡頂けます)。
私、斉藤個人へのメールはこちら:jun@reminisce.jp

あなたのセブ島留学が、人生で最高の留学体験になることを願っています。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here